スポーツ カテゴリのアーカイブ

北海道美幌町 広報びほろ (2018年12月号)

bi_bo.jpg

北海道美幌町 広報びほろ (2018年12月号)

関連記事

広報びほろ 平成30年度 12月号 / 災害に備えて / まちのお財布事情 / 年末調整のお知らせ / 税金、年末年始のゴミ収集 / 予防接種、特定健診のお知らせ / ペレットストーブ、水道管凍結注意 / 保育園児、幼稚園児募集 / スキー場、学童保育所、成人の集い / 浄化槽、囲碁大会、気象台一口メモ / まちの話題 / 除雪にご理解とご協力を / 今月のお知らせ / 健康 / 子育て / マナびば・トレセン・図書館・博物館 / 交通安全、消費生活相談など / 新庁舎建設 / カレンダー (広報びほろ – 美幌町)

関連サイト

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町ホームページ

関連エントリ

広報びほろ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道の 広報紙ほっかいどう (2018年12月号)

logo_01.gif

logo_02.gif

北海道の 広報紙ほっかいどう (2018年12月号)

広報紙「ほっかいどう」では、主要な道政課題や政策、道政の新しい動きなどを特集するとともに、道民生活に密着した生活情報、議会情報などを紹介します。年5回、5・7・9・11・2月に発行しています。

関連記事

2018年12月号 もくじ 【震災からの復旧・復興に向けた北海道の取り組み】震災復興に向けた知事メッセージ 北海道が一丸となって復旧・復興に全力で取り組んでいます! 【特集 さあ、一緒に!スポーツ王国北海道】ウインタースポーツや北海道発祥のスポーツの振興、プロスポーツの応援など、スポーツを「する」「みる」「ささえる」ための環境づくりの取り組みを紹介しています。【こんにちは!赤れんが】視覚障がい者向け道政資料の送付について 北海道の未来の担う若者を応援! はじめよう!エコ&セーフティドライブ 土砂災害にご注意ください! 子どもを虐待から守るために 犯罪被害に遭った方への支援について 【みんなの防災ガイド】 高めよう!災害へのみんなの意識 【おすすめ!地域から】 渡島総合振興局(渡島地域で水揚げされるブリを味わって!) オホーツク総合振興局(「ロコ・ソラーレ」が「オホーツク-ル」な魅力を発信) 【こちら!道議会】平成30年第3回定例会(9/11~10/10) (広報紙「ほっかいどう」 | 総合政策部知事室広報広聴課)

関連サイト

北海道のホームページ | 北海道庁

関連エントリ

広報紙ほっかいどう の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年 (平成30年) 11月のアーカイブ

800px-Candles_in_the_dark.jpg

2018年 (平成30年) 11月のアーカイブ

関連記事

アーカイブ / この項目では、図書館学用語について説明しています。 コンピュータ用語については「アーカイブ (コンピュータ)」をご覧ください。 ウェブ情報のアーカイブについては「ウェブアーカイブ」をご覧ください。 映画用語については「フィルム・アーカイヴ」をご覧ください。 arXivについては「arXiv」をご覧ください。アーカイブ (archive) とは、重要記録を保存・活用し、未来に伝達することをいう。日本では一般的に書庫や保存記録と訳されることが多いが、元来は公記録保管所、または公文書の保存所、履歴などを意味し、記録を保存しておく場所である。 (アーカイブ – Wikipedia)

関連エントリ

アーカイブ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

2018年 11月 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の 女子カーリングチーム ロコ・ステラ (北海道北見市)

399px-Snowman-20100106.jpg

日本の 女子カーリングチーム ロコ・ステラ (北海道北見市)

