川柳コーナー カテゴリのアーカイブ

留辺蘂短歌会 1月歌会詠草

留辺蘂短歌会 1月歌会詠草

関連記事

2021年(令和3年)2月3日(水) 伝書鳩文芸 短歌
留辺蘂短歌会1月歌会詠草

新しきシェーバーの音かろやかに撫でみる指の今朝の洗面 寺沢武男
コロナ禍に翻弄されし子年去りたとえば丑のごときと詣でる 渡辺正男
貯金箱あつめておいたつり銭は孫の年玉にすべて吐き出す 荒井一子
「おめでたう」ひ孫にっこり頭さげクルット腰かけ急ぎ靴ぬぐ 伊藤光枝
筆さばき上手に出来ぬ我なれど寿大学祭(だいがくさい)に初展示する 小池信子
初酒の香り満たして妻に言ふ「今年もよろしくお願ひします」 荒木正憲

関連サイト

留辺蘂短歌会の連絡先 0157-42-2195(荒木)

関連エントリー

ゆかりのある三歌人(富太郎、茂吉、直吉) – 美幌音楽人 加藤雅夫

老いらくの恋~シルバーラブの日 – 美幌音楽人加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

2021年(令和3年) 2月のイランカラプテ川柳

2021年(令和3年) 2月のイランカラプテ川柳

投稿川柳

忘るまじ 老いらくの恋 チョコの味
立春や 雪中花 見事なり (音楽人)

関連記事

イランカラプテ (Irankarapte) (こんにちは、はじめまして) 北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください) 「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。 川柳は17文字(5・7・5)自由詩。クリスマス川柳、ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。 皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。

関連エントリー

イランカラプテ川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

短歌集「花散里」出版された

短歌集「花散里」出版された

関連記事

4冊目の短歌集「花散里」出版 2021/01/06掲載(北見市/文化) 北見の海老江芙紗世さん / 歌歴は約50年に / 北見の海老江芙紗世さん(77)の4冊目の短歌集「花散里」が、このほど出版された。「病み痛む首にゆるると巻いてみる母の形見の縞のスカーフ」など、みずみずしい感性で詠んだ60~70代前半の作品394首を収録している。 10代から詩や随筆を書いてきた芙紗世さん。20代の後半で短歌を作り始め、短歌結社「辛夷」に入会。短歌歴は約50年になる。 2016年に30代の短歌を集めた歌集「花薔薇」を出版し、その後40代、50代の作品をそれぞれまとめた歌集を発表してきた。 4冊目となった「花散里」は、「辛夷」に投稿した作品を中心に約600首の中から、体調を崩した芙紗世さんに代わり、夫で北見工業大学名誉教授の邦雄さん(79)が選んで掲載した。 毎年5月には歌集の出版ん、邦雄さんと二人短歌展も開催してきたが、昨年は新型コロナウイルスの影響で中止に。歌集の出版のみになった。 芙紗世さんは「私の人生の想い出が詰まった一連の歌集は、私にとって本当に大切な宝物です」。邦雄さんは「次は二人短歌集が作れたら」と話している。 芙紗世さんの歌集は、市立中央図書館などで閲覧することができる。(菊) (4冊目の短歌集「花散里」出版 – 経済の伝書鳩)

関連エントリー

イランカラプテの川柳(2018年 5月)開始です – 美幌音楽人 加藤雅夫”>

このページの先頭へ戻る

2021年(令和3年) 1月のイランカラプテ川柳

2021年(令和3年) 1月のイランカラプテ川柳

投稿川柳

子年去り 丑来りなば 春不遠(春遠からじ)
更級や 千年越えて 今にあり (北海道美幌町の光源氏)

関連記事

イランカラプテ (Irankarapte) (こんにちは、はじめまして) 北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください) 「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。 川柳は17文字(5・7・5)自由詩。クリスマス川柳、ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。 皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。

