台湾 カテゴリのアーカイブ

六四天安門事件(1989年6月4日)について

75px-Chinafilmsvg.png

2fdda3cc7cd98d10b7558677213fb80e7aec54e737d1b8cf.jpg

六四天安門事件(1989年6月4日)について

関連記事

6月4日 歴史 / 1989年 天安門事件。民主化要求運動で数百万人の市民が集結していた北京の天安門広場に軍が戦車・装甲車で出動し武力鎮圧。死者数百人。(6月4日 今日は何の日~毎日が記念日~

1989年 – 天安門事件。民主化要求運動で数百万人の市民が集結していた北京の天安門広場に軍が戦車・装甲車で出動し武力鎮圧。中国政府は当事件を意味する語をネット検索対象としているため、6月4日が検索不能語になった事例や、6月4日を意味する「5月35日」(5月31日+4日)などの隠語を生んだ。(6月4日 – Wikipedia

六四天安門事件(ろくよんてんあんもんじけん、六四天安門事件、六四天安门事件、八九民運、八九學運、June 4 Tiananmen Incident)は、1989年6月4日(日曜日)に、同年4月の胡耀邦元党総書記の死をきっかけとして、中国・北京市にある天安門広場に民主化を求めて集結していた学生を中心とした一般市民のデモ隊に対し、中国人民解放軍が武力で鎮圧、多数の死傷者を出した事件である。通常、「天安門事件」と呼称されるが、本稿では他の天安門事件と区別するためにこの表記を用いる。解説 / 略した通称は六四、また中華人民共和国内の検索エンジンにて、「六四天安門事件」というキーワードを検索すると接続不可能になることから、「5月35日(5月31日+4日)」、「VIIV(ローマ数字の6と4を並べたもの)」や、「82(8の2乗を表す数学記法で、答えが64=6月4日)」などを、隠語として使うことがある。(六四天安門事件 – Wikipedia

中国民主化運動(ちゅうごくみんしゅかうんどう、中国語:中国民主运动(簡体字):中國民主運動(繁体字)、拼音: Zhōngguó Mínzhúyùndòng)とは、中華人民共和国における中国共産党の一党独裁支配に対抗する為、中国の民主化を目的として、緩やかに組織化された政治運動である。民主化運動は1978年に起きた北京の春で萌芽し、運動は1989年に最高潮に達した。しかし中国政府は6月4日、民主化運動を武力で弾圧し(天安門事件)、1990年代になると、民主化運動は中国国内外で急速に衰退した。他方、海外に拡散した運動家らによって民主化運動が続けられた。2011年に運動家の劉暁波がノーベル平和賞を受賞したことをきっかけに、再び民主化運動が再燃した。(中国民主化運動 – Wikipedia

関連エントリ

中国民主化運動 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

六四天安門事件 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

孫文の妻 宋慶齢(中華人民共和国名誉主席)について

439px-Soong_Ching_Ling_1920_shanghai.jpg

Sun-Soong_wedding_photo_2.jpg

孫文の妻 宋慶齢(中華人民共和国名誉主席)について

関連記事

宋 慶齢(そう けいれい、1893年1月27日 – 1981年5月29日)は中華民国、中華人民共和国の政治家。孫文の妻。中華人民共和国副主席を務め、死の直前に「中華人民共和国名誉主席」の称号を授けられた。姉の宋靄齢、妹で蒋介石夫人の宋美齢と共に総称される「宋氏(家)三姉妹」の一人である。また、弟に中華民国の政治家・実業家の宋子文がいる。誕生 / 客家の宋耀如(宋嘉樹、チャーリー宋)と倪桂珍の次女として上海市で生まれた。上海中西女塾高中を卒業後、1907年、14歳でアメリカに留学、ジョージア州のウェスレイアン大学に留学し文学学士号を取得、1913年に帰国している。1914年からは父親が支援していた孫文の英文秘書を務めていた。孫文とは1915年10月25日に東京で結婚している。結婚に際しては孫文が宋慶齡より26歳年長である点や、前妻の盧慕貞との間に子女をもうけていたことより反対されたが、宋美齢の賛成を受け自宅のあった上海から日本に向かい、孫文の離婚が成立した後に結婚したとされる。(宋慶齢 – Wikipedia

関連エントリ

近代中国に君臨した女たち「宋慶齢」(NHK BSプレミアム) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

