50代 1997〜

  • 最終更新日時 2012年06月16日(土) 2:53

1997 平成9年 50歳

* 美幌町立美幌小学校/北海道美幌町
 台湾台中市から中山国民小学音楽隊(25人)訪問、楽しい演奏交流会開催。
  訪問団長/劉活源(校長) 音楽監督/葉紅旗(笛子)

7.20~26
台中縣中山國小國樂團 25人 日本訪問
劉活源校長(團長) 葉紅旗(音樂監督) 學生 教職員 PTA
北海道友好交流音樂會演出 合作 加藤雅夫(美幌音樂人)
美幌町 美幌小學校 交流音樂會
札幌市 札幌天神山國際賓館 市民交流音樂會
七飯町 小學校 町民會館 交流音樂會
東京迪斯尼樂園參觀 台北駐日經濟文化代表處訪問 

台中縣中山國小學  台北駐日経済文化代表処(日本語)

 


1998 平成10年 51歳

1998.7.24
北方少数民族アンサンブル「メングーメ・イルガ(銀の文様)」北見公演
主催 北見市 北見日ロ親善協会 会場 北見芸術文化ホール
1981年、サハリン州ポロナイスク市で結成。レパートリーは古くから伝わる
民族の唄・踊り・遊び・伝説、そして極東北部の昔話、また伝統文学をもとに
民族舞踊・唄・遊びなどの独自のステージ・パフォーマンスを作り上げた。
全ロシア北方少数民族芸術フェスティバル入賞、モスクワ国際フェスティバル
入賞、米国や日本でも公演成功。
ベルディ・ニーナ・ドキンブヴナ(指導者)、キム・ユン・シン、
キレ・バヴェル・ヴァレリエヴィチ、やまかわ・ミハイル・ミンスイェヴィチ、
きたじま・マリーナ・イゴレヴナ、キレ・スヴェトラナ・セルゲエヴナ、
ス・エレーナ・ギュフヴァェヴナ、トウマリ・ナターリア・ロマノヴナ。
8人と感動の再会です 1991年7月、ポロナイスク市民ホールの
日ソ親善芸術祭で共演、大変お世話になりました。楽しかったね
皆さんから、鮭の燻製(手作り自家用)をいただきました 
油紙と新聞紙プラウダに包んで、加藤さんのために持って来たんだって…。

ポロナイスク市は北見市の友好交流都市 北見市国際交流担当
ロシア連邦サハリン州中心部にある人口約2万6千人の都市です
旧樺太・敷香(シスカ)だったところで日本人にとってもなじみの深い
ところです。林産資源、水産資源に恵まれており、水産加工などの
産業が発達している豊かな自然に恵まれたまちです。
ミンク飼育場もあります~1966年、私が美幌高校畜産科を卒業して
札幌のシャインミンク飼育場にいたころ、ポロナイスク市のミンク業者
が種ミンクを買い来ていました。1991年、音楽交流でポロナイスク市
を訪問したとき、私が育てたブラックミンクの子孫たちと感激の再会!
本当に感無量でした。
シャインミンク ~ トムス・エンタテイメント 

9.10
中国中央民族楽団「北海道公演」 札幌コンサートホール・キタラ
日中平和友好条約締結20周年記念演奏会 主催 北海道 中国文化部
陳燮陽さん(上海交響楽団音楽監督・首席指揮 上海音楽家協会副主席
上海交響楽愛好者協会会長)団員たち80人と交歓交流
関係者のご配慮で、ホールのオルガン下(特別席)で鑑賞しました
中国伝統音楽も、洋楽レパートリーも、素晴らしい演奏です
指揮者・陳燮陽さんの表情は、それ以上に素晴らしいです
「奏でる技術」と「演じる芸術」の達成です
観客の拍手が鳴り止みません!

札幌コンサートホール・キタラ関係者談
今日のコンサートの観客数は過去最高です。そして
出演者と客席の盛上りと満足度は、オープン以来の出来事です
キタラの歴史に残ることでしょう。

中国中央民族楽団は、オーストリア・ウィーン公演でも
本場の人々を、アッと驚かせて大成功したそうです。
会場 ウイーン楽友協会大ホール「黄金のホール」ムジーク・フェライン
 

1998.9.17  オランダ王国と日本国の友好親善
日蘭友好400年記念音楽会 北海道北見市公演
「オランダ・クリスティナ王女コンクール入賞記念」演奏会
ルード・ヴァン・デル・メール氏(オランジュ・ナッサウ勲爵位)
若きソリストたち(ギター、ピアノ、ハープ、ヴァイオリン、チェロ、
リコーダー)と交流。北見市民会館ホール 主催・民主音楽協会
オランダの若手ギタリストとオラニエ・ナッサウ勲爵位のメール氏。
※ 2008年10月27日、オランダ国女王ベアトリクス陛下より緒方貞子JICA理事長に「オラニエ・ナッソウ勲章(フロートオフィスィール章)」が授与された。(オラニエ・ナッサウ)

9.30
在札幌中国総領事主催「建国記念祝賀会」招待 札幌パークホテル
10.1
北海道華僑総会「建国記念パーティー」招待 札幌華僑会館
祝杯の音頭を執らせていただきました
「日中友好文化交流増進友誼発展万歳!謝謝」

10.8
キルギス国立歌劇団「カンバルカン」北海道公演 民音主催
北見大学のマイマイティ教授一家が同行  網走市民会館
同郷の兄弟たちとウィグル語の会話はずむ、マイさん家族は
10年間のストレスが消えてしまったそうです…よかったね。

11.29 江沢民国家主席来日歓迎レセプション招待 東京高輪プリンスホテル

 

 

栗原小巻さん(日本中国文化交流協会代表理事)

團伊久磨さん(日本中国文化交流協会会長)
涂善祥さん(琵琶) 團伊久磨  Ikuma Dan

11.30  江沢民  Jiang Zemin  江澤民     
江沢民国家主席の北海道訪問(初)と平和友好条約20周年を記念して
3本の手作りギター(平和の道具)を贈呈する。
11.17 札幌中国総領事館(王泰平総領事)で贈呈式
代表 加藤雅夫(美幌町)
ギター製作 小森廣(伊達市)井田英夫(東京保谷市)青木保之(当別町)
12.28
江沢民国家主席から返礼~国章付き紫砂茶器一式(江蘇省宣興の名品)
名刺 本など、札幌中国総領事館を通じて受ける。
王泰平総領事談~国家主席が日本民間人に国章付きの礼品は先例が
ありません 加藤先生が中国でトラブルにあったら、江沢民国家主席の
名刺は水戸黄門さまの印籠と同じ威力がありますよ。

 

江沢民さんは、千歳空港から3本のギターを嬉しそうに大切に持ち帰った。
国賓と民間の立場の違いはあっても、人の心のふれあいには上下関係が
ありません。国際交流の原点と一致です。
心良い人々の協力と支援で実現できました。がんばって来て良かった!
みなさん、本当にありがとうございます。

 

1999 平成11年 52歳

1999.4.27
中華人民共和国成立50年記念「シルクロードの煌き-美の至宝」展
開会式と記念レセプションに出席 北海道立近代美術館
主催 日本中国文化交流協会(團伊玖磨会長)中国歴史博物館など
4.28
中華人民共和国成立50周年記念演奏会
團伊玖磨指揮、札幌交響楽団 札幌コンサートホール・キタラ大ホール
自作の管弦楽組曲「シルクロード」管弦楽幻想曲「飛天繚乱」
交響幻想曲「万里長城」を熱演。観客も札響団員も感動!
中国琵琶・蒋婷(ジャン・ティン) 札幌交響楽団と協演、指揮・團伊久磨

