北海道人 カテゴリのアーカイブ

東京2021パラリンピックのシンボルマーク ブルーインパルス

東京2021パラリンピックのシンボルマーク ブルーインパルス

関連記事

2020年東京パラリンピックの開会式 / 2020年東京パラリンピックの開会式(2020ねんとうきょうパラリンピックのかいかいしき、英語: 2020 Summer Paralympics opening ceremony)は、2021年(令和3年)8月24日(火曜日)20時から約3時間、オリンピックスタジアム(国立競技場)で行われる予定の東京2020パラリンピック競技大会の開会式。式典はパラリンピック憲章に従って行われる。 (Wikipedia)

ブルーインパルス 日本の航空自衛隊所属のアクロバット飛行隊 / ブルーインパルス(英: Blue Impulse )とは、航空自衛隊に所属する曲技飛行隊(アクロバット飛行チーム)で
あり、その愛称 。 (Wikipedia)

このページの先頭へ戻る

大相撲令和3年5月場所 琴紺野優紀

大相撲令和3年5月場所 琴紺野優紀

北海道北見市出身の大相撲力士 琴紺野優紀 (ことこんの ゆうき)東序2段4枚目

令和2021年5月場所 取組日・取組結果
2日目 令和3年5月10日(月曜日) 負け
3日目 令和3年5月11日(火曜日) 勝ち
6日目 令和3年5月14日(金曜日) 負け
8日目 令和3年5月16日(日曜日) 勝ち
10日目 令和3年5月18日(火曜日) 負け
12日目 令和3年5月20日(木曜日) 負け
13日目 暦和3年5月21日(金曜日) 勝ち 3勝4負

関連サイト

琴紺野 優紀 力士情報

琴紺野 優紀 | 大相撲 佐渡ヶ嶽部屋ホームページ

紺野悦子 | Facebook

関連エントリー

大相撲令和3年5月場所 北海道出身の現役力士 – 美幌音楽人 加藤雅夫

琴紺野優紀 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

美幌町出身のクロスカントリースキー選手 石田正子

美幌町出身のクロスカントリー選手 石田正子

関連記事

シーズン終え町長に報告
2021/04/14掲載(美幌町/スポーツ)
美幌町出身のクロカン・石田正子選手
平野町長との握手に代わりひじを突き合わせる石田選手
平野町長との握手に代わりひじを突き合わせる石田選手
美幌町出身でクロスカントリースキーの石田正子選手(40)=JR北海道=が7日、美幌町役場を訪れ、2020-21シーズンの成績などを平野浩司町長らに報告した。
今季は、3月にドイツ・オーベルストドルフで開かれた世界選手権の女子30㌔クラシカルで11位、女子20㌔リレーで10位の成績を残した。
新型コロナウイルスへの対応のため、欧州滞在中は頻繁にPCR検査を受けなければならないなど異例のシーズンとなったそう。「年明けからチームのサポートがしっかりと受けられ、体調も上がってきてまずまずの成績を残せた。女子チームの選手としても成績を残せて、満足」と振り返った。
平野町長は「日頃からツイッターなどで活躍をチェックしている。来年は北京冬季五輪もある。体調に気をつけて今以上に頑張っていただけたら」と激励した。(浩) (経済の伝書鳩)

関連エントリー

美幌の星 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

石田正子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

日本中国文化交流協会の創立65周年と創刊900号記念特集について

日本中国文化交流協会の創立65周年と創刊900号記念特集について

日本中国文化交流協会編集「日中文化交流 No.900 2021年3月1日発行」と、人民中国雑誌社の「人民中国 2021年3月号」が送られてきました。日本と中国の皆様へご案内いたします。もし、ご関心がおありでしたら、日本中国文化交流協会へご連絡いただければ幸いです。一般財団法人 日本中国文化交流協会の会員 加藤雅夫 (北海道網走郡美幌町の音楽人 Masao Kato)

