スイス カテゴリのアーカイブ

ふさわしい時に死を選ぶ自由 (安楽死)

800px-Its_all_about_love.jpg

ふさわしい時に死を選ぶ自由 (安楽死)

関連記事

安楽死(あんらくし、英語: euthanasia)とは、人または動物に苦痛を与えずに死に至らせることである。一般的に終末期患者に対する医療上の処遇を意味して表現される。安楽死推進団体に所属し、スイスで安楽死したオーストラリアの環境学・植物学者 デイビット・グッドールは「ふさわしい時に死を選ぶ自由」と定義している。 安楽死に至る方法として、積極的安楽死(英語: positive euthanasia , active euthanasia)と、消極的安楽死(英語: negative euthanasia , passive euthanasia)の二種類がある。安楽死の別表現として、尊厳死(英語: dignified death , death with dignity)という言葉がある。 これは、積極的安楽死と消極的安楽死の両方を表現する場合と、安楽死を本人の事前の希望に限定して尊厳死と表現する場合があるが、世界保健機関、世界医師会、国際連合人権理事会、国家の法律、医療行政機関、医師会などの公的な機関による、明確または統一的な定義は確認されていない。 (安楽死 – Wikipedia)

Euthanasia (from Greek: εὐθανασία; “good death”: εὖ, eu; “well” or “good” – θάνατος, thanatos; “death”) is the practice of intentionally ending a life to relieve pain and suffering. Different countries have different euthanasia laws. The British House of Lords Select Committee on Medical Ethics defines euthanasia as “a deliberate intervention undertaken with the express intention of ending a life, to relieve intractable suffering”. In the Netherlands and Belgium, euthanasia is understood as “termination of life by a doctor at the request of a patient”. The Dutch law however, does not use the term ‘euthanasia’ but includes the concept under the broader definition of “assisted suicide and termination of life on request”. (Euthanasia – Wikipedia)

関連動画

「ふさわしい時に死を選ぶ自由を」 104歳で自死の科学者 – YouTube

関連サイト

NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」 – NHKドキュメンタリー

「真夜中5分前」の安楽死 認知症にのまれる前に – BBCニュース

関連エントリ

安楽死 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Euthanasia の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

世界シニアカーリング選手権(北見カーリング協会)

Curling_stones.jpg

世界シニアカーリング選手権(北見カーリング協会)

関連記事

3年連続シニアカーリング世界大会へ 北見カーリング協会 女性(59) / 北見カーリング協会の女性(59)=北見市=が稚内、札幌、帯広の選手と組むチームHokkaidoが、日本シニアカーリング選手権女子の部でみごと3連覇を飾った。ジュニアの指導にも熱心で競技者と二刀流の女性。日本代表として3年連続の世界大会は「今度こそ表彰台に」と意気込む。
日本選手権女子の部で3連覇 ジュニアの指導にも熱心 今度こそ表彰台に / シニアは50歳以上が対象。女性は日本選手権やミックスダブルス選手権で顔を合わせたことのあるカーリング仲間から声を掛けられ、50~70歳代の道内選手とチームを作り、3年前から出場している。近年はシニアのチーム数が増え、勝ち上がるのが難しくなってきているという。第15回日本シニアカーリング選手権は2月14~18日、空知管内の妹背牛町カーリングホールで行われ、女子は6チームが出場。女性がサードを務めるチームHokkaidoは予選リーグ4勝1敗の2位で決勝トーナメントへ。準決勝のaomori戦を5-4で辛くも勝ち上がると、決勝のチーム札幌戦は11-0で快勝した。今年の世界シニアカーリング選手権は4月21~28日、スウェーデンのエステルスンドに16カ国を集め開催。日本女子シニアの今季の世界ランキングは7位で、カナダ、スイス、スコットランドなどが上位を占める。女性は「一昨年の8位、昨年の7位を上回る成績を」と張り切り、「氷の状態を読むアイスリーディングが試合を左右すると思う。経験を生かしがんばりたい」。カーリング歴23年。北見市花月町の河西建設カーリングホールをホームリンクに活動しており、ジュニアの育成にも心を注ぐ。ホールは4月上旬でシーズンオフ。世界戦を前にシーズン最後の初心者カーリング体験会では、人一倍元気な声で熱心に指導していた。(寒)(2018年4月9日の記事 経済の伝書鳩