 

5.14
ギター大好き・秋篠宮文仁殿下
秋篠宮邸訪問 日中音楽交流とギター贈呈について
お土産は、美幌の鈴蘭スズラン(50苗)新居の庭で可愛く咲きますように
眞子さま 佳子さま 喜びますように!
オホーツクの澄んだ空気と青空の下で、お会い出来ますように。

 

♪ 悠仁ちゃん

♪ 佳子さん

♪ 眞子さん

♪ 紀子さま

♪ 文仁さま

 

天皇家のみなさま方と美幌町(美幌峠)
2006 平成16年5月23日 記
1887 明治20年
    美幌外五ヶ村戸長役場設置 美幌のはじまり
1915 大正4年
    二級村制度を施行 美幌村となる
    第1回国勢調査(大正9)
1922年(大正11年)7月16日、昭和天皇が 皇太子裕仁親王殿下時代(21歳)に、皇族として初めて北海道 網走市を訪問
1923 大正12年
    一級村制度を施行 美幌町となる
1933 昭和8年
    皇族の方が美幌峠お立寄り 道路は馬車路で108のカーブがありました
1934 昭和9年
    美幌峠が国立公園として制定 阿寒国立公園
1936 昭和11年
    皇族の方が美幌峠お立寄り 道路がどんどん良くなりました
1950 昭和25年 7.28
    三笠宮崇仁殿下34才 
1952昭和27年 團伊玖磨28才「美幌農業高校校歌」作曲
1953 昭和28年 武満徹22才「美幌町町歌」作曲
    義宮(常陸宮)正仁殿下17才
1954 昭和29年 7.
    高松宮宣仁殿下49才
1954 昭和29年 8.13
    昭和天皇裕仁陛下53才 香淳皇后良子陛下51才
     美幌駅前広場で17,000人が奉迎
     美幌小学校1年生の私は手作りの日の丸小旗をふった
1955 昭和30年 7. 
    清宮(島津)貴子さま16才 美幌館でご休憩 ご案内 美幌町長・山内正雄さん
1957 昭和32年 8.10
    義宮(常陸宮)正仁さま 21才 ご案内 美幌町長・山内正雄さん
1958 昭和33年 6.26
    皇太子(今上天皇)明仁殿下24才
ビホロホテル(前川市治郎さん)でご休憩、カレーライスを召し上がる。
    ご案内 美幌町長・山内正雄さん
     小1の時と同じ小旗で歓迎
1959 昭和34年 4.10
    皇太子明人殿下(25) 美智子妃殿下(24) ご成婚
1960 昭和35年 2.23
    浩宮徳仁さま(皇太子)ご誕生
1962 昭和37年 8.
    日本ボーイスカウト連盟「アジアジャンボリー大会」参加
     世界各国から30,000人集結 静岡県御殿場 富士山麓
    皇太子殿下と美智子さまに謁見行進 美幌ボーイスカウト団
19xx 昭和xx年
    美幌町長(昭和30〜54)山内正雄さん美知子さんご夫妻 秋の園遊会
    皇太子殿下の前に一歩進み出て「北海道美幌町の町長です」
    皇太子殿下「やあ!昭和33年の6月にお会いしましたね」
1988 昭和63年
    美幌町の藤原禎一さん(明治36年生れ〜平成9.9.4没)
    東宮御所で皇太子殿下と妃殿下に拝謁 発展途上国医療援助の一助として
     使用済切手6百万枚収集を達成し日本善行会銀賞を受ける
     昭和55 銀賞 昭和62 銀賞 平成9.9.4 金賞
1992 平成4年 7.10
    秋篠宮邸訪問〜庭園のアジサイ(紫陽花)が歓迎してくれました
(うるはしき 色は匂へど 何んとなく さびしく見ゆる あちさゐの花 明治天皇)
     日中国交正常化20周年記念音楽祭ご招待(新宿文化センター大ホール)
     葉紅旗&南京伝統楽器演奏団 新堀寛己指揮新堀ギターオーケストラ
  宮務官・富士亮さん(農学博士 宮内庁オーケストラ・ビオラ奏者)の心良き                                                                            
はからいで訪問できました。ありがとう!                                                                                                                                              1994 平成6年   
    皇太子徳仁殿下(34) 皇太子妃雅子殿下さま(30)
     知床の主峰・羅臼岳(1,660メートル)登山
     道立北方民族博物館ご訪問 ご案内 渡辺裕さん(学芸課長)
1996 平成8年 2.8
    紀宮清子さま(26) オホーツク水族館と道立北方民族博物館ご訪問
     ご案内 渡辺裕さん(学芸課長) オホーツク文化 オホーツク海
    流氷の妖精「クリオネ」とご対面 ヨカッタネ!
1999 平成11年 5.14
    秋篠宮邸訪問 日中音楽交流とギター贈呈について
     お土産〜美幌のスズラン苗(50束) 新築祝い
    新居のお庭で可愛く咲きますように♪眞子さま♪佳子さま 喜びますように 
2005 平成17年 7.17 知床(しれとこ)が世界遺産に登録された
2006 平成18年 2.24
    秋篠宮妃紀子さま(39) ご懐妊(宮内庁発表) 9月下旬ご出産 おめでとう! 5月24日 秋篠宮邸にお祝いメッセージと懐かしの資料を送呈。5月29日 秋篠宮邸の徳丸久衛宮務官から電話「とても喜ばれて、宜しくとのことです」。よかった!「美幌町の夕食宅配サービス」「イランカラプテ川柳」ご覧になっている?!
2006 平成18年 6.1 
    秋篠宮文仁殿下(40) ご来訪(東京農大オホーツクキャンパス)予定
     生き物文化誌学会 第4回芸術大会(オホーツク大会)ご出席
                  
    2008  天皇ご一家    Imperial Household    宮内庁HP    菊葉文化協会      

 

5.14
駐日中国大使館訪問  「人民中国」東京支局長同行
周宋碧さん(文化部・1等書記官)は、国家主席へのギター贈呈
(前代未聞)のことで、本国に熱心に掛合ってくれました。
ありがとうございます。平和への願いがひとつ実現できました。

5.14
中国文化大臣一行「歓迎レセプション」招待 東京・ホテルニューオータニ
孫家正文化大臣と陳健駐日大使と中国訪問について歓談する
江沢民国家主席と3本のギターに再会して人民大会堂で2重奏を?!
(一番都合の良い時期は3月だって…貯金はじめましょう)

清水正夫(日中友好人士、松山芭蕾舞団・松山バレエ団創立者)は、2008年6月25日、病気のため死去、87歳。1948年、清水正夫さんは妻の松山樹子さんとともに松山バレエ団、松山バレエ学校を創立し、団長として古典バレエ・現代バレエの創造、「白毛女」など多くの作品を制作した。1955年から中国と交流を始め、日中文化交流にも貢献した。松山バレエ団は2001年、清水哲太郎とその妻のバレエダンサー森下洋子が引継いだ。

清水正夫・樹子こ夫婦にお会いしたのは、1999年5月14日、孫家正(中国文化部長)歓迎レセプションでした。清水正夫さんは「やあ、北海道美幌町からよくいらっしゃいました」と温かく歓迎してくれました。そして「中華人民共和国駐札幌総領事館の和風庭園は、僕がデザインしたんだよ」と教えてくれました。同席は。飯高和子(書道教育家・現代かな作家)「めぐりあいの うれしさ 美しく」、河合紀(陶芸・工芸家)、武田明倫(音楽学、武満徹と親交)。中国札幌総領事館を訪問して可愛い中庭を見るたびに、清水正夫・樹子ご夫婦の温かい声と優しい笑顔が思い浮かぶ。
日中友好人士清水正夫氏弔意 「世代(心)を受継ぎ、時代(平和)をつくる」 美幌音楽人・加藤雅夫。