関連記事

日本中国文化交流協会編集『日中文化交流』 No.900 2021.3.1 / 目次 / 創立六十五周年と本誌創刊九百号に寄せて 日本中国文化交流協会会長 黑井千次 (『日中文化交流』誌 目次一覧 – 日本中国文化交流協会のウェブページ)

一般財団法人日本中国文化交流協会(にほんちゅうごくぶんかこうりゅうきょうかい)は、日中友好7団体の一つで民間法人。 経緯 / 1956年3月23日に東京で設立された。 本部所在地 / 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルデング423 役員 / 会長 黑井千次 副会長・理事長 池辺晋一郎 活動 / 日本と当時まだ国交が無かった中華人民共和国との間での文化交流のための代表団を相互往来させている。また、各種展覧会や学術討議会を相互開催している。 関連項目 / 以下の4人が、設立に中心的な役割を果たした。中島健蔵 仏文学者、千田是也 演出家、井上靖 作家、團伊玖磨 作曲家。 (日本中国文化交流協会 – Wikipedia)

関連サイト

友情の灯火-日中文化交流協会50周年に寄せて – 中华人民共和国驻日本大使馆

程永華大使,「日本中国文化交流協会創立60周年感謝と祝賀の会」に出席 – 中华人民共和国外交部

日本中国文化交流協会のウェブサイト

一般財団法人 日本中国文化交流協会のフエィスブック

関連エントリー

加藤雅夫のあゆみ – 美幌音楽人 加藤雅夫

日中文化交流 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

日本中国文化交流協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

大相撲令和3年3月場所 旭大星託也

旭大星託也 北海道旭川市出身の大相撲力士
大相撲令和3年3月場所 旭大星託也

旭大星託也 東十両8枚目 令和3年3月場所 取組日・取組結果
初日 令和3年3月14日(日曜日) 負け黒星⚫️ 0勝1敗
2日目 令和3年3月15日(月曜日) 負け黒星⚫️ 0勝2敗
3日目 令和3年3月16日(火曜日) 勝ち白星◯ 1勝2敗
4日目 令和3年3月17日(水曜日) 勝ち白星◯ 2勝2敗
5日目 令和3年3月18日(木曜日) 勝ち白星◯ 3勝2敗
6日目 令和3年3月19日(金曜日) 負け黒星⚫️ 3勝3敗
7日目 令和3年3月20日(土曜日) 負け黒星⚫️ 3勝4敗
8日目 令和3年3月21日(日曜日) 勝ち白星◯ 4勝4敗
9日目 令和3年3月22日(月曜日) 負け黒星⚫️ 4勝5敗
10日目 令和3年3月23日(火曜日) 勝ち白星◯ 5勝5敗
11日目 令和3年3月24日(水曜日) 勝ち白星◯ 6勝5敗
12日目 令和3年3月25日(木曜日) 勝ち白星◯ 7勝5敗
13日目 令和3年3月26日(金曜日) 負け黒星⚫️ 7勝6敗
14日目 令和3年3月27日(土曜日) 負け黒星⚫️ 7勝7敗
千秋楽 令和3年3月28日(日曜日) 負け黒星⚫️ 7勝8敗

