北米 カテゴリのアーカイブ

ビリー・ジョエルの楽曲 ピアノ・マン

ビリー・ジョエルの楽曲 ピアノ・マン

関連記事

ピアノ・マン (曲) ビリー・ジョエルの楽曲 / 「ピアノ・マン」 (Piano Man) は、ビリー・ジョエルによってリリースされた最初のシングル。1973年11月2日にリリースされ、数枚のアルバムに収録された。ビリー・ジョエルの最初のヒット曲となり、代表曲でもあるこの曲は、1974年4月にBillboard Hot 100チャートで25位を記録した。 (Wikipedia)

関連エントリー

ピアノ・マン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

グローバルスタージャパンが北海道美幌町に進出


グローバルスタージャパンが北海道美幌町に進出

衛星通信事業者が美幌町進出 2020/12/09掲載(美幌町/社会・経済) グローバルスタージャパン / 来年9月に運用開始 / 美幌町は4日、衛星携帯電話などの衛星通信事業を手がける株式会社グローバルスタージャパン(本社・東京)が2021年に美禽の町有地に進出すると明らかにした。 同社はグローバルスター社(米国)と株式会社IPモーション(東京)が合弁会社として2017(平成29)年に設立。グローバルスター社は120カ国に衛星通信サービスを提供し、日本は現在、韓国とロシアにある地球局(アンテナ)でカバーされている。 グローバルスタージャパンは新たに日本国内2カ所にアンテナの設置を計画。用地の広さや、光ファイバー網が整備されていること、高圧電圧が取れることから北の適地として美幌町を選んだ。 町有地は北見東京電波株式会社美幌工場跡地で、今後、売却の契約を結ぶ。町によると、同社は直径8㍍、高さ10㍍ほどのアンテナ3基、事務棟兼サーバー室1棟、非常用発電機などを設置する。アンテナなどは米国から遠隔管理するが、職員2人ほどを地元から採用する。21年8月までに事務所棟やアンテナを完成させ、9月に運用を始める計画という。(浩) (衛星通信事業者が美幌町進出 – 経済の伝書鳩)

グローバルスター Globalstar / グローバルスターは、衛星電話及び低速度データ通信を行う低軌道衛星コンステレーション及びその運営会社のことある。同様のサービスは、イリジウム社やオーブコム社(英語版)の衛星システムも行っている。 (グローバルスター – Wikipedia)

関連サイト

グローバルスタージャパンが日本でモバイル衛星通信機器を発売開始|株式会社Globalstar Japanのプレスリリース – PR Times

グローバルスターのホームページ

関連エントリー

グローバルスター の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

枯葉 (歌曲) エリック・クラプトン

枯葉 (歌曲) エリック・クラプトン

関連記事

枯葉 (歌曲) / 『枯葉』(かれは、仏題:Les Feuilles mortes )は、シャンソンの代表的な楽曲である。 / オリジナル「Les Feuilles mortes」 / 英語版「Autumn Leaves」 / 日本語版「枯葉」 / 関連項目 / 枯葉 (1956年の映画) – ナット・キング・コールの英語バージョンが主題歌として使用された。 (枯葉 (歌曲) – Wikipedia)

関連サイト

クラプトンが語る、ナゼ「枯葉」を取り上げたのか | Eric Clapton / エリック・クラプトン | Warner Music Japan

枯葉: 二木紘三のうた物語

関連エントリ

エリック・クラプトン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

エリック・クラプトンの楽曲 ティアーズ・イン・ヘヴン

エリック・クラプトンの楽曲 ティアーズ・イン・ヘヴン

関連記事

ティアーズ・イン・ヘヴン / 「ティアーズ・イン・ヘヴン」(Tears in Heaven)は、1992年に発表されたエリック・クラプトンの楽曲である。 クラプトンは映画『ラッシュ』のサントラを担当し、その主題歌としてこれをリリースした。 1997年には、『ダイアナ・トリビュート〜ダイアナ元英皇太子妃追悼アルバム』にこの曲が提供されたことで、日本でシングルが再発された。 解説 / この曲は、息子の死を悼んで作られた歌である。1986年8月、クラプトンはイタリア人女優ロリ・デル・サント(Lori Del Santo)との間に息子コナー(Conor)を授かる。彼は自分によく似た息子を大変可愛がり、父親としての時間を大切にしたいと述べていた。しかし1991年3月20日午前11時、当時4歳半だったコナーが母親の自宅の階段を駆け上がっていたところ、たまたま開いていた踊り場の窓から転落して死亡した。自宅は、アパートの53階だった。 あまりにも悲劇的な事態に大変ショックを受け、クラプトンは自宅に引き篭もってしまった。彼が再びドラッグと酒の世界に舞い戻ってしまうのでのはないかと多くのファンが懸念したが、コナーに捧げる曲を作ることでその悲しみを乗り越えることに成功した。 (ティアーズ・イン・ヘヴン – Wikipedia)