5.15
孫家正中国文化大臣一行~北海道訪問交流(初)
相次ぐ中国要人の訪問で、北海道知事と札幌市長は嬉しい悲鳴!
中国の人は、本国の故郷に帰ったような気持ちになるそうです。

6.20
中国琵琶演奏家・蒋婷 「札幌演奏会」 札幌コンサートホール・キタラ
中国琵琶の世界 ジャン・ティン(蒋婷)のホームページです。 jiangting.com

6.21
札幌ロシア総領事館訪問 ノスコフ秘書官
香高い紅茶と美味しいビスケットは訪問の楽しみの1つです
もちろん、ウオッカもね…

6.25
札幌ロシア総領事サープリン氏の講演会と歓迎交歓会
北海道日本ロシア協会主催 札幌グランドホテル

6.26
ロシアクラッシック音楽の夕べ(プーシキン生誕200年記念)
出演 中川速男(バリトン) 中添由美子(ピアノ)
主催 サープリン総領事 会場 札幌ロシア総領事館ホール
今度は、中川速男ギター弾き語り、中添由美子ピアノソロで
ニコライ・カプースチンの作品を聴きたいね。
美幌音楽人・加藤雅夫のお知らせ コンサート情報 2008

6.27
モスクワ放送交響楽団「チャイコフスキー記念」札幌公演
ウラディーミル・フェドセーエフ指揮 総勢100人 札幌キタラ大ホール
迫力満点です。ショスタコーヴィチ作曲(1937)「交響曲第5番」は感動!
キタラが、ゆれました。

7.9
札幌ロシア総領事館の秘書官 ノスコフ夫妻が来町(帰国のごあいさつ)
7.10
ロシア国立ボリショイ劇場吹奏楽オーケストラ北見公演
こちらも迫力満点!楽しいね ノスコフ夫妻同行  北見市民会館

8.20
中国琵琶演奏家 蒋婷 中国北京中央音楽学院琵琶教師
ピアノ伴奏 吉崎純子(董韻) 元北京中央音楽学院ピアノ教師
   東方の夢を願って 東方芸術サロン Touhouen 東方園 ホームページ
吉崎音楽教室(ピアノ ファゴット ソルフェージュ 中国音楽観賞解説など)
中国北京料理 東方園の人気メニュー「卓球の福原愛ちゃん応援コース」
♪ 美幌の佃咲江Sakie Tsukuda(女子自転車アスリート)応援コースもね…

「北見演奏会」北見芸術文化ホール  実行委員長 邢志強(北海学園北見大学)
「網走演奏会」ホテル サン・アバシリ
「慰問演奏会」いせの里(網走老人福祉施設) 
聴衆を魅了してしまいました。(きれいなドレスも)
客席から「ファンクラブつくりましょう」の声が… 

中国琵琶・蒋婷/中川イセ
中国琵琶の世界 ジャン・ティン(Jiang Ting) 蒋婷HP  jiangting.com
(卓球)愛ちゃん絶賛中華料理 金メダル、東方園「愛ちゃん(応援コース)」

8.24~28
札幌藤女子大学マンドリンクラブ「フジフロイライン」美幌合宿
宿泊 美幌グリーンビレッジ
「美幌町こども芸術広場マンドリンコンサート」開催
主催 美幌町教育委員会 会場 美幌町コミュニティーセンター
みなさんの真摯な態度は26年前の「美幌演奏会」の時と同じでした
よい伝統をたいせつに受継いでいってください
クラブ顧問の林新治教授(美幌町出身)は今年で退官です
みなさん、また美幌に帰って来てください。

9.29
中華人民共和国成立50周年記念祝賀会招待 札幌パークホテル
祝賀演奏 札幌ハート音楽院ギター合奏団 留学生と共演は大好評!
王泰平札幌中国総領事から「今年はギターの演出で大盛況」と感謝状いただく

10.5 中央アジア非核兵器地帯「国連札幌会議」開会式出席 札幌パークホテル

カザフスタン、キルギス、ウズベキスタン各共和国代表と交流

キルギス共和国・大統領顧問(国務大臣)の
アブドゥラザコフ氏(元ソ連邦札幌総領事)と喜びの再会です
お互いの家族のことなどを歓談~8年前の楽しい交流を忘れていません
来町歓迎会で美幌こどもギター合奏団の伴奏でロシア民謡カチューシャを
総領事ご夫妻と10才のお嬢さんは、とても大きな声で元気良く歌いました
そして、美幌町の皆さんは「風はみどりに」を心を込めて優しく歌いました
心のふれあいの具現化です。美味しい料理を口にしている人はいません。

美幌の歌「風はみどりに」 作詞・加藤悦郎 作曲・和田香苗 唄・有田弘二
1967 昭和42年、開基80周年記念制定

10.15
札幌ロシア総領事館サロンコンサート「世界の音楽の夕べ」
主催 サープリン総領事  会場 ロシア総領事館ホール
出演 札幌ハート音楽院&ギター4重奏団
札幌在外国公館と市民のみなさんから、好評いただく
来年も忙しくなりそうです…

2000.8.27
日本・台彎「震災慈善事業」音樂會 東京大田區民大廳
演出 洪再添指揮・台中市兒童吉他節奏樂團
国際新堀吉他交響樂團
主辨 台中市吉他協會 日本教育吉他聯盟 等
後援 台北駐日經濟文化代表處 台中市政府 台中市民議會

9.8
金剛山歌劇団「札幌公演」鑑賞(招待) 札幌市民会館大ホール
主催 札幌公演実行委員会
後援 北海道 札幌市 日朝友好促進議員連盟 日朝連帯道民会議
連合北海道 北海道労働文化協会など

はじめて観賞しました。若い団員たちが一生懸命です
歌も、踊りも、そして朝鮮伝統楽器オーケストラも本当に素晴らしいです
これからも、各地でたくさんの人に見ていただきたいなあ!と思いました。

9.9
劇団四季「ミュージカル李香蘭」鑑賞 北海道厚生年金会館ホール
札幌中国領事から招待券2枚いただきました
当日券を求めていた女性(若き山口淑子さんにそっくり)に1枚プレゼント
大喜び!感動の涙(ミュージカルに…) ああ、良かったね。

11.7
「小さな世界都市づくりフォーラム」出席 ポールスター札幌
主催 北海道 出席 札幌在外国公館代表
札幌アメリカ合衆国総領事館 メザーブ総領事
札幌大韓民国総領事館館 鄭盛培総領事
札幌ロシア連邦総領事館 サープリン総領事
札幌オーストラリア領事館 ディビソン領事
11.8
札幌米国総領事館・アメリカンセンター訪問 
札幌オーストラリア領事館訪問
11.21
札幌・ノボシビルスク姉妹都市提携10周年記念
「日ロ交流報告会と懇親の夕べ」
主催 北海道ロシア文化協会 会場 ホテルKKR札幌

12.31
おおみそかは「NHK紅白歌合戦」テレビ観戦、1人で…
初出場の北見市出身・在住の女子中高生バンド
「Whitebelly(ホワイトベリー)」の熱演を応援します
ギター 14才 ボーカル 15才 ベース 15才
キーボード 15才 ドラム 16才
1998年9月、女子中学生バンドとしてメジャーデビュー。
2000年8月、リリースした3rdシングル「夏祭り」はオリコン最高位3位を
記録する大ヒットに。
当日の本番では、みんな元気良く暴れるのかな?!
全国の月刊「ハーモニー」誌愛読者の中高生のみなさん、応援してください。
そして、こんどは君たちの出番だよ!!

