アジア カテゴリのアーカイブ

日本の皇室のご活動・ニュース (令和2年 冬)

800px-Flag_of_the_Japanese_Emperor_svg.jpg

日本の皇室のご活動・ニュース (令和2年 冬)

関連記事

皇室(こうしつ)は、天皇および皇族の総称。 狭義には内廷皇族、広義には天皇とその近親である皇族を意味するが、皇族の範囲は時期によって異なる。 近代(明治維新)以降は、天皇と内廷皇族を家族とする内廷と皇太子以外の皇族男子及びその家族で構成される宮家を意味する。 皇室典範第五条に定める、天皇の配偶者である皇后、先代の天皇の未亡人である皇太后、先々代の天皇の未亡人である太皇太后、また、皇太子(皇太孫)、皇太子妃(皇太孫妃)、皇族男子たる親王、王、さらには生まれながらの皇族女子である内親王、女王がある。親王妃、王妃は親王、王の配偶者となることをもって、皇族とされる。戦前(大日本帝国憲法下、日本国憲法施行まで)においては、帝室(ていしつ)とも呼ばれていた。 一般国民の女性は、皇族男子との婚姻により皇族になることができる。また、15歳以上の内親王、王、女王はその意思により、皇太子、皇太孫を除く親王、内親王、王、女王は、その意思によるほかにやむをえない特別の事由があるとき、皇室会議の議決を経て皇族の身分を離脱できる。なお、皇族女子は天皇、皇族以外の者と婚姻したとき皇族の身分を離れる(臣籍降下・臣籍降嫁)。(皇室 – Wikipedia

皇室の系図一覧(こうしつのけいずいちらん)では、日本の皇室(天皇および皇族)、並びに皇室を祖とする氏族に連なる人物のうち、日本史上の主要な人物を配した系図の一覧を示す。神話上の人物も、実在の人物とする説はあるので記載する。(皇室の系図一覧 – Wikipedia)

関連サイト

宮内庁のホームページ / このホームページは,天皇皇后両陛下・皇族方の宮殿・御所などでのご公務や国内各地へのお出まし,外国とのご交際など皇室のさまざまなご活動を中心に紹介しています。皆様が積極的に利用され,皇室のご活動や皇室の文化などへの理解を一層深めていただければ幸いです。

