北海道 カテゴリのアーカイブ

ナルシソ・イエペスの娘 アナ・イエペス(Ana Yepes)

290px-Guitar_headstock_front.jpg

250px-W_carnation4051.jpg

ナルシソ・イエペスの娘 アナ・イエペス(Ana Yepes)

1993年の11月17日、イエペス・トリオの北海道公演(旭川市公会堂)。ナルシソ・イエペス、イエペス夫人のマリーシヤ・イエペス、息子夫妻のイグナシオ・イエペス、娘のアナ・イエペスと楽しい食事会でした。これが、ナルシソ・イエペスと最後のお別れになってしまつた。アナ・イエペスとは今でも交流が続いている。

関連記事

Narciso Yepes (14 November 1927 – 3 May 1997) was a Spanish guitarist. In Paris he met Marysia Szumlakowska, a young Polish philosophy student. They married in 1958 and had two sons, Juan de la Cruz (deceased), Ignacio Yepes, an orchestral conductor and flautist, and one daughter, Ana Yepes, a dancer and choreographer. (Narciso Yepes – Wikipedia

関連サイト

Ana Yepes | earlydance.org

ナルシソ·・イエペス公式ホームページ(Narciso Yepes Official Homepage)

Ana Yepes | Facebook

関連エントリ

クラウドファンディング – アナ・イエペス (Ana Yepes) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ナルシソ・イエペス記念館 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

アナ・イエペス の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Ana Yepes の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

禁じられた遊び / 愛のロマンス / ナルシソ・イエペス

Narciso_Yepes.jpeg

300px-Jeux_interdits_1952_Japanese_poster.jpg

禁じられた遊び / 愛のロマンス / ナルシソ・イエペス

1966年、ナルシソ・イエペスの札幌公演(道新ホール)。控室で、ナルシソ・イエペスのギターを弾いた。初対面でした(美幌音楽人 加藤雅夫 19歳)。

1980年の6月、ナルシソ・イエペスの北海道札幌公演(札幌市教育文化会館)。ナルシソ・イエペス、小原安正、梶本尚靖、大塚房喜らと食事も同行、 夢のような出来事でした。ますますギターが大好きに…。

1993年の11月17日、イエペス・トリオの北海道公演(旭川市公会堂)。ナルシソ・イエペス、イエペス夫人のマリーシア、息子のイグナシオ・イエペス夫妻、娘のアナ・イエペスと楽しい食事会でした。これが、ナルシソ・イエペスとの最後のお別れになってしまいました。娘のアナ・イエペスとは今も交流が続いています。

関連記事

『禁じられた遊び』(きんじられたあそび、原題: Jeux interdits )は、1952年に公開されたフランス映画である。アカデミー賞名誉賞(後の外国語映画賞に当たる)、ヴェネツィア国際映画祭サン・マルコ金獅子賞などを受賞した。撮影の予算オーバーによりオーケストラを組むことが出来ず、劇伴は全編を通してナルシソ・イエペスがギター一本で演奏した。これにより「愛のロマンス」が世に出ることとなった。(禁じられた遊び – Wikipedia

「愛のロマンス」(あいのロマンス)は、ギターの楽曲。起源についてはスペインの民謡とされることが多いが、19世紀後半にギターの練習用として作られたものと考えられており、実際にクラシック・ギターの練習曲の定番として広く演奏されている。作曲者についても諸説あるが、スペインのギター奏者アントニオ・ルビーラとする説が有力とされている。最初に映画で使われたのは1941年に製作されたアメリカ映画『血と砂』であるが、1952年のフランス映画『禁じられた遊び』の主題曲としてギタリストのナルシソ・イエペスが編曲・演奏したことで世界的に知られるようになった。タイトルも「Romance Anónimo(名前のないロマンス)」、「Estudio en Mi de Rubira(ルビーラによるホ調練習曲)」、「Romance de España(スパニッシュ・ロマンス)」など多数の表記が見られる。(愛のロマンス – Wikipedia