女子カーリング世界シニア選手権出場 チームHokkaido 北見・女性 / 女子カーリングの2018世界シニア選手権に、チームHokkaidoの一員として出場した北見市の女性が開催地のスウェーデンから帰国した。女性は3年連続出場。今回は8位で、連続入賞の好成績も「残念。惜しかった。いい試合はできた」と、今までで一番悔しそうだ。連続入賞も「残念、惜しかった」 強豪国相手に健闘、日本は8位に / メンバーは女性のほか帯広、札幌、稚内の50~70歳代のカーリング選手。日本シニア選手権を3連覇し、スウェーデン・エステルスンドでの大会に臨んだ。16カ国を2ブロックに分けた予選リーグは、日本の入るAブロックが強豪ぞろい。結局、優勝したカナダを含め、スウェーデン、アメリカという屈指の強豪国に敗れ、それ以外はすべて勝利したが4勝3敗で決勝トーナメントに進めなかった。チームのバイスキップ(副主将)を務める女性は、サードで全試合に出場。「カナダ戦(スコア2対6)、スウェーデン戦(6対7)と、ともにリードしていたが終盤に逆転された。あと一つ勝っておけば、決勝トーナメントに進めた」ともう一歩に迫った戦いを振り返り「スウェーデンチームのスキップ、アネッテ・ノルベリ選手はオリンピック3回出場で2006年トリノと2010年バンクーバーは金メダル。そのようなすごい人と戦えて幸せでした」。その上で「負けたけれど強豪国にくらいついていけた。絶対に勝てないチームではなくなった」と、前2大会と比べての感想を語る。「最後は、体力の差かも」。世界シニア選手権と隣り合わせの会場で世界ミックスダブルス選手権も開かれていた。出場していた同じく北見市出身の藤澤五月選手(ロコ・ソラーレ)らを試合の合間を縫って応援したり、閉会式後のパーティーは「みんなでワイワイと踊りまくり、盛り上がった」と女性。日本から持って行った羽織を着て出席し、外国選手から注目を集めたそう。「前2回よりも周りを見られるようになった」という。8位、7位、そして今回8位。来年はノルウェーで開催。今後については「課題の体力不足を補わなければ」と、すでに来シーズンを視野に、オフの間の筋力アップをめざす。日本の対戦結果は次の通り。◇日本 ▽6-7スウェーデン ▽5-4オーストラリア ▽(不戦勝)ポーランド ▽5-9アメリカ ▽2-6カナダ ▽8-4リトアニア ▽7-0ロシア。(寒)(2018年5月11日の記事 経済の伝書鳩

世界シニアカーリング選手権(せかいシニアカーリングせんしゅけん、英: World Senior Curling Championships)は、世界カーリング連盟(WCF)が主催するカーリングの50歳以上の選手による世界選手権大会。男女共に2002年から毎年3月から4月上旬の期間の間に行われている。男女同会場で行われている。(a href=”https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%B7%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9″>世界シニアカーリング選手権 – Wikipedia)

関連サイト

フロアカーリングについて

北見カーリング協会北見支部 – ホーム | Facebook

関連エントリ

北見カーリング協会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

世界シニアカーリング選手権 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

看護の日(日本) – 国際 看護師の日 (2015年 5月12日)

705px-Soapbubbles-SteveEF.jpg

看護の日(日本) – 国際 看護師の日 (2015年 5月12日)
Nursing Day (Japan) – International Nurses Day (May 12, 2015)

看護の日(日本) – 国際 看護師の日 (2015年 5月12日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

世界気象デー (3月23日)

360px-Kalundborg-mediumwaveswn.jpg

世界気象デー (3月23日)
World Meteorological Day (March 23)

世界気象デー2015年のキャンペーンテーマ 「気候への対応のための気候情報」
World Meteorological Day 2015 campaign theme “Climate Knowledge for Climate Action”

世界気象デー (3月23日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

スイスデザイン展

Tru_Takemitsu.jpg

369px-Tokyo_Opera_City_Tower.JPG

スイスデザイン展
Swiss Design Exhibition

スイスデザイン展 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

歌劇 「ウィリアム・テル」 序曲 (ロッシーニ作曲の)

Lambiel_at_the_2010_European_Championships.jpg

歌劇 「ウィリアム・テル」 序曲 (ロッシーニ作曲の)
Opera “William Tell” Overture (Rossini composer)

歌劇 「ウィリアム・テル」 序曲 (ロッシーニ作曲の) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

[武満徹作曲賞] 2016 – 2018 年度審査員決定!

330px-Tru_Takemitsu.jpg

bi_bo.jpg

[武満徹作曲賞] 2016 – 2018 年度審査員決定!
[Toru Takemitsu Composition Award] 2016 – 2018 fiscal jury decision!

[武満徹作曲賞] 2016 – 2018 年度審査員決定! の全文を読む

このページの先頭へ戻る

4月19日より開催、「幸福はぼくを見つけてくれるかな?」

Cage_PSF.jpg

東京オペラシティ文化財団からメールニュースが送られてきました。

4月19日より開催、「幸福はぼくを見つけてくれるかな?」
(東京オペラシティ アートギャラリー)

4月19日より開催、「幸福はぼくを見つけてくれるかな?」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

情報: 「スイスと日本の国交樹立150周年」

113-logo-1.jpg

外務省(MOFA)のメールマガジン「わかる!国際情勢」第75号(2014年4月10日発行)が送られてきました。 日本及び世界各地の皆様へお知らせいたします。

スイスと日本の国交樹立150周年
150th anniversary of establishment of diplomatic relations between Japan and Switzerland

情報: 「スイスと日本の国交樹立150周年」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

3月23日、世界気象デー (World Meteorological Day)

360px-Kalundborg-mediumwaveswn.jpg

300px-Flag_of_the_World_Meteorological_Organizationsvg.png

世界気象デー2014 のテーマは 「若者の未来に関わる天気と気候」
The theme of World Meteorological Day 2014 “Weather and climate: engaging youth.”

3月23日、世界気象デー (World Meteorological Day) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る