関連エントリー

イランカラプテ川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

NHK札幌放送局 北の万葉集

800px-Moon-Desert_Onjuku.jpg

img_index01.jpg

NHK札幌放送局 北の万葉集

関連記事

「北の万葉集」あなたの歌を送ってください! #北海道道 / 今年もいろいろなことがありました。 三密、テレワーク、ソーシャルディスタンス。 コロナ一色の一年ではありましたが、全道の川にはサケが戻ってきています。 みなさんにとって、2020年はどんな年でしたか? その心の叫びを短歌や俳句や川柳にして送ってください。 12月18日(金)の北海道道は、ことしの最後の放送。「北の万葉集」と題して、みなさんの2020年を、鈴井・多田の両MCとともに振り返りましょう! そこで、みなさんから、短歌・俳句・川柳を大募集です。例えば、こんな感じ・・・。 ~秋なのに 匂いを嗅ぐだけ 旬サンマ~ ~ソーシャルの ディスタンス憎し冬空に 叫んだ言葉アイラブユー~ ~今一度 北のネオンに 灯りあれ~ 字足らず、字余り、問題ありません。みなさんと、2020年を締めくくる「北の万葉集」を作ります! (NHK札幌放送局 | 「北の万葉集」あなたの歌を送ってください! #北海道道)

北海道道 (テレビ番組) NHKのテレビ番組 / 『北海道道』(ほっかいどうどう)は、2020年4月3日より北海道内のNHK総合テレビで放送されている、NHK札幌放送局制作の地域情報番組。 (北海道道 (テレビ番組) – Wikipedia)

関連サイト

北の万葉集 投稿フォーム | NHK

NHK札幌放送局 | 北海道道

関連エントリー

北の万葉集 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

2020年(令和2年) 12月のイランカラプテ川柳

2020年(令和2年) 12月のイランカラプテ川柳

投稿川柳

はやぶさ2 カプセル帰還 おめでとう
冬の日に 保護犬や猫 迎え来ず
コロナ禍の 検査駆け込む 師走かな

関連記事

イランカラプテ (Irankarapte) (こんにちは、はじめまして) 北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください) 「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。 川柳は17文字(5・7・5)自由詩。クリスマス川柳、ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。 皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。

関連エントリー

イランカラプテ川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

2020年(令和2年) 11月のイランカラプテ川柳

2020年(令和2年) 11月のイランカラプテ川柳

投稿川柳

コロナ禍や 第三の波 来ています (コロナ来襲)
中止かな あちらこちらの 文化祭 (文化の日)
コロナ禍や やむなく中止 文化祭 (美幌町文化連盟)
タケミツや11月のレクイエム (北海道美幌町町歌の作曲者・武満徹 Toru Takemitsu)

イランカラプテ (Irankarapte) (こんにちは、はじめまして) 北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください) 「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。 川柳は17文字(5・7・5)自由詩。クリスマス川柳、ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。 皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。

関連エントリー

イランカラプテ川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

2020年(令和2年) 10月のイランカラプテ川柳

2020年(令和2年) 10月のイランカラプテ川柳

投稿川柳

柿食えば コロナ無くなり 信州人 (しゃおりん 小林)
柿食えば コロナ泣くなり 信州人 (美幌人)
月点心 楽しき町を 通りけり (蕪村・パクリ)
テレサ・テン 月は何でも 知っている (月亮代表我的心)
秋来たり 着たきり爺も 衣替え (美幌町の舌切り雀)

イランカラプテ (Irankarapte) (こんにちは、はじめまして) 北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください) 「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。 川柳は17文字(5・7・5)自由詩。クリスマス川柳、ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。 皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。

