音楽療法 カテゴリのアーカイブ

ザ・ピーナッツのオリジナルソング 心の窓にともし灯を (NHK歳末たすけ合い運動)

ザ・ピーナッツのオリジナルソング 心の窓にともし灯を (NHK歳末たすけ合い運動)

関連記事

「心の窓にともし灯を」(こころのまどにともしびを)は、1959年に発表され、翌1960年にリリースされたザ・ピーナッツの楽曲である。 当時は洋楽カヴァーを主としていたザ・ピーナッツのオリジナルソングの初期の作品である。 概要 / 歌詞の内容は、人間を励ますという趣旨となっている まず、1959年12月に「NHK歳末たすけ合い運動」の一環として作成され、同月の「歌の広場」でザ・ピーナッツにより歌唱されたのがこの楽曲の始まりである。この時同番組内で、盲学校の生徒と合同に歌唱されていたのが話題となり、以後この楽曲の人気が急激に上昇した。 レコードは1960年4月にザ・ピーナッツ版が発売された。この楽曲は同年にNHKテレビ歌謡の「今月の歌」にも指定されていた。 2000年代に至るまで全曲集CDにも定番曲の一つとして収録される機会も多く、かつ一時期には中学校音楽科の教科書に掲載されていたこともあり、現代でも知名度が高い楽曲となってる。 (心の窓にともし灯を – Wikipedia)

関連サイト

心の窓に灯を/うたごえサークルおけら

心の窓にともし灯を: 二木紘三のうた物語

関連エントリ

ザ・ピーナッツ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

心の窓にともし灯を の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ロシアの電子楽器 テルミン

ロシアの電子楽器 テルミン

8月28日 テルミンの日 (Theremin Day)

関連記事

テルミン(ロシア語:Терменвоксチルミンヴォークス)は、1919年にロシアの発明家レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明した世界初の電子楽器である。ロシア語や英語では「テルミンの声」という意味のテルミンヴォクス(Терменвокс;Thereminvox)とも呼ばれる。英語ではThereminあるいはTheraminとつづられる。これは発明者が用いたフランス語風の表記に由来しており、「テレミン」もしくは「セレミン」のように発音される。音楽書では「テレミン」の表記が長く用いられていたが、2000年ごろから竹内正実などにより「テルミン」との表記が行われるようになり、2001年公開の同名の映画によってもこの表記が広まった。 テルミンの原理と特徴 / テルミンの最大の特徴は、テルミン本体に手を接触させず、空間中の手の位置によって音高と音量を調節することである。 テルミンの歴史 / 第二次世界大戦後にはテルミンは次第に忘れ去られた。1960年代以降はモーグ・シンセサイザーなど新たな電子楽器の登場もあってテルミンの忘却に拍車をかけた。その一方で、アルフレッド・ヒッチコック監督の1945年のサイコスリラー『白い恐怖』、ロバート・ワイズ監督の1951年のSF映画『地球の静止する日』など、恐怖映画やSF映画の音楽に不安定なテルミンが起用されている。ソ連では1935年のSF映画『機械人間 感覚の喪失(ロシア語版)』でロボットを操縦するギミックとしてテルミンは登場している。また後述するようにレッド・ツェッペリンによる使用などで、効果音を出す装置としてテルミンは使われ続けた。 1990年代以降、テルミンは再び見直されモーグによりテルミン製造が再開された。テルミン博士の生涯を描いたドキュメンタリー映画の公開、プロやアマチュアによる演奏の機会の増加、様々な形態のテルミンの製造販売などテルミンは静かに広まり続けている。日本でも人気があり、日本人奏者による独自の進化を遂げてきた。2014年には、テルミン奏者の川口淳史によりテルミンの誕生日である8月28日を「テルミンの日」として申請がなされ、日本記念日協会に承認された。 テルミンを使った音楽 / テルミン専門の演奏家は数少ないものの、熱心な愛好者が存在する。シンセサイザーのパイオニアであるモーグ社でもテルミンを開発・販売を行っている。 ポピュラー音楽では、トッド・ラングレンやマーキュリー・レヴ、コーネリアス(小山田圭吾)、高野寛、今井寿などのミュージシャンにもしばしば利用されている。また、レッド・ツェッペリンの「胸いっぱいの愛を」の間奏で使われている。ビーチ・ボーイズの「グッド・ヴァイブレーション」で使われたテルミンの音のような楽器は、ポール・タナーにより作られた「エレクトロテルミン(タナリンとも)」である。また、菊池俊輔は『仮面ライダー』などのTV番組の楽曲にテルミンを使用している。 クラシック音楽での使用例は多くないが、この楽器を用いた初期の例としてエドガー・ヴァレーズの「エクアトリアル」(実用度の高いオンド・マルトノで代用される場合が多い)、チャールズ・アイヴズの「交響曲第4番」、パーシー・グレインジャーの「フリーミュージック第1番」(4つのテルミンのための)、「フリーミュージック第2番」(6つのテルミンのための)、アニス・フレイハンの「テルミン協奏曲」などが挙げられる。 アルバム『電子音』は中村八大、冨田勲のカバーを中心に、モーグ社製Etherwave Theremin Proの音色制作者のひとりでもある井伊英理が日米で発表。モーグ・テルミンとモーグ・シンセサイザーだけで制作された。この作品はCDに加えて、テルミン楽曲として世界初となる着うたでの配信も行なわれている。 著名なテルミン演奏家 / 竹内正実(1967年 – 、日本) やの雪(同) 生方ノリタカ クララ・ロックモア リディア・カヴィナ(ロシア) (テルミン – Wikipedia

