欧州 カテゴリのアーカイブ

ロシアの科学者 ドミトリ・メンデレーエフの日本人の孫フジ(お富士)

ロシアの科学者 ドミトリ・メンデレーエフの日本人の孫フジ(お富士)

関連記事

ドミトリ・メンデレーエフ ロシアの化学者 / ドミトリ・イヴァーノヴィチ・メンデレーエフ(ロシア語: Дмитрий Иванович Менделеев, ラテン文字転写: Dmitrij Ivanovich Mendelejev ドミートリイー・イヴァーナヴィチ・ミンジリェーイフ、1834年1月27日(グレゴリオ暦2月8日) -1907年1月20日(グレゴリオ暦2月2日))は、ロシアの化学者であり、元素周期表を作成し、それまでに発見されていた元素を並べ周期的に性質を同じくした元素が現れることを確認し、発見されていなかった数々の元素の存在を予言したことで知られており、101番元素メンデレビウムは彼の名を由来にした元素である。 また、「石油の無機起源説」の提唱者としても近年再評価されている。 逸話 / ドミトリ・メンデレーエフの息子ヴラジーミルは海軍少尉として1891年から1892年にかけて長崎に数回寄港し、日本人ヒデシマ・タカ(秀島タカ)とのあいだに娘フジ(お富士)をもうけた。その後、ドミトリ・メンデレーエフはヒデシマに養育費を送った。 (ドミトリ・メンデレーエフ – Wikipedia)

関連サイト

メンデレーエフの孫 – サンクト・ペテルブルグ

メンデレーエフの血筋

メンデレーエフと日本の関係

化学者メンデレーエフの息子と明治日本

関連エントリ

タカ・ヒデシマ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

チェーホフによるサハリン島 (ルポルタージュ)

チェーホフによるサハリン島 (ルポルタージュ)

関連記事

サハリン島 (ルポルタージュ) / 『サハリン島』(サハリンとう、 ロシア語: «Остров Сахалин» オーストラフ・サハリーン)は、劇作家・小説家として知られるアントン・チェーホフによるロシア帝国サハリン(樺太)への旅行記録および流刑地調査の記録である。1893年以降雑誌に発表され、1895年に単行本として刊行された。 概略 / アントン・チェーホフはサハリン島に流刑に処せられた囚人の生活に興味を持ち、流刑囚の実態を研究するため1889年にモスクワを出発してシベリアを経由し、そこでいくつかのエッセイを執筆したのち、1890年7月にサハリンに渡った。彼が30歳のときであった。チェーホフは3ヶ月間、サハリンに滞在し、島の南北を移動してほとんどあらゆる村落を調査し、インド洋とスエズ運河を経由してモスクワに帰った。チェーホフはこのとき現地の日本人島民とも交流しており、ここで日本本土への渡航も企てたが、折からのコレラ騒動でこれを断念している。研究調査は、現地で発注したカードを用いて徹底的になされ、その道中記録や詳細な調査結果はモスクワに戻ったあとの1893年以降1895年まで順次発表していった。それが『サハリン島』である。1895年には単行本が刊行されたが、これは、こんにちでいうルポルタージュ的要素の強いノンフィクション作品である。調査に使用したカードは数千枚におよび、また、政治囚との接触は当局によって禁止されていたが、チェーホフの調査はその禁を破って実行された。『サハリン島』は、チェーホフが、その生涯で最も長い時間をかけて執筆した作品とみられており、この調査旅行で書かれた作品としては他に、上述の『シベリアへの旅』がある。 チェーホフはこの調査報告のなかでサハリン島を「地獄のようだ」と評しており、ロシアの人びとに島への関心を引きつけた。 (サハリン島 (ルポルタージュ) – Wikipedia)

関連エントリ

「サハリン書道コンテスト」作品展開催 – 美幌音楽人 加藤雅夫

アントン・チェーホフの死。(1904年 7月15日) – 美幌音楽人 加藤雅夫

樺太 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

September Song セプテンバーソング (9月の歌)

September Song セプテンバーソング (9月の歌)

今日(9月3日)は、ドラえもんと北海道美幌町の音楽人・加藤雅夫の誕生日です。

関連記事

ナット・キング・コール アメリカ合衆国のジャズ・ピアニスト、歌手 / ナット・キング・コール(Nat King Cole、1919年3月17日 – 1965年2月15日)[1]は、アメリカのジャズ・ピアニスト、歌手。 (ナット・キング・コール – Wikipedia

