川柳コーナー カテゴリのアーカイブ

イランカラプテの川柳(2018年 4月)開始です

イランカラプテの川柳(2018年 4月)開始です

イランカラプテ(Irankarapte)(こんにちは、はじめまして)、北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください)。「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。

川柳は17文字(5・7・5)自由詩。ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。投稿は、こちらです。masao.kato@docomo.ne.jp

関連記事

4月(しがつ April)はグレゴリオ暦で年の第4の月に当たり、30日ある。日本では、新年度または新学期の時期として有名であり、学校・官公庁・会社などでは当月に入社式・入学式が行われ、前月の3月と同様に慌しくなる。異名 / いんげつ(陰月)、うえつき(植月)、うづき(卯月)、うのはなづき(卯花月)、けんげつ(乾月)、けんしげつ(建巳月)、このはとりづき(木葉採月)、ちんげつ(鎮月)、なつはづき(夏初月)、ばくしゅう(麦秋)、はなのこりづき(花残月)、もうか(孟夏)。(4月 – Wikipedia

私の宝物 訓子府・女性(77) / お駄賃を貯めて買った国語辞典「人生を一緒に歩んだ友」 大切に使い60年以上 押し花見つけ、遠い記憶蘇り / 「古びたる国語辞典捲りたれば押し花ひらり机に落ちぬ」訓子府町内の女性(77)が六十年以上にわたり大切にしている国語辞典を題材に詠んだ短歌だ。女性は置戸町勝山の農家の生まれ。長女とあり、学校よりも農作業の手伝いを優先しなければならず「だんだんと勉強についていけなくなりました」。5年生になると漢字の課題が出され、その結果がクラスで発表されるようになった。級友に負けたくないと両親に「辞典が欲しいからもっとお手伝いをする」とお駄賃を貯めて国語辞典を買った。辞典には新聞紙でカバーを作り、裏表紙にしっかりと名前を書いて誰にも触らせないようにした。学校まで片道4キロの悪路にもかかわらず、肩掛けかばんの中に必ず辞書を入れた。表紙は半分以上、ちぎれてボロボロの状態になっていたが、嫁入り道具の中にそっと忍ばせてきた。結婚して約30年、辞典を開く時間はなかったが「私が勉強をしてきた証のような気がして捨てられなかったの」と大切にしてきた。平成4年に短歌を始め、再び辞典を使うようになった。そんな時、辞書のページの間に挟んでいたイチョウの押し花が机に落ち「頑張って勉強していた記憶がふと、よみがえってきたんです」と冒頭の短歌を詠んだ。女性にとって「この辞典は人生を一緒に歩んできた友という感じです」。(理)(2018年3月23日の記事 経済の伝書鳩

川柳の投稿(2018年 4月1日の投稿)

「四月馬鹿 美幌小麦の 春よ恋」(美幌梅花
「四月馬鹿 美幌小麦の ゆめちから」(美幌梅花

川柳の投稿(2018年 4月15日の投稿)

「名残雪 つぎは桜の 花吹雪」(美幌梅花)

関連エントリ

イランカラプテの川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

World Poetry Day 3月21日 世界詩歌記念日

228px-Basho_by_Buson.jpg

800px-Poenies_and_butterfly.jpg

World Poetry Day 3月21日 世界詩歌記念日

関連記事

世界詩歌記念日(World Poetry Day)は、国際連合のユネスコが文芸の増進のために1999年に取り決めた詩を記する日(3月21日)である。(世界詩歌記念日 – Wikipedia

静夜思(せいやし、中国語: 静夜思)は中國唐時代の詩人李白の五言絶句の題名である。「早發白帝城」(中國語:早發白帝城、七言絶句)などと並ぶ有名な作品。(静夜思 – Wikipedia

《静夜思》是唐代诗人李白所作的一首五言古诗[1]。此诗描写了秋日夜晚,诗人于屋内抬头望月的所感。诗中运用比喻、衬托等手法,表达客居思乡之情,语言清新朴素而韵味含蓄无穷,历来广为传诵。(静夜思(李白诗作)_百度百科