新型コロナウイルスに関するご発言 – 宮内庁のホームページ

天皇皇后両陛下のご活動 – 宮内庁のホームページ

皇室紹介ビデオ(VHS・DVD) – 宮内庁ホームページ

皇室 – 宮内庁ホームページ

皇室の構成図 – 宮内庁ホームページ

The Imperial Household Agency Website

関連エントリ

両陛下を御歓迎 近衛一連隊が懐かしい 津別町長 林利博 – 美幌音楽人 加藤雅夫

奉迎 天皇皇后両陛下御来町(北海道網走郡美幌町) – 美幌音楽人 加藤雅夫

天皇家の皆さま方と美幌峠(美幌町) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

宮内庁 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

天皇家 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

皇室 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

日本の皇室 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

COCOA 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA 新型コロナウイルス接触確認アプリ

関連記事

新型コロナ、スマホ活用で自衛 2020/11/20掲載(北見市/社会) 国や道のアプリ、通知システム利用を / 国内での新型コロナウイルス感染者が、ここにきて急増。北海道でも18日、新たに233人の陽性を確認したと発表した。空気が乾燥する季節を迎え、さらなる感染拡大が懸念される。検温、手洗い、マスク着用など自分でできる感染防止対策はもちろんだが、国や道が用意するスマートフォンを使った感染拡大防止のサービスを利用するのもひとつの手だ。 空気の乾燥する季節迎え 多くの登録、利用が鍵に / 厚生労働省は、スマートフォンにインストールして利用する「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の利用を呼びかけている。同アプリは、近接通信機能(ブルートゥース)を使い、プライバシーを確保した上で陽性者と1㍍以内、15分以上接触した可能性を検知し、検査の受診など保健所のサポートを案内する。 今年6月にアプリの配布がスタートしてから数回のアップデートがあり、11月5日にはインフルエンザ流行の時期に重なることから、適切な相談先を速やかに案内できるよう画面が見直された最新版の配布が開始されている。アプリダウンロード数は約2007万件(18日現在)。陽性登録件数は1730件(17日現在)となっている。 一方、北海道ではQRコードとEメールを利用した「コロナ通知システム」で感染防止拡大を図るべく、広く利用を呼びかけている。 同システムは、不特定多数の人が利用する施設やイベントなどでの新型コロナウイルスの拡大防止が目的。施設やイベント会場を訪れた際にQRコードからメールアドレスを登録すると、同日の参加者から新型コロナウイルスの感染者が確認された場合、道からメールが届く仕組みだ。 道の新型コロナウイルス感染症対策本部によると、同システムは5月末にスタート。11月18日現在で3万1205事業者が登録し、延べ利用者数は18万4484人。「GoToトラベルキャンペーンの実施にともない、同システムを取り入れた施設であることが条件だったため、登録が後押しされました」と話す。 同システムの使用は道央圏や観光地などが多いが、網走市のオホーツク総合振興局庁舎では、入り口2カ所に同システムのQRコードを掲示し、来庁者の利用を求めている。また、北見市では市外からの観光客が訪れることが多い北見ハッカ記念館、ピアソン記念館、北網圏北見文化センターなどの施設で取り入れているという。 スマートフォンを使った国と道のサービスは、どちらも多くの登録と利用があってこそ活かされるもの。今後ますますの普及が鍵と言えそうだ。(公) (新型コロナ、スマホ活用で自衛 – オホーツクの日刊フリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application|厚生労働省

関連エントリー

新型コロナウイルス接触確認アプリ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

NHK 日本の戦国時代の女性 細川ガラシャ

NHK 日本の戦国時代の女性 細川ガラシャ

歴史秘話ヒストリア – NHK / 歴史秘話ヒストリア▽戦国に生きた女性 細川ガラシャ 17通の手紙が伝える素顔

関連記事

細川ガラシャ 日本の戦国時代の女性、武将・細川忠興の正室 / 細川 ガラシャ(伽羅奢、迦羅奢) / 明智 玉(子)(明智 珠(子))(ほそかわ ガラシャ / あけち たま(たまこ)、永禄6年(1563年)- 慶長5年7月17日(1600年8月25日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての女性。明智光秀の三女で細川忠興の正室。諱は「たま」(玉/珠)または玉子(たまこ)。法名は秀林院(しゅうりんいん)。キリスト教徒(キリシタン)。 子に、於長(おちょう:前野景定正室)、忠隆、興秋、忠利、多羅(たら:稲葉一通室)などがいる。 明治期にキリスト教徒などが彼女の洗礼名をとって「細川ガラシャ」と呼ぶようになり、現在でもこのように呼ばれる場合が多い。 壮絶な最期 / 『細川家記』の編著者は、彼女が詠んだ辞世として「散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ 」と記している。 人物 / ガラシャ自筆の手紙は、国立国会図書館(松本文書)に10通、永青文庫に4通、東京国立博物館に1通(細川忠興宛) 、熊本県立美術館(三宅家文書)、に1通(三宅重利宛)、小侍従の子孫である松本家に1通、の計17点が確認されている。しかしそれらを比べてみると、同一人物が書いていたとは思えないほど書風に差があり、署名だけはガラシャ自筆で、それ以外は右筆が書いた手紙が混ざるとも推測される。宛先の大半は小侍従で、文面からも彼女に対するガラシャの深い信頼が伺える。内容も豊富で、奥向の長として夫・忠興に対する気遣いや、使用人への扱い、上方への贈答や節句の準備の指示などが綴られている。 (細川ガラシャ – Wikipedia)