 

2001 平成13年 54歳

2001.1.1 元旦  21世紀の幕開け!

親愛なる友人の皆様へ
21世紀の記念すべき新年を迎えるにあたりまして
心からお祝い申し上げます おめでとうございます
美幌峠の雪景色の初日の出に合掌し「世界平和の実現と
音楽による地球一家創り」の尽力を誓います ご指導願います
皆様のご健康ご多幸を心からお祈りいたします。

1.6
日本教育ギター連盟 国際ギターオーケストラ協会 総会
体調悪化のため欠席しました

 

 

   散りぬべき 時知りてこそ
        世の中の 花も花なれ 人も人なれ                                                                                     細川ガラシャ (辞世の和歌)

 マンドリンオーケストラ 
        劇的序楽「細川ガラシャ」(1968年)鈴木静一作曲   
北海道・旭川市民マンドリンアンサンブル(1992年)
三浦綾子・細川ガラシャ夫人 三浦綾子記念文学館(三浦光世)   

 

9.3
1947.9.3 加藤雅夫 54才の誕生日
2112.9.3 ドラえもん -111の誕生日
(ネコ型ロボット)

♪ 親子の「優しさごっこ」より

ある日、娘が
「ばあちゃんは働き者のアリさんだね」
『……。』
「パパはギターを弾くキリギリスさんだね」
『……。』

ある日、娘が
「パパはドラえもんの誕生日と同じだね、ドラえもんは未来の
世界から来たんだよ、知っている?」
『そうか、だからいろんなことができるんだね』
「パパは未来の世界で何になりたい?」
『もちろん、ギター型ロボットだ!世界中を飛び回って、からだの
不自由な人のかわりに、ギターを弾くんだ!』
「そうか、そしたら私はマンドリン型ロボットだ!」

ある日、娘に
『未来の世界は楽しいけれど、過去の出来事はもっとおもしろいよ
むかしむかし江戸時代に自分の仕事一すじに生きる加藤夢之介
という人がいました』
「おじいちゃんと同じだね」
『その息子は加賀藩士の加藤嘉右衛門(17761830)お城のお庭番
していました。ある時、お城の家老のお姫さまと仲良くなりました
でも身分の違いで結婚できません…』
「どうして?」
『こまった2人は、北海道へ逃げて結婚しました』
「よかったね」
『そして、2人の男の子が生れました。長男は加藤重郎右衛門
次男は加藤辰右衛門。そして、時代が進んで現在、長男の子孫は
おばあちゃん。次男の子孫はおじいちゃんでした。おわり。』
「ほんとうに、おもしろいね!」
『本当に、わかったかな…?』

 

秋季
アメリカ合衆国独立225周年 (1776年 米国独立宣言) 
新堀ギターグランドオーケストラ「米国親善公演」予定
会場 カーネギーホール(ニューヨーク・マンハッタン)
主催 国際ギターオーケストラ協会 日本教育ギター連盟

 

加藤雅夫 Masao Kato 美幌音楽人(美幌音樂人)
日本教育ギター連盟国際部長
国際ギターオーケストラ協会国際部長
中国南京ギター学校芸術顧問名誉副校長
日本マンドリン連盟会員
日本中国文化交流協会会員
北海道日中友好協会会員
北海道日本ロシア協会会員
北海道ロシア文化協会会員
札幌国際プラザ賛助会員
北見道新文化センター講師
北見東急ギターマンドリン講師
美幌文化協会音楽部長
美幌ギターマンドリン協会会長
加藤雅夫ギターマンドリン教室主宰
オホーツクマンドリンアンサンブル主宰
(これまでの所属団体と役職〜随分頑張りました…。)

 

五月雨(さみだれ)の降り残してや光堂

芭蕉 (奥の細道~平泉)

       Narciso Yepes – Diario de V.Kucera (1)

2001 平成13年 54歳

2001.1.18
荒木幹雄さん(北見マンドリン)死去71才 北見男声合唱団
 オホーツクマンドリンアンサンブル


北見市ギターマンドリン愛好者 荒木幹雄氏 

1.21
葬儀告別式で哀悼演奏(オホーツクマンドリンアンサンブル)
「荒城の月」 サハリン・ポロナイスク公演の思い出の曲

音楽のご縁で…荒木幹雄さんはサハリン・ポロナイスクで話してくれました
「演奏中、前席の残留(日本韓国朝鮮)お年寄りたちを見て、他人事とは
とても思えなかった。実は僕のお兄さんは戦前の樺太で働いていたんだ
平和の時代になって、今度は弟の僕がマンドリン演奏でサハリンに来ている
なんて、本当に不思議だ…」

2.9
特別講演会 駐日大韓民国大使を迎えて
「日韓関係と南北の和解」 講師 崔相龍大使
主催 札幌国際プラザ 会場 札幌グランドホテル
3.20
北太平洋国際情勢セミナー(アメリカ編)
「ブッシュ新政権発足後の国際情勢」
国連大使経験を持ち、現在日本国際問題研究所理事長の
小和田恒氏を講師にお迎えしアメリカのブッシュ新政権が
今後どのように国際社会に対応してゆくのか
特に北東アジアにおける日本、米中、米韓、米朝間の
関係に焦点をあててセミナーを開催する。
主催 北太平洋地域研究センター 会場 札幌パークホテル

 (雅子さま ご懐妊!おめでとうございます)

5.17
團伊玖磨さん(作曲家 日本中国文化交協会会長)逝去77才
これまで、中国要人の来日歓迎祝賀会の招待や音楽交流の
ご相談(TEL FAX)など、大変お世話になりました
和子夫人(昨年逝去)にも、温かい励ましをいただきました
本当に、ありがとうございました。

 弔意
世代(心)を受け継ぎ
時代(平和)をつくる

 團伊玖磨さん28才、北海道美幌農業高等学校「校歌」作曲

7.4
アメリカ合衆国「独立記念日」祝賀会
主催 マイケル・メザーブ総領事(札幌アメリカ合衆国総領事館)
会場 札幌グランドホテル
9.2
21世紀開幕!世界平和を願う国際チャリティーコンサート
新堀ギターフィルハーモニーオーケストラ
9.2 日本公演 横浜みなとみらいホール(大)
11.6 米国公演 カーネギーホール(大)
150名の演奏者が織り成すギターオーケストラサウンドは、きっと
ニューヨーク市民だけででなく広く世界に発信され、これまで以上の
反響を呼び起こすことでしょう。この歴的瞬間を多くの皆さんで共感
したいと思います。

9.11 米国における同時多発テロ事件のため、米国公演は中止。


Seotember 11, 2001 attacks
   A message of condolence 
  My Old Kentucky Home  (Stephen Foster)
Ikemy’s Mandolin Guitar MIDI Listening Room 池宮英夫
 懐かしき ケンタッキーの 我が家 フォスター作曲 
 My Old Kentucky Home  (Stephen Foster)

 A1. The sun shines bright on my old Kentucky home,   
This summer the darkies are gay ;
The corntop’s ripe and the meadow’s in the bloom,  
          While the birds make music all the day, 
A2. The young folks roll on the little cabin floor, 
         All merry, all happy and bright ;
By’n by hard times comes a-knocking at the door, 
         Then my old Kentucky home, Good night,
B.  Oh ! Weep no more, my lady, Oh ! Weep no more today,
We will sing one song for my old Kentucky home, 
         For my old Kentucky home, far away. 
B.  ( Repeat ) 
Masao Kato Links  加藤雅夫リンク集 心の糧に 
   Masao Kato 911