ジョージ・シアリング / ジョージ・シアリング OBE(Sir George Shearing OBE、1919年8月13日 – 2011年2月14日)は、イギリス生まれのジャズピアニスト。アメリカに渡ってクール・ジャズの第一人者として活動し、作曲家としても「バードランドの子守唄」等のスタンダード・ナンバーを生み出した。 ロンドン生まれ。生後間もなく盲目となるが、3歳でピアノを始める。 (ジョージ・シアリング – Wikipedia)

関連エントリ

チャールズ・チャップリン(Charle Chaplin)について – 美幌音楽人 加藤雅夫

2112年9月3日、ドラえもんが誕生!(100年前) – 美幌音楽人 加藤雅夫

今日(9月3日)は、ドラえもんと雅夫の誕生日です – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

1945年(昭和20年)8月20日 殉職九人の乙女の碑 九人の乙女の像

1945年(昭和20年)8月20日 殉職九人の乙女の碑 九人の乙女の像

1991年(平成3年)7月、私たちオホーツクマンドリンアンサンブルは稚内公園にある慰霊碑を参拝した。そして稚内港から樺太の真岡町(ホルムスク)の港に到着した。敷香町(ポロナイスク)で市民と一緒に日ソ親善友好芸術祭を開催した。

関連記事

真岡郵便電信局事件 / 真岡郵便電信局事件(まおかゆうびんでんしんきょくじけん)とは、太平洋戦争末期の樺太の戦いで、真岡郵便局の電話交換手が集団自決した事件である。当時日本領だった樺太では、ソ連軍と日本軍の戦闘が、1945年8月15日の玉音放送後も続いていた。真岡郵便局の電話交換手(当時の郵便局では電信電話も管轄していた)は、疎開(引き揚げ)をせずに業務中だった。8月20日に真岡にソ連軍が上陸すると、勤務中の女性電話交換手12名のうち10名が局内で自決を図り、9名が死亡した。真岡郵便局事件、また北のひめゆり(事件)とも呼ばれる。 慰霊碑 / 北海道稚内市の稚内公園にある「殉職九人の乙女の碑(九人の乙女の像)」はこの事件を慰霊するものである。 (真岡郵便電信局事件 – Wikipedia)

九人の乙女の像 / 九人の乙女の像(くにんのおとめのぞう)は、北海道稚内市の稚内公園内にある、1945年8月20日に樺太真岡郡真岡町の真岡郵便局で自決した9人の電話交換手の慰霊碑である。 昭和天皇と香淳皇后の訪問 / 1968年9月5日 – 昭和天皇と香淳皇后は稚内市を訪問し、氷雪の門と九人の乙女の像の前で深く頭を垂れた。後日宮内庁よりその時の感銘を和歌に託したことが公表された。 御製「樺太に 命をすてし たをやめの 心を思へば むねせまりくる」 御歌「樺太に つゆと消えたる 乙女らの みたまやすかれと たゞいのりぬる」 (九人の乙女の像 – Wikipedia)

関連エントリ

樺太 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

戦後75年 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

九人の乙女の像 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

レ・ミゼラブル (NHKの海外ドラマ)

レ・ミゼラブル (NHKの海外ドラマ)
NHK総合テレビ 3月15日(日) 放送スタート 毎週日曜 午後11時
2018年制作 イギリス(BBCのテレビドラマ)

関連記事

レ・ミゼラブル フランスの小説作品 / 『レ・ミゼラブル』(フランス語: Les Misérables)は、ヴィクトル・ユーゴーが1862年に執筆したロマン主義フランス文学の大河小説。 原題 Les Misérables は、「悲惨な人々」「哀れな人々」を意味する。 概要 / 1本のパンを盗んだたことをきっかけに、結果として19年間もの監獄生活を送ることになったジャン・ヴァルジャンの生涯を描く作品である。作品中ではナポレオン1世没落直後の1815年から、ルイ18世・シャルル10世の復古王政時代を経て、七月革命後のルイ・フィリップ王の七月王政時代の最中の1833年までの18年間を描いており、さらに随所でフランス革命、ナポレオンの第一帝政時代と百日天下、七月革命とその後勃発した六月暴動の回想・記憶が挿入される。当時のフランスを取り巻く社会情勢や民衆の生活も、物語の背景として詳しく記載されている。 日本では始め、森田思軒が一部を「哀史」の題名で訳したが完訳には至らず、黒岩涙香による翻案が『噫無情』(ああむじょう)の題で1902年(明治35年)10月8日から1903年(明治36年)8月22日まで『萬朝報』に連載され、これによってユーゴーの名が広く知れわたることになった。 また銀の燭台のエピソードのみに編集され、小学生向けに道徳の教科書に掲載されたり、児童向けの書籍がある。 テレビドラマ 海外版 / 2018年にイギリスで製作されたテレビドラマ(en:Les Misérables (2018 miniseries)) 日本では2020年3月15日からNHKで吹き替え版を放送(『レ・ミゼラブル』(NHKオンライン))。 (レ・ミゼラブル – Wikipedia)