関連記事

「ロコ・ステラ」デビュー(北見市/話題・スポーツ) / ロコ・ソラーレの妹分 本橋さんチーム育成 常呂でのNHK杯 初戦白星に笑顔 / 平昌冬季オリンピック女子カーリングで銅メダルを獲得したロコ・ソラーレの運営法人が、若手育成のために今年、北見市内で設立した新チーム「ロコ・ステラ」が23日、大会デビューを果たした。 競技選手の地元の受け皿の一つとなり「一人でも多くの選手がここから世界へと羽ばたいて行けるようにサポートしたい」とロコ・ソラーレ元主将の本橋麻里さんが従来から結成を思い描いていた。本橋さんは今季、選手活動を休止し、チームの法人格取得など運営面で尽力。育成チーム結成に奔走してきた。 ソラーレが太陽を指す一方、新チームのステラは星の意味で「地元の星として輝けるように」と名付けられた。 メンバーはリードが伊藤海李(かいり)さん=常呂高1年、セカンドが小原愛未(まなみ)さん=同、サードが林未来(みき)さん=札幌大4年、スキップが松澤弥子(やこ)さん=名寄市出身19歳、(株)ハッカ通商の4人。 ふだん練習するアドヴィックス常呂カーリングホールを会場とする伝統のNHK杯でデビュー。初戦を勝利で飾り、スキップの松澤選手は「緊張したけれど、多くの応援を受け自分達のプレーができた」と振り返り「責任はあるが重みではなく、いつかはロコ・ソラーレを越えられるよう…。時間が掛かると思うけれど」と笑顔を見せた。 (寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

ロコ・ステラ 準優勝(北見市/スポーツ)結成3カ月で 課題も見つけ…今後の成長に期待 / 試合後に本橋コーチとミーティング / 結成3カ月で伝統の大会、NHK杯カーリング選手権に臨んだ女子カーリング、ロコ・ソラーレの育成チームロコ・ステラは決勝で北見工業大学Aチームに敗れ、準優勝だった。 予選リーグ初戦を8-0で突破したロコ・ステラは2戦目に常呂のレジェンドチーム・ウインタークィーンと対戦した。かつてジュニアの小笠原歩選手らを指導したこともある池知美智子さん(84)らのチームで、随所に巧みな技を発揮。ロコ・ステラはスキップ・松澤弥子選手(19)が最終ショットを決め、5-3で逆転勝利。NHK杯に36回出場するウインタークィーンのスキップ・兼田悦子さん(72)は「強かった。これからも頑張ってほしい」と若きチームの将来にエールを送った。 準決勝を4-2で勝ち、3連勝で決勝に臨んだロコ・ステラだが、大学生チームの前に11-4と力尽きた。松澤選手は「(優勝をめざしていたので)望んだ結果ではなかったけれど、小さなミスやコミュニケーションといった課題が見つかったのは良かった」と前を向いた。試合後には指導する本橋麻里さんを囲んで、さっそくミーティングを行った。 (寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

ロコ・ステラ | カーリング女子 ロコ・ソラーレ オフィシャルブログ「ロコ・ログ」

関連エントリ

ロコ・ソラーレ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ロコ・ステラ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

第39回 NHK杯カーリング選手権大会 (北海道北見市)

399px-Snowman-20100106.jpg

第39回 NHK杯カーリング選手権大会 (北海道北見市)