関連サイト

ロシア人形の形した電子楽器「マトリョミン」でギネスに挑戦 | NHKニュース

関連エントリ

テルミン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Терменвокс の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Theremin の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

国立療養所美幌病院について (北海道美幌町)

国立療養所美幌病院について (北海道美幌町)

1947年(昭和22年) 国立療養所美幌病院の開設。建物は、日本海軍・美幌海軍航空隊の建物。この年は、美幌音楽人 加藤雅夫が誕生。

1972年(昭和47年) 国立療養所美幌病院で慰問演奏会開催。小林啓一郎指揮 クシロマンドリンクラブ(北海道釧路市)。美幌ギター愛好会(美幌マンドリンクラブ、美幌ギター・マンドリン協会、オホーツクマンドリンアンサンブル)。美幌音楽人 加藤雅夫(25歳)。慰問コンサート終了後の1か月後に風邪をこじらせて国立療養所美幌病院の一般病棟に入院。入院患者たちは「あなた、この間、慰問演奏に来た人ですね、今度は入院しに来たの? ギターを持ってきたの?」私は「はい、ギター・マンドリンを持ってきました」。

国立療養所美幌病院には15年・20年の長期の入院患者たちがいました。国立療養所美幌病院附属の看護学校・准看護学校があり数十人の学生がいました。学生たちは、美幌高等学校定時制に通っていました。毎日、皆さんのためにギターを演奏しました。学生たちは、退院後にギター・マンドリンを習いに来てくれました。

関連記事

国立病院・国立療養所の一覧 ウィキメディアの一覧記事 / 日本の国立病院・国立療養所の一覧(こくりつびょういん・こくりつりょうようじょのいちらん)を下に示す。 北海道 / 国立療養所美幌病院(美幌町)2005年3月1日、経営移譲し美幌療育病院が開院した。 (国立病院・国立療養所の一覧 – Wikipedia)

国立療養所 ウィキメディアの曖昧さ回避ページ / 国立療養所(こくりつりょうようしょ)は、第二次世界大戦後に設置された長期入院患者向けの国立医療施設である。 1945年、50傷痍軍人療養所(結核36・精神3・脊髄1・温泉10)が厚生省に所管替えとなり、1947年には95結核療養所が日本医療団から厚生省に移管されて、国立療養所の体系が形成された。厚生省(のち厚生労働省)の附属機関(のち施設等機関)に位置づけられ、医療の専門化高度化に伴い整備・再編が進められた。2004年、独立行政法人化により多くが国立病院機構に改編された。 (国立療養所 – Wikipedia)