関連記事

第27回北見市小・中学生俳句コンクール 2020/10/16掲載(北見市/教育・文化) 応募2108句から特選、秀作など表彰 / 北見市中央公民館と北見俳句連盟主催による「第27回北見市小・中学生俳句コンクール」の表彰式が10日、市民会館で行われ、入賞者に表彰状が贈られた。 対象は市内の小学5年生~中学生で、小中学校合わせて28校から計2108句の応募があった。小学生の部と中学生の部からそれぞれ特選3句、秀作12句、努力賞10句が決まった。 特選作品は次の通り。
【小学生の部】
 ▽「日焼けした ともだちを見る 休み明け」小泉小6年
 ▽「朝顔が となりのつると 指きりを」端野小5年
 ▽「だんだんと 日焼けしていく 野菜の葉」相内小6年
【中学生の部】
 ▽「目隠しの ソロリソロリと すいか割り」常呂中2年
 ▽「朝顔の 花弁にとまる 雨しずく」東陵中2年
 ▽「粉々の 西瓜を食べる 黒い顔」同3年 (匡) (第27回北見市小・中学生俳句コンクール – オホーツクの日刊フリーペーパー経済の伝書鳩)

関連エントリ

イランカラプテ川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2020年(令和2年) 9月のイランカラプテ川柳

2020年(令和2年) 9月のイランカラプテ川柳

身近な場所で探す秋 2020/09/19掲載(北見市/話題) 北見で俳句の季語から / 厳しかった残暑が嘘のように落ち着き、一気に秋の気配漂う北見市内。俳句の季語になっている『秋』を身近な場所で探してみました。 河川敷沿いを歩いていると聞こえてくるのが「虫の声」です。秋に鳴く虫といえばコオロギ(蟋蟀)やスズムシ(鈴虫)が知られていますが、とても繊細で美しい声で鳴くコオロギの仲間の「カンタン」という虫もいます。 体長2㌢ほどと小さいですが、ヨモギの葉の裏などを観察すると見つけることができるはず。羽をこすり合わせ「ルルルルル…」と連続して鳴きます。しかし、声を頼りにカンタンの姿を探そうとすると、すぐに鳴きやんでしまうので、鳴いている姿を見るのは大変かもしれません。 秋の草むらは小さな演奏家がたくさんいます。キリギリスやキタササキリ、ツユムシなどの姿も見つけました。 同じ“ツユ”でも、こちらは色鮮やかなブルーの花が目を引く「ツユクサ」(露草)。山下通沿いで健気に咲いているのを見つけました。朝露が付くころから花開き、夕方には閉じてしまうほど短命ですが、秋の空にも負けない美しさです。美山公園では同じく小さくて目立たない「ミゾソバ」(溝蕎麦)が金平糖のようなかわいらしい花を咲かせていました。 田んぼでは、稲が実るころに群れをなしてやってくる「稲雀」(いなすずめ)の姿。農家にとってはやっかいな存在ですが秋を感じさせる、のどかな光景が広がっています。(理) (オホーツクの日刊フリーペーパー経済の伝書鳩)

イランカラプテ (Irankarapte) (こんにちは、はじめまして) 北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください) 「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。 川柳は17文字(5・7・5)自由詩。クリスマス川柳、ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。 皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。

令和2年9月1日の投稿
食べたいな サンマ高いか 諦める (庶民)

令和2年9月4日の投稿
過ちを 改めること 恥は無し (梅香)

関連エントリ

イランカラプテ川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2020年(令和2年) 8月のイランカラプテ川柳

2020年(令和2年) 8月のイランカラプテ川柳

イランカラプテ (Irankarapte) (こんにちは、はじめまして) 北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください) 「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。 川柳は17文字(5・7・5)自由詩。クリスマス川柳、ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。 皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。

令和2年8月1日の投稿
災害の 保護犬や猫 迎え来ず (美幌町のドラえもん Masao Kato)
災害の 独居老人 迎え来ず (美幌町の高貴高齢者 Masao Kato)

令和2年8月6日の投稿
幼子の 祈る姿に 涙する (ナガサキの日)

令和2年8月9日の投稿
コロナ禍で 夏も過ぎゆく 盆踊り (ヒロシマの日)

関連エントリ

イランカラプテ川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Twitter ツイッター

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

Facebook フェイスブック

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る