関連記事

常呂でNHK杯カーリング選手権(北見市/スポーツ)道内、国内、海外から… 総勢50チームで盛り上がる / 女子は北見工業大学Aが初優勝 チェアは北見フリーグスが4連覇 / 伝統の第39回NHK杯カーリング選手権が25日まで、北見市常呂のアドヴィックス常呂カーリングホールで開かれた。広く参加できるオープン大会で、前年を7チーム上回る50チームが出場し、盛り上がった。 地元をはじめ池田や別海、東京、福岡、遠くカナダからも参加。34チームが出場した男子の部は、札幌から駆けつけた札幌学院大学が初優勝を飾った。 13チームによる女子の決勝は、北見工業大学A(飯島奈都美、島田萌々香、宮川陽莉、斉藤茉由美)が終始試合を有利に進めロコ・ステラを圧倒。みごとなショットで要所を締めたスキップの斉藤選手(2年)は「今日は楽しくできたのがよかった」と笑顔を弾かせた。北見工大女子チームは過去に2度の準優勝があるが、優勝は初めて。同大学カーリング部は在学生だけでも男女計8チームが大会に参加し盛り上げた。 チェアの部には3チームが参加し、北見フリーグス(松田華奈、岩田勉、柏原一大、坂田谷隆)が4連覇。来年3月の全道車椅子カーリング大会、5月の同日本選手権からあらためて世界をめざす。
【男子】 (1) 札幌学院大学(札幌) (2) teamAXELA(北海道・千葉・新潟・福岡) (3) year・round(北見) (4) 北見工業大学T(北見)【女子】 (1) 北見工業大学A(北見) (2) ロコ・ステラ(北見)(3) チームやまざき(北見)(4) T・B・C(常呂)【チェア】 (1) 北見フリーグス(北見) (2) 札幌アイズアップ(札幌 (3) まつもと薬局チェアカーリング(帯広) (寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連エントリ

NHK杯カーリング選手権大会 の検索結果美幌音楽人加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

第13回 ブルームボール世界大会 (北海道北見協会 日本代表チーム)

330px-Broomball_Ball.JPG

53px-Broom_broomball.jpg

第13回 ブルームボール世界大会 (北海道北見協会 日本代表チーム)

関連記事

ブルームボール世界大会で8位に(北見市/スポーツ) 日本代表「アイスダックス」 ミックス部門で / 今後も世界に挑戦を / 米国ミネソタ州で開かれた第13回ブルームボール世界大会・ミックス(男女混成)部門に出場した北見協会を中心とする日本代表チーム「アイスダックス」は出場10チーム中8位(下部トーナメント4位)となった。 北見協会は今年2月の全日本選手権で優勝し、2年に1度開かれる世界大会への出場権を獲得。北見の選手を中心に代表チームを編成し、アメリカやカナダなどの強豪に挑んだ。全8試合で2勝6敗。負けた6試合のうち4試合は1点差で涙を飲んだ。監督は「今後もできる限り世界への挑戦を続けたい」と話している。(柏) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

Broomball is a recreational ice game originating in Canada (also contested as being Swedish) and played in certain other countries. It is played in a hockey rink, either indoors or outdoors, depending on climate and location. In a game of broomball there are two teams, each consisting of six players: a goaltender and five others. The object of the game is to score more goals than the opponent. Goals are scored by hitting the ball into the opponent’s net using the broom. Tactics and plays are similar to those used in sports such as ice hockey, roller hockey and floorball. Players hit a small ball around the ice with a stick called a “broom.” The broom may have a wooden or aluminum shaft and has a rubber-molded triangular head similar in shape to that of a regular broom (or, originally, an actual corn broom with the bristles either cut off or covered with tape). Players wear special rubber-soled shoes instead of skates, and the ice is prepared in such a way that it is smooth and dry to improve traction. The ball can differ whether the game is played indoors or outdoors. The indoor ball is smooth while the outdoor ball has ridges and resembles a small soccer ball . (Broomball – Wikipedia)

関連エントリ

ブルームボール 北見協会のチームについて – 美幌音楽人 加藤雅夫

ブルームボール の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Broomball の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

第7回 U-15アジア野球選手権大会 (北海道選抜チーム)

Ballball.jpg

第7回 U-15アジア野球選手権大会 (北海道選抜チーム)