 

2002 平成14年 55歳

2002.9.24
金剛山歌劇団札幌公演(招待) 札幌市民会館大ホール
主催 金剛山歌劇団札幌公演実行委員会
朝鮮伝統楽器演奏者と交流~福本夢さん(中国胡弓奏者)大喜び!
実行委員長の蔡さん、ありがとう いつか北見地方公演実現しましょう

9.30
中華人民共和国成立53周年・
日中国交正常化30周年祝賀レセプション 札幌パークホテル
主催 孫平総領事(札幌中華人民共和国総領事館)
祝賀演奏
二胡・福本夢 揚琴・林艾莉(リン・アイリ) 心の糧に~音楽・リンク集
吉他(ギター)加藤雅夫 吉他龍(ギタロン)娘

 

札幌中国総領事館(孫平総領事)からの感謝状
   下の画像をクリックすると拡大表示します

10.14
日中国交正常化30周年記念・
DPI(障害者インターナショナル)世界会議札幌大会記念
「中国障害者芸術団札幌公演」 北海道厚生年金会館ホール
「中國殘疾人藝術團札幌公演」
       「わたしの夢」日本公演2008

中国残疾人連合会主席 中国残疾人芸術団名誉団長
鄧樸方さん(元国家主席・鄧小平さんの長男 車イス生活)
劉永澤団長や暁南副団長たちと交流
二胡・王雪峰くん17才とは、たのしい約束~北京と美幌で
美幌の歌「風はみどりに」を合奏しましょう!
11.10
「ピョンヤン学生少年芸術団」北海道公演は、直前中止になりました
あの、ピョンコマが19年ぶりにやってくる!と多くの人が期待したことでしょう
本当に残念に思います。

 

2003 平成15年 56歳

2003.9.21
ロシア民族アンサンブル美幌公演
(ウラジォストックの歌劇団22人)バラライカ奏者と再会が楽しみだ。

9.29
中華人民共和国成立54周年・日中平和友好条約締結25周年
「記念祝賀会」招待 札幌パークホテル
主催 李鉄民総領事(札幌中華人民共和国総領事館)
5月、孫平総領事から退任挨拶状届く
7月、李鉄民総領事の着任パーティー 札幌パークホテル

10.12
初孫女児誕生!私はおじいさんになりました(オメデト…)
りんご(苹果)1粒種が成長して美しい花咲き可愛い実成りました。
娘 日本古来の六絃和琴(やまとこと)絹糸絃の名 綸
孫 日本古来の和苹果(桜に似た五弁の紅暈の花を咲かせる)紅琴の名
♪ 平和心を育て世界友好の花咲き実成りますように。

2003 平成15年10月12日 
「美幌町町歌」制定50周年記念日(作曲・武満徹さん没後7周年)
美幌のはじまり~1887 明治20年10月12日)

2004 平成16年 57歳 1日1日を平常心で生きる

1.5 
美幌町民新年交礼パーティー出席(美幌グランドホテル)
美幌町町歌の斉唱は無かった…残念です。美幌町町歌は、現代音楽の世界的な作曲家 武満徹が22才の時に作られた、全国唯一の自治体の歌です。武満徹没後8周年記念「武満徹全集(CD付)第5巻」(小学館)に美幌町町歌が収録予定。(5月)

3.1 
北海道美幌農業高校卒業式で、校歌作曲した團伊玖磨の写真を贈呈する。(團伊玖磨のプライベート専門写真家 広瀬飛一作品青空の音を聞いた:廣瀬飛一 生れてよかった:広瀬飛一
中国から、北京日本人学校校歌(井上ひさし作詞 團伊玖磨作曲)と上海日本人学校校歌(陳舜臣作詞 團伊玖磨作曲)の楽譜が届く。

3.14 
コーラスグループ「ボニージャックス」美幌公演 美幌芸術文化鑑賞事業 
西脇久夫(リーダー)と歓談 「町民会館は古くてビックリでしょう」 『いえいえ、全国を見ていますから…』 「美幌町民はエライですよ、新しいホール建設より福祉充実に努力 しています。人々は、美しい自然のステージ(野山や小川のほとり、爽やかな風の中)で歌うのです。美幌は歌の生れる良い町です!ここに暮らす人々の心は温かく、いつも穏やかで平和です」 『やあ、いい話です。全国のみなさんに伝えます』 「ありがとう、また来てくださいね、新しいホールがあるかも…」

3.20 
町立美幌幼稚園(閉園)最後の卒園式。
(記念誌の)園歌作曲者の名前が違っていたよ 駄目だね 最後なのに…。
保存用は、ちゃんと訂正したの? 小事尊重は大事だよ。
1953(昭28)美幌幼稚園創立、最初の入園生でした。
1984(昭59)娘が入園、PTA会長としてみんなを見守りました。
なつかしいね、さみしいね…

4.11 
ウズベキスタン共和国の研修員(JICA北見)が高木(ホストファミリー)カチューシャ(通訳)と来町。美味しいコーヒー&ランチ「時計台」で歓談。カリモフ大統領から頂いた著書、駐日大使館(日本語の美しいマヒラさん)と交流の話に、研修員はビックリ!

キルギス共和国の研修員(JICA北見)が広野夫妻(ホストファミリー)と来町。美幌駅の林業館・ターミナル物産センターで歓談。キルギス民族衣装の研修員は日本語が上手です。1991年来町のアブドゥラザコフ(元札幌ソ連総領事~キルギス大統領顧問・国務大臣)一家との音楽交流に、研修員はビックリ!

4.20 
札幌訪問 胡弓演奏家の福本夢さん(紅華の)ベンツで出迎え…
北海道庁(知事室)、札幌市役所(国際部)、札幌国際プラザ、北海新聞社(顧問の坂野上さんの健康激励、会長の東さんの弔意)訪問。 

サープリン駐札幌ロシア総領事(モスクワ外務省に帰任)歓送会 
サープリン夫妻「音楽交流がたくさんできました。ありがとう!」
『息子のユーリー君によろしくね。今度はモスクワで会いましょう!』
「もちろんですとも!!」 北海道日本ロシア協会主催 

4.21 
札幌中国総領事館訪問 李鉄民総領事、王主席領事と歓談
(建国55周年祝賀パーティーについて) 

札幌韓国総領事館訪問 呉榮煥総領事と歓談
「来春、総領事館は新築移転です。広い交流ホールでギター演奏してください」
『新しいホール名は、冬のソナタホール?春のワルツホール?
チュンサンとユジンも呼びましょう!』
韓国でも珍しいピーナッツ風味お茶のプレゼントをありがとう。

4.20 
キルギス共和国 アカエフ大統領来日(副大統領アブドゥラザコフは9月)
4.22 
キルギス共和国大使館オープン記念祝賀パーティー 
祝意のメッセージ、北見市とキルギス共和国との取り組み(JICA国際協力事業)を紹介。

5.  
韓国ソウル 盧秘珍(ノ・ヒジン)からEメール「日本列島、まさに冬のソナタに染まっているって感じですね。冬のソナタは日本の皆様に韓国への関心を高めてくれた様ですね。嬉しいです。美幌のアボジ(お父さん)は元気でお暮らしですか?暑さを乗り切れるようにうなぎでもサムゲタンでも召し上がってくださいね。私の方は韓国の伝統弦楽器(ヘグム)を学習しています。自分の将来にちょっと役立つと思います」 