関連サイト

施設案内(病院の概要) – 美幌療育病院のホームページ

【美幌駐屯地】 陸上自衛隊 第5旅団ホームページ – 防衛省・自衛隊

関連エントリ

国立療養所美幌病院 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌海軍航空隊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ぼくどうして涙がでるの (北海道の 札幌医科大学附属病院・ノンフィクション)

ぼくどうして涙がでるの (北海道の 札幌医科大学附属病院・ノンフィクション)

1969年(昭和44年)10月、22歳の私は、札幌医科大学附属病院6階にある胸部外科の病棟に入院した。大人用の病室が満室だったので子供用の病室に入れられた。病室には二十歳の若者くん、中学生の男子、小学生の子供、4歳の子供、2歳の子供、6か月の赤ちゃん、三か月の赤ちゃんがいた。美幌町から来た赤ちゃんもいた。 皆さんは先天性の心疾患です。日本各地からやって来た。

私は、あいさつ代わりにギターを演奏した。ナースステーションから聴診器を拝借して、子供たちの耳にあててギターを演奏した。子供たちの顔色や爪色は悪いけれど、キラキラとした瞳はとても喜んでいた。毎日演奏した。皆は「ギターのお兄ちゃん、ありがとう」と言ってくれた。病気の苦しみは言わないけれど、ギター演奏の喜びは笑顔で表現してくれる。 脳性麻痺の重症患者(29歳)の男性が入院してきた。母親は「樺太からの引き揚げで息子(幼児)が高熱を出しました。手術後に献体します」と言った。その母子はクリスチャンだった。

当時、胸部外科の病棟では、月曜日から土曜日まで手術があった。私は七か月入院した。そして、26人の子供たちが死去した。午前中に子供たちは「ギターのお兄ちゃん、行ってきます」と言います。午後に看護師たちがベッドの荷物を持ち去ります。そして、次の患者が入ってきます。病院の近所の旅館で何日も待機していたそうです。私は、新しく来た子供たちにギター演奏できなくなった。

退院後、美幌の音楽仲間から「加藤さんのギターは悲しい音色ですね」と言われた。その後、私の娘が誕生してからは「悲しい音色ですね」と言われなくなった。

もう半世紀、50年経った。あのときのキラキラとした瞳の26人の子どもたちは、今も美幌音楽人加藤雅夫と共に生きている。(ギターのおじいちゃん 72歳)

関連記事

和田心臓移植事件(わだしんぞういしょくじけん)とは、1968年(昭和43年)8月8日に札幌医科大学で行われた、日本初の心臓移植手術をめぐる事件である。 (和田心臓移植事件 – Wikipedia)

和田 寿郎(わだ じゅろう Juro Wada、1922年3月11日 – 2011年2月14日[1])は、日本の心臓血管外科医。札幌医科大学名誉教授。ワダ弁(人工心弁)の開発や、後に「和田心臓移植事件」として様々な疑惑が浮上する日本初の心臓移植手術を執刀したことで有名な医師。 人物 / 北海道札幌市生まれ。医学の道を志し、旧制札幌第一中学校から北海道帝国大学予科を経て、同大学医学部を1944年(昭和19年)に首席で卒業した。 心臓外科医としての歩み1950年(昭和25年)に北大医学部講師を辞め、アメリカへ4年に亘る留学をする。ミネソタ州立大学、オハイオ州立大学胸部外科、ハーバード大学などで研鑽を積む。ミネソタでは、世界初の心臓移植を執刀した南アフリカのクリスチャン・バーナードと知己を得、さらに犬を使った動物実験で画期的な成功を収め、その後も世界の心臓移植を牽引し続けたノーマン・シャムウェイともここで知り合った。アメリカ留学の間に合理主義を培った。 1954年(昭和29年)に帰国。和田の母校である北大医学部は彼の復帰を受け入れなかった。それ以来、旧帝国大学系医学部に敵愾心を抱くようになったとも言われている。初代学長大野精七の招きで新設されたばかりの札幌医科大学助教授に就任。 1958年(昭和33年)に同医大に胸部外科が創設されると、36歳の若さで初代胸部外科教授となった。当時画期的だった人工弁「ワダ弁」を自身の考案によって開発し、弁置換術において日本一の実績を誇った。なお「ワダ弁」は、後にバーナードによる世界初の心臓移植手術にも用いられている。論文の数と術例の豊富さで、歴史と伝統を誇る北大医学部第二外科に対抗した。その後も人工心肺の心内直視下手術(開心術)における使用時間の向上とともに、心臓外科における未知の領域を開拓していった。例えば1968年(昭和43年)には大血管完全転移症に対する根治手術のひとつであるマスタード手術に日本で初めて成功している。 同年、日本初の心臓移植手術を執刀し、大きくその名を世間に知られるが、心臓移植の際にドナーとレシピエントをともに殺したのではないかという強い疑いをかけられる、いわゆる和田心臓移植事件で注目を浴び、殺人罪で刑事告発されている(不起訴処分)。 (和田寿郎 – Wikipedia)

