美幌町 カテゴリのアーカイブ

山火事予防 林野火災予防 について

786px-Seaking_heaven.jpg

山火事予防 林野火災予防 について

関連記事

山火事予防にご協力ください / 林野火災予防にご協力ください! 林野火災が発生すると、乾燥や強風などの気象条件により火災面積が拡大し甚大な被害をもたらす可能性があります。林野火災の発生原因は森林周辺でのごみ焼きや入林者によるたばこの不始末など人為的な要因が多くを占めていることから、貴重な森林を火災から守るためには森林所有者や山菜取りなどで入林する方々の予防意識が大切です。林野火災予防に当たって注意すること / 枯草等のある火災が起こりやす場所では、たき火等の火気を取り扱わないこと / たき火等の火気の使用中はその場を離れず、使用後は完全に消火し、消火したことを確認すること / 気象状況を確認し、強風及び乾燥しているときはたき火、火入れをしないこと / 火入れを行う際、許可を必ず受けること / タバコは、指定された場所で喫煙し、吸い殻は必ず消し投げ捨てないこと / 火遊びは絶対にしないこと / 貴重な森林を火災から守るため、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。 林野火災危険期間 平成30年4月1日~平成30年6月1日、林野火災予防強調期間 平成30年4月21日~平成30年5月31日。なお、入林される場合は事前に森林所有者の承認を得てください。また、国有林、道有林、町有林についてはそれぞれ関係機関に許可を受けてください。4月から6月までは山火事危険期のため許可していません。(山火事予防にご協力ください | 美幌町

山火事(やまかじ、英語:wildfire)とは、山や森林で広範囲にわたり発生する火災。森林火災(しんりんかさい)、山林火災(さんりんかさい)、林野火災(りんやかさい)ともいう。原因 / 山火事の原因は主に2つに分かれる。1つが自然発火で、雷や火山の噴火などが原因となり発生する。まれにだが、枯れ葉同士が風で擦れあい、その摩擦で発生する場合もある。もう1つは人間によるもので、たき火やタバコの不始末、放火や焼畑農業などが主因である。前者は火事であり、後者は火災である。(山火事 – Wikipedia

関連サイト

美幌町、懐かしの写真集【災害の記録】 | 美幌・津別広域事務組合ホームページ

美幌署事件・事故NEWS – 美幌警察署ホームページ

関連エントリ

山火事 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

林野火災 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ヒグマに注意!ヒグマ出没情報に注意!(春のヒグマ注意特別期間)

Ours_brun_parcanimalierpyrenees_1.jpg

ヒグマに注意!ヒグマ出没情報に注意!(春のヒグマ注意特別期間)

関連記事

ヒグマにご注意を! ヒグマ出没情報にご注意ください! / 春のヒグマ特別注意期間について / 北海道では、ヒグマによる人身事故を防止するため、例年、特に人とヒグマが山野で遭遇する機会が高まる春と秋において「ヒグマ注意特別期間」を定めています。本町でも毎年ヒグマの姿やフン・足跡が各地で頻繁に目撃されております。下記の期間内に入山される場合は十分注意してください。春のヒグマ特別注意期間:平成30年4月1日~5月31日まで / 山野に入る際は、以下の内容を参考に十分注意してください。注意する点 / 事前にヒグマの出没状況を確認する / 一人で野山に入らない / 鈴を持ち歩くなど音を出しながら行動する / 薄暗いときに行動はしない / フンや足跡を見つけたら引き返す / 食べ物やごみは必ず持ち帰る / ヒグマの姿・痕跡を発見した場合は? ヒグマの姿を発見した場合、もしくはヒグマのものと思われるフン・足跡を発見した場合はすぐに経済部耕地林務グループへご連絡お願いいたします。みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。(ヒグマにご注意を! | 美幌町

関連サイト

注意情報 | 美幌町ホームページ

美幌署事件・事故NEWS – 美幌警察署ホームページ

ヒグマの出没状況 北海道警察北見方面本部ホームページ

市町村のヒグマ関連情報ホームページ | 北海道

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町ホームページ

美幌町 – ホーム | Facebook

関連エントリ

ヒグマ注意特別期間 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

Kin Endate 円舘金(日本の天文家)について

Kin Endate 円舘金(日本の天文家)について の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道 網走地区身体障がい者パークゴルフ大会について