『冬ソナ主題曲はもう覚えましたよ。毎日ギター弾いて涙をたくさん流してます(私にとって涙を流すことは重要です)。
いつか韓国ソウルでも美幌でもギター&ヘグム共演しましょう。これは明るい希望ですね』
ヒジン26才は、札幌市の国際交流員として(2年間)熱心に活躍。ギターも学習して、新しい娘となりました。(今年2月に帰国)
古い娘26才に、優しいヒジンと女優のユジンのことを話すと「わたしは美幌のビジンさんです、お父さんはオジンですね」 『……。』

6. 
日ロコーポレーション(女満別)訪問、健康美人 エカテリーナ・カチューシャと歓談
「こんにちは、カーシャさん とても元気そうですね」
『毎日、オホーツク海で泳いでます。伝書鳩に写真が載っていますよ』
「ハラショー、カーシャさんは若い男性にもてるでしょう」
『いいえ、若い男性は女満別町にいません。仕事の関係者もお年寄りです』
「私は、オジンです…」
『いいえ、カトーさんは若いですよ』
「スパシーヴァ、こんどロシア料理を作ってね」
『ハイ、来月3日は23才の誕生日です。お母さんゆずりのボルシチを作ります』
「私の誕生日は9月3日、32才です!また会いましょう、カアチャン」
『ダスビダーニャ、トッチャン!』
「…カチューシャだった」

7.19 
国立中国雑技団「新世紀スーパー雑技」美幌公演 
新生中国建国後1950年に北京で設立された中国初の芸術団体で中国政府(文化部)直轄の雑技団です。北海道公演は富良野市と美幌町のみ。団長はじめ団員(20人)日本人スタッフ(7人)と歓談~江沢民国家主席にギター贈呈と、孫家正文化大臣との約束…北京で国家主席とギター2重奏演出の話にみなさんビックリ!帰国したら美幌町のことを報告するそうです。
日本公演招聘元は、劇団影法師代表の山崎靖明(日中友好協会参与)
日中合作大型人形劇「三国志~三顧の礼・赤壁の戦い」はNHK放映で有名

7.31 
大相撲夏巡業「北海道・美幌場所」日本相撲協会主催 
力士と相撲関係者など380人が来町。会場には2000人が詰め掛けた 
(美幌町スポーツセンター)場内は35度以上の猛暑でした。
横綱朝青龍明徳ら7人のモンゴル出身力士(白鵬、朝青龍、安馬・日馬富士、旭天鵬、朝赤龍、鶴竜、時天空)に、北海道立北方民族博物館の総合案内書と第19回特別展「北の遊牧民 モンゴルからシベリアへ」図録をプレゼントしました。館長の岡田宏明さん、学芸員の中田篤さん(送呈)ありがとう!モンゴル出身力士の白鵬 翔や日馬富士 公平(安馬 公平)みなさんは大変驚き…写真を見て「コレハ本物デスカ?」「コレハ偽物デスカ?」そして私を見て「アナタ何者デスカ?!」
 最初の美幌場所は、1954(昭和29)年の夏…

8.1 
珍客が台湾からやって来て「やあ、美幌は台湾より暑いね!音楽家族の葉紅旗、葉夫人、お母さん、長男(中1)、長女(小4)。美幌三弦会の東梅夫妻と網走湖荘ホテルで歓談。   

8.2 
美幌高校開放講座「ハングルコース」 (サークル化を)
講師 吉森光敏教頭 受講生23人(若い女性が多くてビックリ、冬ソナ効果?男性は4人) 自己紹介、ハングルのあいうえお、歌~アリラン、初めから今まで、My Memory 皆さんとても上手でした。次はギター伴奏しましょう。

8.14 
美幌高校開放講座「中国語コース」 (サークル化を)  
講師 吉森光敏教頭 受講生11人(漢詩、書、音楽、旅行、職場で活用) 自己紹介、歌~春天来了(春が来た)、鴿子(ハトポッポ)、大象先生(ゾウさん) 皆さんすぐに覚えられました。

8.14 
日中友好芸術祭「小さな天使たち・虹の架け橋」咲かせよう!地球に平和の花を
赤川智保、高冊冊(コウ シェンシェン)2人の舞踊家の出会いと友情で実現。日中の少年少女77人の饗演、中国瀋陽瀋河区少年宮、赤川智保モダンバレースタジオ、山口太鼓流北海若衆太鼓、ぐるーぷ箏色

8.18 
栗原小巻(俳優、日本中国文化交流協会代表理事)「第6回アジア芸術祭」開幕式出席のため北京に出発、孫家正文化大臣の招待。アジア各国(20)各民族間の相互理解と友情を深め、共に芸術を発展させることを目的の大型芸術祭です。中国文化部主催

9.1 
JICA北見国際協力事業 市民公開講座「健康づくり運動」 
講師 山本憲志(日赤北海道看護大学講師) 会場 日赤北海道看護大学講義室 
中央アジアからの研修員(3人)と交流 同時通訳 小島啓子(フリー)
Ms.デルゲリ (モンゴル南ゴビ県病院院長)
Ms.ファイジニッソ (キルギス バトケン州 健康増進センター所長)
Ms.グリザット (キルギス イシククリ州 イシククリ集合病院 伝染専門医師)

9.3 
美幌ふれあいコンビニ「ばじる(ババ、ジジ、元気でルンルン)」開設3周年記念 
琴伝流大正琴アンサンブル「音夢(ねむ)の会」ミニコンサート 
テレビ取材(STV) ディレクターからインタビュー 
(いつも来られますか)「はい、いつも来られます」 
(どんな時ですか)「買物や散歩の途中で一休みします」
(楽しみは何ですか)「美味しい手打ちソバを食べて、大正琴やギターを弾いてみ  なさんとふれ合う事です」 
(この施設の感想は)「白衣なしの保健婦さんが血圧チェックと健康アドバイスしてくれるから安心です。こんな施設が他の商店街にも広がるとうれしいです。ほんとうに便利ですよ!」
(ありがとうございました。放映は9月19日 午前7時 5チャンネルです)

誕生日オメデトウ! 2112.9.3 貓型機器人 1947.9.3 吉他型機器人 
初孫(11ヵ月)にギター初レッスン。小さな手、柔らかな指で弾く、この音色は、大人は無理だね。孫の可愛い唇がだんだん尖ってきたぞ、デジカメを構えている娘の唇も…孫の愛称はドナルドダックちゃんに変更しょうか?新しい息子の口がブツブツ…いっしょに歌っているの?!

9.6 
美幌ふるさと祭り(特設ステージ)大正琴アンサンブル「音夢の会」と共演 
愛のロマンス(禁じられた遊び)演奏 
赤いハッピとハチマキ姿の孫から、小さな花束のプレゼント(はじめての…)
ありがとう!