関連サイト

World Poetry Day 21 March – the United Nations

21日は世界詩歌記念日 国連郵便切手に中国の詩歌「静夜思」–人民網日本語版版–人民日報

関連エントリ

イランカラプテ川柳(平成24年6月) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

静夜思 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

世界詩歌記念日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

World Poetry Day の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

金子 みすゞの忌日と金子みすゞの小惑星について

594px-Astronomy_Amateur_3_V2.jpg

金子 みすゞの忌日と金子みすゞの小惑星について

関連記事

金子みすゞ忌 / 童謡詩人、金子みすゞの1930(昭和5)年の忌日。西条八十から「若き童謡詩人中の巨星」と称えられたが、結婚後夫から詩作を禁じられ、夫から病をうつされた末、自ら命を絶った。(3月10日 今日は何の日~毎日が記念日~

金子 みすゞ(かねこ みすず Misuzu Kaneko、1903年(明治36年)4月11日 – 1930年(昭和5年)3月10日)は、大正時代末期から昭和時代初期にかけて活躍した日本の童謡詩人。本名、金子 テル(かねこ テル)。大正末期から昭和初期にかけて、26歳で死去するまでに500余編もの詩を綴ったとされる。1923年(大正12年)9月に『童話』『婦人倶楽部』『婦人画報』『金の星』の4誌に一斉に詩が掲載され、西條八十からは「若き童謡詩人の中の巨星」と賞賛された。 作品 / 代表作には「私と小鳥と鈴と」や「大漁」などがある。仙崎は古くから捕鯨で成り立っていた漁師の村であった。鯨に対する畏敬の念から鯨墓が存在する。金子みすゞは鯨の供養のために、鯨法会をする地域の慣わしに感銘し「鯨法会」という作品を書いている。自然とともに生き、小さないのちを慈しむ思い、いのちなきものへの優しいまなざしが、金子みすゞの詩集の原点とも言われ、「お魚」「大漁」などに繋がっている。 音楽化と詩の広まり / みすゞの詩は元々曲をつけられることを想定したものではなかったが、詩作への評価の広まりと共に、童謡・歌曲・合唱曲として中田喜直、池辺晋一郎、吉岡しげ美、 李政美、沢知恵、野田淳子、石若雅弥を初めとする作曲家や歌手によって広く作曲されている。西村直記、大西進のように、全ての詩に付曲した者もいる。2006年12月には「私と小鳥と鈴と」の詩に、作曲家の杉本竜一が曲を作り、テノール歌手新垣勉がアルバム「日本を歌う」内で発表している。この楽曲は、その年のNHK「みんなのうた」でも放送された。みすゞと同郷の歌手ちひろは、金子みすゞの詩の50編近くに作曲し歌っており、2004年から2010年の間に、1stCDアルバム『わたしと小鳥とすずと』、2nd『星とたんぽぽ』、3rd『大漁』、4th『花のたましい』、ベストアルバム『私と小鳥と鈴と』と『明るいほうへ』をリリースしている。(金子みすゞ – Wikipedia

金子みすゞ(かねこみすず、100309 Misuzukaneko)は小惑星帯の小惑星。愛媛県久万高原町の久万高原天体観測館で中村彰正が発見した。大正時代末期から昭和時代初期にかけて活躍した童謡詩人金子みすゞから命名された。(金子みすゞ (小惑星) – Wikipedia

関連サイト

金子みすゞ記念館 – 長門市ホームページ

関連エントリ

金子 みすゞ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫:

