オーストラリア カテゴリのアーカイブ

網走市の濤沸湖水鳥・湿地センターで 写真展「タスマニア紀行」

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg

375px-Singschwan.jpg

網走市の濤沸湖水鳥・湿地センターで 写真展「タスマニア紀行」

関連記事

写真展「タスマニア紀行」 網走の女性南半球の動植物紹介 濤沸湖水鳥・湿地センター3月末まで
網走市の濤沸湖水鳥・湿地センターで、市内の女性の写真展「タスマニア紀行」が開かれている。観覧無料。3月末まで。昨年、オーストラリア・タスマニア島に旅し、撮影したワライカワセミなど南半球の動植物の写真36点を展示している。後藤さんは同センターのボランティア組織「濤沸湖ファンクラブ」会員。同センターは「北半球と南半球の自然の差異を知ってほしいです」と話している。(玲)(2018年2月26日の記事 経済の伝書鳩

タスマニア州(英: Tasmania 英語発音: [tæzˈmeɪniə]、略号:TAS)は、オーストラリアの州の1つである。オーストラリア本土の南方海上に位置しており、州都は島内における最大の都市であるホバートである。(タスマニア州 – Wikipedia

濤沸湖(とうふつこ)は北海道東部、網走市と小清水町にまたがる汽水湖。面積は約900ha。網走国定公園に含まれる。ラムサール条約に登録されている(2005年)。 歴史 / 砂州が発達した細長い砂丘により海と遮断されて汽水湖になる。湖の名前の由来はアイヌ語の「トー・プッ」(湖・口)。 自然 / 湖岸の低地には塩性湿地帯が発達しており、なかでもアッケシソウのシーズンには多くの観光客が訪れる。多くの野鳥が飛来する湖で、ガン・カモ類は毎年6万羽以上が飛来する。その他オオヒシクイ、オオハクチョウ、ヒドリガモ、ミコアイサ、ウミアイサは東アジア地域個体群の1%以上を支えている。オジロワシ・オオワシといった猛禽類も多く越冬する。日本では珍しいシマアオジが繁殖している。近年ではタンチョウの繁殖が確認されている。湖内には藻場も発達し魚介類の水揚げもある。 自主ルールの制定 / 環境省の2011年度からの3カ年事業の一環として、自治体、観光協会、農協、漁協、専門家、住民によって特定エリアの立入制限などを設ける自主ルールが策定され、2014年11月1日から運用されることとなった。(濤沸湖 – Wikipedia

関連サイト

濤沸湖ファンクラブとは?|濤沸湖水鳥・湿地センター

濤沸湖水鳥・湿地センター|北海道・網走市

濤沸湖水鳥・湿地センター – ホーム | Facebook

関連エントリ

濤沸湖水鳥・湿地センター の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

濤沸湖ファンクラブ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

世界フェアトレード・デー (World Fair Trade Day 2014)

Ftomark.png

World Fair Trade Organization
世界フェアトレード機関
The World Fair Trade Organization’The World Fair Trade Organization (’WFTO), formerly the International Federation of Alternative Traders (”IFAT”), was created in 1989 and is a global association of 324 organizations in over 70 countries. Members are fair trade producer cooperatives and associations, export marketing companies, importers, retailers, national and regional fair trade networks and Fair Trade Support Organizations. (wiki/World_Fair_Trade_Organization

世界フェアトレード・デー2014
World Fair Trade Day 2014

世界フェアトレード・デー (World Fair Trade Day 2014) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道のメールマガジン 「国際化通信 No. 37」

375px-US_Navy_050102-N-9593M-040_A_village_near_the_coast_of_Sumatra_lays_in_ruin_after_the_Tsunami_that_struck_South_East_Asia.jpg

The_Impossible.jpg

北海道総合政策部知事室国際課から 「国際化通信 No. 37」(北海道のメールマガジン)が送られてきました。
日本及び世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

北海道のメールマガジン 「国際化通信 No. 37」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

John Williams “Usher Waltz” (Nikita Koshkin)

290px-Guitar_headstock_front.jpg

300px-Aubrey_Beardsley_-_Edgar_Poe_3.jpg

BurtonsGentlemansMagazine.jpg

ジョン・ウィリアムズ 「アッシャー・ワルツ」(ニキータ・コシュキン)
John Williams “Usher Waltz” (Nikita Koshkin)