関連サイト

NHK 番組表 | 歴史秘話ヒストリア 戦国に生きた女性 細川ガラシャ 17通の手紙が伝える素顔 | 明智光秀の娘・細川ガラシャ

悲劇の女性・細川ガラシャ、NHKで明智光秀の娘を特集 | Lmaga.jp

関連エントリー

細川ガラシャ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

日本の竹久夢二の詩歌 宵待草



日本の竹久夢二の詩歌 宵待草

宵待草 日本の竹久夢二の詩歌 / 『宵待草』(よいまちぐさ)は竹久夢二作詞、多忠亮(おおのただすけ)作曲の歌曲である。50年たらずの短い生涯にわたり恋多き竹久ではあったが、実ることなく終わったひと夏の恋によって、この詩は創られた。多忠亮により曲が付けられて「セノオ楽譜」より出版され、一世を風靡する。「宵待草」 待てど暮らせど来ぬ人を 宵待草のやるせなさ 今宵は月も出ぬさうな
「宵待草」原詩 / 遣る瀬ない釣り鐘草の夕の歌が あれあれ風に吹かれて来る 待てど暮らせど来ぬ人を 宵待草の心もとなき 想ふまいとは思へども 我としもなきため涙 今宵は月も出ぬさうな
種の特定 / 本作の題名であり、歌詞にも記される「宵待草」とは、「マツヨイグサ属」の一種を指すものと考えられる。ただしマツヨイグサ属に属する種は多く、マツヨイグサ属のうちのマツヨイグサを指すものかどうかは断定できない。宵待草をマツヨイグサ属の種に分類されるツキミソウを指すものであるという説もある。 マツヨイグサ属に属する種の多くは夕刻に開花して夜の間咲き続け、翌朝には萎むことから、この花がはかなく一夜の恋を象徴するかのように描かれている。ちなみに、竹久自身の自筆記録(大正9年・日本近代文学館蔵・紙に墨書)においては「待宵草」となっている。いっぽう同じセノオ楽譜(No.106)の表紙であっても版により「待宵草(初版-4版)」「宵待草(5版以降)」の異なる2種類の表記がある。ある時期から竹久自身が音感の美しさにこだわって変更されたという説が有力である。
「宵待草」第2番(西条八十・詩) / 暮れて河原に星一つ 宵待草の花が散る 更けては風も泣くさうな(改稿前) 暮れて河原に星一つ 宵待草の花のつゆ 更けては風も泣くさうな(改稿後) (宵待草 – Wikipedia)

多忠亮 日本の作曲家、ヴァイオリン奏者 (1895-1929) //多 忠亮(おおの ただすけ、1895年(明治28年)5月3日 – 1929年(昭和4年)12月3日)は、大正期のヴァイオリン奏者・作曲家。 東京生まれ。旧制芝中学校(第8回生)を卒業し、東京音楽学校(現・東京藝術大学音楽学部)入学。 宮内省式部職楽部所属の雅楽の家柄の出ではあるが、彼自身は洋楽に専心し、ヴァイオリンを専攻する。竹久夢二の「宵待草」の詩に感動、これに曲を付けて1918年(大正7年)セノオ楽譜より出版、またたく間に日本中の心をつかみ一世を風靡した。 (多忠亮 – Wikipedia)

関連エントリー

山口淑子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Yumeji Takehisa の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Tadasuke Oono の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

大相撲令和2年11月場所 (モンゴルの大相撲力士 照ノ富士春雄)

一年の納めの場所 千秋楽
大相撲令和2年11月場所 (モンゴルの大相撲力士 照ノ富士春雄)

令和2年11月場所 取組日・取組結果 (照ノ富士春雄)
初日 令和2年11月8日(日曜日) 勝ち白星○
二日目 令和2年11月9日(月曜日) 勝ち白星○
三日目 令和2年11月10日(火曜日) 勝ち白星○
四日目 令和2年11月11日(水曜日) 勝ち白星○
五日目 令和2年11月12日(木曜日) 勝ち白星○
六日目 令和2年11月13日(金曜日) 勝ち白星○
七日目 令和2年11月14日(土曜日) 勝ち白星○
八日目 令和2年11月15日(日曜日) 負け黒星●
九日目 令和2年11月16日(月曜日) 負け黒星● 連敗
十日目 令和2年11月17日(火曜日) 勝ち白星○ 8勝2負 勝ち越し
十一日目 令和2年11月18日(水曜日) 勝ち白星○
十二日目 令和2年11月19日(木曜日) 勝ち白星○
十三日目 令和2年11月20日(金曜日) 勝ち白星○
十四日目 令和2年11月21日(土曜日) 勝ち白星○
十五日目 令和2年11月22日(日曜日) 負け黒星●