関連サイト

Eric Clapton Official Website

関連エントリ

エリック・クラプトン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2020年全米オープン優勝 大坂なおみ

2020年全米オープン優勝 大坂なおみ

関連記事

大坂なおみ 日本の女性プロテニス選手 / 大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年〈平成9年〉10月16日 – )は、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス5勝を挙げている。身長182cm。体重75kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。 2019年までは日米二重国籍だったが、22歳の誕生日を迎えるにあたり日本国籍を選択、選手登録は日本。日清食品ホールディングス所属。マネージメントはIMG。拠点はボカラトン、エバートテニスアカデミー。姉の大坂まりもプロテニス選手。 男女を通じてアジア初の世界ランキング1位。日本人初のグランドスラムシングルス優勝。プレミア・マンダトリー優勝。日本人史上3人目となるWTAファイナルズ出場。WTAアワード年間最優秀新人賞。 2020年 黒人問題への波及・2年ぶりの全米優勝 / 全米オープンでは第4シードとして出場、勢いそのままに勝ち上がり決勝まで駒を進めると、前哨戦の決勝で対戦する予定だったビクトリア・アザレンカを1-6,6-3,6-3の逆転で破り、2年ぶり2回目の優勝を果たした。また、引き続き黒人襲撃事件への抗議の意を込めるため、着用しているマスクに過去の犠牲者の名前を記したことでも大きな話題となった。 (大坂なおみ – Wikipedia)

関連サイト

大坂なおみ 全米オープン優勝 おととしの大会以来2回目 | テニス | NHKニュース

大坂選手全米優勝 根室も喜び |NHK 北海道のニュース

大坂なおみ公式サイト NAOMIOSAKA.COM

関連エントリ

日本の女子プロテニス選手 大坂なおみ (北海道 札幌市 根室市) – 美幌音楽人 加藤雅夫

大坂なおみ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Naomi Osaka の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

アンという名の少女 NHKドラマ


アンという名の少女 NHKドラマ

関連記事

アンという名の少女 2017年のカナダのテレビドラマ / 『アンという名の少女』はL・M・モンゴメリの1908年の小説『赤毛のアン』に基づくテレビドラマシリーズである。カナダCBCとNetflixにより共同製作され、3シーズン27エピソードをもって終了した。 概要 / 著名な原作に基づいてはいるが、過去の映像化作品と比べてやや暗いストーリーが描かれる。アイデンティティ、偏見、いじめ、アウトサイダー、受容、人種差別、同性愛、先住民迫害、女性の自立などの現代的なテーマが追及され、新たな登場人物とストーリーが追加されている。製作者のモイラ・ウォリー=ベケットは、主人公のアンをフェミニストであると述べている。撮影はプリンスエドワード島に加えオンタリオ州南部で行われ、精緻なリアリズムが追及されている。 シーズン1はカナダCBCによってAnneとして放送され、シーズン2以降はAnne with an “E”と改題された。カナダ以外ではNetflixによって(英語題名はAnne with an “E”として)配信されている。製作はモイラ・ウォリー=ベケットが務め、シーズン1では全脚本を担当した。 2020年9月6日より、NHKでシーズン1が全8回に編集されて放送予定である。 (アンという名の少女 – Wikipedia)

関連サイト

アンという名の少女 – NHK

関連エントリ

赤毛のアン – 小池喜孝 (北海道 北見北斗高等学校)