関連サイト

レ・ミゼラブル – NHKのホームページ

関連エントリ

レ・ミゼラブル の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ドイツの作曲家 ハインリッヒ・リヒナー (Heinrich Lichner)

ドイツの作曲家 ハインリッヒ・リヒナー (Heinrich Lichner)

関連記事

Heinrich Lichner (6 March 1829 – 7 January 1898) was a prolific German composer, best known today for his teaching pieces – simple piano works written for students. He was born in Harpersdorf, Silesia. His sonatinas, including Opp. 4, 49, and 66 (among others) are in a light, fluent classical style, although the harmony occasionally betrays the influence of romanticism. He was also a director and organist – he worked as organist at the church of the 11,000 virgins, and spent a part of his life as the director of a saengerbund (choral festival) in Breslau, where he died. (Heinrich Lichner – Wikipedia)

ワスレナグサ(勿忘草、忘れな草)は、広義には、ムラサキ科ワスレナグサ属の種の総称。 文化 / 語源にまつわる伝説 / 中世ドイツの悲恋伝説に登場する主人公の言葉に因む。 昔、騎士ルドルフは、ドナウ川の岸辺に咲くこの花を、恋人ベルタのために摘もうと岸を降りたが、誤って川の流れに飲まれてしまう。ルドルフは最後の力を尽くして花を岸に投げ、„Vergiss-mein-nicht!“(僕を忘れないで)という言葉を残して死んだ。残されたベルタはルドルフの墓にその花を供え、彼の最期の言葉を花の名にした。 このような伝説から、この花の名前は当地ドイツで Vergissmeinnicht と呼ばれ、英名もその直訳の forget-me-not である。日本では、1905年(明治38年)に植物学者の川上滝弥によって初めて「勿忘草」「忘れな草」と訳された。それ以外の多くの言語でも、同様の意味の名前が付けられている。 花言葉の「真実の愛」「私を忘れないで下さい」も、この伝説に由来する。 (ワスレナグサ – Wikipedia)

関連サイト

FORGET-ME-NOT(忘れな草)

山岸勝榮英語辞書・教育研究室のホームページ

関連エントリ

ハインリッヒ・リヒナー の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Heinrich Lichner の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本のクラシックギター奏者・ギタリスト 小原安正

日本のクラシックギター奏者・ギタリスト 小原安正。小原安正の娘は、日本のクラシックギター奏者・ギタリスト 小原聖子。小原安正の孫は、日本の音楽家 青柳拓次。

1966年(昭和41年)、スペインのギタリスト ナルシソ・イエペスの北海道札幌市公演が道新ホールで開催された。控室で、ナルシソ・イエペスさん愛用のギターを弾いた。初対面でした。(美幌音楽人 加藤雅夫 19歳)

1980年(昭和55年)6月、スペインのギタリスト ナルシソ・イエペスの北海道札幌市公演が札幌市教育文化会館で開催された。ナルシソ・イエペスさん、小原安正さん、梶本尚靖さん、大塚房喜さんらと食事も同行、 夢のような出来事でした。ますますギターが大好きになりました。(美幌音楽人 加藤雅夫 33歳)

1980年(昭和55年)8月、スペインのギタリスト アンドレス・セゴビアの北海道札幌市公演が北海道厚生年金会館で開催された。アンドレス・セゴビアと息子のカルロス君にご対面。(札幌グランドホテル)