関連記事

U-15軟式野球アジア選手権出場(北見市・大空町/スポーツ・教育) 台湾で19日から 北海道選抜チームのメンバーに選出 / 北見北光中学校3年の男子生徒と大空女満別中学校3年の男子生徒が、第7回U-15軟式野球アジア選手権大会(19~22日、台湾)に北海道選抜チームのメンバーとして出場する。2人とも8月にセレクションを受け、22人のチームの一員に選ばれた。2人は「チームの勝利に貢献したい」と張り切っている。
北見北光中3年・男子生徒 / 合宿通じ調子も上々「アジアNo.1に」 / 北見北光中学校3年男子生徒は昨年、U-14(14歳以下)のセレクションを受けたが落選。中学生活最後となる今年の中体連でも思うような成績を残せなかったことから「まだ野球を続けたい」と、U-15(15歳以下)のセレクションを受けて選抜メンバーの座をつかみ取った。 小学3年から野球を始め、中学では投手として活躍。今年はエースとしてチームをけん引したが、セレクションでは「打撃のアピールが実りました」といい、投手・外野手として選ばれた。 選抜チームは9月から計8日間の合宿を行っており「レベルの高い選手ばかりでプレッシャーもありましたが、楽しめました」と北見北光中学校3年男子生徒。台湾に出発する17日までは母校で練習に励んでおり「調子が上がってきています」と頼もしい。 母校の後輩達の期待を背に「打つ方はもちろん、投手としても外野手としてもチームに貢献したい。目標はアジアNo.1です」と闘志を燃やす。 大会には日本の北海道、東北、福岡の各選抜チームを含む、計10チームが出場。5チームずつの予選リーグ、上位2チームずつの決勝トーナメントで優勝を争う。(匡)
大空女満別中3年・男子生徒 / 持ち味生かし攻守にわたり貢献を / 大空女満別中3年男子生徒は投手・外野手として選抜メンバー入りを果たした。「道内の仲間と野球がしたいと思ったのが応募の動機。台湾のチームは体が大きくて強いと聞いている。メンバー入りを逃がした人の分も精いっぱい頑張りたい」と抱負を述べる。 小学3年生の時に、地元の女満別リトルマイティーズに入団。5年生から投手になり、中学校ではエースを務めた。左のスリークオーターとサイドを使い分けてインステップ気味に投げ、左打者は特に球の出所が見づらいスタイル。「ワンポイントでも投げる機会があれば持ち味を出して抑えたい」と意気込む。 野手としては、中学校では俊足の1番打者として活躍。「塁に出て、機動力を生かしてかきまわしたい。守備でもチームに貢献したい」と活躍を期している。 3年生の多くが部活から退いた現在も遠征に備えて部で調整。顧問の教諭は「思い切りが良く、長打も打てる。広角に打つ器用さもある。得点に絡むプレーや投手としても活躍を期待したい。必ず良い経験になるはず」とエールを送る。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

U-15アジア野球選手権大会(アンダーフィフティーンアジアヤキュウセンシュケンタイカイ 英語:U-15 BFA Asian Baseball Championship)とは、アジア野球連盟(BFA)が主催する、概ね隔年で開催される15歳以下のアジアの国と地域の代表選手で競われる野球の国際大会である。 本大会ではKWBボール(通称:Kボール)が使用される。 (U-15アジア野球選手権大会 – Wikipedia)

関連エントリ

IBA-boysアジア親善日台交流U-15野球親善試合出場 – 美幌音楽人 加藤雅夫

2012年度 第1回「KENKO」U-15 (15歳以下)軟式野球アジア選手権大会 – 美幌音楽人 加藤雅夫

U-15アジア野球選手権大会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の国歌 君が代 (林廣守)

375px-Curt-Netto-Japanese-National-Hymn-Coverdesign-1880.jpg

日本の国歌 君が代 (林廣守)

関連記事

11月3日 歴史 / 1880年 天長節祝賀の宮中で林広守作曲の『君が代』が初めて披露される。 (11月3日 今日は何の日~毎日が記念日~)

