女満別 カテゴリのアーカイブ

町営放送局 おおぞらテレビジョン (北海道網走郡 大空町)

450px-Marchen-no-oka01bs10_2.jpg

img_history30_03.jpg

img_history40_16.jpg

町営放送局 おおぞらテレビジョン (北海道網走郡 大空町)

関連記事

町営放送局 おおぞらテレビジョン / まちの魅力や観光資源、産業振興、イベント情報などを町内外に発信することを目的に「おおぞらテレビジョン」で動画を配信します。 (町営放送局 おおぞらテレビジョン | 大空町ホームページ)

関連サイト

北海道網走郡 大空町のホームページ

関連エントリ

町営放送局 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

おおぞらテレビジョン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

梅沢一彦さん (玉川大学・玉川学園 北海道・大空町)

img_history30_03.jpg

梅沢一彦さん (玉川大学・玉川学園 北海道・大空町)

関連記事

お年寄りらに歌声披露 大空で合宿中の玉川大生 / 玉川大学の学生12人が11~14日、大空町内で合宿した。合宿中は特別養護老人ホームや学校などを訪問し、合唱を披露した。来町したのは教育学部の梅沢一彦教授のゼミに参加する学生達。11年目の今年は男子3人、女子9人が来町し、13日夜に教育文化会館でコンサートを開いた。12日には、特別養護老人ホーム東藻琴福寿苑を訪問。ベストテン方式で「見上げてごらん夜の星を」「与作」「知床旅情」など10曲を披露した。お年寄り達は、学生の歌声に聞き入り、アンコールを2回求めるなど澄んだハーモニーをたん能していた。(浩) (2019年9月18日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト

梅沢 一彦 (ウメザワ カズヒコ UMEZAWA Kazuhiko) | 研究者情報 – 玉川大学・玉川学園

関連エントリ

梅沢一彦 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Kazuhiko Umezawa の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道大空町 めまんべつ産業開発公社 (しじみサイダー)

04jagaimo.jpg

北海道大空町 めまんべつ産業開発公社 (しじみサイダー)

関連記事

「しじみサイダー」発売 女満別ご当地サイダー / 情報ナウ / 大空町内のめまんべつ産業開発公社がこのほど、網走湖産シジミのエキスを使った「しじみサイダー」を発売した。女満別ならではの「ご当地サイダー」として開発。しじみエキス(1%未満)を使いつつ、えぐみを取り除き、ゆず風味に仕上げた。1本(330ミリリットル)にシジミ約100個分に相当するオルニチン35グラムが含まれるという。価格は200円。道の駅メルヘンの丘めまんべつのアンテナショップほのか、女満別空港のアンテナショップほのか空港店で扱っている。(浩) (2018年8月13日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト

女満別アンテナショップ ほのか

めまんべつ産業開発公社ホームページ

関連エントリ

しじみサイダー の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

バス運行のお知らせ「女満別美幌号」が運行します (北海道 美幌町)

800px-Akan-bus_109.jpg

004.jpg

バス運行のお知らせ「女満別美幌号」が運行します (北海道 美幌町)

関連記事

【バス運行のお知らせ】 「女満別美幌号」が運行します。「女満別美幌号」が、女満別空港~美幌駅~美幌峠間を1日1往復運行します。皆様のご利用を心よりお待ちしております。期間 : 8月1日(水)から9月30日(日)まで。バス時刻表 : 阿寒バス株式会社HPをご覧ください。問合先 : 阿寒バス株式会社 0154-37-2221。お問い合わせ : 商工観光グループ 電話:0152-73-1111。 (【バス運行のお知らせ】 「女満別美幌号」が運行します。 | 美幌町)

関連サイト

阿寒バスのホームページ

関連エントリ

阿寒バス の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

女満別美幌号 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

第34回わんぱく相撲全国大会 (おおぞらすもうクラブ 男子児童)

Ivan_Boryshko.jpg

04jagaimo.jpg

第34回わんぱく相撲全国大会 (おおぞらすもうクラブ 男子児童)