9.6~13 
もっと身近に!「イスラエル展」(北見市民会館) 
イスラエルの社会・文化・美しき自然の写真・パネル展、イスラエルの料理教室 
イスラエルってこんなとこ~イスラエル大使館ギル・ハスケル参事官の講演 
日本イスラエル親善協会主催 北見市・北見市教育委員会後援 
イスラエル国歌「希望」は名曲ですね、大好きです! 
         イスラエル民謡 マイム マイム

9.7 
クリス・チョイ君(ギター上手の17才)韓国ソウル~ニュージーランド 
(ケンブリッジの高校)留学中~美幌高校に短期留学(2度目)
ハングルの楽しい交流会でギター演奏「白い恋人たち」帰国日までデジタルギターを貸すと大喜び!
美幌町はケンブリッジ(ワイカト州ワイパ)と友好姉妹都市締結 1997.10.12

9.19 
金剛山歌劇団アンサンブル公演(釧路市民文化会館) 
朝鮮の歌と踊りを通して日本の人々との友好親善を願い活動してきた金剛山歌劇団、今年の舞台で繰り広げるテーマは「愛」です。国を愛する気持ちや故郷を愛する気持ち、そして男女の愛、そんな色々の「愛」を繰り広げるアンサンブル公演をお楽しみに!
主な演目 慶祝舞(五太鼓の舞) 民族舞踊(歴史の中で) 独舞(月仙図)歌(愛の歌メドレー、民謡メドレー) 民族楽器・玉流琴独奏(故郷の春)ソヘグム四重奏(ひばり)
金剛山歌劇団公演実行委員会主催 釧路市・釧路市教育委員会後援    

10.1 
北見コリアンフェアー(黒部ホテル)
韓国(屋台)料理とビールパーティー 
伝統楽器(琴・太鼓・歌)迫力満点 パク先生(第一人者)カムサハムニダ!
ミス・チマチョゴリ発表(韓国ツアー3泊4日招待)
 北見市の姉妹都市「晋州チンジュ」、冬のソナタ「春川チュンチョン」観光  

10.15 
宗教法人崇教真光・岡田晃弥教主代理、摩周湖礼拝~美幌町報徳の崇教真光女満別中修験道場を訪問、参集300人と握手、皆さん大感激!

10.22 
NHK北見「オホーツク金曜広場」に大正琴アンサンブル「音夢の会」出演
♪ ピアソラのリベルタンゴ演奏 仁木奈々華(ソプラノ) 平田紀子(アルト)富樫則子(テナー) 後藤桂子(バス)

10.23 
オホーツク国際フェスタ2004開催(北見・オホーツク木のプラザ)
北見国際技術協力推進会議とJICA帯広共催、北海道網走支庁と北見市、JICA青年海外協力隊OB会オホーツク支部など後援。
「小さな音楽会」エジプトのタンバリン、ジンバブエのムビラ(指ピアノ)
大正琴アンサンブル「音夢の会」エジプトのフセインさん(太鼓)と共演。

10.24 
琴伝流大正琴「音夢(ねむ)の会」第13回発表会 北見芸術文化ホール 
80人の大正琴オーケストラ演奏、エジプトのフセインさん(太鼓)特別出演 
観客も共演者も本人も、大喜び!  

11.26 
中国「東方歌舞団」北海道公演 (札幌・北海道厚生年金会館)   
故・周恩来総理の提唱で創立された国家最高級の芸術団(文化部直轄)
池田大作氏の提唱で創立された財団法人「民主音楽協会」主催
(創立40周年記念事業)

2005 平成17年

9.26 
駐名古屋中国領事館開設 
名古屋市と南京市、愛知県と江蘇省は友好関係 
初代館長領事 孫平(長崎総領事~札幌総領事など歴任)

10.20 
中央アジア 天山の小さな国から兄弟がやって来た!
在日キルギス大使館開設は、2004年4月22日)
キルギス共和国駐日特命全権大使(初代大使)アスカル・クタノフ博士(Dr.Askar Kutanov)美幌町初訪問、美幌町 田村精肉店 肉の割烹田村でジンギスカンに舌鼓を打ち「北海道は素晴らしい所料理もとても美味しい!」と満足な様子。1991年来町のアブドゥラザコフ副大統領との音楽交流に歓心。「今度帰国したら美幌町のことを報告します」
♪ キルギスでお客に招かれると「昔々…天山のエニセイ川流域に住んでいた民族が移動した。魚の好きな人は東の海へ、肉の好きな人は西の草原へと分れた。東に行ったのが日本人、西に行ったのがキルギス人だ。だから我々は、兄弟なのだ」といわれる。そういわれれば、確かに同じモンゴロイドで、お尻に蒙古斑点もあるし顔も似ているし、ものの感じ方も似ているような気がするものだが…
あなたは、魚好き?肉好き?

10.31 
中東ドバイで活躍中の岩澤忠俊(28才 エレファントビジョン経営)から
「もしもし、はじめまして!キルギスに来ています。どうぞよろしく!」
『コッシュボロムス!こちらは時差4時間後れの、真夜中だよ…』

11.3 
(網走)道立民族博物館「北の楽器展」開催 
ロシア語会話サークル「ロシア家庭料理講習会」 
女満別の日ロコーポレーション社長アーラとカチューシャが参加 
読売新聞北見支局長(6年間モスクワ支局)喜んで取材。

11.4 
阿寒湖畔「ホテル敦賀」でミニコンサート 
ミロスラワ(ポーランドのバイオリニスト) 
ガリーナ(ロシアのピアニスト)と楽しい交流。

11.19 
ロシア音楽のつどい 
バリトン声楽家 中川速男(札幌のロシア歌曲民謡研究第一人 
1997年度ウラジオストク国際音楽祭コンクールロシア歌唱部門優勝 
北海道ロシア民謡合唱団「リャビーナ」指揮、最近は演劇とミュージカルも…) 
11.19 網走市 ロシア料理店「カチューシャ」 0152-45-0221 
11.20  美幌町 私設音楽ホール「コムル ケセラ
 ☆ 美幌音楽人・加藤雅夫のお知らせ コンサート情報 2008

11.24 
札幌訪問 
北海道庁(知事室、国際企画グループ、ロシアグループ)。 
北海道日本ロシア協会。 
札幌韓国総領事館 柴平洙領事と懇談。 
札幌華僑会館 レストラン養源郷。 
札幌中国総領事館 王主席領事と懇談 中国文化部制作「伝統京劇」DVD CDをいただく。
在日朝鮮総聯北海道本部 文化部長と懇談、金剛山歌劇団北海道公演について。 
日本ユーラシア協会北海連合会

札幌ー瀋陽(遼寧省)友好都市提携25周年記念式典祝賀会招待 
会場 ロイトン札幌(ロイトンホール)
主催 札幌国際プラザ(理事長 上田文雄)札幌姉妹都市協会(会長 桂信雄)  
祝賀演奏 高垣さん宮城社箏道の会 瀋陽市雑技団 
訪問団長 趙金城(瀋陽市政治協商会議主席) 
代表団 瀋陽市農村経済委員会、中小企業局、対外貿易経済合作局、外事弁公室など。 
訪問団 瀋陽市世界園芸博覧会準備組織委員会、教育代表団、科学技術代表団、記者訪問団、障害者連合会訪問団、旅行訪問団など。 
遼寧省中国国際旅行社 王偉さん(日本部長)は、心の優しい人です。とても美しい日本語で「加藤先生、どうぞ召しあがれ」と美味しい料理を小皿に分けてくれます 『謝謝!王偉さん、美幌町に来てください』「はい、必ず参ります!私の夢は、世界遺産で有名な知床半島に大勢の観光客をご案内することです」『とても素晴らしい!瀋陽国際空港と女満別空港の直行便 友好の翼相互乗り入れを、ぜひ実現しましょう』 「がんばりましょう」

2006 平成18年

武満徹没後10年「武満徹の世界」展 2005.12.9~2006.3.29 
札幌Kitaraギャラリー企画展(追悼事業)写真作品紹介

2.3 
武満徹(没後10年)メモリアルコンサート 札幌Kitara 
お話 篠田正浩(映画監督) 池辺晋一郎(作曲家) 
ギター 佐藤紀雄 フルート 木ノ脇道元 
第1部 鼎談「武満徹について」  第3部 「武満徹と映画音楽」 
第2部 ギターとフルートによる  武満徹:海へ  ピアソラ:タンゴの歴史

