北朝鮮 カテゴリのアーカイブ

渡航情報 (スポット情報: 中国 鳥インフルエンザ)

800px-China_topo.jpg

渡航情報 (スポット情報: 中国 鳥インフルエンザ)
Travel information (Spot information: China Avian Influenza)

渡航情報 (スポット情報: 中国 鳥インフルエンザ) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本の外務省からのメールマガジン。 わかる!国際情勢 (第85号)

000066882.jpg

300px-Quetzal01.jpg

日本の外務省からのメールマガジン。 わかる!国際情勢 (第85号)
E-mail newsletter from the Ministry of Foreign Affairs of Japan. Wakaru! International situation (No. 85)

日本の外務省からのメールマガジン。 わかる!国際情勢 (第85号) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

12月10日、世界人権デー (Human Rights Day)

598px-Peace_dove_noredblobs_svg.png

407px-Old_guitarist_chicago.jpg

12月10日、世界人権デー。(1950年)
December 10, Human Rights Day. (1950)

12月10日、世界人権デー (Human Rights Day) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北朝鮮と日本の10月15日。

330px-Abductedreturnhome.jpg

北朝鮮と日本の10月15日。
북한과 일본의 10 월 15 일.
October 15 in Japan and North Korea.

1925年 10月15日 – 京城で朝鮮神宮が創建される。
1945年 10月15日 – 日本で治安維持法廃止。
1945年 10月15日 – 在日本朝鮮人連盟結成
2002年 10月15日 – 北朝鮮による日本人拉致問題: 北朝鮮に拉致された日本人5人が帰国。

北朝鮮と日本の10月15日。 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「たびレジ」 (外務省の海外旅行登録システム)

800px-China_topo.jpg

中国の北京にある日本大使館からのメール配信サービスです。
中国の在留邦人の皆様やこれから中国を訪問される皆様にお知らせします。

「たびレジ」 (外務省の海外旅行登録システム)
在中国日本国大使館

「たびレジ」 (外務省の海外旅行登録システム) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「中国の大気汚染」 (メール相談のご案内)

800px-China_topo.jpg

在中国日本国大使館から 「メール配信サービス」が送られてきました。
中国の在留邦人の皆様、これから中国を訪問される皆様にお知らせします。

[在中国日本国大使館]
大気汚染によるぜん息等に関するメール相談のご案内

「中国の大気汚染」 (メール相談のご案内) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

囲碁の日は 1月5日です。(日本)

450px-FloorGoban.JPG

囲碁の日は 1月5日です。(日本)

囲碁、围棋、바둑、Go (game)
囲碁(いご)とは、2人で行うボードゲームの一種。チェス、シャンチーと並ぶ世界三大棋類の一つ。交互に盤上に石を置いていき、自分の石で囲んだ領域の広さを争う。単に碁(ご)とも呼ばれる。 概要: 西洋的な価値観からはチェスなどと同様マインドスポーツ(つまり競技)でもあり、国際囲碁連盟は国際オリンピック委員会が承認する国際スポーツ団体総連合に加盟し、五輪競技としての採用を目指している。中国・広州で開催される2010年アジア競技大会では競技種目として採用された。 日本では古くから親しまれ、駄目、布石、捨て石、定石など、数多くの囲碁用語は、そのまま日本語の慣用句としても定着している。 歴史: 囲碁は日本のみならず韓国、北朝鮮、中華人民共和国、台湾などでも盛んに行われ、その他にも北アメリカ・南アメリカ、ヨーロッパなどでも競技人口が増え続けている。今日、囲碁は世界80ヶ国以上で打たれており、世界選手権も行われている。(wiki/囲碁

囲碁の日は 1月5日です。(日本) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

外務省 からのメールマガジン 「わかる!国際情勢、第70号」

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

800px-Day_old_chick_black_background.jpg

環境問題は、人類の活動に由来する周囲の環境の変化により発生した問題の総称であり、これは、地球のほかにも宇宙まで及んでいる問題である。(wiki/環境問題

外務省(Ministry of Foreign Affairs)は、日本の行政機関のひとつ。 平和で安全な国際社会の維持に寄与するとともに、主体的かつ積極的な取組を通じて、良好な国際環境の整備を図ること、並びに調和ある対外関係を維持し発展させつつ、国際社会における日本国及び日本国民の利益の増進を図ることを任務とする。(wiki/外務省

外務省(MOFA)のメールマガジン「わかる!国際情勢」第70号(2013年12月25日発行)が送られてきました。日本及び世界各地の皆様へお知らせいたします。

北極
可能性と課題のもたらす未来

外務省 からのメールマガジン 「わかる!国際情勢、第70号」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道のメールマガジン 「国際化通信 No. 36」

logo_01.gif

logo_02.gif

800px-.svg.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

北海道総合政策部知事室国際課から 「国際化通信 No. 36」(北海道のメールマガジン)が送られてきました。
日本及び世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

北海道のメールマガジン 「国際化通信 No. 36」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

11月21日、フランシスコ・タレガ (Francisco Tárrega)誕生記念日

330px-Francisco_Tarrega.jpg

Francisco Tárrega
弗朗西斯科·塔雷加
프란시스코 타레가
Таррега, Франсиско

フランシスコ・タレガ(慣用的にタルレガ、またはアクセント記号を重視してターレガとも。Francisco Tárrega, 1852年11月21日 – 1909年12月15日)は、スペインの作曲家・ギター奏者。 略歴: ビジャレアル出身。1874年にマドリッド音楽院に進学。ギターのヴィルトゥオーソとして鳴らし、「ギターのサラサーテ」の異名をとった。バルセロナに定住して1909年に逝去。 作品と作風: タレガは、20世紀のクラシックギターを基礎付け、独奏楽器としてのギターに対して関心が増して行くきっかけを作った人物と見做されている。大ギタリストのアンドレス・セゴビアは、技巧がかったタレガ作品のほとんどを取り上げ、クラシック・ギターをヨーロッパ中のコンサートホールに送り込むのに多くのタレガ作品を利用した。 タレガは《アルハンブラの思い出 Recuerdos de la Alhambra》《アラブ風奇想曲 Capricho Árabe》《ムーア人の踊り Danza Mora》などの自作のギター曲のほか、ベートーヴェンやメンデルスゾーン、ショパンらのピアノ曲をギター用に編曲した。友人のアルベニスのような同時代のスペイン人作曲家と同じく、当時の支配的なロマン派音楽の風潮にスペインの民族音楽の要素を取り込んだ。アルベニスのいくつかのピアノ曲(《アストゥリアス(伝説)》など)をギター用に編曲したものは有名。 タレガは、有名な旋律の数多い作曲家でもあり、その作品はしばしば広告放送や映画音楽などにも利用されている。 ja.wikipedia.org/wiki/フランシスコ・タレガ

11月21日、フランシスコ・タレガ (Francisco Tárrega)誕生記念日 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る