津別町 カテゴリのアーカイブ

2019年 救急の日・救急医療週間 (津別消防署・美幌消防署)

h19tibikko.jpg

2019年 救急の日・救急医療週間 (津別消防署・美幌消防署)

令和元年9月12日(木曜日)18時30分~20時00分 町民救急医療教室 (津別消防署)
令和元年9月14日(土曜日)13時00分~16時00分 応急手当講習 (美幌消防署)

関連記事

9月9日 救急の日 / 厚生省(現在の厚生労働省)が1982年に制定。「きゅう(9)きゅう(9)」の語呂合せ。救急業務や救急医療について一般の理解と認識を深め、救急医療関係者の士気を高める日。 (9月9日 今日は何の日~毎日が記念日~)

9月9日 記念日・年中行事 / 救急の日(日本) 「きゅう(9)きゅう(9)」の語呂合せから、厚生省(現厚生労働省)と消防庁が1982年に制定した啓発日。救急業務や救急医療について一般の理解と認識を深め、救急医療関係者の士気を高める日。 (9月9日 – Wikipedia)

救急医療(きゅうきゅういりょう、英語:Emergency medicine)とは、人間を突然に襲う外傷や感染症などの疾病、すなわち「急性病態」を扱う医療である。「救急医療は医の原点」ともいわれるが、救急医療は常に人類とともにあったともいえる。 「迅速な119番通報」心肺停止時の「迅速な心肺蘇生法」「迅速な除細動」「迅速な二次救命処置」の4つを「救命の連鎖(Chain of survival)」と呼ぶこともある。 (救急医療 – Wikipedia)

関連サイト

「町民救急医療教室」の開催【津別管区】 – 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町ホームページ

津別消防署 | 津別町ホームページ

救急(9月9日は救急の日) – 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町ホームページ

令和元年度「救急の日」及び「救急医療週間」 | 総務省ホームページ

関連エントリ

救急医療 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

救急の日 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

救急医療週間 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

津別消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

オホーツクール (北海道 津別町)

オホーツクール (北海道 津別町)

関連記事

つべつ町のお知らせ / 「ロコ・ソラーレ」本橋麻里さんと「タウンニュースつべつ」立川彰さんがまちの魅力を対談 / カーリングチーム「ロコ・ソラーレ」GMの本橋麻里さんと、オホーツク管内全市町村の代表者たちとが対談し、オホーツクの魅力を深堀りする企画「本橋GMの町おこし1年生」が行われました。オホーツク18市町村で組織する「オホーツクイメージ戦略推進委員会」による地域活性化のためのイメージ発信事業「オホーツクール」の一環として開催されたものです。 津別町からは、Web映像メディア会社・道東テレビ代表として「タウンニュースつべつ」を作製している立川彰さんが参加し、津別町のアピールをしてくださいました。対談の様子はこちら https://www.okhotskool.jp/machiokoshi3.html 津別町役場 〒092-0292 北海道網走郡津別町字幸町41 電話:0152-76-2151 (「ロコ・ソラーレ」本橋麻里さんと「タウンニュースつべつ」立川彰さんがまちの魅力を対談 | 津別町ホームページ)

関連サイト

本橋GMの町おこし1年生 PART1 秋編 | オホーツクール公式ホームページ

オホーツクール公式ホームページ

オホーツクール – 北海道オホーツク総合振興局ホームページ

【オホーツクール】ロコ・ソラーレの顔はめパネルがチ・カ・ホに大集合! – 美幌町ホームページ

関連エントリ

オホーツクール の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

本橋麻里 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

タウンニュースつべつ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道津別町のオールつべつ給食

705px-Soapbubbles-SteveEF.jpg

北海道津別町のオールつべつ給食

関連記事

津別づくしの給食味わう 2019/08/27掲載(津別町/教育) 認定こども園こどもの杜でオールつべつ給食 / 津別町内の認定こども園こどもの杜(長政久仁子園長、園児111人)が20日、津別産の食材にこだわった「オールつべつ給食」を提供した。 園は、津別のおいしい食べ物を通じて古里に愛着を持ってもらおうと、日頃から津別の食材を積極的に使用。一通りの食材がそろうこの時期に、年1回の「オールつべつ」の機会を設けている。 この日の献立は、つべつ和牛の焼肉丼0、大根のサラダ、けんちん汁、オーガニック牛乳など。つべつ和牛は津別町肉牛振興会、オーガニック牛乳は津別町有機農業推進協議会からそれぞれ寄贈を受けた。 米や人参、玉ネギ、フルーツトマトなどの野菜も全て津別産。5歳児のさくら組では、担任がこの日の給食について説明。園児達は「肉も野菜も全部おいしい」と、津別の食材を存分に味わっていた。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