小惑星 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

「あいさつは 心の扉 開く鍵」

img_bihoro_hibari_02.jpg

「あいさつは 心の扉 開く鍵」

関連記事

あいさつ俳句・川柳コンテスト 北見の栗原学園が今年も実施
理事長賞に女子学生「あいさつは 心の扉 開く鍵」 大切さ見つめ直して
学生達のさらなる挨拶の定着に力を入れようと、北見の学校法人栗原学園は今年もあいさつ俳句・川柳の校内コンテストを実施した。このほど入賞者が決まり、理事長賞にはオホーツク社会福祉専門学校こども未来学科1年女子学生の「あいさつは 心の扉 開く鍵」が選ばれた。コンテストは挨拶の大切さを見つめ直す機会にと平成23年度から開始し、今年で7回目。約350作の応募から入賞13作を決めた。女子学生は「入学してから挨拶をきっかけに人とのかかわりが広がっていくなと感じるようになり、それを作品にしてみました。挨拶を大切にする気持ちが広がっていけばいいですね」と話している。また、創作の楽しさを広げてもらおうと25年度からは陶芸コンテストも併せて実施しており、理事長賞のオホーツク社会福祉専門学校こども未来学科1年女子学生をはじめ13人が入賞した。このほど同専門学校で両コンテストの表彰式が行われ、柏尾典秀理事長が入賞者に賞状を手渡した。(理)(2018年3月5日の記事 経済の伝書鳩

オホーツク社会福祉専門学校 (オホーツクしゃかいふくしせんもんがっこう)は、北海道北見市にある私立の専修学校。運営母体は、学校法人栗原学園。系列校に北見商科高等専修学校、北見情報ビジネス専門学校 がある。(オホーツク社会福祉専門学校 – Wikipedia

関連サイト

オホーツク社会福祉専門学校 こども未来学科 トップ – 学校法人 栗原学園

学校法人 栗原学園

関連エントリ 

栗原学園 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

あいさつ俳句・川柳コンテスト の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

イランカラプテの川柳(2018年 3月)開始です

800px-Hina_matsuri_display.jpg

イランカラプテの川柳(2018年 3月)開始です

イランカラプテ(Irankarapte)(こんにちは、はじめまして)、北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください)。「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。

川柳は17文字(5・7・5)自由詩。ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。投稿は、こちらです。masao.kato@docomo.ne.jp

関連記事

日本における3月 / 日本では、旧暦3月を弥生(やよい)と呼び、現在でも新暦3月の別名としても用いる。弥生の由来は、草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって「やよひ」となったという説が有力で、これに対する異論は特にない。他に、花月(かげつ)、嘉月(かげつ)、花見月 (はなみづき)、夢見月(ゆめみつき)、桜月(さくらづき)、暮春(ぼしゅん)等の別名もある。(3月 – Wikipedia

川柳の投稿

2018年3月1日の投稿「君が代に 日の丸あげる 金メダル」(日本人)
2018年3月2日の投稿「三人の 五輪参加は 銀メダル」(美幌人)
2018年3月3日の投稿「カー娘の そだねーそだねーは 銅メダル」(北見人)

2018年3月16日の投稿「イベント屋 心知らずに 繰り返す」(福祉イベント)
2018年3月16日の投稿「べんとう屋 心知らずに 作り出す」(福祉弁当)

関連エントリ 

イランカラプテの川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

イランカラプテの川柳(2018年 2月)開始です

All_in_drama.jpg

イランカラプテの川柳(2018年 2月)開始です

イランカラプテ(Irankarapte)(こんにちは、はじめまして)、北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください)。「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。

川柳は17文字(5・7・5)自由詩。ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。投稿は、こちらです。masao.kato@docomo.ne.jp

関連記事

2月の季語
2月は季語が少ないが俳句の上では春の季語が多い。 立春、寒明、初春、早春、春浅し、睦月、旧正月、二月礼者、ニの替、絵踏、初午、針供養、奈良の山焼、 雪解、雪しろ、雪崩、残雪、雪間、凍解、氷解、薄氷、沍返る(いてかえる)、冴返る、春寒、余寒、 春の風邪、春時雨、猫の恋、白魚、公魚(わかさぎ)、鰔(さより)、野焼く、焼野、山焼く、末黒の芒(すすき) 麦踏、木の実植う、猫柳、片栗の花、雛菊、春菊、菠薐草(ほうれんそう)、蕗の薹(ふきのとう)、水菜、 海苔、獺の祭、鳴雪忌(2月20日、内藤鳴雪翁の忌日)、梅、梅見、盆梅、紅梅、黄梅、鶯(うぐいす)、下萌、いぬふぐり、菜種御供、磯竈、若布(わかめ)、バレンタイン、義仲忌、実朝忌、比良八講。(Wikipedia ー 2月