関連サイト

和田寿郎教授心臓移植事件 – クール・スーサン(音楽 芸術 医学 人生 歴史)

関連エントリ

残疾人歳時記 – 美幌音楽人 加藤雅夫

和田心臓移植事件 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

和田寿郎 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町の美教寺で 御堂コンサート (東京音楽大学)

北海道美幌町の美教寺で 御堂コンサート (東京音楽大学)

関連記事

美幌の美教寺で御堂コンサート 2019/09/20掲載(美幌町/告知) 金管六重奏「Kitaroku」  / 9月22日、23日 / 東京音楽大学の学生でつくる金管六重奏のグループ「Kitaroku(きたろく)」の御堂コンサートが22日(日)と23日(月)の午後1時から、美幌町元町の美教寺で開かれる。 演奏予定曲は「恩徳讃」、美空ひばり「美幌峠」、ディズニー映画「マンマミーア」よりメドレー、「テレビCMメドレー」など。両日とも入場無料。問い合わせは美教寺(0152・73・2486)へ。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

東京音楽大学 東京都目黒区上目黒に本部がある日本の私立大学 / 東京音楽大学(とうきょうおんがくだいがく、英語: Tokyo College of Music)は、東京都目黒区上目黒1-9-1に本部を置く日本の私立大学である。1963年に設置された。大学の略称は東京音大、東音。 (東京音楽大学 – Wikipedia)

東京音楽大学の人物一覧 ウィキメディアの一覧記事 / 東京音楽大学の人物一覧(とうきょうおんがくだいがくのじんぶついちらん)は、東京音楽大学及び前身の東洋音楽学校・東洋音楽大学に関係する人物の一覧記事。 (東京音楽大学の人物一覧 – Wikipedia)

和讃(わさん)は、仏・菩薩、祖師・先人の徳、経典・教義などに対して和語を用いてほめたたえる讃歌である。声明の曲種の一。サンスクリット語を用いてほめたたえる「梵讃」、漢語を用いてほめたえる「漢讃」に対する。 七五調の形式の句を連ねて作られたものが多く、これに創作当時流行していた旋律を付して朗唱する。 原型である「讃歎」(さんだん)を和讃の一種とみなす事もある。 (和讃 – Wikipedia)

関連エントリ

美幌町 手をつなぐ連絡協議会 (北海道 美幌町) – 美幌音楽人 加藤雅夫

藤原真理さんチェロの演奏会~美幌町(北海道) – 美幌音楽人 加藤雅夫

東京音楽大学 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美教寺 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