ナルシソ・イエペス(Narciso Yepes、1927年11月14日 – 1997年5月3日)はスペインのギタリスト、作曲家。 来歴 / 1952年に、パリのカフェで映画監督のルネ・クレマンと偶然知り合い、「映画自体はすでに撮ってあるが、どんな音楽をつけたらよいか決めかねているので、映画のための音楽を担当してほしい」と監督から依頼を受ける。当初、アンドレス・セゴビアに音楽を担当してもらう予定だったが、すでに映画制作の為の予算を使い果たしており、セゴビアとは制作費の折り合いがつかず、当時まだ新人であったイエペスに音楽担当の依頼をする事となった。 そこで、24歳のイエペスは映画『禁じられた遊び』の音楽の編曲・構成、演奏を1本のギターだけで行った。そして、その映画が公開されると、メインテーマ曲「愛のロマンス」が大ヒットし、世界的に有名なギタリストとなった。それから世界各地でリサイタルやオーケストラとの共演を行い、日本にも1960年から1996年までの間に計17回訪問した。(ナルシソ・イエペス – Wikipedia

関連サイト

ナルシソ·・イエペス公式ホームページ(Narciso Yepes Official Homepage)

関連エントリ 

ナルシソ・イエペス記念館 – 美幌音楽人 加藤雅夫

禁じられた遊び の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

愛のロマンス の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ナルシソ・イエペス の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

アンドレス・セゴビア(Andrés Segovia)

290px-Guitar_headstock_front.jpg

399px-Snowman-20100106.jpg

アンドレス・セゴビア(Andrés Segovia)

1980年の8月、アンドレス・セゴビアの北海道札幌公演(北海道厚生年金会館ホール)。アンドレス・セゴビアの愛児にもご対面できました。(札幌グランドホテル)

関連記事

アンドレス・セゴビア(Andrés Segovia, 1893年2月21日 – 1987年6月2日)は、スペインのギタリスト。音楽史研究者やギター奏者から、「現代クラシック・ギター奏法の父」とみなされている。 業績 / 彼の尽力なしには、クラシックギターがコンサート・ホールに不似合いの、田舎の楽器と見られていただろうと見る向きは多い。彼はギターを、ピアノやヴァイオリンと同じような地位に引き上げようと努力し、世界的に演奏され、音楽学校で学ばれるような楽器にしようとした。また、自ら演奏技巧の上達に励んだだけでなく、教育者として、後進のギター指導にも力を惜しまなかった。マドリッドにて心臓発作により他界。94歳であった。亡くなった当日、来日中のスペイン国立管弦楽団(指揮: ヘスス・ロペス・コボス、ギター: ナルシソ・イエペス)により追悼演奏(ロドリーゴのアランフェス協奏曲の第2楽章)が成された。(アンドレス・セゴビア – Wikipedia

関連エントリ

A・セゴビアへのイエペスのオマージュ(ギター協奏曲) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

アンドレス・セゴビア の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Andrés Segovia の検索結果 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ギター マンドリン 親子の「優しさごっこ」

800px-Doraemon_Guitar-240x180.jpg

012.jpg

ギター マンドリン 親子の「優しさごっこ」

関連記事

ギターマンドリン親子の優しさごっこ:

ある日、娘が「おばあちゃんは働き者のアリさんだね」「……」「パパはギターを弾くキリギリスさんだね」「……」。 ある日、娘が「パパはドラえもんの誕生日と同じだね、ドラえもは未来の世界から来たんだよ、知っている?」「そうか、だからいろんなことができるんだね」「パパは未来の世界で何になりたい?」「もちろん、ギター型ロボットだ!世界中を飛び回って、からだの不自由な人のかわりに、ギターを弾くんだ!」「そうか、そしたら私はマンドリン型ロボットだ!」。

ある日、娘に「未来の世界は楽しいけれど、過去の出来事はもっとおもしろいよ、むかしむかし江戸時代に、自分の仕事一すじに生きる加藤夢之介という人がいました」「おじいちゃんと同じだね」「その息子は加賀藩士の加藤嘉右衛門(1776~1830)、お城のお庭番(忍者)をしていました。ある時、お城の家老のお姫さまと仲良くなりました。でも、身分の違いで結婚できません…」「どうして?」「こまった二人は、北海道熊石町(八雲町)へ逃げて結婚しました」「よかったね」「そして、2人の男の子が生れました。長男は加藤重郎右衛門、次男は加藤辰右衛門。そして、時代が進んで現在、長男(熊石町泊川の加藤)の子孫はおばあちゃん。次男(久遠郡の加藤)の子孫はおじいちゃんでした。おわり。」「ほんとうに、おもしろいね!」「本当に、わかったかな…?」。