関連記事

小原 安正 (おばら やすまさ、1914年4月1日 – 1990年12月10日)は、日本の昭和初期のギタリスト。 小原ギター教室主宰、日本ギター連盟理事長。北海道士別市出身。早稲田大学(昭和11年)中退、マドリード国立音楽院(昭和31年)卒業。経歴 / 戦後、スペイン政府の招きでセゴビア、デ・ラ・マーサらに学ぶ。昭和40年カーネギーホールに出演した経歴も持つ。日本ギター連盟理事長、小原ギター教室主宰。代表作品にギター二重奏曲「千鳥による幻想曲」がある。受賞 / スペイン文化功労勲章(昭和51年) 北海道士別市文化賞(昭和50年)。伝記 / ギタリストの余韻 小原安正著(発行元 音楽之友社 ’88発行)。

ギターをひこう / 『ギターをひこう』は、1973年4月6日から1984年3月28日までNHK教育で放送されたテレビ番組である。前身番組である『ギター教室』もこの項で扱う。概要 / クラシックギターの初歩技術を習得することを目的にした講座番組であった。1966年度から『ギター教室』として放送開始、1973年度から『ギターをひこう』に改題した。 (ギターをひこう – Wikipedia)

関連サイト

映画『ひびきあうせかい RESONANCE』公式サイト – 歌島舎

小原安正 / ギター動画 – ギタリスト 浜野茂樹のホームページ

ギターとともに歩む – 荘村清志のホームページ

映画『ひびきあうせかい RESONANCE』公式サイト – 歌島舎

日本ギター連盟のホームページ

日本ギター連盟北海道支部のホームページ

関連エントリ

青柳拓次 の検索結果 – 美幌音楽 人加藤雅夫

Takuji Aoyagi の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

小原聖子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Seiko Obara の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

小原安正 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Yasumasa Obara の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本のクラシックギター奏者・ギタリスト 小原聖子

日本のクラシックギター奏者・ギタリスト 小原聖子。日本のクラシックギター奏者・ギタリスト 小原安正は、小原聖子の父親。日本の音楽家 青柳拓次は、小原聖子の息子。

北海道網走市での思い出 / 1977年(昭和52年)4月1日に北海道網走郡美幌町で加藤雅夫ギター教室を開設。間もなく、網走市内の網走まるせん会館、高間楽器店、網走市児童館・児童センターでギター教室を開設した。高間楽器店の店主の愛用の楽器はイタリア製のヴァイオリンだった。 網走ギター合奏団のリーダーは大空町内のナカムラデンキ店主の中村さん。武田重蔵さんは女満別ギター同好会の会長として活躍された。 網走まるせん会館で、小原聖子さんのギターリサイタルが開催された。アンコールではスペイン語で歌曲を演奏してくれた。40年前のことです。どうもありがとう。

関連記事

小原 聖子(おばら せいこ、1943年1月3日 – )は、日本のギタリスト。 小原安正、N・イエペス、R・S・デ・ラ・マーサ、A・セゴビア(ギター)、岩井宏之(理論)、A. ゴロスティアガ(ソルフェージュ)に師事。公益社団法人日本ギター連盟副会長。 経歴 / 父、小原安正に師事し14歳でデビュー。来日中の巨匠、ナルシソ・イエペスに認められ、17歳の時にイエペスと一緒にスペインに渡る。イエペスの個人レッスンを受けながら、更に音楽を深める為、マドリード音楽院に特別入学、ギター科・初代主任教授R・S・デ・ラ・マーサのクラスで学び、機会ある毎に巨匠アンドレス・セゴビアの個人レッスンも受講、スペイン三大巨匠に直接学ぶ。 その後、多くのギター作品の本邦初演や、海外でも1957年のカーネギーホールでのリサイタルをはじめ、欧米、国内各地でコンサート活動を積極的におこなう。 NHK教育テレビの「ギターをひこう」の講師を1978年と1980年につとめ[3]、世界的にみても教える人の少なくなったスペイン伝統奏法を日本に広める活動を行っている。 情熱的な教えで優れた門下生を育て、彼らは東京国際ギターコンクールなどで次々に入賞をさらった。 1975年から東京国際ギターコンクールの審査にかかわり始め、現在は日本ギター連盟副会長としてコンクールを主催している。 ギター教本「こどもギターきょうしつ」1 – 3、「ギターの世界」他。CD「母の涙」「ペルーのワルツ」他。 (小原聖子 – Wikipedia)

ギターをひこう / 『ギターをひこう』は、1973年4月6日から1984年3月28日までNHK教育で放送されたテレビ番組である。前身番組である『ギター教室』もこの項で扱う。概要 / クラシックギターの初歩技術を習得することを目的にした講座番組であった。1966年度から『ギター教室』として放送開始、1973年度から『ギターをひこう』に改題した。 (ギターをひこう – Wikipedia)