宋慶齢 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

医食同源・薬食同源(薬膳)について

Haende-30.jpg

医食同源・薬食同源(薬膳)について

関連記事

医食同源(いしょくどうげん)とは、日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする考え方。「医食同源」という言葉自体は中国の薬食同源思想から着想を得て、近年、日本で造語された。この言葉「医食同源」は発想の元になった中国へ逆輸入されている。初出は1972年、NHKの料理番組『きょうの料理』の特集「40歳からの食事」において、臨床医・新居裕久が発表したもの(NHK「きょうの料理」同年9月号)。これは健康長寿と食事についてのもので、中国に古くからある薬食同源思想を紹介するとき、薬では化学薬品と誤解されるので、薬を医に代え医食同源を造語し、拡大解釈したものであると新居裕久は述懐している。また、同年の1972年12月に『医食同源 中国三千年の健康秘法』(藤井建著)が出版されているが、これは前出の「医食同源」の語彙を転用したものである。その他の使用例では、朝日新聞の記事見出データベースの初出は1991年3月13日であった。また『広辞苑』では第三版には無く、1991年の第四版から収載されていた。以上のことから考えると、この「医食同源」という言葉は1990年前後にはすでに一般で使われており、その思想も健康ブームなどにより、広く受け入れられてきたものと考えられる。(医食同源 – Wikipedia

薬膳(やくぜん)とは中医学理論に基づいて食材、中薬と組合せた料理であり、栄養、効果、色、香り、味、形など全てが揃った食養生の方法である。「薬膳料理」と称されることもあるが、「膳」自体に「料理」の意味が含まれている(重言)。概要 / 生薬の原料や材料として用いられる海松子、金針菜、枸杞、紅花、山査子、銀、大棗、蜂花粉、百合、竜眼肉等を用いた料理のみならず自然界にあるもの全てを食物と考え、日本語の造語である医食同源の元に、個々人ごとに異なる体質や臓器に適した食物をどのように摂ることが効果的かを、予防医学の見地に立つ中国医学による帰経(きけい)効果がある料理。起源 / 食・薬・医の数千年の歴史から見ると、食からの「食薬同源」「食医同源」の思想から始め、中医薬学の発生、発展を促進し、今に至る一貫した伝承をしてきた。『黄帝内経』「素問」臓気法時論篇第二十二において“五穀為養、五果為助、五畜為益、五菜為充、気味合而服之、以補益精気”という言葉がよく引用されている。これらは、食の医療作用を明確に解説している。概念 / 医食同源における五行の考えを取り入れ、食薬を「熱、温、涼、寒」に分け、摂取した際に体内が「熱、温」、「涼、寒」に分類する。どちらも属さないものを「平」という。これらは体質、疾病の寒熱性質と相対して定義され、四気(五気)という。医学的見地においてこれら五行の体感は自律神経によるもので、例えば冷え性は血管の収縮や弛緩を調整する働きの不調から起こるため、これらを改善する成分を含む食品を摂ることが薬膳の考えかたになる。(薬膳 – Wikipedia


関連エントリ

医食同源 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

薬食同源 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

薬膳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

華流(ファーリュー)について

800px-Gardenia_jasminoides1.jpg

華流(ファーリュー)について

関連記事

華流(ホアリュウ、ファーリュー)は、香港、台湾、中国などをはじめとする中国語文化圏(中華圏)発の大衆娯楽文化の圏外での流行を指すための言葉。華流の拼音表記は“huáliú”であり、“ホアリョウ”が中国語の発音に最も近いが、台湾アイドルグループF4の日本デビュー時(2005年)の広告等に“ファーリュー”と表記されたことから、その名残りで“ファーリュー”と表記されることが多い。日本語では「華」は一般に中華民国(台湾)を指すことが多いので、この言葉を台湾文化の日本輸入についてのみ用いるケースもあるが、一般的には大中華圏の文化に対して普遍的に用いられている。概要 / 「華流」に含まれるのは、中国、香港、台湾、更にシンガポールやマレーシアなども含んだアジアの中国語文化圏全体である。範囲が広いだけに、その内容は非常に多彩と言える。台湾に限定して「台流」、香港に限定して「港流」と言う場合もあるが、例えば台湾の俳優が中国製作のドラマに出演したり、その逆があるなど、台湾と中国のように、政治的、外交的には対立関係にあるものの、芸能分野においては中国語文化圏の各国間での交流が非常に頻繁であり、区別するのが難しい。そのため、大きな括りとしての「華流」が主に使われている。(但し日本に輸入される中華圏のカルチャーは台湾・香港のものが多く、中国や東南アジアの華人圏のものは非常に少ない。)「華流」は台湾、香港、中国大陸など、それぞれの国や地域ごとに特色を持ち、さらに恋愛ドラマ、武侠ドラマ、歴史ドラマ、ファミリードラマなど、ジャンルは多岐にわたっている。そして、ドラマ以外の映画や音楽なども支持を受けているのが特徴である。華流はそれぞれの特定の政府の後押しを受けてはおらず、各種メディアで取り上げられる度合いも小さなものに留まっている。日本における華流 / 日本では、従来から香港や台湾など、中国語文化圏の芸能には一定の人気があり、李小龍(ブルース・リー)や成龍(ジャッキー・チェン)などのカンフー映画やアクション映画、ジュディ・オング、欧陽菲菲、アグネス・チャン、テレサ・テンらの女性歌手たち、霊幻道士や幽幻道士(テンテン役:劉致妤)などのキョンシー作品が流行したこともあった。(華流 – Wikipedia