君が代(きみがよ、Kimigayo)は、日本の国歌。「天皇の治世」を奉祝する歌であり、「祝福を受ける人の寿命」を歌う和歌を元にしている。1869年(明治2年)に薩摩藩の砲兵隊長・大山弥助(大山巌)が薩摩琵琶の『蓬莱山』にある『和漢朗詠集』異本の短歌を歌詞として選び、その後1880年(明治13年)に宮内省雅楽課が旋律を改めて付け直し、それをドイツ人の音楽教師フランツ・エッケルトが西洋和声により編曲したものが、1893年(明治26年)の文部省告示以降、国歌として定着した。1999年(平成11年)に「国旗及び国歌に関する法律」で正式に日本の国歌として法制化されており、世界で最も短い国歌の一つである。 (君が代 – Wikipedia)

林 廣守(はやし ひろもり、Hiromori Hayashi 、天保2年11月25日(1831年12月28日) – 明治29年(1896年)4月5日)は、幕末・明治前期の雅楽演奏者。幼名は榮之助、初名は廣金。日本の国歌である「君が代」の作曲者として知られている。 (林廣守 – Wikipedia)

330px-Ch5_wakamurasaki.jpg



関連エントリ

国歌 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

君が代 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

林廣守 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年 (平成30年) 10月のアーカイブ

2018_Asian_Para_Games_logo.svg

2018年 (平成30年) 10月のアーカイブ

関連記事

アーカイブ / この項目では、図書館学用語について説明しています。 コンピュータ用語については「アーカイブ (コンピュータ)」をご覧ください。 ウェブ情報のアーカイブについては「ウェブアーカイブ」をご覧ください。 映画用語については「フィルム・アーカイヴ」をご覧ください。 arXivについては「arXiv」をご覧ください。アーカイブ (archive) とは、重要記録を保存・活用し、未来に伝達することをいう。日本では一般的に書庫や保存記録と訳されることが多いが、元来は公記録保管所、または公文書の保存所、履歴などを意味し、記録を保存しておく場所である。 (アーカイブ – Wikipedia)

関連エントリ

アーカイブ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

2018年 9月 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

きっとうぉ~る (北見工業大学 山岳部)

375px-20090503yukinoohtani02.JPG

きっとうぉ~る (北見工業大学 山岳部)

関連記事

北見工大山岳部がジム開設(北見市/スポーツ)本格的なスポーツクライミングが楽しめる / 一般市民にも開放 「一緒に楽しみませんか?」 / 北見工業大学山岳部がさきごろ、北見市小泉の住宅地にスポーツクライミングのジムを開設した。最大5メートル40センチの高さのクライミングウオールを備えた本格的なジムで、一般にも有料で開放している。 スポーツクライミングは、ホールドと呼ばれる突起の付いた壁を登る競技。東京五輪の正式種目となり注目を集めているが、北見近郊には一般利用が可能な専用のジムがない。 同部は毎年市内で開かれている「きたみワッカマツリ」のイベントでクライミングウォールの設置に協力。多くの市民に体験してもらおうと、常設ジムの開設を計画した。クライミングに関心のある部員有志が中心となり、ワッカマツリや山岳関係者らの協力を得て開設にこぎつけた。 小泉の「さかい公園」に隣接するD型倉庫を借り受け、部員達が足場を組み立て、木製の壁を設置した。ジムの名称は「きっとうぉ~る」。初心者から上級者までに対応したコースを設定している。 開設日は週3日で水曜が午後5時~10時、土、日曜が午前11時~午後8時。部員が常駐しており、1日500円で一般も利用可能。上靴が必要だが、23~27センチのシューズレンタルもある。部長(3年学生)は「一緒にクライミングを楽しんでみませんか」と呼びかけている。 事前にホームページ(https://sites.google.com/view/kitwall)で開設日や場所の確認を。問い合わせは電子メール(kitamikoudaisangakubu@yahoo.co.jp)。(柏) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北見工業大学山岳部 – Google Sites

関連エントリ

北見工業大学山岳部 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る