John Williams “Usher Waltz” (Nikita Koshkin) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道のメールマガジン「国際化通信 No.35」

logo_01.gif

logo_02.gif

800px-.svg.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg


北海道総合政策部知事室国際課から「国際化通信 No.35」(北海道のメールマガジン)が送られてきました。

日本及び世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

北海道のメールマガジン「国際化通信 No.35」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

9月10日の世界自殺予防デー (World Suicide Prevention Day)

705px-Soapbubbles-SteveEF.jpg

800px-Day_old_chick_black_background.jpg

世界自殺予防デー
世界自殺予防デー(World Suicide Prevention Day)は、世界保健機関 (WHO)が制定した、国際デーである。 世界自殺予防デーは9月10日と定められている。2003年にWHOと国際自殺予防学会(IASP)が共同で開催された世界自殺防止会議(スウェーデン・ストックホルム)の初日に『殺に対する注意・関心を喚起し、自殺防止のための行動を促進するのが目的』として制定された。

自殺予防週間
自殺予防週間(じさつよぼうしゅうかん)とは、自殺について誤解や偏見をなくし、正しい知識を普及啓発する期間。国や地方公共団体が連携して、毎年9月10日から一週間、啓発活動を強力に推進している。

9月10日の世界自殺予防デー (World Suicide Prevention Day) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「キング・オブ・ギター」ジョン・ウィリアムス ギター・コンサート2013

Williams_Smallman_2005a.jpg

TakemitsuToru.jpg

ジョン・ウィリアムズ (ギター奏者)
ジョン・ウィリアムズ(John Christopher Williams, 1941年4月24日 – )は、オーストラリア出身のクラシック・ギター奏者。メルボルンで生まれた。その後ギタリストである父の出身地イギリスに移住し、小さい頃から教えられたギターをロンドンの王立音楽学校や、夏の間はイタリア・シエナの音楽アカデミア”Chigiana”でアンドレス・セゴビアに学んだ。イギリス在住。
アンドレス・セゴビアに賞賛されてデビューし、武満徹作曲の「オーストラリアから」をロンドン・シンフォニエッタとともに演奏しCDを発売、またJazzフュージョングループ“SKY”で演奏するなど、ポップス系の音楽活動も行ってきた。商業的な意味では、現在世界的に最も成功しているクラシックギタリストである。中国の女性ギタリストスーフェイ・ヤンに自身が所有するスモールマン・ギターを貸与するなど、後身の援助にも取り組んでいる。

札幌にあるオフィス・ワン(office ONE)から最新情報のメールが送られてきました。

「キング・オブ・ギター」ジョン・ウィリアムス ギター・コンサート2013 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

外務省からのメールマガジン「わかる!国際情勢、第63号」

cover_vol19.jpg

Red_eyed_tree_frog_edit2.jpg

パナマ運河 – Wikipedia
パナマ運河(パナマうんが、スペイン語:Canal de Panamá 、英語:Panama Canal)は、パナマ共和国のパナマ地峡を開削して太平洋とカリブ海を結んでいる閘門式運河である。 10年の歳月をかけて1914年8月15日に開通した。

外務省(MOFA)のメールマガジン「わかる!国際情勢」第63号(2013年6月4日発行)が送られてきました。日本及び世界各地の皆様へお知らせいたします。

外務省からのメールマガジン「わかる!国際情勢、第63号」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Best for Women – Soroptimist International (国際ソロプチミスト)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

Soroptimist International (国際ソロプチミスト)
Founded in 1921, Soroptimist International is a world-wide volunteer service organization for business and professional women who work to improve the lives of women and girls, in local communities and throughout the world. (Wikipedia

Best for Women – Soroptimist International (国際ソロプチミスト) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

外国人向け「観光案内所」について

000142554.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

外国人向け観光案内所 のニュースブログ
観光庁 のニュースブログ

国際観光振興機構 (日本國家旅遊局)(Japan National Tourism Organization)
独立行政法人国際観光振興機構(こくさいかんこうしんこうきこう、Japan National Tourism Organization)は、日本の国土交通省(観光庁)所管の独立行政法人。通称日本政府観光局(JNTO)。

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第529号(2013年2月1日配信)が送られてきました。日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

外国人向け「観光案内所」について の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る