関連サイト

旭大星 託也 力士情報

関連エントリー

旭大星託也 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

大相撲令和3年3月場所 矢後太規

矢後太規 北海道河西郡芽室町出身の大相撲力士
大相撲令和3年3月場所 矢後太規

矢後太規 西十両10枚目 令和3年3月場所 取組日・取組結果
初日 令和3年3月14日(日曜日) 勝ち白星◯ 1勝0敗
2日目 令和3年3月15日(月曜日) 勝ち白星◯ 2勝0敗
3日目 令和3年3月16日(火曜日) 勝ち白星◯ 3勝0敗
4日目 令和3年3月17日(水曜日) 負け黒星⚫️ 3勝1敗
5日目 令和3年3月18日(木曜日) 負け黒星⚫️ 3勝2敗
6日目 令和3年3月19日(金曜日) 負け黒星⚫️ 3勝3敗
7日目 令和3年3月20日(土曜日) 負け黒星⚫️ 3勝4敗
8日目 令和3年3月21日(日曜日) 負け黒星⚫️ 3勝5敗
9日目 令和3年3月22日(月曜日) 負け黒星⚫️ 3勝6敗
10日目 令和3年3月23日(火曜日) 負け黒星⚫️ 3勝7敗
11日目 令和3年3月24日(水曜日) 負け黒星⚫️ 3勝8敗
12日目 令和3年3月25日(木曜日) 負け黒星⚫️ 3勝9敗
13日目 令和3年3月26日(金曜日) 負け黒星⚫️ 3勝10敗
14日目 令和3年3月27日(土曜日) 負け黒星⚫️ 3勝11敗
千秋楽 令和3年3月28日(日曜日) 勝ち白星◯ 4勝11敗

関連サイト

矢後 太規 力士情報

関連エントリー

矢後太規 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

大相撲令和3年3月場所 一山本大生


大相撲令和3年3月場所 一山本大生

一山本大生 西十両14枚目 令和3年3月場所 取組日・取組結果
初日 令和3年3月14日(日曜日) 勝ち白星◯ 1勝0敗
2日目 令和3年3月15日(月曜日) 勝ち白星◯ 2勝0敗
3日目 令和3年3月16日(火曜日) 負け黒星⚫️ 2勝1敗
4日目 令和3年3月17日(水曜日) 勝ち白星◯ 3勝1敗
5日目 令和3年3月18日(木曜日) 勝ち白星◯ 4勝1敗
6日目 令和3年3月19日(金曜日) 負け黒星⚫️ 4勝2敗
7日目 令和3年3月20日(土曜日) 負け黒星⚫️ 4勝3敗
8日目 令和3年3月21日(日曜日) 勝ち白星◯ 5勝3敗
9日目 令和3年3月22日(月曜日) 勝ち白星◯ 6勝3敗
10日目 令和3年3月23日(火曜日) 負け黒星⚫️ 6勝4敗
11日目 令和3年3月24日(水曜日) 勝ち白星◯ 7勝4敗
12日目 令和3年3月25日(木曜日) 負け黒星⚫️ 7勝5敗
13日目 令和3年3月26日(金曜日) 勝ち白星◯ 8勝5敗 勝ち越し
14日目 令和3年3月27日(土曜日) 勝ち白星◯ 9勝5敗
千秋楽 令和3年3月28日(日曜日) 勝ち白星◯ 10勝5敗

関連記事

一山本大生 / 一山本 大生(いちやまもと だいき、1993年10月1日 – )は、北海道岩内郡岩内町出身で、二所ノ関部屋所属の現役大相撲力士。本名は山本 大生(やまもと だいき)。身長187cm、体重133.5kg、血液型はB型。最高位は西十両6枚目(2019年11月場所)。 (Wikipedia)

関連サイト

一山本大生 – 力士情報

関連エントリー

一山本大生 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

NHK大相撲解説者の北の富士勝昭さん

北海道網走郡美幌町出身の有名人 北の富士勝昭
NHK大相撲解説者の北の富士勝昭さん

関連記事

北の富士勝昭 日本の相撲解説者、元大相撲力士(第52代横綱) / 北の富士 勝昭(きたのふじ かつあき、1942年3月28日 – )は、北海道旭川市(出生は網走郡美幌町)出身の元大相撲力士。第52代横綱。本名は竹澤 勝昭(たけざわ かつあき)。誕生 / 北海道網走郡美幌町で生まれる。入門 / 1954年のある日、大相撲の北海道巡業で横綱・千代の山から直々に声をかけられる。 (Wikipedia)