網走市民バンドしゃ~みん ♪ 美幌町手をつなぐ連絡協議会

Moomin_kuva.jpg

網走市民バンドしゃ~みん ♪ 美幌町手をつなぐ連絡協議会

関連記事

美幌・ふれあいフェスで演奏 2019/05/24掲載(網走市・美幌町/社会)
網走「しゃ~みん♪」 / 来場者の喝采浴びる 6月には北見でも / 網走市内の障がい者らでつくるバンド「しゃ~みん♪」が18日、美幌グランドホテルで開かれた「第3回ふれあいフェスティバル」(美幌町手をつなぐ連絡協議会主催)に出演。楽しそうに演奏を披露し、来場者の喝采を浴びた。 しゃ~みん♪は、代表で網走市在住の銀田ゆみ子さんがピアノ教室で障がい者を指導していた時に、保護者から「バンド活動ができたら」と相談を受けたのを機に結成。自閉症やダウン症の20~30代4人と銀田さんら2人のサポートメンバーの6人編成で、網走市内のイベントに出演を続け、昨年、10周年を迎えた。 網走市外のイベント出演はこのフェスが初めて。鍵盤ハーモニカや打楽器のカホンなどを演奏し、自閉症の人が抱える行動面のこだわりを歌にした「ぼくらのあるある」、障がい者の魅力を歌詞に込めた「しゃ~みん♪のうた」など6曲を歌った。美幌の障がい者2人もゲスト出演して1曲を歌った。 笑顔で演奏する姿に、来場者は惜しみない拍手を送った。銀田さんは「仲間と音楽を楽しむ幸せを感じてもらえたらうれしい」と話していた。6月には北見市内のイベントにも出演する予定という。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

音楽動画

4分鐘.震憾人心的廣告 ♥ You Can Shine ♡ HD中文字幕版 – YouTube

関連サイト

〔しゃ~みん〕紹介|NPO法人網走市手をつなぐ育成会のブログ

2011年03月03日のブログ|NPO法人網走市手をつなぐ育成会のブログ

関連エントリ

美幌町 手をつなぐ連絡協議会 (北海道 美幌町) – 美幌音楽人 加藤雅夫

しゃ~みん の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

平成最後の配食サービス (北海道美幌町)


IMG_20190429_153801

平成最後の配食サービス (北海道美幌町)

2019年(平成31年) 4月29日(月曜日) 北海道美幌町の配食サービス

月曜日 ハローランチ鳥十
この折り紙は、とりさとサロンの皆さんが作りました。

美幌町にあるハローランチ鳥十(弁当製造業者)の佐藤くんとは、北海道美幌高等学校畜産科の同級生です。その昔、一緒に魚釣りをしました。鮒(フナ)を釣りました。場所は、北海道網走郡大空町女満別住吉にあるポントー(沼湖)です。二人で自転車で行きました。ちょっと疲れたけど楽しかったです。56年前のことです。

美幌町新町にある理容ヒグチの樋口くんとは、北海道美幌高等学校畜産科の同級生です。その昔、一緒に魚釣りをしました。鯉(コイ)を釣りました。場所は、北海道津別町にあるチミケップ湖です。二人で自転車で行きました。ちょっと疲れたけど楽しかったです。56年前のことです。

その後、ギターを持って何度か湖のオーベルジュ チミケップホテルを訪れました。ある時、オーストラリア先住民の管楽器ディジュリドゥの演奏会がありました。今でも目を閉じるとオーストラリア先住民(アボリジニ)の演奏の姿が浮かびます。耳をすますと伝統楽器ディジュリドゥの音色を感じます。不思議です。

150px-Australia_Aboriginal_Culture_009

関連記事

配食サービス / 調理や外出(買い物)が困難な高齢者世帯・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回、食事を届けるサービスです。 配食日 毎週月曜日・水曜日・金曜日 配達時間 午後2時30分~4時30分(配達時間の指定はできません) 利用料金 500円(課税状況により町から助成があります) 利用には、申請が必要です。 詳細は、社会福祉協議会へお問い合わせください。 (配食サービス | 美幌町社会福祉協議会のホームページ)

関連サイト

美幌町配食サービス事業実施要綱

買い物でお困りのみなさまへ | 美幌町のホームページ

関連エントリ

身体障害者福祉協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

399px-Snowman-20100106.jpg

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本のシンガーソングライター 山下達郎 竹内まりや (夫婦)

400px-Grus_japonensis_in_flight_at_Akan_International_Crane_Center.jpg

日本のシンガーソングライター 山下達郎 竹内まりや (夫婦)

関連記事

山下 達郎(やました たつろう Tatsuro Yamashita、1953年2月4日 – )は、日本のシンガーソングライター、ミュージシャン。妻はシンガーソングライターの竹内まりや。 (山下達郎 – Wikipedia)

