音楽 カテゴリのアーカイブ

台湾の童謡 小白兎愛跳舞

台湾の童謡 小白兎愛跳舞

関連記事

証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)は、日本の童謡である。作詞:野口雨情、作曲:中山晋平。千葉県木更津市の證誠寺に伝わる「狸囃子伝説」に想を得たもので、曲は1925年(大正14年)に発表された。 台湾では同じ旋律を流用して、『小白兎愛跳舞』という童謡に改編された。(Wikioedia)

このページの先頭へ戻る

日本の童謡 証城寺の狸囃子

日本の童謡 証城寺の狸囃子

関連記事

証城寺の狸囃子 / 証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)は、日本の童謡である。作詞:野口雨情、作曲:中山晋平。千葉県木更津市の證誠寺に伝わる「狸囃子伝説」に想を得たもので、曲は1925年(大正14年)に発表された。(Wikipedia)

このページの先頭へ戻る

Polyubyla Petrusya / Полюбила Петруся / 愛しのペトリューシャ

古ユダヤ民謡?
Polyubyla Petrusya / Полюбила Петруся / 愛しのペトリューシャ

関連サイト

ウクライナ民謡『愛しのペトリューシャ Polyubyla Petrusya / Полюбила Петруся』

このページの先頭へ戻る

日本の歌 ふたりは80歳


日本の歌 ふたりは80才

関連記事

ふたりは80才 / 「ふたりは80才」(ふたりははちじゅっさい)は、日本の歌。1986年8月-9月に、NHKの音楽番組『みんなのうた』で放送された。作詞:伊藤アキラ、作曲・編曲:田中正史、歌:下條アトム、天地総子、東京放送児童合唱団。原曲は、祖国を失い流浪の旅を続け、東ヨーロッパを中心に移住したユダヤの人々に歌い継がれた民謡。 (Wikioedia)

関連サイト

ふたりは80才 NHKみんなのうた 原曲はユダヤ民謡?

このページの先頭へ戻る

September Song 江利チエミ

September Song 江利チエミ

江利チエミ セプテンバー・ソング 1956 / September Song

関連記事

江利チエミ 日本の歌手 / 江利 チエミ(えり チエミ、1937年1月11日 – 1982年2月13日[1])は、昭和期に活躍した日本の歌手・女優・タレントである。本名は久保 智恵美(くぼ ちえみ)。 (Wikipedia)

関連サイト

セプテンバー・ソング / SEPTEMBER SONG/江利チエミ – 歌詞GET

このページの先頭へ戻る

September Song 旅愁

September Song 旅愁

関連記事

旅愁 (1950年の映画) / 『旅愁』(りょしゅう、September Affair)は、1950年のアメリカ合衆国の恋愛映画。 監督はウィリアム・ディターレ、出演はジョーン・フォンテインとジョゼフ・コットンなど。 イタリアからアメリカに向かう旅客機に乗り合わせたピアニストの女性と妻子ある男性の運命的な恋を描く。 製作 / 劇中では、セルゲイ・ラフマニノフの『ピアノ協奏曲第2番』やマクスウェル・アンダーソン作詞・クルト・ヴァイル作曲の『セプテンバー・ソング(英語版)』(歌:ウォルター・ヒューストン)が使われている。 (Wikipedia)

このページの先頭へ戻る

防犯標語「いかのおすし」のうた

防犯標語「いかのおすし」のうた

関連記事

美幌署が啓発動画作成 2021/08/27掲載(美幌町・津別町/社会) 美幌、津別の教育委や幼稚園などに寄贈 / 美幌警察署は、防犯標語「いかのおすし」を元に啓発動画を独自に制作した。20日には、動画を収めたDVDを美幌、津別両町の教育委員会や幼稚園、保育園などに贈った。署員が振り付けなど考案し出演 協力者のお陰で良いものができた / いかのおすし 知らない人についていかない 他人の車にのらない おおごえを出す すぐ逃げる 何かあったらすぐしらせる / 「いかのおすし」は「知らない人についていかない」「他人の車に乗らない」「大声を出す」など、子ども達が誘拐などに遭わないために必要な行動を示す言葉の一部をつなげた標語。2004(平成16)年に東京都と警視庁が考案し、全国に広まった。今回の動画は、津別駐在所の大藪悠介所長(40)が標語を元に詞や曲、振り付けを考案。大藪所長と署員が出演し、株式会社道東テレビが撮影と編集を手がけて完成した。動画は3分間で、前半はマーチ調の曲、後半は大藪所長が語りかける形で「いかのおすし」の行動を取るよう訴えている。大藪所長は以前、道警音楽隊に所属。曲では小太鼓などの演奏も担当した。制作期間は約3週間。「協力してくれた方のお陰で良いものができた」と話している。20日は警察署で交付式が行われ、鈴木一喜署長が機関の代表者にDVDを手渡し「子ども達に繰り返し見せて、効果的に活用していただけたら」とあいさつした。動画は投稿サイトYouTubeで見られるほか、峠の湯びほろ、さんさん館など両町内にあるデジタルサイネージ(映像表示システム)でも放映されている。(浩) (経済の伝書鳩)

関連サイト

美幌警察署のホームページ

関連エントリー

美幌警察署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

弦楽のためのアダージョ サミュエル・バーバー

弦楽のためのアダージョサミュエル・バーバー

関連記事

弦楽のためのアダージョ / 『弦楽のためのアダージョ』(げんがくのためのアダージョ、英: Adagio for Strings)は、サミュエル・バーバーが作曲した弦楽合奏のための作品である。作曲者の名前をとって『バーバーのアダージョ』ないし『バーバーのアダージオ』とも呼ばれる。 (Wikipedia)

このページの先頭へ戻る

弦楽のためのレクイエム 武満徹

弦楽のためのレクイエム 武満徹

関連記事

弦楽のためのレクイエム 武満徹作曲の弦楽オーケストラのための作品 / 『弦楽のためのレクイエム』(げんがくのためのレクイエム、英語: Requiem for Strings、フランス語: Requiem pour orchestre à cordes)は、武満徹が1955年から1957年にかけて作曲した弦楽合奏曲であり、武満の初期の代表作とされる。当時結核を患っていた武満が、親交のあった作曲家早坂文雄の死を悼むとともに自らの死を意識しながら書き進めた作品であり、早坂文雄に献呈されている。初演の2年後にストラヴィンスキーがこの作品にコメントしたことは作品の評価のみならず内外における武満の名声を高めることにつながった。 (Wikipedia)

関連エントリー

日本の作曲家 武満徹 (北海道美幌町町歌) – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

おもいでのアルバム 誕生日

89B47DDB-F25E-4DDD-9644-D6B2A8611867
IMG_20190303_193310

おもいでのアルバム 誕生日

Happy Birthday
お誕生日おめでとうございます
絆ーびほろ[さくらんぼ部会]

今日(9月3日)は、猫型ロボット、ギター型ロボットの誕生日です。

机器猫、吉他机器、生日快乐。

関連記事

おもいでのアルバム / 「おもいでのアルバム」「思い出のアルバム」は、日本の歌。作詞:増子とし(1908年 – 1997年)、作曲:本多鉄麿(本多慈祐、1905年 – 1966年)。 (Wikipedia)

関連エントリー

絆びほろ・さくらんぼ部会 の検索結果

思い出のアルバム の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る