関連記事

照ノ富士春雄 モンゴルの大相撲力士 / 照ノ富士 春雄(てるのふじ はるお、1991年11月29日 – )は、モンゴル国ウランバートル市出身で伊勢ヶ濱部屋(入門時は間垣部屋)所属の現役大相撲力士。本名はガントルガ・ガンエルデネ(モンゴル語キリル文字表記: Гантулгын Ган-Эрдэнэ)。身長192cm、体重178kg、血液型はO型。最高位は東大関。 2020年、5月場所は新型コロナウイルス感染拡大により中止となり、7月場所前の7月9日、部屋の宝富士と翠富士を相手に20番ほど相撲を取った。それまでしばらくの間20番も相撲を取る稽古を1日に行ったことはなく、復調をアピールする結果となった。本人は「こういう時期だからこそ、乗り越えてきた自分だから言えることもある。みんなに我慢ということを相撲でちょっとずつ伝えていきたい」と日刊スポーツの取材に応じた。 7月場所は幕尻の東前頭17枚目で迎え幕内復帰後初の場所となり9日目で勝ち越しを決め、11日目に十両を含め3場所連続2ケタ勝利となる。13日目、新大関の朝乃山との1敗対決を制し単独トップに立つ。14日目に正代に敗れるが、朝乃山も照強に敗れたことにより単独トップのまま千秋楽を迎え、御嶽海に勝ち、5年振り2回目の幕内最高優勝を果たした。元大関の平幕優勝は魁傑以来44年振り史上2人目、再入幕場所での優勝は同年1月場所の徳勝龍以来史上2人目、幕尻優勝は同年1月場所の徳勝龍以来史上3人目、30場所ぶりの優勝は琴錦に次ぐ歴代2位のブランク優勝、過去に幕内最高優勝した力士が十両以下に陥落後再び幕内最高優勝したのは史上初の快挙となった。 東前頭筆頭で迎えた9月場所は2連敗スタートだったが、3日目に朝乃山を破ってからは7連勝。10日目の黒星を挟んで、11日目に勝ち越しを決めたところまでは優勝争いに絡んでいた。しかし、12日目に阿武咲に寄り倒されて優勝争いから脱落し、その翌日の13日目から左膝の変形性関節症のため休場した。 11月場所は東小結の地位で迎える。照ノ富士は新三役が関脇であり、そのまま大関に昇進した後、大関陥落後に関脇から小結を通り越して平幕に落ちているため小結に在位するのは自身初となる。 (照ノ富士春雄 – Wikipedia)

関連サイト

照ノ富士 春雄 力士情報

関連エントリー

照ノ富士 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

フィリピンのNGOと英会話楽しむ

フィリピンのNGOと英会話楽しむ

フィリピンのNGOと英会話楽しむ 2020/11/10掲載(北見市/社会) 北見藤高校で初のオンライン海外研修 / コロナの影響で渡航は断念 / 北見藤高校でこのほど、初めてのオンライン海外研修が行われた。2年生9人が、フィリピンで活動するNGO団体「LOOB」の現地スタッフらと英語での会話に挑戦した。 同校では、同校出身の小林幸恵さんが代表を務めるLOOBと提携。希望する生徒が毎年、フィリピンで語学研修やボランティア活動などを体験している。 今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で渡航を断念。代わりにオンラインでの語学研修を取り入れようとこの日、来年1、2月に3回に渡って実施する本番前のトライアルとして行った。 教室の生徒達はそれぞれタブレットの前に集合。フィリピンの代表が趣旨や流れを日本語で説明した。 グループに分かれ、フィリピンのスタッフがフィリピンの食べ物を、生徒達が日本の食べ物を英語で紹介しあった。生徒達はヒアリングに苦労しながらも、懸命に英語で焼きそばや卵焼きなどの魅力を伝えた。 2年生の男子生徒は「最初は緊張して思うように話せませんでしたが、英語での会話を楽しめたと思います。来年の研修も参加したいです」と話していた。(菊) (フィリピンのNGOと英会話楽しむ – オホーツクの日刊フリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北見藤高等学校 – KITAMI FUJI HIGH SCHOOL