北見で新春文芸・俳句大会 天位に戸村 周央さん
北見市中央公民館主催の29年度新春文芸・俳句大会が28日、市民会館で開かれた。初春の風景や元日の風情をうたった123句が持ち寄られ、互選により17人が受賞した。 大会は2句を出品し、合計得点で競った。天位に輝いた戸村周央さんの作品は「初灯笑みて遺影は年とらず」(他1句)、地位の女性の作品は「初春や糊効く母の割烹着」(他1句)、人位の女性は「母の手を添へていただく大福茶」(他1句)。 (澄)(2018年1月31日の記事 経済の伝書鳩

川柳の投稿

2018年2月1日 の投稿
北国に 流氷寄って 春遠し(美幌梅花)
届けたい スペースシャトルに 哀悼花(美幌梅花)

関連エントリ

イランカラプテ川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

平成30年 歌会始(Utakai Hajime 2018)

525px-KokyoL0059.jpg

平成30年 歌会始(Utakai Hajime 2018)

関連記事

歌会始
歌会始(うたかいはじめ)は、和歌(短歌)を披露しあう「歌会」で、その年の始めに行うものを指す。現在では、年頭に行われる宮中での「歌会始の儀」が特に有名。 宮中歌会始 / 現在の歌会始 / 例年、お題として漢字一字が指定され、歌の中にこの字が入ることが条件となる(読み方は問わない)。9月末頃の締め切りまで、宮内庁が管轄して広く一般から詠進歌の募集を受け付ける。応募方法は基本的に毛筆で自筆し郵送するが、身体障害を持つ者のために代筆、ワープロ・パソコンでのプリント、点字での応募も可能である。応募された詠進歌の中から選者が10作を選出する。選出された歌は「選歌」として、官報の皇室事項欄及び新聞等にも掲載される。選歌にならなかった場合も、佳作として新聞等に掲載されるものもある。 歌会始の儀は、1月10日前後に皇居宮殿松の間にて行われ、「選歌」の詠進者全員や選者らが招かれる他、陪席者も多数招かれる。(Wikipedia ー 歌会始

Utakai Hajime
The Utakai Hajime (歌会始 First poetry reading) is an annual gathering, convened by the Emperor of Japan, in which participants read traditional Japanese poetry on a common theme before a wider audience. It is held on 1 January at the Tokyo Imperial Palace, and is broadcast live on the national television network, NHK. (Wikipedia ー Utakai Hajime

関連サイト

新春恒例の「歌会始」 | NHKニュース

歌会始 新潟から入選の高校生も|NHK 新潟県のニュース – NHKオンライン

歌会始の詠進要領(平成31年) – 宮内庁

歌会始 – 宮内庁

Ceremony of the Utakai Hajime (Imperial New Year’s Poetry Reading)

Ceremony of the Utakai Hajime – The Imperial Household Agency

関連エントリ

歌会始が初めてテレビ中継された (1962年1月12日) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

歌会始 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

宮内庁 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

日本の ツイッター(Japan Twitter)

480px-Twitter_2010_logo_svg.png

320px-Frog_Getsuju.jpg

img_history60_02.jpg

228px-Basho_by_Buson.jpg

日本の ツイッター(Japan Twitter)