関連サイト

華流(ファーリュー) | 台湾文化交流会

華流 チャイナ日和 (又名:華流的一天)

関連エントリ

ファーリュー の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

華流 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

双喜紋 双喜纹 Double Happiness について

330px-Organic_mountain_grown_tea_leaf_2.jpg

双喜紋 双喜纹 Double Happiness について

関連記事

双喜紋(そうきもん、双喜、拼音: shuāngxǐ , シュアンシー)とは、中華圏で用いられるデザインのひとつで、「喜」を横に二つ並べた「囍」の字を意匠化したもの。下部が簡略化された字体が用いられたり、左右が連結されたりすることが多い。縁起物として結婚式や春節などで用いられる。日本においては、中華料理店の壁や器の装飾デザインとして広く知られる。英語では、「Double Happiness」と訳されている。(双喜紋 – Wikipedia

双喜纹是中国传统纹饰之一。是文字纹的一种。中国民间将“喜”字加以图案化,施用于瓷器、布帛、家具、木雕等器物之上,作为装饰。寄寓了双喜临门,喜上加喜之意。常见的文字纹除双喜纹外还有万字纹、寿字纹、福字纹等。中文名 双喜纹。类型 中国传统纹饰。用于 瓷器、布帛、家具、木雕等器物。寓意 双喜临门,喜上加喜。简介 / 双喜纹是中国传统纹饰之一。是文字纹的一种。中国民间将“喜”字加以图案化,施用于瓷器、布帛、家具、木雕等器物之上,作为装饰。寄寓了双喜临门,喜上加喜之意。常见的文字纹除双喜纹外还有万字纹、寿字纹、福字纹等。(双喜纹_百度百科

Double Happiness (simplified Chinese: 双喜; traditional Chinese: 雙喜; pinyin: shuāngxǐ) sometimes translated as Double Happy, is a Chinese traditional ornament design, commonly used as a decoration and symbol of marriage. Outside of China, it is also used in the United States, Europe and Southeast Asia. Typically the character “囍” is written in Chinese calligraphy, and frequently appears on traditional decorative items, associated with marriage. Double happiness symbol also often found all over the wedding ceremony, as well as on gift items given to the bride and groom. The color of the character is usually red, occasionally black. (Double Happiness (calligraphy) – Wikipedia

関連サイト

双喜紋 【中国文化】 – 中国語スクリプト

関連エントリ

双喜紋 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

双喜纹 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Double Happiness の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

倒福 とうふく dào fú について

Cage_PSF.jpg

倒福 とうふく dào fú について

関連記事

倒福(とうふく、拼音:dào fú)とは春節の際に家々に貼られる「福」の字を書いた赤色の紙。一般に上下逆さまに貼ることから「倒」(逆さにする)「福」と称される。「福」の文字は現在「幸福」の意味で使用されることが多いが、倒福では「福気・福運」の意味で使用されている。その福が到(中国語の発音は拼音: dào)るようにという願いを込めて、倒(拼音: dăo)して貼ることが一般的となっている。歴史 / 宋代に記された『夢梁録』に“洒掃間閭,去塵穢,浄庭戸,換門神,掛鍾馗,釘桃符,貼春牌,祭祀祖宗”との記載があり、“春牌”が赤紙に“福”の字を記した倒福であり、現在確認できる最も古い倒福の記録である。伝承 / 倒福の習慣に関しては明洪武帝の皇后であった馬皇后の伝承がある。(倒福 – Wikipedia