杜もりニュース | 認定こども園こどもの杜ホームページ

こども園園長 長政久仁子さん – 津別町移住・定住WEBサイト チャレンジツベツ

関連エントリ

オールつべつ給食 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年 第24回つべつ日本フィルセミナーコンサート (北海道津別町)

2019年 第24回つべつ日本フィルセミナーコンサート (北海道津別町)

関連記事

つべつ日本フィルセミナーコンサート 2019/08/26掲載(津別町/告知) 津別中吹部も出演 / 9月1日 / 第24回つべつ日本フィルセミナーコンサートが9月1日(日)午後4時から津別町中央公民館で開かれる。 主催は津別町民芸術劇場。セミナー受講者と、講師の日本フィルハーモニー交響楽団員で構成するオーケストラが出演する。 演奏曲はチャイコフスキー「白鳥の湖」より「ワルツ」など3曲と、「交響曲第1番全楽章」。 津別中学校吹奏楽部も出演する。前売券は大人千円。高校生以下は無料。公民館(0152・76・2713)など町内4カ所で扱っている。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連動画

【道東ニュース】つべつ日本フィルセミナー – YouTube

関連サイト

日本フィルセミナー | 津別町民芸術劇場ホームページ

北海道バリアフリーマップ 津別町

関連エントリ

津別町民芸術劇場 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

日本フィルセミナー の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

リコーダーの花束 (北海道北見市 石倉交流センター)

リコーダーの花束 (北海道北見市 石倉交流センター)

関連記事

「リコーダーの花束inKitami」 2019/08/13掲載(北見市/告知) リコーダーとギターのコンサート 北見市端野の石倉交流センターで / 8月18日 / リコーダーとギターのコンサート「リコーダーの花束inKitami」が18日(日)午後2時から、北見市端野の石倉交流センターで開かれる。 コンサートは2部構成。1部は「リコーダーとギターの響き」と題し、北見市出身のリコーダー奏者・安藤由香さんと北見工大在学中の飯野健広さん(ギター)が演奏する。2部は「アンサンブルの楽しみ」と題し、2人にリコーダー愛好者グループのRECつべつのメンバーが加わる。 チケットは前売りが一般千円、高校生・大学生500円(当日各200円増し)。中学生以下無料。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連動画

【津別ニュース】RECつべつリコーダー全国大会で最優秀賞の花村賞受賞 – YouTube

関連サイト

石倉交流センター | 北見市ホームページ

関連エントリ

安藤由香 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

飯野健広 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

RECつべつ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

中国の江蘇省南京市で日本中国文化交流会 (日本の歌手 山本裕美子)

img_history40_01

img_history40_23

中国の江蘇省南京市で日本中国文化交流会 (日本の歌手 山本裕美子)

関連記事

1991年(平成3年)10月 美幌町国際文化交流訪問団(美幌ギターマンドリン協会・美幌三絃会・山本裕美子・太鼓・日舞など42人)は、中国の江蘇省南京市訪問。「日本中国友好音楽会」開催。会場は、南京芸術学院音楽堂、共演は、南京芸術学院師生・南京ギター学校教師。 「葉紅旗笛子独奏會」に友情出演。会場は、南京市人民劇場。共演は、南京伝統楽器合奏団~美幌の歌「風はみどりに」合奏。江蘇テレビ局が放映、ラジオ局が実況放送、1億2千万人が聴く。(江苏电视台) (加藤雅夫のあゆみ 40代 1987〜 – 美幌音楽人 加藤雅夫)

山本裕美子 (Yumiko Yamamoto) NHKのど自慢全国チャンピオン大会で優勝。最年少のグランドチャンピオンとなる。 『NHKのど自慢』(エヌエイチケイのどじまん)は、日本放送協会(NHK総合・NHKラジオ第1)の公開視聴者参加の生放送生オケ番組、音楽番組である。1946年の放送開始以来、長きに渡って放送されている長寿番組である。 出場後プロデビューした主なタレント / チャンピオン大会 / 歴代グランドチャンピオン / 昭和55年(1980年)山本裕美子 (NHKのど自慢 – Wikipedia)

関連サイト

山本裕美子 プロフィール | フロムサウンズ

関連エントリ

山本裕美子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Yumiko Yamamoto の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の女性歌手 山本裕美子 (北海道美幌警察署 一日警察署長)

日本の女性歌手 山本裕美子 (北海道美幌警察署 一日警察署長)