竹内 まりや(たけうち まりや Mariya Takeuchi、1955年3月20日 – )は、日本のシンガーソングライター、ミュージシャン。通称「シンガーソング専業主婦」。本名:山下 まりや(旧姓:竹内)。 (竹内まりや – Wikipedia)

関連サイト

11年ぶりのテレビ出演!レアな映像も満載 竹内まりや Music&Life ~40年をめぐる旅~ | NHK

音楽動画

いのちの歌 – 竹内まりや

関連エントリ

山下達郎 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Tatsuro Yamashita の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

竹内まりや の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Mariya Takeuchi の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の歌・童謡 どこかで春が

399px-Snowman-20100106.jpg

日本の歌・童謡 どこかで春が (百田宗治作詩 草川信作曲)

日本歌・童謡 どこかで春が の作詞で知られる百田宗治は 北海道美幌町立美幌中学校の校歌 北海道美幌町立美幌高等学校の校歌を残しており、今なお唄い継がれている。

関連記事

南 里沙(みなみ りさ 1987年4月9日 – )は日本のクロマチックハーモニカ奏者。兵庫県宝塚市出身。 小林聖心女子学院小・中・高等学校、神戸女学院大学音楽部音楽学科オーボエ専攻を卒業。 2014年HOHNER社とエンドースメント契約を結ぶ。 (南里沙 – Wikipedia

関連サイト

どこかで春が | 南里沙 Official Blog 南里沙のさんぽ道

どこかで春が | 南里沙 Official Blog 南里沙のさんぽ道

南里沙 Official Web Site – 公式サイト

南里沙 Official Blog 南里沙のさんぽ道

関連エントリ

どこかで春が… 百田宗治(美幌中学校の校歌を作詞)- 美幌音楽人 加藤雅夫

百田宗治 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

南里沙 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Risa Minami の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

Cyndi Lauper シンディ・ローパー (アメリカ合衆国の歌手・女優)

150px-Cyndi_Lauper_(signature)

Cyndi Lauper シンディ・ローパー (アメリカ合衆国の歌手・女優)

関連記事

シンディ・ローパー(Cyndi Lauper、本名:シンシア・アン・ステファニー・ローパー(Cynthia Ann Stephanie Lauper)、1953年6月22日 – ) は、アメリカ合衆国の歌手・女優。グラミー賞、エミー賞、トニー賞の受賞経験がある。 2011年3月11日に起きた日本における東日本大震災の直後、日本でのコンサートツアーのために来日(彼女の乗った飛行機は地震による閉鎖のため成田空港に降りられず、米軍横田基地に着陸した)。他の海外ミュージシャンが日本での公演を中止して帰国ないし、来日をキャンセルし、レコード会社からも帰国するように勧めら­れていた中、2011年3月16日から、予定通りコンサートを行った。更に会場でチャリティのための募金を呼び掛け、コンサートをチャリティイベントにした。 また、大阪滞在時に湯川れい子へ「こういう時こそ、日本にくることが出来て、私の人生の中でも名誉なことでした。ありがとう」と綴ったメールを送っている。 翌年の3月3日にも来日し、NHKにて独占インタビューが行われた。インタビューにて「私たちの滞在は一時的なものです。でも日本の人たちは毎日過ごしています。何であれ、出来ることがしたかったんです。」「私が日本に来る理由は『震災を忘れていない』という事と、私が来るたびに思い出して欲しいからなんです。」と語った。 (シンディ・ローパー – Wikipedia)

Cynthia Ann Stephanie Lauper (born June 22, 1953) is an American singer, songwriter, actress and activist. Her career has spanned over 40 years. Her album She’s So Unusual (1983) was the first debut album by a female artist to achieve four top-five hits on the Billboard Hot 100—”Girls Just Want to Have Fun”, “Time After Time”, “She Bop”, and “All Through the Night”—and earned Lauper the Best New Artist award at the 27th Grammy Awards in 1985. Her success continued with the soundtrack for the motion picture The Goonies and her second record True Colors (1986). This album included the number one single “True Colors” and “Change of Heart”, which peaked at number three. (Cyndi Lauper – Wikipedia)

関連サイト

Cyndi Lauper – Official site

関連エントリ

シンディ・ローパー の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Cyndi Lauper の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る