関連サイト

倒福 中華料理店などで見かける逆さまの福の字 | 中国文化 – 中国語スクリプト

関連エントリ

倒福 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

テレサ・テン(鄧麗君 Teresa Teng)について

300px-Gardenia_jasminoides_cultivar_magnifica_1.jpg

img_index01.jpg

テレサ・テン(鄧麗君 Teresa Teng)について

関連記事

5月8日 忌日 / 1995年 テレサ・テン(鄧麗君) (台湾:歌手) Teresa Teng (5月8日 今日は何の日~毎日が記念日~

5月8日 忌日 / 1995年 – テレサ・テン、歌手。(5月8日 – Wikipedia

テレサ・テン(1953年1月29日 – 1995年5月8日、中華圏で使用された名前は鄧麗君〈デン・リージュン〉)は、台湾出身の歌手。1970年代から1990年代にかけて、中華文化圏全域ないし日本、タイ、マレーシアなども含めたアジアにおいて広く人気を博したその業績から、生前から没後も「アジアの歌姫」と呼ばれている。父親は中国河北省邯鄲市、母親は中国山東省出身で共に外省人で、また父親は元国民党軍の職業軍人であり、彼女自身、軍隊への慰問活動を熱心に行っていたこともあり、「軍人の恋人」(中国語:軍中情人)というニックネームでも有名。死去 / 1995年5月8日、静養のためたびたび訪れていたタイ・チェンマイのメイピンホテルで気管支喘息による発作のため死去。42歳の若さだった。(テレサ・テン – Wikipedia

Teresa Teng (29 January 1953 – 8 May 1995) was a Taiwanese singer. She was known for her folk songs and ballads, such as “When Will You Return?” and “The Moon Represents My Heart”. She recorded songs not only in Mandarin but also in Taiwanese, Cantonese, Japanese, Indonesian and English. She also spoke French fluently. Teng died from a severe respiratory attack while on vacation in Thailand in 1995, at the age of 42. (Teresa Teng – Wikipedia

鄧麗君(1953年1月29日-1995年5月8日),本名鄧麗筠,中華民國流行音樂歌手。1967年發行第一張個人唱片專輯,1970至80年代達事業高峰,在日本樂壇發展大獲成功,名氣回嚮中國大陸、香港、台灣、馬來西亞、泰國等。1990年代初淡出樂壇。生於外省家庭,父親是河北大名縣人,母親是山東人,又因父親是中華民國國軍,鄧麗君畢生致力慰問國軍官兵,故又有「軍中情人」之稱。1995年氣喘發作猝逝於清邁;身後香港與臺灣歌壇分別頒發金針獎及金曲獎特別貢獻獎以紀念「一代巨星」的光榮成就。(鄧麗君- 维基百科,自由的百科全书

関連エントリ

テレサ・テン の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

鄧麗君 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Teresa Teng の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

和僑会 WAOJE について

000142554.jpg

和僑会 WAOJE について

関連記事

和僑会(わきょうかい wakyokai)は、香港・中国本土を拠点に世界で活躍する日本人企業家(和僑)組織で、香港・シンセン・北京などに設立。「和僑」とは海外進出し現地籍を持つ起業家を指す呼称であるとしている。各和僑組織は「和僑会」に現地地名を付記して活動をしている。概要 / 華僑の活動を目標に出身母体である「香港華南起業家ネットワーク」の活動を通じ、「和僑ネットワーク」を具現化。そして次の一歩で賛同の輪が世界中に広がり、各地にできたネットワークどうしが、また大きなネットワークとして成長していけるよう提言。(和僑会 – Wikipedia

関連サイト

和僑会はWAOJEとして生まれ変わりました。 | WAOJE (World Association of Overseas Japanese Entrepreneurs) 公式ウェブサイト

WAOJEとは|私たちについて|WAOJE|海外を拠点に活躍する日本人起業家のネットワーク

WAOJE (World Association of Overseas Japanese Entrepreneurs) 公式ウェブサイト

「WAOJE」が目指す世界ネットワーク — 「和僑会」から名称変更し、ビジネスのサポートも強化 | 時事とトレンド | ニュース | 商業界オンライン

関連エントリ

和僑会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

WAKYOKAI の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

WAOJE の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北京和僑会の設立8周年(創立記念日)について

main01.gif

Beijing_montage.png

北京和僑会の設立8周年(創立記念日)について

北京和僑会の設立 / 在中国の日本人によるボランティア団体「北京和僑会」が、北京オリンピックの開会式にちなんで 2010年8月8日(日)に設立しました。

関連記事

和僑会(わきょうかい)は、香港・中国本土を拠点に世界で活躍する日本人企業家(和僑)組織で、香港・シンセン・北京などに設立。「和僑」とは海外進出し現地籍を持つ起業家を指す呼称であるとしている。各和僑組織は「和僑会」に現地地名を付記して活動をしている。概要 / 華僑の活動を目標に出身母体である「香港華南起業家ネットワーク」の活動を通じ、「和僑ネットワーク」を具現化。そして次の一歩で賛同の輪が世界中に広がり、各地にできたネットワークどうしが、また大きなネットワークとして成長していけるよう提言。(和僑会 – Wikipedia