関連記事

わんぱく相撲全国大会出場 おおぞらすもうクラブ 東藻琴小;・男子児童 / 夕張場所男子4年生の部で優勝 得意の押し相撲でライバルと勝負 「優勝が目標」 いざ全国へ / 大空町内のおおぞらすもうクラブに所属する大空東藻琴小4年男子児童が、29日に東京都内で開かれる第34回わんぱく相撲全国大会(日本相撲協会、東京青年会議所主催)に出場する。大会は小学4~6年生が対象で、全国の予選を勝ち抜いた各学年110人ほどが出場する。男子児童は、6月に夕張市で開かれた第29回わんぱく相撲夕張場所男子4年生の部で優勝して出場権を得た。幼稚園年中児の時に相撲を始めて6年目。週2回の練習に加え、近ごろは腕立て伏せに力を入れ、身長137センチ、体重40キロと小柄ながら押し相撲が得意という。全国大会は今年2月の白鵬杯に続いて2回目。男子児童は「押し出しで勝てるよう頑張る。たくさんのライバルがいるけれど、優勝が目標」と意欲を見せる。クラブ代表の男性(34)は「体が大きくなってきて、押す力が強くなってきた。一生懸命の相撲で入賞を目指してほしい」と期待している。(浩) (2018年7月26日の記事 経済の伝書鳩)

わんぱく相撲全国大会(わんぱくずもうぜんこくたいかい)は、相撲の小学生対抗の大会である。小学生に広く相撲実践の機会を与え、心身の鍛錬と健康の増進をはかることを目的に、公益財団法人日本相撲協会と公益社団法人東京青年会議所の主催により開催される。 国技館が蔵前から両国に移転された1985年に、わんぱく相撲東京場所と共催でわんぱく相撲全国大会の第1回が開催された。 (わんぱく相撲全国大会Wikipedia)

全日本小学生相撲優勝大会(ぜんにほんしょうがっこうすもうゆうしょうたいかい)は、相撲の小学生対抗の大会である。公益財団法人日本相撲連盟などの主催により両国国技館で開催される。全日本選手権との併催。1988年に初開催。 (全日本小学生相撲優勝大会Wikipedia

関連サイト

おおぞらすもうクラブ – 日本相撲連盟

関連エントリ

おおぞらすもうクラブ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道の 大空町観光大使「そらっきー (So Lucky)」

Vulpes_vulpes_laying_in_snow.jpg

北海道の 大空町観光大使「そらっきー (So Lucky)」

関連記事

大空町観光大使のそらっきーです。よろしくね! / ゆるキャラグランプリ2018エントリー!! 今年も『ゆるキャラグランプリ』に参戦しました。 大空町公式LINE@アカウント 「そらっきーのつぶやき」 毎週金曜日に配信中! ボクの名刺ができました!! 名刺には「大空人」の紹介もしているので見てね!! / 大空町観光大使 そらっきーの活動報告 / プロフィール 出身地 女満別空港。生まれの由来 平成19年3月に決定したシンボルマークの中央に配置された、飛行機をモチーフにしたキャラクターがボク。みんなに親しまれ、身近に感じてもらうために、町民の方に愛称を募集し、平成21年3月に「そらっきー」という名前を付けてもらったよ。名前の由来は、大空町の「空」と飛行機の「機」を組み合わせて、英語にすると「So Lucky」。幸せを運んできたり、運んだりするという意味が込められているんだ。平成26年12月にもっと飛び回るために両翼にジェットエンジンを、みんなが乗れるよう機体に窓を付けたよ。そして、大空町を世界中に知ってもらうため尾翼に町章を付けてリニューアル。平成28年5月からは「大空町観光大使」に就任して、大空町の魅力と情報を発信するために頑張っているんだ。 (大空町観光大使 そらっきー便り | 大空町ホームページ)

そらっきー公式LINEスタンプについて / 大空町とそらっきーを愛するみなさまから公募をしていた「そらっきー公式LINEスタンプ」がついにLINESTOREで販売開始になりました。かわいらしさ満点のそらっきーをLINEの世界で羽ばたかせてください。お問い合わせ 総務課 電話:0152-74-2111。 (そらっきー公式LINEスタンプ 販売開始になりました! | 大空町ホームページ)