関連サイト

NHK大相撲中継専属解説者 北の富士勝昭 Katsuaki Kitanohuji
放送文化賞 – NHK

関連エントリー

北の富士勝昭 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

東日本大震災10年 哀悼の意

東日本大震災10年 哀悼の意

関連記事

東日本大震災十周年追悼式(3月11日)の当日における黙とうについて / 2021年3月10日 / 東北地方を中心に未曾有の被害をもたらした東日本大震災から10年が経とうとしています。3月11日(木)午後2時30分から、国においては「東日本大震災十周年追悼式」が執り行われます。この震災により、犠牲になられたすべての方々に対して哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りするため、3月11日(木)午後2時46分から1分間の黙とうを捧げていただきますよう、町民の皆様のご協力をお願いいたします。(当日は、地震発生の午後2時46分に消防サイレンを吹鳴いたします) (美幌町のホームページ)

東日本大震災 2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による大規模な地震災害及びこれに伴う福島第一原子力発電所の原子力事故による災害 / 東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい)は、2011年(平成23年)3月11日(金) 14時46分18.1秒に発生した東北地方太平洋沖地震による災害およびこれに伴う福島第一原子力発電所事故による災害である。大規模な地震災害であることから大震災と呼称される。東日本各地での大きな揺れや、大津波、火災等により、東北地方を中心に12都道県で2万2000人余の死者(震災関連死を含む)・行方不明者が発生した。これは明治以降の日本の地震被害としては関東大震災、明治三陸地震に次ぐ規模となった。沿岸部の街を津波が破壊し尽くす様子や、福島第一原子力発電所におけるメルトダウン発生は、地球規模で大きな衝撃を与えた。発生した日付から3・11(さんてんいちいち、さんいちいち)と称することもある。 (Wikipedia)

関連エントリー

東日本大震災 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

日本中国文化交流協会編集月刊誌・日中文化交流 (2021年2月1日 発行)

日本中国文化交流協会編集月刊誌・日中文化交流 (2021年2月1日 発行)

日本中国文化交流協会編集月刊誌「日中文化交流 No.899 2021年2月1日発行」と、人民中国雑誌社の「人民中国 2021年2月号」が送られてきました。日本と中国の皆様へご案内いたします。もし、ご関心がおありでしたら、日本中国文化交流協会へご連絡いただければ幸いです。一般財団法人 日本中国文化交流協会の会員 加藤雅夫 (北海道網走郡美幌町の音楽人 Masao Kato)

関連記事

『日中文化交流』 No.899 2021.2.1 目次 / 絵本が繋いだ中国と韓国の交流 浜田桂子 / 中国とのし書画交流 大野宣白 / この人と中国・大槻圭子 / 本・評と紹介 『空を見てますか…12 音の向こうに時代が見える』(池辺晋一郎著) 『武漢支援日記ーコロナウイルスと戦った68日の記録』(査 瓊芳著、宋春暁訳) 『沖縄 記憶と告発の文学 目取真俊の描く支配と暴力』(尾西康充著) 『日本マンガ全史「鳥獣戯画」から「鬼滅の刃」まで』(澤村秀治著) / 中央文史研究館館員の紹介4 何家英氏 蘇士樹氏 / 交流記録 2018年下半期(7月〜12月) / 報道 (『日中文化交流』誌 目次一覧 – 日本中国文化交流協会のウェブページ)

一般財団法人日本中国文化交流協会(にほんちゅうごくぶんかこうりゅうきょうかい)は、日中友好7団体の一つで民間法人。 経緯 / 1956年3月23日に東京で設立された。 本部所在地 / 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルデング423 役員 / 会長 黑井千次 副会長・理事長 池辺晋一郎 活動 / 日本と当時まだ国交が無かった中華人民共和国との間での文化交流のための代表団を相互往来させている。また、各種展覧会や学術討議会を相互開催している。 関連項目 / 以下の4人が、設立に中心的な役割を果たした。中島健蔵 仏文学者、千田是也 演出家、井上靖 作家、團伊玖磨 作曲家。 (日本中国文化交流協会 – Wikipedia)

関連サイト

日本中国文化交流協会のウェブサイト

一般財団法人 日本中国文化交流協会のフエィスブック

関連エントリー

日中文化交流 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

日本中国文化交流協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る