関連記事

Twitter (ソーシャル・ネットワーキング・サービス)
Twitter(ツイッター)はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス[3][4])。「ツイート」と呼ばれる280文字(韓国語、中国語、日本語は140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 内容 / 2006年7月にオブビアウス社(現:Twitter社)が開始したウェブサービス。サービス名のTwitterは英語で「さえずり・興奮」「無駄話」、または「なじる人・嘲る人」という意味である[5]。Twitterでの短文投稿を指す「tweet」(ツイート)は「鳥のさえずり」(囀り)を意味する英語であり、日本語では「つぶやき」(呟き)と意訳され、少なくとも同言語話者のユーザーの間では定着している。 緩い「繋がり」(人間関係)が発生し、広い意味でのソーシャル・ネットワーキング・サービス (SNS) の1つといわれることもあるが、Twitter社自身は「社会的な要素を備えたコミュニケーションネットワーク」(通信網)であると規定し、SNSではないとしている。2017年11月時点でも、Twitter社のCEOジャック・ドーシーはTwitterはSNSではないとし、「インタレスト(興味)・ネットワーキング・サービス」であると定義している。また、一部マスメディアによって「ミニブログ」「マイクロブログ」といったカテゴリーに分類されることもあったが、Twitter社はそのように定義していない。 2016年7月26日時点のユーザー数は、全世界で3億1,300万人。(Wikipedia ー ツイッター

関連サイト

加藤 雅夫さん(@bihorokato)のカレンダー形式ツイッター​(Twitter)

Twitter Japan 公式ブログ

Twitter@ ー Facebook

関連エントリ

Twitterで俳句(Haiku) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

このサイトについて – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

いぬ(犬 戌)の諺(ことわざ)故事(こじ)

800px-Aibo_img_0807.jpg

Ginza_Sony_building.jpg

いぬ(犬 戌)の諺(ことわざ)故事(こじ)

関連記事

犬の登場する諺・故事成語
赤犬が狐追う / 一犬影に吠ゆれば万犬声に吠ゆ / 一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う / 一犬吠形百犬吠聲 – 王符『潜夫論』賢難 犬一代に狸一匹 / 犬が西向きゃ尾は東 / 犬が星見る / 犬腹(いぬっぱら) / 犬に肴の番 / 犬になっても大家の犬 / 犬になるなら大所の犬になれ / 犬にも食わせず棚にも置かず / 犬に論語/犬に念仏猫に経 / 犬の川端歩き(犬川)/ 犬の子の徒歩き / 犬の糞で敵を討つ / 犬の遠吠え/負け犬の遠吠え / 犬の蚤の噛み当て / 犬は三日の恩を三年忘れず / 犬骨折って鷹の餌食/犬骨折って鷹に捕らる / 犬も歩けば棒に当たる / 犬も頼めば糞食わず / 犬も朋輩、鷹も朋輩 / 犬を喜ばせる / 飢えた犬は棒を恐れず / 兎を見て犬を放つ / 内は犬の皮、外は虎の皮 / 粤犬(えっけん)雪に吠ゆ 粤犬吠雪/越犬吠雪 / 大犬は子犬を責め、子犬は糞を責める / 尾を振る犬は打てず/尾を振る犬は叩かれず / 飼い犬に手を噛まれる / 垣堅くして犬入らず / 画虎類狗/画虎成狗/描虎類狗 / 食いつく犬は吠えつかぬ / 狗緇(くし)衣に吠ゆ 狗吠緇衣 / 狗頭角を生ず 狗頭生角 / 狗尾続貂 / 暗がりの犬の糞 / 鶏犬の声相聞こゆ / 鶏犬も寧(やすら)かならず 鶏犬不寧 / 鶏鳴狗盗 / 桀の犬尭に吠ゆ / 桀犬吠尭 / 犬猿の仲/犬と猿/犬と猫 / 犬牙相制す / 犬馬の心 / 犬馬の年/犬馬の齢 / 犬馬の養い / 犬馬の労を取る / 犬羊の質 / 狡兎死して走狗烹(に)らる – 司馬遷『史記』「越王句踐 世家」 狡兎死 走狗烹 狡兎走狗 / 狡兎死して良狗烹(に)らる。- 司馬遷『史記』「(韓信)淮陰侯 列伝」→ 韓信、范蠡 狡兎死 良狗烹 狡兎良狗 / 米食った犬が叩かれず、糠食った犬が叩かれる/笊(ざる)舐めた犬が科かぶる / 蜀犬(しょっけん)日に吠ゆ 蜀犬吠日 / 棄犬(すていぬ)に握り飯 / 跖狗吠尭 / 喪家の狗 / 鼠窃狗盗 / 泥車瓦狗 / 陶犬瓦鶏 / 唐犬額 / 夏の風邪は犬もひかぬ / 夏の蕎麦は犬も食わぬ / 白衣蒼狗/蒼狗白衣 / 飛鷹走狗 / 夫婦喧嘩は犬も食わぬ / 吠える犬は噛まぬ / 煩悩の犬追えども去らず / 邑犬群吠 / 鷹犬之才 / 羊頭狗肉/羊頭を懸げて狗肉を売る / 楊布之犬 / 狼心狗肺 / 驢鳴犬吠/驢鳴狗吠 / 淮南之犬 (Wikipedia ー 犬