ゆるキャラグランプリ2017 そらっきー応援隊の皆さま / たくさんのご声援ありがとうございました。お問い合わせ 産業課 電話:0152-74-2111。 (そらっきー応援隊 | 大空町ホームページ)

関連サイト

大空町ホームページ

NPO法人オホーツク大空町観光協会ホームページ

関連エントリ

大空町観光大使 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

そらっきー の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

So Lucky の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道大空町の女性 茨木あき子(茨城県出身)について

Schneeglocken.jpg

北海道大空町の女性 茨木あき子(茨城県出身)について

関連記事

2冊目エッセー集「哀愁」発刊 大空町の女性 / つづると日常も楽しく / 大空町在住の女性(77)が、「茨木あき子」のペンネームでエッセー集「哀愁」を発刊した。平成25年の小説「残照」、27年のエッセー集「黄昏」に続く3冊目で、近年に書いた37編を収録している。女性は21年、69歳の時に図書館が開催する文章教室に参加。「文芸創作広場」に名前を変えた現在まで参加を続けている。身近なできごとや出身地の茨城県の思い出などをエッセーとして書き、参加者の原稿をまとめて年1回発刊する「女満別文芸」の中で発表してきた。今回発刊した「哀愁」には28年以降に書いた作品を収録。女満別文芸に掲載されていない未発表作品も多い。「妹」では過去に発刊したエッセー集と小説を妹に送った際のことを振り返った。「板金、塗装屋さん」は、愛車の塗装に挑戦したエピソードをつづった。エッセーを書くようになってから、日常でも知らず知らずのうちに題材を探すようになったといい「ちょっとしたことでもおもしろいと感じることができ、楽しくいきいきと過ごせるようになった」と話す。「もっと上手に書けるよう、これからも書き続けたい」と意欲をのぞかせ
る。(浩) (2018年5月29日の記事 経済の伝書鳩

関連エントリ

女満別文芸 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

茨木あき子 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

茨城県出身 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道 大空町の「女満別文芸」と「東藻琴文芸」について

04jagaimo.jpg

北海道 大空町の「女満別文芸」と「東藻琴文芸」について

関連記事

女満別・東藻琴文芸11号発刊 大空町の両図書館が創作広場の参加を歓迎 / 大空町図書館の文芸創作広場参加者の作品を収めた「女満別文芸」と「東藻琴文芸」の第11号がこのほど、発刊された。女満別文芸は7人が26編、東藻琴文芸は8人が32編を寄稿。ともに日常のできごとや思い出などを題材にしたエッセーが多い。A5判で女満別文芸は95ページ、東藻琴文芸は104ページ。1部300円。図書館(女満別TEL 0152-74-4650、東藻琴TEL 0152-66-2010)で扱っている。両図書館では5月から30年度の文芸創作広場が始まっている。途中からの参加も歓迎している。(浩)(2018年5月21日の記事 経済の伝書鳩

女満別町(めまんべつちょう)は、北海道網走支庁管内の網走郡に属した町。女満別空港の所在地として知られる。町名の由来はアイヌ語の「メマンペッ」(泉池がある川)。2006年3月31日、東藻琴村と合併し、大空町となった。(女満別町 – Wikipedia

東藻琴村(ひがしもことむら)は、かつて北海道網走支庁管内の網走郡にあった村。 2006年3月31日、女満別町と合併し、大空町となった。村名の由来は、アイヌ語「モコト」または「モムト」(眠っている沼)から。(東藻琴村 – Wikipedia