江戸時代の蘭学医・杉田玄白や平賀源内の孫弟子で、シーボルトの西洋医学も学んだ医者・赤松円太郎は松前藩の御殿医。鳥羽・伏見の戦い、戊辰戦争(上野戦争・箱館戦争)の後に加藤家に婿入。美幌町の加藤家に伝わっていた江戸時代の蘭学医者の道具「薬箱」「やげん」「陶磁器の聴診器」「五つ球そろばん」などは美幌町博物館に寄贈。

津軽藩 お城の奥女中(トッブ)の孫が健在の頃、札幌のご自宅に挨拶訪問した。礼儀・行儀の作法にきびしく、同行の母親は大変緊張していた。私の祖父(母方)のいとこは、本間雅晴(中将)

加藤嘉右衛門(1776年 – 1830年)は北海道美幌町 加藤家の祖、加賀藩の藩士(御庭番、忍者)、アメリカ合衆国の独立年(1776年)に誕生した。

1980年頃から、父子家庭のテレビドラマが多くなりました。「世の中、両親が離婚して不幸な子供は多い。しかし、両親が離婚しないために不幸な子供はもっと多い…」(優しさごっこ)。

優しさごっこ(やさしさごっこ)は、日本放送協会(NHK)が1980年11月10日から12月5日に銀河テレビ小説枠で放送したテレビドラマ。原作は今江祥智の作品で、自身の体験に基づいて描かれている。 概要 / 妻が美術書の出版に興じて家を出て行ってしまい、残された夫が不器用ながら家事に取り組み、小学生の娘と二人で暮らしていく姿を描いた作品。(優しさごっこ – Wikipedia

今江祥智さんご健在の頃、親子のギター二重奏曲「優しさごっこ」のことで電話した。今江祥智さんは大変驚きそして喜んでくれた。

今江 祥智(いまえ よしとも、1932年1月15日 – 2015年3月20日)は、日本の児童文学作家、翻訳家。1999年に紫綬褒章を、2005年に旭日小綬章を受章している。1971年春、千江夫人と協議離婚し、娘と二人暮らしになる(この時の経験が『優しさごっこ』『冬の光』の題材となる)。1970年代の『兄貴』『ぼんぼん』『優しさごっこ』『冬の光』などの長編は、児童文学の枠を超えて読まれるようになり、特に『優しさごっこ』は1980年にNHKでドラマ化され、ベストセラーとなった。
今江祥智 – Wikipedia

今江 冬子(いまえ ふゆこ、1963年10月12日 – )は日本の舞台女優。オフィススリーアイズ所属。主にコメディエンヌとして評価が高い。作家今江祥智の一人娘として東京に生まれ、1968年4月から京都市上賀茂に育つ。1971年春、両親が協議離婚したことにより父と二人暮らしになる。父の作品である『優しさごっこ』『冬の光』には、あかりの名で登場。(今江冬子 – Wikipedia

長新太さんご健在の頃、北海道札幌市で開催された「長新太の原画展示会」でお会いすることができた。親子の優しさごっこの話を聞きながら長新太さんはサイン色紙に絵を描いた。美幌町で留守番をしている娘へのプレゼントだった。長新太さん、ありがとうございました。

長 新太(ちょう しんた、1927年9月24日 – 2005年6月25日)は日本の漫画家・絵本作家。 本名:鈴木 揫治(すずき しゅうじ、「しゅう」は「秋」の下に「手」)。漫画作品のほか、「ユーモラスな展開と不条理な筋立てによる「ナンセンス絵本」と称される数多くの絵本や、児童文学の挿絵を描き、「ナンセンスの神様」の異名をとった。また、エッセイなどの分野でも活動した。(長新太 – Wikipedia

関連エントリ

F1000003_2.JPG

加藤雅夫のあゆみ – 美幌音楽人 加藤雅夫

優しさごっこ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2月22日 忍者の日(日本の記念日)

300px-Benzaiten.jpg

2月22日 忍者の日(日本の記念日)