03.jpg

北海道 網走地区身体障がい者パークゴルフ大会について / 北海道 美幌町身体障害者福祉協会から網走地区身体障がい者パークゴルフ大会のお知らせが届きました。

関連記事

網走地区身体障害者パークゴルフ大会 参加申し込みについて(案内) / 陽春の候、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。さて、毎年開催しております身体障がい者パークゴルフ大会が下記の日程で開催されることになりました。参加される方は、地区理事に申し込み下さる様お願い致します。準備の都合等もありますので、理事は参加者を取りまとめ、社会福祉協議会事務局へ5月10日(木)ハガキ必着で、返信お願いします。(参加者がない場合も「参加者なし」とはがきに記入して、必ず返信してください。)
とき:平成30年6月17日(日曜日) / ところ:北見市 屯田の杜公園 パークゴルフ場 / 時程:しゃきっとプラザ発08:00 会場着08:40 / 会場発13:15 しゃきっとプラザ着14:00 / 集合時間:午前8時(厳守)昼食:会場で一括受領し、配付 / 持ち物:保険証・常備薬・身障手帳・雨具・パークゴルフ用具一式・飲み物・その他必需品 以上。

関連サイト

北見市端野町屯田の杜公園 | 北見市

美幌町社会福祉協議会ホームページ

関連エントリ

網走地区身体障害者福祉協会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町身体障害者福祉協会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町のNPO法人「絆-びほろ」について

800px-Its_all_about_love.jpg

北海道美幌町のNPO法人「絆-びほろ」について

関連記事

美幌のNPO法人「絆-びほろ」総会 新たにパンフ作成し関係機関と連携 / ボランティア活動も推進 / 美幌町内のNPO法人「絆-びほろ」の通常総会が21日、しゃきっとプラザで開かれた。法人は、高齢者らの生活支援を行う「さくらんぼ」、認知症予防を図る「やまびこ」、閉じこもり防止を図る「ひだまり」の3部会に加え、3月に設立された「ふまねっと」部会で構成。21日現在で61人の正会員、44人の賛助会員がいる。総会には会員ら約30人が出席し、部会別の事業計画が承認された。全体の事業計画では、ふまねっと部会を加えた新たなパンフレットを作成。介護保険サービス事業所など関係機関と連携を深めることや、町内の行事などにボランティアとして積極的に参加することを盛り込んだ。さくらんぼ部会は提供会員が介護老人保健施設で実技研修を行う。ふまねっと部会は、講座の開催に加え、自治会への運動推進、サポーターのスキルアップと養成を行うとした。(浩)(2018年4月25日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 美幌町

生活たすけあいサービス「さくらんぼ」をご紹介します | 美幌町

美幌町のボランティア団体 | 美幌町

絆-びほろ | NPO法人ポータルサイト – 内閣府

関連エントリ

絆びほろ・さくらんぼ部会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

絆びほろ・やまびこ部会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

絆びほろ・ひだまり部会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

絆びほろ・ふまねっと部会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

絆びほろ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

L・M・モンゴメリ(赤毛のアン)について

Montgomery_Anne_of_Green_Gables.jpg

Lmmontgomery1884.gif

L・M・モンゴメリ(赤毛のアン)について

関連記事

ルーシー・モード・モンゴメリ(Lucy Maud Montgomery、1874年11月30日 – 1942年4月24日)はカナダの小説家である。『赤毛のアン』の作者であり、本作を第一作とする連作シリーズ「アン・ブックス」で良く知られている。彼女の小説は英語で記されている。生涯 / ルーシー・モード・モンゴメリは1874年11月30日に、カナダ東部プリンス・エドワード島のクリフトン(現在のニューロンドン)で生まれた。1935年にフランス芸術院会員となり、また、大英帝国勲位も受けた。同年、一家はトロントへ移った。モンゴメリは1942年にトロントで亡くなった。著作 / 1908年の『赤毛のアン』の成功の後、1909年の第2作『アンの青春』など、『赤毛のアン』シリーズ(アン・ブックス)を含め生涯に20冊の小説と短編集を書いた。特に『赤毛のアン』は何度も映画化され、40か国語に翻訳されるなどの成功を収めた。『赤毛のアン』は日本では、1952年に村岡花子により翻訳・紹介され、主に少女たちの間で熱狂的に愛読された。のちに、中学の国語の教科書に収録され、1979年に世界名作劇場シリーズでテレビアニメ『赤毛のアン』として放送された。モンゴメリの生地、プリンス・エドワード島を訪れる日本人観光客は多い。(L・M・モンゴメリ – Wikipedia

Lucy Maud Montgomery, OBE (November 30, 1874 – April 24, 1942), published as L.M. Montgomery, was a Canadian author best known for a series of novels beginning in 1908 with Anne of Green Gables. The book was an immediate success. The central character, Anne Shirley. The first novel was followed by a series of sequels with Anne as the central character. Montgomery went on to publish 20 novels as well as 530 short stories, 500 poems, and 30 essays. Most of the novels were set in Prince Edward Island, and locations within Canada’s smallest province became a literary landmark and popular tourist site – namely Green Gables farm, the genesis of Prince Edward Island National Park. She was made an officer of the Order of the British Empire. Montgomery’s work, diaries and letters have been read and studied by scholars and readers worldwide. Death / On April 24, 1942, Montgomery was found dead in her bed in her Toronto home. (Lucy Maud Montgomery – Wikipedia