赤毛のアン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

青い眼の人形について

青い眼の人形について

関連記事

青い眼の人形 (楽曲) / 『青い眼の人形』(あおいめのにんぎょう)は、1921年に発表された日本の童謡。 概要 / 野口雨情作詞、本居長世作曲で『赤い靴』と同様、異国情緒をかもし出す童謡である。一方で日米の友情を築く意味で作られた楽曲でもある。1921年(大正10年)12月、『金の船』(キンノツノ社)に発表された。雑誌掲載時のタイトルは『靑い目の人形』。なお、野口雨情には同名の童謡集(1924年発表)がある。1923年、関東大震災が起こった時は海外からも多くの募金が寄せられたが、アメリカでも義援金を募る際にこの『青い眼の人形』が歌われた 。第二次世界大戦中では、童謡『赤い靴』と同じように、敵国の歌とみなされて歌う事が禁じられた。なお、『青い眼の人形』はキューピー人形から発想を得て作られた歌であり、昭和初期にアメリカから日本に贈られた友情人形が「青い目の人形」と呼ばれたのはこの歌に因む。 野口雨情の出身地である茨城県北茨城市の中郷サービスエリアの付近には、『青い眼の人形』の歌碑が建てられている。JR磯原駅東口ロータリーにも『青い眼の人形』などのメロディが流れるからくり時計が設置されている。 (青い眼の人形 (楽曲) – Wikipedia)

関連エントリ

青い眼の人形 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

青い目の人形について

青い目の人形について

関連記事

青い目の人形 / 青い目の人形(あおいめのにんぎょう、英: American Blue-eyed Dolls)は、1927年に、アメリカ合衆国から日本に両国間の親善を目的として贈られた人形(Friendship Dolls:友情人形(ゆうじょうにんぎょう)またはAmbassador Dolls:人形使節(にんぎょうしせつ))の日本における通称。本記事では日本より当時のアメリカへ返礼のために贈られた人形(Japanese Friendship Dolls:答礼人形(とうれいにんぎょう))についても解説する。 人形について / 青い目の人形 / 人形の特徴 / 人形に添えられたギューリックの手紙では「友情の人形」と呼称されており、贈り主側が「青い目の人形」と名付けたわけではない。野口雨情が「青い眼の人形」の詩を発表したのは1921年(大正10年)10月のことで(童謡雑誌『金の船』1921年12月号)、人形交換よりも数年さかのぼる。これに本居長世が作曲したのが童謡「青い眼の人形」で、1923年にはアメリカでも関東大震災の義援金を集める目的で演奏され、好評を博していた。「青い目の人形」との呼称は、これに因んで付けられたと思われる。 (青い目の人形 – Wikipedia)

関連エントリ

青い目の人形 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

September Song セプテンバーソング (9月の歌)

September Song セプテンバーソング (9月の歌)

今日(9月3日)は、ドラえもんと北海道美幌町の音楽人・加藤雅夫の誕生日です。

関連記事

ナット・キング・コール アメリカ合衆国のジャズ・ピアニスト、歌手 / ナット・キング・コール(Nat King Cole、1919年3月17日 – 1965年2月15日)[1]は、アメリカのジャズ・ピアニスト、歌手。 (ナット・キング・コール – Wikipedia

ジョージ・シアリング / ジョージ・シアリング OBE(Sir George Shearing OBE、1919年8月13日 – 2011年2月14日)は、イギリス生まれのジャズピアニスト。アメリカに渡ってクール・ジャズの第一人者として活動し、作曲家としても「バードランドの子守唄」等のスタンダード・ナンバーを生み出した。 ロンドン生まれ。生後間もなく盲目となるが、3歳でピアノを始める。 (ジョージ・シアリング – Wikipedia)

関連エントリ

チャールズ・チャップリン(Charle Chaplin)について – 美幌音楽人 加藤雅夫

2112年9月3日、ドラえもんが誕生!(100年前) – 美幌音楽人 加藤雅夫

今日(9月3日)は、ドラえもんと雅夫の誕生日です – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

星に願いを

星に願いを

関連記事

星に願いを 1940年のディズニー映画『ピノキオ』の主題歌 / 『星に願いを』(ほしにねがいを、原題:When You Wish upon a Star)は、ネッド・ワシントン作詞、リー・ハーライン作曲の[1940年]]に発表された歌。 曲の来歴 / 1940年のディズニー映画『ピノキオ』の主題歌としてジミニー・クリケット(コオロギ)が歌った。実際にはジミニーを演じたクリフ・エドワーズが歌い、その年のアカデミー賞の歌曲賞を獲得した。 (星に願いを – Wikipedia)

関連エントリ

星に願いを の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る