関連サイト

東藻琴図書館 | 大空町ホームページ

女満別図書館 | 大空町ホームページ

北海道 大空町図書館ホームページ

関連エントリ

女満別文芸 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

東藻琴文芸 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

大空町図書館 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

大空町の町史について

img_history30_03.jpg

大空町の町史について

関連記事

初の大空町史が発刊 町誕生から12年間を中心に / 合併前史、10年、史話の3編 巻頭カラーや巻末年表も 女満別町、東藻琴村13偉人紹介 / 「大空町史」が完成した。旧東藻琴村、女満別町の合併で町が誕生した平成18年から30年まで12年間を中心に、史実が1冊にまとめられている。女満別、東藻琴両地区で活躍してきた町民8人の編纂(へんさん)委員会が中心になり、26年から作業を進めてきた。女満別町、東藻琴村の歩みを記した「大空町前史」、町の誕生から現在に至るまでの各分野の概要やできごとを網羅した「大空町の10年」、委員が旧町村の歴史を掘り下げる「大空町史話」の3編構成。第3編では「郷土を支えた人々」として旧町村の偉人13人を紹介。編纂委員5人が「女満別教育」「婦人団体の生い立ち」などをテーマに執筆している。巻頭では町の風景や季節の行事などをカラー写真で紹介。巻末では文化4年(1807年)からの年表も掲載している。A5判926ページ。価格は5千円。役場総務課企画グループ(TEL 0152-74-2111内線214)、総合支所地域振興課総務グループ(TEL 0152-66-2131内線417)で扱っている。(浩)(2018年5月17日の記事 経済の伝書鳩

大空町(おおぞらちょう)は、北海道オホーツク総合振興局管内の、網走郡に属する町。歴史 / 2006年(平成18年)3月31日 – 女満別町と東藻琴村が合併(新設合併)し「大空町」となる。新町名 / 町名は住民からの公募に基づいて決定されたもので、網走管内南部の空の玄関である女満別空港があることに因む。「大空町」という名称は、澄み切った大空、そしてその大空の下に広がる実り豊かな大地のもとで、住民が夢や希望を持ち、晴れ晴れした気持ちで暮らしていくことを目指すという意味で命名された。(大空町 ー Wikipedia

Ōzora (大空町 Ōzora-chō) is a town located in Okhotsk Subprefecture, Hokkaido, Japan. Ōzora was formed on March 31, 2006, as a result of the merger of the town of Memanbetsu, and the village of Higashimokoto. Many places in Ōzora, such as the train stations, the airport, and the high school are named after the former town of Memanbetsu, and Japanese airlines use “Memanbetsu” to refer to “Ōzora” as a destination. (Ōzora, Hokkaido – Wikipedia


関連サイト

大空町の概要 | 大空町

大空町スマートフォンサイトのご紹介 | 大空町

大空町携帯サイトのご紹介 | 大空町

北海道バリアフリーマップ 大空町

北見工業大学図書館 » 大空町

大空町と網走の伝説 – 道北の釣りと旅

関連エントリ

大空町史 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道 オホーツク相撲連盟について

Ivan_Boryshko.jpg

04jagaimo.jpg

北海道 オホーツク相撲連盟について

関連記事

札幌相撲フェスティバルで活躍 オホーツク相撲連盟、3大会で優勝 / オホーツク相撲連盟の選手ら4人が、4月に札幌市で開かれた札幌相撲フェスティバル(札幌相撲連盟主催)の3大会で優勝するなど活躍した。チャレンジ・カップをはじめ北海道体重別相撲選手権大会、北海道相撲形競技大会など7つの大会で構成されるフェス。道内外から63人が出場した。チャレンジ・カップ団体戦では、大空町出身の男性(18)、大空町在住の男性(44)、男性(34)の3人が2位に入賞。形競技大会で大空町出身の男性(40)と男性(34)のペアが優勝したほか、体重別相撲選手権大会の100キロ未満級で男性(34)が優勝し、男性(40)が2位に入った。100キロ以上級では男性(44)が2位だった。北海道実業団相撲選手権大会でも男性(34)が優勝、男性(40)が2位。北海道学生相撲選手権大会では男性(18)が2位に入った。選手をまとめる津別町在住の監督は「幸先の良い今期スタートが切れた」と活躍を喜んだ。(浩)(2018年5月3日の記事 経済の伝書鳩

関連エントリ

オホーツク相撲連盟 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

札幌相撲連盟 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

札幌相撲フェスティバル の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北海道相撲形競技大会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北海道体重別相撲選手権大会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北海道学生相撲選手権大会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北海道実業団相撲選手権大会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る