『赤毛のアン』(あかげのアン、原題: Anne of Green Gables)は、カナダの作家L・M・モンゴメリが1908年に発表した長編小説。特に児童を対象に書かれた作品ではないが、この数十年は児童文学とみなされている。原題のグリーンゲイブルズ (Green Gables) はアンが住むことになるカスバート家の屋号であり、直訳すると、「緑の切妻屋根」という意味になる。(赤毛のアン – Wikipedia

関連エントリ

赤毛のアン – 小池喜孝 (北海道 北見北斗高等学校) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

「人生には生きる価値があるわ、そこに笑いがある限り」(赤毛のアン) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

L・M・モンゴメリ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Lucy Maud Montgomery の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

1651年4月24日の歴史 江戸城大奥の改新

786px-Nagaoka-tenjin_hakubai.jpg


1651年4月24日の歴史 江戸城大奥の改新 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

音楽配達屋さん びほーるで 12thアニバーサリーコンサート

500JPY.JPG

音楽配達屋さん びほーるで 12thアニバーサリーコンサート

関連記事

音楽配達屋さん♪tuttiコンサート ピアノと電子オルガン 美幌町民会館びほーるで / 5月12日 / 美幌町在住のピアニストの堀内靖子さんと電子オルガン奏者の岡島一恵さんでつくる「音楽配達屋さん♪tutti(トゥッティ)」の「12thアニバーサリーコンサート」が5月12日(土)午後6時半から町民会館びほーるで開かれる。トゥッティは2006年に結成。コンサートではソロやデュオ演奏でビゼー「『カルメン』組曲より」、サン・サーンス「『動物の謝肉祭』より」などを演奏する。入場料は一般800円、高校生以下500円。未就学児無料。チケットは大通北1の沖田香露園で扱っている。(2018年4月18日の記事 経済の伝書鳩

トゥッティ(tutti)とは、イタリア語表記による音楽用語で「全部」の意味。 演奏している全ての奏者が同時に奏すること。ソロ(solo)の対義語で「総奏」全奏者による「合奏」を指す。オルガン音楽ではフル・オルガンによる強奏を指す。切り替えを単純化するために多くのオルガンの演奏台にはトゥッティボタンが備わっている。(トゥッティ – Wikipedia

関連サイト

びほーる文化情報 | 美幌町

北海道バリアフリーマップ 美幌町民会館「びほーる」

Kazue Okajima – Facebook

関連エントリ

堀内靖子 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

岡島一恵 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ゴールデンウィーク 北海道 オホーツク

800px-Its_all_about_love.jpg

ゴールデンウィーク 北海道 オホーツク

関連記事

ゴールデンウィーク 近場に出かけよう! 別冊 鳩ナビ連動企画

北見市 上ところ桜まつり / 5月5日、6日に開催 / 北見地方の春のイベント「上ところ桜まつり」が5月5日(土)、6日に北見市常川の金刀比羅山さくら公園で行われる。開花予想は例年よりやや早い5月初旬で、見ごろはGW後半となる見通し。主催は地元で組織した上ところ桜まつり実行委員会。今回が30回目。公園の遊歩道沿いにエゾヤマザクラ400本が咲く。実行委は「山をピンク色に染める桜を楽しんで」と話している。

美幌町 美幌みどりの村・美幌博物館 / 28日(土)は博物館を無料開館。特別展「大美博展」やロビー展の展示解説を行う。ドリップコーヒーを無料サービスする。みどりの村は5月1日にキャンプ場がオープン。5日はみどりの村がしゃぼん玉、射的など、博物館が無料開館してかしわもちの無料配布などのイベントをそれぞれ行う。場所/美幌町美禽258(みどりの村)、美幌町美禽253(博物館) 時間/午前9時半~午後5時(博物館)《問い合わせ》美幌みどりの村振興公社 TEL 0152-72-0178 美幌博物館 TEL 0152-72-2160

網走市 博物館網走監獄 / 明治時代から実際に網走刑務所で使用されてきた建物を保存公開している歴史博物館。年中無休。「監獄ガイドツアー」は同館解説員が要点を絞った展示案内をしてくれる。予約は不要。「監獄歴史館」もお勧め。左右前方の3面に映し出される映像は「1世紀前の過酷な道路現場にタイムスリップしたようなリアリティ」(同館HPより)だ。場所/網走市字呼人 時間/午前8時半~午後6時(5~9月)、午前9時~午後5時(10~4月)《問い合わせ》TEL 0152-45-2411