2.20 
武満徹(没後10年)命日 国内外の武満徹ファンから
「美幌町では、どんな追悼事業を行いましたか」
町歌のオルゴールが、町中に鳴り響きます。毎日、町民は聴いています』
「やあ、羨ましいです!こんど美幌町を訪れて見ます」
全国(自治体)唯一の、美幌町町歌(昭和28年制定) 大下孝一39才作詞 武満徹22才作曲。 

2.24 
武満徹(没後10年)メモリアルコンサート 札幌Kitara 
札幌交響楽団定期演奏会(第486回) 指揮 尾高忠明(札響音楽監督)
フルート エミリー・バイノン ヴィオラ 廣狩亮(札響ヴィオラ首席) 
武満徹:弦楽のためのレクイエム 他

3.11 
藁科雅美主筆「北海道音楽」昭和25年発行 第6号7号のコピーが北海道立図書館から届く。日本近代音楽館にも依頼中。

3.13 
姜小青(中国古箏)来日20年記念リサイタル「今日までそして、これから」 
音楽監督 城之内ミサ(ピアノ) ゲスト 賈鵬芳(二胡) 東京文化会館 
企画制作 ラサ企画 後援 中国大使館 日中文化交流協会など

3.14 
日本中国文化交流協会創立50周年記念 
東京交響楽団第536回定期演奏会 東京・サントリーホール 
指揮 李心草(中国国家交響楽団常任指揮者) 
ヴァイオリン 黄蒙拉(2002年パガニーニー国際コンクール優勝者) 
演奏  徐振民の音詩「楓橋夜泊」など

3.15 
インド料理店「クリシュナ」訪問 
市野純夫と懇談(レトロ蓄音機とSPレコードについて)
前川満夫(北見詩人「大塚盈の作品目録」筆者、北見市史編纂筆者
大田敏量(北見市教育委員会文化財担当係長)北網圏北見文化センター 

4.6 
日本中国文化交流協会創立50周年記念レセプション

4.15 
美幌農業高校開放講座「コンピューターコース」入講式 
講師の大野さん梅田さん輿石さん、視覚障害者と共に学習しましょう。町内には多くの障害者がいます。みんなの希望となるように。まず手始めに美幌農高HPをもっと見やすくしましょう。
團伊玖磨作曲(北海道唯一の)美幌農校校歌音源も掲載しょう。

4.18 
北見工業大学国際交流センター主催「コーヒーアワー」参加 各国からの留学生と交流(60人) 
独立行政法人国際協力機構(JICA)推進員として3日から北見市役所内に配置された高橋久美子さんはモンゴル語がペラペラです(小さい時から夢だった青年海外協力隊に応募合格して2003年7月から2年間モンゴルに派遣された。ロシアとの国境に近い北端の村スフバートルの小学校で工作を指導、帰国後は再び教員になるつもりだったが「これからも国際協力に携わりたい」「モンゴルと道東地区の橋渡し役になりたい」と推進員の仕事を選んだ)  ガンバレ!
JICA北見支所 電話 0157-25-1105 Fax 0157-25-1016 高橋久美子 

4.19 
美幌で日本韓国(女子バスケットボールプロチーム)合同合宿開始。 
韓国ウリ銀行チーム ハンセ 21人、日本航空(JAL)チーム ラビッツ 20人、この合宿で5月14日に東京で日韓王者が激突する「Wリーグチャンピオンシップ」に備える。JALとウリ銀行は姉妹チーム。美味しい津軽リンゴ差し入れに、選手たち大喜び。
4.29 
日韓両チーム交歓試合(美幌町スポーツセンター) 札幌韓国総領事館の慮載容領事夫妻と北見工大留学生5人の大声援に、韓国選手たちは大感激!
5.14 
日韓Wリーグチャンピオンシップ ジャパンゲームが東京代々木国立競技場で開催され、韓国ウリ銀行ハンセ(WKBLチャンピオン)が美幌合宿の成果でねばり勝ち。おめでとう!対戦相手はシャンソン化粧品シャンソンVマジック(WJBLチャンピオン)79点と73点の切迫試合でした。コリアゲーム(5.17 ソウル市奨忠体育館)は、82対70で余裕の勝利でした。

4.27 
音楽兄弟 葉紅旗(元南京芸術学院笛子講師)2年ぶりに美幌町訪問。
初来町は、1989(平成元年)楽しいホームステーでした
美幌三絃会の東梅孝泉夫妻一行と美幌峠~屈斜路湖畔アイヌコタン訪問。 
葉紅旗(中国笛子)とアイヌ詩曲舞踊団「モシリ MOSHIRI」初共演。
モシリライブ  屈斜路湖物語・丸木舟(民宿ライブ) 

5.11 
Japan International Cooperation Agency(独立行政法人国際協力機構)
JICA北見の高橋久美子(国際協力推進員)美幌町訪問交流。
JA美幌女性部事務局(鹿野)、美幌国際ソロプチミスト会長(柏葉)、美幌町国際交流推進委員会会長(北守)、肉の田村(田村)、美幌町役場国際交流担当(戸井田)、グリーンビレッジ美幌(御船)、青年海外協力隊の協力者(坂田、2娘をカンボジアとパナマに派遣)
JICA北見支所 電話 0157-25-1105 Fax 0157-25-1016 高橋久美子 

JICA国際協力出前講座について紹介、学校の国際理解教育・開発教育やクラブ活動などで世界について学び、世界に触れませんか?団体の研修や行事に途上国事情の講座や文化、料理言語などの勉強会を取り入れてみませんか?地元出身の青年海外協力隊員の経験談や途上国での出産、子育て 生活について知ること、簡単な言語、料理、ホームステイー受け入れなど何でもお気軽にお問い合わせください。JICA理事長 緒方貞子犬養毅の曾孫)

5.13 
美幌三絃会の東梅孝泉(邦彦)北海道民謡連盟三味線最高師範授与記念祝賀会  会場 美幌グランドホテル・ダイヤモンドホール 
音楽兄弟 葉紅旗(中国竹笛名人)の祝詞を翻訳代読する。

(2.24)
秋篠宮妃紀子さま ご懐妊(宮内庁発表) おめでとう!
5.24
お祝いメッセージと、懐かしの資料送呈 (秋篠宮邸に直送)
5.29
秋篠宮家から電話(徳丸久衛宮務官)
「とても喜ばれて、宜しくとのことです」 
6.1
秋篠宮文仁殿下ご来訪!東京農大オホーツクキャンパス(網走) 
生き物文化誌学会第4回学術大会(オホーツク大会)ご出席 

ちょっと良い話~
秋篠宮文仁殿下が北海道立北方民族博物館(網走)ご視察の折、
ご案内役は、渡辺裕(学芸課長)でした。
皇太子徳仁殿下と皇太子妃雅子さまのご案内(平成6年9月9日)も、
紀宮(黒田)清子さまのご案内(平成8年2月8日)も、渡辺裕さんでした。
渡辺裕さんは「天皇家の皆様方をご案内できたこと、本当に光栄です」
Imperial Household Agency 

♪ 皇室ご一家(カレンダー) 財団法人菊葉文化協会

天皇家の皆さま方と美幌町(美幌峠) – 美幌音楽人 加藤雅夫(お知らせ・ニュース)
masaokato.jp

もどる  ⇔  つづく 

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る