関連記事

2月22日 記念日・年中行事 / 忍者の日(日本)
滋賀県甲賀市が2015年に制定。隣の三重県伊賀市と併せて忍者の里として知られることから、数字の「2」と忍者の「にん」をかけ、日本の各地5か所でイベントが開催される。(2月22日 – Wikipedia

忍者(にんじゃ)とは、飛鳥時代から江戸時代の日本で、大名や領主に仕え、または独立して諜報活動、破壊活動、浸透戦術、謀術、暗殺などを仕事としていたとされる、個人ないし集団の名称。その名は日本国内にとどまらず、世界的にもよく知られている。 概要 / 領主に仕えずに戦毎に雇われる傭兵のような存在。伊賀衆甲賀衆のような土豪集団もあれば、乱波透破のようなただのごろつき集団もある。戦には足軽として参加し、夜討ち朝駆けといった奇襲撹乱を得意とした。伊賀甲賀においては荘園時代から悪党がはびこり、それが後世に忍者と呼ばれる伊賀衆甲賀衆になる。 呼称,/,戦前は「忍術使い」といった呼称が一般的だったが、戦後は村山知義、白土三平、司馬遼太郎らの作品を通して、「忍者」「忍びの者」「忍び」という呼称が一般化した。江戸時代までは統一名称は無く地方により呼び方が異なり、「乱破(らっぱ)」「素破(すっぱ、“スッパ抜き”という報道における俗語の語源)」「水破(すっぱ)」「出抜(すっぱ)」)「透破(すっぱ、とっぱ)」「突破(とっぱ)」「伺見(うかがみ)」「奪口(だっこう)」「竊盗(しのび)」「草(くさ)」「軒猿」「郷導(きょうどう)」「郷談(きょうだん)」「物見」「間士(かんし)」「聞者役(ききものやく)」「歩き巫女」「屈(かまり)」「早道の者」などがある。[要出典]なお、1600年代にイエズス会が編纂した「日葡辞書」では、「Xinobi(忍び)」と表記されている。忍者の組織を抜けた忍者を「抜け忍」と呼ぶ。 くノ一について / 女中や小間使いとして潜入して諜報活動を行っていた女性の忍者も存在した。忍装束を着て映像作品や漫画作品などで活躍するような通俗的な姿は、近代の創作とされる。史実として武田信玄に仕えた歩き巫女の集団が有名。「くのいちの術」と言って女性を使った忍術は存在するがこれとは異なる。 名称については「くノ一(くのいち)」といい、“女”という文字を「く」「ノ」「一」と三文字に解体し呼称するようになった隠語表現を語源とする説明が一般的である。その他陰陽道における房術である「九一ノ道」からきたとする説など、いくつかの説がある。 著名な忍者 / 実在した忍者 / 加藤段蔵(飛び加藤あるいは鳶加藤とも)戦国時代。(忍者 – Wikipedia

関連サイト

加賀藩と忍者 | 忍者について | Kanazawa Guest House Nagonde(和んで・なごんで) | Kanazawa Guest House

本物の忍者寺!金沢「妙立寺」の”からくり仕掛け”が本格的 – NAVER まとめ

利家とまつ〜加賀百万石物語〜 – Wikipedia

伊賀流忍者博物館

伊賀流忍者博物館 Iga-ryu Ninja Museum ー ホーム | Facebook

関連エントリ

加賀忍者 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

忍者の日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

リングプルで美幌中学校に車いす寄贈(美幌町ボランティア連絡協議会)

399px-Snowman-20100106.jpg

リングプルで美幌中学校に車いす寄贈(美幌町ボランティア連絡協議会)

関連記事

リングプルで美幌中に車いす 町ボランティア連絡協議会が11台目交換
美幌町ボランティア連絡協議会が14日、リングプル750キロと交換した車いす1台(7万9千円相当)を美幌中学校に寄贈した。協議会は町内のボランティアグループなど12団体で構成。町民や企業・団体から寄せられたリングプルを江別市内の団体を通じて車いすに交換し、町内の施設や学校などに贈っている。今回の寄贈は平成16年の1台目から数え、11台目。この日は会長と副会長らが中学校を訪れ、生徒会副会長の2年女子生徒に車いすを引き渡した。今回の寄贈で中学校の車いすは2台に。会長は「授業やボランティア活動に役立ててもらえたら」とあいさつした。中学校は町の指定避難所で、28年には大雨で住民が避難。西村栄基校長は「お年寄りや体が不自由な方が避難した際にも活用できる」と喜んだ。中学校は校舎内にリングプルの回収箱を置き、協議会の収集に協力してきた。生徒会副会長の2年女子生徒は「リングプルが立派な車いすになることを知らせ、これからも収集したい」と感謝した。(浩)(2018年2月21日の記事経 済の伝書鳩