関連記事

一日美幌署長で… 2019/08/07掲載(美幌町/社会) 歌手の山本裕美子さんが まつり会場で詐欺や交通事故に注意呼び掛ける / 歌手の山本裕美子さんが3日、美幌警察署の1日署長を務めた。 同日、大通北3で開かれたびほろ生き活き商店街の「夏の誕生祭」出演に合わせて委嘱。制服に身を包み、中野稔之署長から警察署で委嘱状を受けた。山本さんは「身が引き締まる思い。ふだんの言葉で、詐欺や交通安全への注意を皆さんに伝えたい」と抱負を述べた。 中野署長は「美幌町は交通事故死ゼロの日が2500日目前で途切れてしまったので、元気づけていただき、不審な電話などにもだまされないよう呼び掛けていただけたら」と要請した。 山本さんはこの後、祭会場を署員とともに“パトロール”。詐欺や交通事故への注意を呼び掛けた。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

山本裕美子 (Yumiko Yamamoto) NHKのど自慢全国チャンピオン大会で優勝。最年少のグランドチャンピオンとなる。 『NHKのど自慢』(エヌエイチケイのどじまん)は、日本放送協会(NHK総合・NHKラジオ第1)の公開視聴者参加の生放送生オケ番組、音楽番組である。1946年の放送開始以来、長きに渡って放送されている長寿番組である。 出場後プロデビューした主なタレント / チャンピオン大会 / 歴代グランドチャンピオン / 昭和55年(1980年)山本裕美子 (NHKのど自慢 – Wikipedia)

一日署長(いちにちしょちょう)とは、警察署、消防署や税務署など署を称する機関が有名女優・有名タレントを一日に限り署長に起用するPRイベント。 一日警察署長 / 警察の一日署長(警察署長)は一般的に特別運動活動の一環として行われ、「防犯」・「交通安全」などをPRするのが目的で行われる。消防署の一日署長(消防署長)ならば、防火や救急活動のPR、税務署の一日署長(税務署長)であれば、正しい税務申告のPR、自衛隊の一日駐屯地(基地)司令は駐屯地の一般公開日における広報活動が目的である。 (一日署長 – Wikipedia)

関連サイト

美幌警察署ホームページ

山本裕美子 プロフィール | フロムサウンズ

関連エントリ

2019年(令和元年) 北海道美幌町 交通事故死ゼロを目指す町 – 美幌音楽人 加藤雅夫

山本裕美子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Yumiko Yamamoto の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2020年東京五輪メダルケース 山上木工 (北海道 津別町)

2020年東京五輪メダルケース 山上木工 (北海道 津別町)

関連記事

2020年東京五輪のメダルケースに山上木工の作品が採用決定! 令和元年7月24日、2020年東京五輪大会組織委員会が五輪メダルとメダルケースを発表し、メダルケースに津別町内の家具メーカー  山上木工(株)が作成した木製ケースの採用が決定されました! 山上木工(株)の木製メダルケースは約20作品の応募の中から、加工技術の高さを評価され採用が決定しました。 木製のメダルケースには、道産のタモ材を使用し、円形の本体とふたが磁石でくっつき、つながった輪のようにメダルを立てて収納することができます。 津別町から世界に向けて、山上木工(株)の加工技術の高さが発信され、とても喜ばしいことです。 山上木工(株)の皆様、誠におめでとうございます! (愛林のまち津別町 つべつ町のお知らせ – 津別町ホームページ)

関連サイト

津別で製作 五輪メダルケース | NHK 北海道のニュース

東京五輪メダル ケースは津別「山上木工」製造 : 北海道新聞 どうしん電子版

「林業のマチ、津別の誇り」 東京五輪メダルケースに山上木工製採用?社員や町民ら歓喜 : 北海道新聞 どうしん電子版

東京2020オリンピックメダル | 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

関連エントリ

東京五輪メダルケース の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

山上木工 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

防衛大学校ラグビー部 (北海道美幌町)

防衛大学校ラグビー部 (北海道美幌町)

関連記事

防大ラグビー部が合宿で美幌に 2019/08/08掲載(美幌町/スポーツ) 3度目の来町…19日まで16日間 / 防衛大学校ラグビー部が5日、合宿で美幌町を訪れた。今年で3年目の来町で、選手、スタッフ114人が19日まで16日間、あさひ広場公園を拠点に練習する。 同日午前、千葉剛監督らが役場を訪問。平野浩司町長から激励を受けた。千葉監督は「美幌も暑いが朝晩は涼しく、良い睡眠がとれるはず。チームを率いて4シーズン目だが、4年生の力は今年が一番。美幌で力をつけてシーズンを乗り越えたい」と抱負を述べた。 部は関東大学リーグ3部に所属。9月に開幕する新シーズンで2部昇格を目指す。「7月は学校の定期訓練でラグビーから離れていたので、美幌でしっかり体を作り直し、戦術を浸透させたい」と狙いを語った。 合宿中は八戸学院大学などとの練習試合も予定。少年団へのクリニックも行う。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