フィリピン支援 NPO法人LOOB JAPAN – Home | Facebook

NGO LOOB (Official) – ホーム | Facebook

関連エントリー

LOOB の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

北見藤高等学校 – 美幌音楽人加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

生活保護 医療券


生活保護 医療券

生活保護受給者に対する医療扶助の現状 / 生活保護受給者は、国民健康保険制度や後期高齢者医療制度が適用除外となります / 医療扶助を受けるためには申請や、医療券等の手続きが必要です

生活保護 生活困窮者へ最低限の金銭を補助する日本の制度 / 生活保護(せいかつほご、英語: Public Assistance)は、経済的に困窮する国民に対して、国や自治体が、健康で文化的な最低限度の生活を保障する公的扶助制度である。 日本においては、日本国憲法第25条や生活保護法の理念に基き、生活に困窮する国民に対して、資力調査(ミーンズテスト)を行いその困窮の程度によって、要保護者に必要な扶助を行い、最低限度の生活(ナショナル・ミニマム)を保障するとともに自立を促すことを目的とする。要保護者は、住所が不定でも居所を基準として管轄地での保護を受けることができる。 被保護者の権利と義務 / 審査の結果、生活保護費を受給できると認められた者を被保護者という。被保護者は生活保護法に基づき、次のような権利を得るとともに義務を負わなければならない。 医療扶助 (公費負担医療) / 被保護者が、けがや病気で医療を必要とするときに行われる扶助である。国民健康保険や後期高齢者医療制度からは脱退となり、原則として現物支給(投薬、処置、手術、入院等の直接給付)により行われ、その治療内容は国民健康保険と同等とされている。なお、医療扶助は生活保護法指定医療機関に委託して行われるが、場合により指定外の医療機関でも給付が受けられる。予防接種などは対象とならない。医師または歯科医師は可能な限り後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用を促すよう努めることが生活保護法に定められている。 (生活保護 – Wikipedia)

関連サイト

生活保護受給者には医療が無償提供されるの? | ニッセイ基礎研究所

生活保護の人々からなけなしの健康を奪う「医療券」のカラクリ | 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ | ダイヤモンド・オンライン

新型コロナウイルス感染防止等のための生活保護業務等における対応 – 厚生労働省

生活保護制度 |厚生労働省

生活保護制度 | 美幌町

関連エントリー

医療券 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

生活保護 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

中国映画 薬の神じゃない! (我不是藥神)

中国映画 薬の神じゃない! (我不是藥神)

関連記事

薬の神じゃない! / 『薬の神じゃない!』(くすりのかみじゃない、原題:我不是藥神、英語題:Dying to Survive)は、2018年の中国映画。 2018年10月の「2018東京・中国映画週間」においては『ニセ薬じゃない!』の邦題で上映された。2020年10月に日本では一般公開。 (薬の神じゃない! – Wikipedia

後発医薬品 / 後発医薬品(こうはついやくひん)、ジェネリック医薬品(英: generic drug, generic medicine)とは、先発医薬品の独占的販売期間の終了後に発売される、先発医薬品と同じ有効成分で効能・効果、用法・用量が原則同一であり、先発医薬品に比べて低価格な医薬品である。販売名は、各統一ブランド名称の後ろに剤型と「会社名(屋号)」となっている。 (後発医薬品 – Wikipedia)

関連サイト

映画「薬の神じゃない!」公式サイト

中国で大ヒット!実話をもとにした社会派エンタテインメント「薬の神じゃない!」、10/16公開へ | しゃおりんの何でもウオッチ – JUGEM

関連エントリー

小林さゆり の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ジェネリック医薬品 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