関連サイト

美幌町のボランティア団体 | 美幌町

関連エントリ

美幌中学校 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町ボランティア連絡協議会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

リングプル の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町の シルバー人材センター

800px-Its_all_about_love.jpg

808E17~1.JPG

北海道美幌町の シルバー人材センター

関連記事

一般社団法人美幌町シルバー人材センター設立 みどり就労センターは解散に
法人化に伴う美幌町みどり就労センターの解散総会と一般社団法人美幌町シルバー人材センターの設立総会が15日、しゃきっとプラザで開かれた。みどり就労センターは、高齢者が知識や経験を生かして働く機会を提供しようと平成元年に設立。せん定や草刈り、除雪、清掃などを手がけ、受注件数・金額は、初年度は75件・378万円だったが、28年度は1283件・8061万円に伸びている。法人化は社会的な信用を高めようと、29年度の設立総会で移行を決議。同年12月に設立し、30年4月の事業開始に向けて準備を進めている。この日は会員ら約80人が出席。全会一致で解散を決議した。理事長にはみどり就労センター会長を務めた今井成嘉さんが選任。今井理事長はあいさつで「会員の今後の活動に心から期待したい」と述べた。センターは設立記念事業として、3月4日(日)に美幌グランドホテルで「セカンドライフ&終活セミナー」を開く。(浩)(2018年2月21日の記事 経済の伝書鳩

3月4日・セカンドライフ&終活セミナー 美幌グランドホテルで
一般社団法人美幌町シルバー人材センターの設立記念事業「セカンドライフ&終活セミナー」が3月4日(日)午後1時半~4時半、美幌グランドホテルで開かれる。主催はセンターと美幌町教育委員会。HBC元アナウンサーの内藤克さんが「セカンドライフ~人生50まではリハーサル」、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の男性が「終活の第一歩~エンディングノートの書き方」をテーマに講演する。入場無料。申し込みはマナビティーセンター(TEL 0152-72-2300)へ。(2018年2月21日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

美幌町みどり就労センター | 美幌町みどり就労センターは高年齢者が働くことを通じて生きがいを得ると共に、地域社会の活性化に貢献する組織(シルバー人材センター)です。

美幌町みどり就労センター | 美幌町

関連エントリ

シルバー人材センター の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町の家庭教育セミナー「アンガーマネジメント」

bi_bo.jpg

北海道美幌町の家庭教育セミナー「アンガーマネジメント」

関連記事

子育てには様々な「イライラ」あります。「イライラ」と上手に付き合っていくことができれば、ステキな生活がまっているはずです。今回の家庭教育セミナーでは「アンガーマネジメント」(アンガー=怒りの感情、マネジメント=上手に付き合うこと)の手法を学びます。子育て中のお母様、お父様を始め、たくさんの皆様のご参加をお待ちしております!(子育て応援!イライラ解消セミナー(美幌町家庭教育セミナー) | 美幌町

アンガーマネジメント(Anger management)とは、怒りを予防し制御するための心理療法プログラムであり、怒りを上手く分散させることができると評価されている。怒りはしばしばフラストレーションの結果であり、また自分にとって大事なものを遮断されたり妨害された時の感情でもある。怒りはまた、根底にある恐れや脆弱感に対する防衛機制でもある。アンガーマネジメント・プログラムでは、怒りは定義可能な理由によって生じる、論理的に分析可能な強い感情であり、適切な場合には前向きにとらえてよいものだと考えられている。 概要 / アンガーマネジメントの究極の目標は、怒りが深刻な問題にならないように上手く制御し、管理することである。怒りとは、何かに反応して呼び起こされる強い感情である。怒りの問題は、扇動する(そそのかす)側と扇動される(そそのかされる)側がどちらも対人関係において自制心を保つ技術や社会的技術をもたないために生じる。このような人々に対しては、怒りへの反応を訓練することにより、怒りが必要だと反応するのではなく、怒りは不要であり不快であると感じるようにすることができる。怒りのスイッチを切る方法としては、見なかったことにすること、または許すこと等がある。十分な睡眠、運動、正しい食事も怒りを予防する上で有効である。上手くアンガーマネジメントができない人々を治療する専門家としては、作業療法士、精神衛生カウンセラー、薬物およびアルコール・カウンセラー、ソーシャルワーカー、心理学者、精神科医などが存在する。(アンガーマネジメント – Wikipedia