今年も本町で防衛大ラグビー部が合宿します。練習試合も行われますので、一流のプレーをぜひご確認ください。合宿期間 8月4日(日)から19日(日)まで(16日間) 練習試合 ①8月14日(水) 14:00~(柏ヶ丘公園陸上競技場) 対戦相手 八戸学院大学ラグビー部 ②8月18日(水)12:00~(津別グラウンド)対戦相手 名城大学ラグビー部 ※練習試合の見物に申込や観戦代はかかりません (防衛大ラグビー部の合宿が始まります | 美幌町ホームページ)

防衛大学校ラグビー部(ぼうえいだいがっこうラグビーぶ、National Defense Academy Rugby Football Club)は、関東大学ラグビーリーグ戦グループ3部に所属する防衛大学校のラグビーチームである。 1953年に創部。1958年から1966年の間、関東大学ラグビー対抗戦グループに在籍した。リーグ戦グループ結成時に在籍した八大学の一つ。1部は1976年度に在籍して以来、遠ざかっている。 (防衛大学校ラグビー部 – Wikipedia)

関連サイト

防衛大学校ラグビー部ホームページ

防衛大学校ラグビー部OB会 | 防衛大学校同窓会ホームページ

関連エントリ

防衛大学校ラグビー部 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌ラグビー少年団 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町ラグビーフットボール協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

活汲アールブリュット美術館 (北海道津別町)

活汲アールブリュット美術館 (北海道津別町)

関連記事

3日から活汲アールブリュット美術館で作品展 2019/08/02掲載(津別町/告知) 津別在住・男性 / 津別町在住の男性の作品展が3日(土)から、活汲アールブリュット美術館(活汲280の8)で開かれる。 男性は1994(平成6)年、津別町出身。中学生の頃から木彫やパズル、砂絵などを作り始めた。現在は障がい者の自立を支援するNPO美幌えくぼ福祉会のメンバーとして作業に従事しながら、制作を続けている。 作品展は3日のほか4日(日)、10日(土)、11日(日)の午前10時~午後4時に開催。入館料は600円(ワンドリンク付き)。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝鳩)

アウトサイダー・アート(英: outsider art)とは、西洋の芸術の伝統的な訓練を受けていない人が制作した作品であるが、アートとして扱われているものを指す。 フランスの画家・ジャン・デュビュッフェが1945年にアール・ブリュット(生の芸術)と呼んだ、強迫的幻視者や精神障碍者の作品は、1967年にパリ装飾美術館(フランス語版)にて初めて展示され公的に認知された。 障害者アートとの関係 / 日本ではアウトサイダーアートというと知的障害者、精神障害者あるいは精神病患者が精神病院内におけるアートセラピー(芸術療法、クリエイティヴ・セラピーの一種)などで描いた絵画と思われることが多い。しかしヨーロッパでは障害者アートがアウトサイダー・アートの市場に占める割合は全体の半分程度と見られている。 芸術作品で生計を立てたり、既存の団体に発表することなく、独学で孤独に作品を作り続けた人達、刑務所などで初めて絵画に取り組んだ人達などの作品も含む。 一方、日本の障害者福祉の世界ではアウトサイダー・アートという語は本来の意味(伝統的な美術業界の外部)が誤解され、障害者の社会的包摂に反するものとして根強い反発がある。 こうした経緯もあり、日本では障害者アートにエイブル・アートと名付けている団体もある。「エイブル・アート」は商標登録もされている。 (アウトサイダー・アート – Wikipedia)

日本のアウトサイダー・アート / この記事では、日本におけるアウトサイダー・アート (英語:outsider art)またはアール・ブリュット (フランス語:art brut)について解説する。 アウトサイダー・アート、アール・ブリュットの定義は様々であって、また、この概念自体(特に、アウトサイダー・アート)が、例えばそう呼ばれる美術作品を主流の美術(つまり、インサイダー)から外すものだと批判されることもある。しかし、本記事では、例えば障害者芸術に留まらない、いままであまり顧みられなかった美術全体について扱うために、代表的な呼称であるアウトサイダー・アートを採用することにする。特に取り上げる論者がアウトサイダー・アートとアール・ブリュットどちらの用語を採用しているかによって両者を使い分けることとするが、ここでは、それぞれの用語の解説はアウトサイダー・アートの記事に譲って、特に意味の使い分けはしない。
(日本のアウトサイダー・アート – Wikipedia)

関連サイト

活汲アールブリュット美術館ホームページ

美幌えくぼ福祉会ホームページ

関連エントリ

活汲アールブリュット美術館 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る