日本ギター連盟 / 公益社団法人日本ギター連盟(にほんギターれんめい、JAPAN FEDERATION OF GUITARISTS)は、日本を代表するギター団体のひとつ。 歴史 / 1949年第1回ギターコンクール(現在の東京国際ギター・コンクール)が開催された翌年の1950年現代日本ギター連盟が設立。1966年に現代日本ギター連盟を母体として、「ギター音楽に関する研究とその発表、知識の交換ならびに会員相互間および関連音楽諸団体との連絡提携の場となり、ギター音楽の進歩普及を図り、もって文化の発展に寄与すること」を目的として、日本唯一文部科学省に認可された法人となった。2010年12月1日、公益法人制度改革に伴い、公益社団法人に移行した。 (日本ギター連盟 – Wikipedia)

関連サイト

映画『ひびきあうせかい RESONANCE』公式サイト – 歌島舎

日本ギター連盟のホームページ

日本ギター連盟北海道支部のホームページ

関連エントリ

青柳拓次 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Takuji Aoyagi の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

小原安正 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Yasumasa Obara の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

小原聖子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Seiko Obara の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

Ode to the West Wind / 西風に寄せる歌


Ode to the West Wind / 西風に寄せる歌

秋去冬來春不遠。秋去て冬来りなば春遠からじ。
If winter comes, can spring be far behind ?

冬の厳しさの中に、すでに春は来ているんだね。そうさ、希望ひとつで生きるのさ。家庭・学校・社会・経済そして健康生活の挫折は、人生の挫折ではないんだね。そうさ、絶望しないで一歩前進してごらん。あなたの人生がチョッピリ? いや、大きく変わるかも! (美幌音楽人 加藤雅夫)

関連記事

パーシー・ビッシュ・シェリー(Percy Bysshe Shelley、1792年8月4日 – 1822年7月8日)は、イングランドのロマン派詩人。小説家のメアリー・シェリーは妻。 長詩『西風の賦』または『西風に寄せる歌』(Ode to the West Wind, 1819年)(末句「冬来たりなば春遠からじ」(”If Winter comes, can Spring be far behind?”が日本では有名) (パーシー・ビッシュ・シェリー – Wikipedia)

西風に寄せる歌 / “Ode to the West Wind” is an ode, written by Percy Bysshe Shelley in 1819 near Florence, Italy. It was originally published in 1820 by Charles in London as part of the collection Prometheus Unbound, A Lyrical Drama in Four Acts, With Other Poems. Perhaps more than anything else, Shelley wanted his message of reform and revolution spread, and the wind becomes the trope for spreading the word of change through the poet-prophet figure. Some also believe that the poem was written in response to the loss of his son, William (born to Mary Shelley) in 1819. The ensuing pain influenced Shelley. The poem allegorises the role of the poet as the voice of change and revolution. At the time of composing this poem, Shelley without doubt had the Peterloo Massacre of August 1819 in mind. His other poems written at the same time—”The Masque of Anarchy”, Prometheus Unbound, and “England in 1819″—take up these same themes of political change, revolution, and role of the poet. (Ode to the West Wind – Wikipedia)

関連サイト

ODE TO THE WEST WIND

関連エントリ

冬の訪れを告げる 風物詩 – 美幌音楽人 加藤雅夫

一つの命を守るために – 美幌音楽人 加藤雅夫

Haiku of The Day (Japan) – 美幌音楽人 加藤雅夫

乳がん闘病記「4分の3の乳房」(北見市、佐藤りかこ)発行 – 美幌音楽人 加藤雅夫

手作り短冊「緑萌え 生きるよろこび」(美幌町配食サービス) – 美幌音楽人 加藤雅夫

西風に寄せる歌 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

コロナウィルスの情報(外国人の方へ) / Information about Coronavirus

コロナウィルスの情報(外国人の方へ) / Information about Coronavirus

関連記事

外国人の方へ コロナウィルス(ころなういるす)の情報 / Information about Coronavirus
コロナウィルスの対策と 相談するところ / Countermeasures and Help desk for Coronavirus
北海道 総合政策部 国際局 国際課 / International Affairs Division, Hokkaido Local Government
コロナウィルスの情報(外国人の方へ) – 北海道庁のホームページ

関連サイト

国際局国際課トップページ – 北海道庁のホームページ

関連エントリ

コロナウイルス の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Coronavirus の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る