関連サイト

安達 仁彦 | 日本アンガーマネジメント協会

安達 仁彦 | Facebook

日本アンガーマネジメント協会 北海道支部 – ホーム | フェイスブック

関連エントリ

アンガーマネジメント の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道言友会の吃音相談会(北見市総合福祉会館)

399px-Snowman-20100106.jpg

北海道言友会の吃音相談会(北見市総合福祉会館)

関連記事

24日・北海道言友会が相談会と交流 北見市総合福祉会館で
進級・進学直前緊急プログラム 自己紹介が苦手な小学生~大学生へ 若者達を対象に
2月、3月は吃音(きつおん=どもること)のある子ども、若者にとっては恐怖の季節-。言葉が詰まったり、連続して発してしまって困っている人を対象とした北海道言友(げんゆう)会主催の吃音相談会が24日(土)午後1~3時、北見市総合福祉会館で開かれる。2カ月に1回、札幌から同会の南孝輔会長が足を運び「吃音相談会」と「交流会」を開いている。今回は「進級・進学直前緊急プログラム」と題し、吃音のある小・中学、高校生、大学・専門学校生、若者を対象に開催する。「進級・進学、入社時期の4月に、必ずやってくるのが『自己紹介』。これがなければ、どんなに楽なことか」と南会長。今回は「こんな恐怖を味わっている子ども達、若者の集まりを計画しました」。吃音のある若い世代の参加を呼び掛けている。参加費100円。保護者、ことばの教室の先生の参加も歓迎。同3時からは交流会も開催。参加連絡は南会長(TEL 090-6216-1156)、ショートメールも可。(寒)(2018年2月21日の記事 経済の伝書鳩

吃音症(きつおんしょう、英: stammering symptom)とは、言葉が円滑に話せない疾病、または障害である。「発語時に言葉が連続して発せられる」、「瞬間あるいは一時的に無音状態が続く」などの症状を示す[1]。WHO(世界保健機関)の疾病分類「ICD-10」では、「会話の流暢性とリズムの障害」、「吃音症」[2]に分類され、米国精神医学会の2013年発表DSM-5(精神障害の診断と統計マニュアル)では「Childhood‒Onset Fluency Disorder (Stuttering) 小児期発症流暢症/小児期発症流暢障害(吃音)」と表現されている。日本国内においては「どもり」、「吃音」とも言われているが、特に近年「どもり」は差別用語や放送禁止用語とみなされており、公の場で使われなくなってきている。 吃音の原因には、児童の発達性のものと、後天的なもの(たとえば頭部外傷)が挙げられる。発達性の吃音は、2歳で発生することが多く、成人では0.8〜1.2%、学齢期の子供で約1.2%、5歳までの子供では約5%が吃音者であるといわれ、その4分の3のケースは治療の有無にかかわらず時間と共に解決する。子供の頃は本人が気づいていない場合も多い。吃音の程度や吃音の症状が出る言葉や場面には個人差があり、千差万別である。 吃音症が原因不明であるため決定的な治療法がない。吃音を障害認定している国もある。例えば、アメリカでは連邦障害者法、ニュージーランドでも法律により障害として扱われる。ドイツでも、障害認定を受けることができる。このように、法的に吃音症患者を保護する体制作りが各国で求められている。日本国でも吃音に対する社会保障がある。2005年より吃音が発達障害者支援法に含まれるようになった。精神障害者保健福祉手帳を希望すれば軽度であっても取得できる障害者である。 吃音で身体障害者手帳を取得しているケースもある。この曖昧な部分については厚生労働省によると発達障害者支援法に吃音が含まれるという立場になっている。吃音という診断を使わなければ身体障害の可能性もあるという。(吃音症 – Wikipedia

