ギター カテゴリのアーカイブ

2022年(令和4年) 1月の音楽

2022年(令和4年) 1月の音楽

HAPPY NEW YEAR (Abba)
Sonya First (mandolin)
ソンヤ・ファースト (マンドリン)

関連記事

ABBA アバ スウェーデンのポップスグループ (アバ – Wikipedia)

関連サイト

Sonya First – Facebook

このページの先頭へ戻る

クリスマスの日 おくりもの

Narciso_Yepes.jpeg

300px-Jeux_interdits_1952_Japanese_poster.jpg

クリスマスの日 おくりもの

ギター ナルシソ・イエペス
ダンス アナ・イエペス

皆様に希望の光り贈ります (美幌のサンタクロース)

関連エントリー

ナルシソ・イエペス記念館 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ナルシソ・イエペス の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

アナ・イエペス の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

11月の歌 見上げてごらん夜の星を


11月の歌 見上げてごらん夜の星を

関連記事

見上げてごらん夜の星を (曲) / 「見上げてごらん夜の星を」(みあげてごらんよるのほしを)は、1960年に初演されたミュージカル『見上げてごらん夜の星を』の劇中主題歌。作詞永六輔、作曲いずみたく。1963年、坂本九のカバーがヒットし第5回日本レコード大賞作曲賞を受賞。坂本の代表曲であり、後に数多くのアーティストにカバーされた。1987年には日本の中学生向け音楽教科書に、1984年以後は高校生向け音楽教科書に何度か掲載されている。2002年、全国の天文台が行ったインターネット調査で「『星』で思いつく歌」という質問に対して、ディズニー映画ピノキオのテーマ曲「星に願いを」に次いで、本楽曲が2位に選出。日本の歌百選。 (Wikipedia)

見上げてごらん夜の星を / 『見上げてごらん夜の星を』(みあげてごらんよるのほしを)は、日本のミュージカル、およびその劇中主題歌をモチーフにした映画。 ミュージカル / 夜間高校生たちのさまざまな青春像がテーマ。音楽はいずみたくで、本作がミュージカル処女作。台本・演出は自身もボランティアとして江東区の定時制高校に通った永六輔。当時音楽鑑賞団体の舞台監督であった永が、日本ではなじみの薄いミュージカルを広めようと、いずみに企画を持ちかけた。初演当時は集団就職時代で、全国から上京した若者たちは働きながらも向学心に燃える者が少なくなかった。定時制高校に通う坂本と昼間部の生徒ユミコは、教室の机を通じた文通をきっかけに交流してゆく。物語はそのような定時制高校生の生活を描き、普通高校へのコンプレックスを感じ、苦労をしながらも学べる喜びと楽しさが表現されている。テーマソング「見上げてごらん夜の星を」が坂本九の歌でヒットし、全国の高校演劇部で上演回数がもっとも多くなるなど、ミュージカルのスタンダード的存在になった。 (Wikipedia)

関連エントリー

六八九トリオ 上を向いて歩こう – 美幌音楽人 加藤雅夫

坂本九の小惑星、見上げてごらん夜の星を – 美幌音楽人加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

おもいでのアルバム 誕生日

89B47DDB-F25E-4DDD-9644-D6B2A8611867
IMG_20190303_193310

おもいでのアルバム 誕生日

Happy Birthday
お誕生日おめでとうございます
絆ーびほろ[さくらんぼ部会]

今日(9月3日)は、猫型ロボット、ギター型ロボットの誕生日です。

机器猫、吉他机器、生日快乐。

関連記事

おもいでのアルバム / 「おもいでのアルバム」「思い出のアルバム」は、日本の歌。作詞:増子とし(1908年 – 1997年)、作曲:本多鉄麿(本多慈祐、1905年 – 1966年)。 (Wikipedia)

関連エントリー

絆びほろ・さくらんぼ部会 の検索結果

思い出のアルバム の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

ジャニー・ギター 今陽子、荘村清志

ジャニー・ギター 今陽子、荘村清志

関連記事

荘村清志 / 荘村 清志(しょうむら きよし、1947年10月13日 – )は、日本のクラシックギターのギタリスト。 (Wikipedia)

今陽子 / 今 陽子(こん ようこ、1951年11月1日 – )は、日本の歌手、女優。所属事務所はホリプロ系列のパオ。本名、今津 陽子(いまづ ようこ)。 (Wikipedia)

大砂塵 / 『大砂塵』(だいさじん、原題・英語: Johnny Guitar)は、1954年(昭和29年)製作のアメリカの西部劇。原作はロイ・チャンスラーの小説、製作会社は西部劇を専門にしていたリパブリック・ピクチャーズである。 原題のジョニー・ギターとは放浪する主人公(スターリング・ヘイドン)の名前だが、彼を巡る二人の女性が実質的な主人公であり、女性同士の決闘が公開当時話題となった。また、ペギー・リーが歌った主題歌『ジャニー・ギター』も世界的なヒット曲となっている。 (Wikipedia)

関連エントリー

荘村清志 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

イタリア・フランス合作映画 ブーベの恋人


イタリア・フランス合作映画 ブーベの恋人

関連記事

ブーベの恋人 / 『ブーベの恋人』(ブーベのこいびと、イタリア語: La ragazza di Bube)は、1960年(昭和35年)に出版されたカルロ・カッソーラによるイタリアの長篇小説であり、1963年(昭和38年)製作・公開、ルイジ・コメンチーニ監督のイタリア・フランス合作映画である。第14回ベルリン国際映画祭コンペティション参加作品。クラウディア・カルディナーレによる同作の主題歌のタイトルでもある。 (Wikipedia)

このページの先頭へ戻る

四季 (ヴィヴァルディ) 夏の嵐 (新堀ギター)

四季 (ヴィヴァルディ) 夏の嵐 (新堀ギター)

関連記事

新堀ギター音楽院 日本の音楽教室 / 新堀ギター音楽院(にいぼりギターおんがくいん)は、日本の音楽教室である。 (Wikipedia)

関連エントリー

新堀ギター の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

タレガのタンゴ ナルシソ・イエペス

タレガのタンゴ ナルシソ・イエペス

Narciso Yepes | Entrevista | MARÍA (TANGO) 1976
ナルシソ・イエペス – フランシスコ・タレガのタンゴ

関連エントリー

ナルシソ・イエペス記念館 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ナルシソ・イエペス の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Narciso Yepes の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

ピアソラのブエノスアイレスの四季 ステファニー・ジョーンズ




ピアソラのブエノスアイレスの四季 ステファニー・ジョーンズ

関連記事

アストル・ピアソラ(Astor Piazzolla)の作品 / ブエノスアイレスの四季 Las Cuatro Estaciones Porteñas / ブエノスアイレスの夏 Verano Porteño / ブエノスアイレスの秋 Otoño Porteño / ブエノスアイレスの冬 Invierno Porteño / ブエノスアイレスの春 Primavera Porteña (Wikipedia)

ステファニー・ジョーンズ / ステファニー・ジョーンズ(Stephanie Jones) は、オーストラリア出身のクラシック・ギター奏者。現在はドイツを拠点として活動している。 (Wikipedia)

このページの先頭へ戻る

オーストラリア出身の女性クラシックギター奏者 ステファニー・ジョーンズ

オーストラリア出身の女性クラシックギター奏者 ステファニー・ジョーンズ

関連記事

ステファニー・ジョーンズ / ステファニー・ジョーンズ(Stephanie Jones) は、オーストラリア出身のクラシック・ギター奏者。現在はドイツを拠点として活動している。 (Wikipedia)

関連サイト

Stephanie Jones – Classical Guitarist | Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る