日本中国文化交流協会編集月刊誌・日中文化交流 (2020年11月1日 発行)

日本中国文化交流協会編集月刊誌・日中文化交流 (2020年11月1日 発行)

日本中国文化交流協会編集月刊誌「日中文化交流 No.896 2020年11月1日発行」と、人民中国雑誌社の「人民中国 2020年11月号」が送られてきました。日本と中国の皆様へご案内いたします。もし、ご関心がおありでしたら、日本中国文化交流協会へご連絡いただければ幸いです。一般財団法人 日本中国文化交流協会の会員 加藤雅夫 (北海道網走郡美幌町の音楽人 Masao Kato)

関連記事

『日中文化交流』 No.896 2020.11.1 目次 / 疫病と都市史 伊藤毅 / 日中オンライン 作家交流と伝統交流 / 中央文史研究館館員の紹介② 陳鵬氏、舒乙氏 / 日中韓オンライン名家書法展に出品して③ 夜明けを祈って コロナ禍後の作家の爆発力に期待 高木聖雨 / コロナ禍と五行易 三浦清宏 / 林功逝去20年に寄せてー中国を描くー 林直子 / 古代から息づく養生思想 謝心範 / 本・評と紹介 佐藤洋二郎小説選集一・二 佐藤洋二郎著 / 井出孫六元当会常任委員が逝去 / 報道 (『日中文化交流』誌 目次一覧 – 日本中国文化交流協会のウェブページ)

一般財団法人日本中国文化交流協会(にほんちゅうごくぶんかこうりゅうきょうかい)は、日中友好7団体の一つで民間法人。 経緯 / 1956年3月23日に東京で設立された。 本部所在地 / 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルデング423 役員 / 会長 黑井千次 副会長・理事長 池辺晋一郎 活動 / 日本と当時まだ国交が無かった中華人民共和国との間での文化交流のための代表団を相互往来させている。また、各種展覧会や学術討議会を相互開催している。 関連項目 / 以下の4人が、設立に中心的な役割を果たした。中島健蔵 仏文学者、千田是也 演出家、井上靖 作家、團伊玖磨 作曲家。 (日本中国文化交流協会 – Wikipedia)

関連サイト

日本中国文化交流協会のウェブサイト

一般財団法人 日本中国文化交流協会のフエィスブック

関連エントリー

日中文化交流 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

日本中国文化交流協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

人民中国雑誌社の人民中国 (2020年11月号)

人民中国雑誌社の人民中国 (2020年11月号)

日本中国文化交流協会編集月刊誌「日中文化交流 No.896 2020年11月1日発行」と、人民中国雑誌社の「人民中国 2020年11月号」が送られてきました。日本と中国の皆様へご案内いたします。もし、ご関心がおありでしたら、日本中国文化交流協会へご連絡いただければ幸いです。一般財団法人 日本中国文化交流協会の会員 加藤雅夫 (北海道網走郡美幌町の音楽人 Masao Kato)

中国を知るための日本語総合月刊誌 人民中国 2020年11月号 / 特別企画 / 特集 最貧困地域はいま 変貌遂げる現場7カ所から / 文化・観光 / あの人を語る / 芥川龍之介 上海より北京を愛す (人民中国 2020年11月号)

関連記事

人民中国(People’s China)は、人民中国雑誌社が北京で出版する日本語雑誌。日本では東方書店から刊行されている。中華人民共和国政府傘下の紙媒体日本語雑誌としては、2010年時点で唯一のものである。 概要 / 1949年、中国のことを諸外国に知ってもらうための広報誌として誕生。1950年に英語版、1951年にロシア語版、1953年に日本語版が出された。 日本語版 / 北京と東京にオフィスがあり、中国と日本双方で印刷、販売している。時代の変化に合わせて何度かリニューアルしており、現在では日中の相互理解が編集上の重要なコンセプト。オールカラー。 (人民中国 – Wikipedia)

関連サイト

人民中国のウェブサイト

日本中国文化交流協会のウェブサイト

関連エントリ

人民中国雑誌社 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

人民中国 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

日本中国文化交流協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る