言友会(げんゆうかい)は、1966年に創立された吃音症(どもり)という言語障害を持つ人たちのセルフヘルプグループ(自助グループ)である。吃音(どもり)を治すことにこだわるのでなく、吃音を持ちながらの生き方を確立していくことを基本理念としている。 吃音者宣言(全文) / 私たちは、長い間、どもりを隠し続けてきた。「どもりは悪いもの、劣ったもの」という社会通念の中で、どもりを嘆き、恐れ、人にどもりであることを知られたくない一心で口を開くことを避けてきた。「どもりは努力すれば治るもの、治すべきもの」と考えられ、「どもらずに話したい」という、吃音者の切実な願いの中で、ある人は職を捨て、生活を犠牲にしてまでさまざまな治す試みに人生をかけた。しかし、どもりを治そうとする努力は、古今東西の治療家・研究者・教育者などの協力にもかかわらず、充分にむくわれることはなかった。それどころか、自らのことばに嫌悪し、自らの存在への不信を生み、深い悩みの淵へと落ちこんで行った。また、いつか治るという期待と、どもりさえ治ればすべてが解決するという自分自身への甘えから、私たちは人生の出発(たびだち)を遅らせてきた。私たちは知っている。どもりを治すことに執着するあまり悩みを深めている吃音者がいることを。その一方、どもりながら明るく前向きに生きている吃音者も多くいる事実を。そして、言友会10年の活動の中からも、明るくよりよく生きる吃音者は育ってきた。全国の仲間たち、どもりだからと自身をさげすむことはやめよう。どもりが治ってからの人生を夢見るより、人としての責務を怠っている自分を恥じよう。そして、どもりだからと自分の可能性を閉ざしている硬い殻を打ち破ろう。その第1歩として、私たちはまず自らが吃音者であることを、また、どもりを持ったままの生き方を確立することを、社会にも自らにも宣言することを決意した。どもりで悩んできた私たちは、人に受け入れられないことのつらさを知っている。すべての人が尊敬され、個性と能力を発揮して生きることのできる社会の実現こそ私たちの願いである。そして、私たちはこれまでの苦しみを過去のものとして忘れ去ることなく、よりよい社会を実現するために活かしていきたい。吃音者宣言、それは、どもりながらもたくましく生き、すべての人びとと連帯していこうという私たち吃音者の叫びであり、願いであり、自らへの決意である。私たちは今こそ、私たちが吃音者であることをここに宣言する。(言友会 – Wikipedia

関連サイト

総合福祉会館 | 北見市

北海道言友会 公式ブログ – Gooブログ

関連エントリ

吃音 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

言友会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年 NHKのど自慢 北海道斜里郡小清水町100年

399px-Snowman-20100106.jpg

2018年 NHKのど自慢 北海道斜里郡小清水町100年

関連記事

出場者と観覧者を募集 NHKのど自慢
小清水で4月1日 出場が2月28日、観覧が3月12日必着
小清水町とNHK北見放送局は小清水町100年を記念して同町農業者トレーニングセンターで開催する「NHKのど自慢」の出場者と観覧者を募集する。出場申し込みは、往復はがきで2月28日必着締め切り。出場無料。出場予選会は3月31日(土)午前11時45分から同トレセンで行い、本番出場者20組ほどを選出する。対象は中学生以上のアマチュア(中学生は保護者同伴)。本選は翌4月1日(日)午前11時45分開演。ゲストに伍代夏子、布施明を迎える。入場無料だが観覧は入場整理券が必要。往復はがき1枚で2人まで申し込みできる。3月12日必着締め切り。詳しくは24時間対応の音声テープ案内(TEL 0157-32-7311)の利用を。(2018年2月20日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

イベント詳細・申込(NHKのど自慢) | イベント・インフォメーション | NHK(日本放送協会) – NHKオンライン

『NHKのど自慢』の開催について | 北海道小清水町

開町100年記念事業 | 北海道小清水町

北海道 斜里郡 小清水町 – Home | Facebook

小清水町観光協会 – ホーム | Facebook

これぞ小清水!!実行委員会 – ホーム | Facebook

関連エントリ

小清水町100年 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

のど自慢 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る