関連サイト

和僑会とは? – 北海道和僑会

【ご案内】2018日中未来ラボ・北京和僑会設立8周年記念 第5回和僑中国大会 | 東京和僑会

北京和僑会三周年記念: ほんおじのブログ

北京和僑会1周年記念パーティー、北京で挙行–人民網日本語版–人民日報

関連エントリ

000142554.jpg


北京和僑会設立、おめでとうございます! ー 美幌音楽人 加藤雅夫

本多明弘 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北京和僑会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Wakyokai の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の主権回復について

000142554.jpg

日本の主権回復について

関連記事

4月28日 主権回復記念日,サンフランシスコ平和条約発効記念日。1952年のこの日、前年9月8日に調印された「日本との平和条約」(サンフランシスコ平和条約)が発効し、日本の主権が回復した。歴史 / 1952年 「日本国との平和条約」(サンフランシスコ平和条約)発効。敗戦から6年8か月ぶりに日本が主権を回復。1952年「日米安全保障条約」が発効。1952年 日本と中華民国の間で「日華平和条約」に調印。日中戦争が正式に終了。1952年 「外国人登録法」公布。1952年 NHKが放送終了時に「君が代」の放送を開始。(4月28日 今日は何の日~毎日が記念日~

4月28日 できごと / 1952年 – 日本国との平和条約(サンフランシスコ平和条約)が発効。日本の主権が回復。1952年 – 日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約発効。1952年 – 日本と中華民国の間で日華平和条約に調印。日中戦争が正式に終了。記念日 / サンフランシスコ講和記念日( 日本)1952年4月28日に日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約)が発効し、日本の主権が回復、国際社会に復帰したことにちなむ。条約が調印された9月8日は「サンフランシスコ平和条約調印記念日」となっている。(4月28日 – Wikipedia

日本国との平和条約(にっぽんこくとのへいわじょうやく、英: Treaty of Peace with Japan、昭和27年条約第5号)は、第二次世界大戦におけるアメリカ合衆国をはじめとする連合国諸国と日本との間の戦争状態を終結させるために締結された平和条約。この条約を批准した連合国は日本国の主権を承認した[注釈 2]。国際法上はこの条約の発効により日本と、多くの連合国との間の「戦争状態」が終結した。連合国構成国であるソビエト連邦は会議に出席したが条約に署名しなかった。連合国構成国の植民地継承国であるインドネシアは会議に出席し条約に署名したが、議会の批准はされなかった。連合国構成国である中華民国および連合国構成国の植民地継承国であるインドは会議に出席しなかった。その後、日本はインドネシア、中華民国、インドとの間で個別に講和条約を締結・批准している。本条約はアメリカ合衆国のサンフランシスコ市において署名されたことから、サンフランシスコ条約、サンフランシスコ平和条約、サンフランシスコ講和条約などともいう。1951年(昭和26年)9月8日に全権委員によって署名され、同日、日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約も署名された。翌年の1952年(昭和27年)4月28日に発効するとともに「昭和27年条約第5号」として公布された。(日本国との平和条約 – Wikipedia

主権回復の日(しゅけんかいふくのひ)は、4月28日。2013年(平成25年)に第2次安倍内閣によって定められた。1952年(昭和27年)4月28日に、日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約)が発効し、第二次世界大戦後、停止状態にあった日本の主権が回復した日付に基づく。2015年時点でいわゆる「記念日」ではない(参考:建国記念の日)。また、「広島原爆の日」「長崎―」「終戦の日」と異なり、カレンダーには掲載されていない。日本の完全な主権回復と国際社会復帰60年の節目を記念するための政府主催の記念式典を開くことが、2013年3月12日に閣議決定さ]、2013年4月28日に日本政府主催で行われた。(主権回復の日 – Wikipedia

関連エントリ

平和条約 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

主権回復 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る