犬 / 諺(ことわざ)
弱い犬ほどよく咆える。 – 日本の諺
Barking dogs seldom bite. – 英語の諺 直訳:咆える犬はめったに噛まぬ。
吠ゆる犬や 喰ーらん(あびーるいのー、くーらん) – 沖縄の諺 吠える犬は咬まない。
You can’t teach an old dog new tricks. – 英語の諺 直訳:年取った犬に新しい芸はしこめぬ。
서당개 삼 년에 풍월 읊는다. – 朝鮮語の諺 訳:書堂の犬三年で風月を詠む 門前の小僧習わぬ経を読む
犬も歩けば棒に当たる – 日本の諺
飼い犬に手を噛まれる – 日本の諺
食うだけなら犬でも食う – 日本の諺
夫婦喧嘩は犬も食わぬ – 日本の諺
負け犬の遠吠え – 日本の諺
犬猿の仲 – 日本の諺
猫は三年の恩を三日で忘れる、犬は三日飼えば三年恩を忘れぬ – 日本の諺
犬に論語 – 日本の諺
羊頭狗肉 – 中国の諺
犬は猫を産まない。 – フランスの諺 “Les chiens ne font pas des chats.”
子供が生まれたら犬を飼いなさい。子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。そして子供が大きくなった時、自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。- イギリスの諺 (wikiquote ー 犬

関連エントリ

いぬ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

イランカラプテの川柳(2018年 1月)開始です

009.jpg

イランカラプテの川柳(2018年 1月)開始です

イランカラプテ(Irankarapte)(こんにちは、はじめまして)、北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください)。「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。

川柳は17文字(5・7・5)自由詩。ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。投稿は、こちらです。masao.kato@docomo.ne.jp

関連記事

1月(いちがつ)はグレゴリオ暦で年の第1の月に当たり、31日ある。 日本では旧暦1月を睦月(むつき)と呼び、現在では新暦1月の別名としても用いる。睦月という名前の由来には諸説ある。最も有力なのは、親族一同集って宴をする「睦び月(むつびつき)」の意であるとするものである。他に、「元つ月(もとつつき)」「萌月(もゆつき)」「生月(うむつき)」などの説がある。 英語のJanuaryは、ローマ神話の出入り口とドアの神ヤヌスにちなむ。年の入り口にあたることから、ヤヌスの月となった。(Wikipedia ー 1月

川柳の投稿

2018年1月1日 の投稿
酉去りて 戌来たりなば 福も来る(美幌音楽人)
新年の イランカラプテ 初日の出(美幌白雲)

2018年1月3日 の投稿
初夢や 犬来たりなば 宝船(美幌梅山)

関連エントリ

川柳コーナー カテゴリのアーカイブ ー 美幌音楽人 加藤雅夫
masaokato.jp/blog/senryu

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る