北見市留辺蘂 おんねゆ温泉つつじ公園 / おんねゆ温泉つつじ公園には28万株のエゾムラサキツツジ大群落、芝生公園、キャンプ場がある。群落は5月1日~20日、一般開放。3日から6日まで、おんねゆ温泉つつじ祭りが開かれる。手ぶらジンギスカン鍋セット、「食べ歩き」屋台ランド、6日はバーベキューカーニバル、アトラクションで盛り上がる。場所/北見市留辺蘂町花丘 時間/午前9時~午後6時《問い合わせ》祭り実行委員会 TEL 0157-45-2921

北見市 オホーツク木のプラザ / 子ども達が楽しく遊べる「木育ひろば」が人気。すべり台や大型パズル、積み木、木の砂場、汽車などの木製遊具が並ぶ。入場料は小学生100円、中学生以上200円。幼児は無料。館内には木育ひろば以外にも無料で遊べるコーナーや休憩室、木製品販売コーナーがある。場所/北見市泉町 時間/午前9時半~午後4時半(木育ひろば)《問い合わせ》TEL 0157-25-1331

北見市 ハッカ記念館 / かつて世界市場の7割を占めた北見のハッカの歴史を伝える施設。入館無料。実際に使用されていた蒸留釜などを展示するほか連日、ハッカの蒸留実演を行っている。5月3~5日は特別イベントとして、来館者にミントウオーターやハーブの種、苗をプレゼントする(いずれも数量限定で先着順)。場所/北見市南仲町 時間/午前9時半~午後4時半(5月2日以降、午前9時~午後5時)《問い合わせ》TEL 0157-23-6200 (2018年4月20日の記事 経済の伝書鳩

ゴールデンウィーク(和製英語: Golden Week, GW)とは、日本では毎年4月末から5月初めにかけての休日が多い期間のこと。大型連休(おおがたれんきゅう)、黄金週間(おうごんしゅうかん)ともいう。概要 / 本来は5月3日から5月5日までの3日間を指すが、一般的には4月29日から5月5日までとされる。また直前・直後に土曜日・日曜日・振替休日がある場合、それらを含めて呼ぶことが多い。この場合は、その直前・直後の土日との間に挟まれる平日の日数が、一般的な平日の連続日数である5日の半数未満の場合つまり2日以内の場合はその土日もゴールデンウィークに含まれるが、半数を超える場合つまり3日以上平日が挟まれる場合はその土日はゴールデンウィークには含めない。この期間、4月29日(昭和の日、1988年(昭和63年)までは天皇誕生日、2006年(平成18年)まではみどりの日)・5月3日(憲法記念日)・5月4日(みどりの日、1988年(昭和63年)から2006年(平成18年)までは日曜日・月曜日以外なら国民の休日)・5月5日(こどもの日)が国民の祝日(2006年〈平成18年〉までの5月4日を除く)であり、5月1日がメーデーのため休日になる会社(人)も少なくないことから、間の平日を休みにすることで長期連休にしやすい。(ゴールデンウィーク – Wikipedia

関連サイト

かみところ金刀比羅山桜まつり – 北見観光協会

美幌みどりの村 森林公園キャンプ場 | 美幌町

美幌博物館 | 美幌町

博物館 網走監獄 公式サイト

おんねゆ温泉つつじ祭りが開催されます!! | 北見市

オホーツク木のプラザのホームページ

北見ハッカ記念館 ~Kitami Mint Memorial Museum~

関連エントリ

ゴールデンウィーク の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Golden Week の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

Nessie ネッシー について

798px-Lochneska_poboba_museumofnessie.jpg

296px-Piper_busking_in_Edinburgh_DSC05049.JPG

Nessie ネッシー について

関連記事

4月21日 歴史 / 1934年 イギリスの新聞がネス湖で撮影されたネッシーの写真を掲載。1994年にトリック写真であったと撮影者が白状する。(4月21日 今日は何の日~毎日が記念日~

4月21日 できごと / 1934年 – デイリー・メール紙がネス湖で撮影されたネッシーの写真(「外科医の写真」)を掲載。のちの1994年に、これがトリック写真であったと撮影者が白状する。(4月21日 – Wikipedia

ネッシー(英: Nessie)は、イギリス、スコットランドのネス湖で目撃されたとされる、未確認動物「ネス湖の怪獣 (the Loch Ness Monster、ロッホ・ネス・モンスター)」の通称。未確認動物の代表例として世界的に知られ、20世紀最大級のミステリーとして語られてきた。(ネッシー – Wikipedia

関連エントリ

クッシー(Kussie) ネッシー(Nessie) 誕生記念日(1月15日)

ネッシー の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Nessie の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る