北見市 カテゴリのアーカイブ

日本の女子カーリングチーム (北海道北見市 ロコ・ソラーレ)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

日本の女子カーリングチーム (北海道北見市 ロコ・ソラーレ)

関連記事

新体制で会見 ロコ・ソラーレ4選手 / 本格シーズンインへ女子カーリングのロコ・ソラーレ(LS北見)が23日、北見市常呂のカーリングホールで記者会見を開いた。平昌冬季オリンピック銅メダル後に主将の本橋麻里選手(32)が競技を離れることを表明してから初のシーズンを迎える。選手達は「さらなる成長した姿を見せたい」と意気込み、新設された9月のワールドカップから、コーチと選手4人による新たなスタートを切る。本橋選手はサポートへ 自立し、成長した姿を / 選手達は5月のパシフィックアジア選手権日本代表選考会後もイベントや報告会、表彰式、支援者への対応と多忙を極めた。本橋選手は6月末「チームの運営をはじめ、選手が競技に集中できる環境づくりに携わります。しばらくの間、トップ選手としてのペースを落とします」と発表していた。すべては「世界一を目指すため」というのが理由で、自身はその後もテレビ出演などを担ってきた。その間、なかには海外に語学留学する時間を取れる選手もいた。この日の会見には、4選手がユニフォーム姿で臨んだのに対し、本橋さんは新調したチームスーツに身を包み「社会人1年生として頑張ってます」と笑顔。シーズンへ向けての抱負を吉田夕梨花選手(25)は「一日一日を大事に積み重ねた先にオリンピックが見えてくればいいなと思う。現時点で私自身、世界と比べてスイーピングの面で伸びしろがあると思う。強化したい」と明確に目標を語った。鈴木夕湖選手(26)は「麻里さんに甘えていた面があった。自立し安定して戦えるよう、そのためにはどのような精神状態でどんな体の調子がベストなのかを自分なりに探していくシーズンにしたい」。吉田知那美選手(27)は「4人でスタートすると決めてから、トレーナーさんとも多くコミュニケーションを交わし、ミーティングを重ねている。4人になったからこそ自分達の体を見直すきっかけとなった。戦えるからだ、疲れないからだとフィジカルにも重きを置きながら、新ルールへのチームの対応を見極める1年にしたい」。藤澤五月選手(27)は「これまで以上に海外のチームと戦う機会が増える。新ルールに対する研究を含めしっかりと課題をクリアしていきたい」、本橋さんは「引き続きメンバーのサポートをしていく」とそれぞれ語った。この後、小野寺亮二コーチが指示の下、公開練習を行い9月12日から中国・北京で行われるワールドカップへ向けて調整した。(寒) (2018年8月25日の記事 経済の伝書鳩)

9月からロコ・ソラーレで一本化 法人格取得でLS北見を変更 / 女子カーリングチームの「ロコ・ソラーレ」が法人格の取得に向けて動いていることが23日までに分かった。法人登録されると、企業名として公式戦のチーム名に使える。同チームは今後、チーム名をロコ・ソラーレで統一していく考え。これにより、日本カーリング協会などに関係する大会出場時に使用していたLS北見のチーム名は使われなくなる見込み。同チーム関係者によると、9月1日付けで一般社団法人の取得に動いているそう。チーム運営などは従来と変更ないという。日本カーリング協会主催の公式戦に出場する際は、チーム名に地域名あるいは企業名などが入ってなければならず、クラブ名にそのどちらも入っていないロコ・ソラーレの名称では登録できなかった。LS北見という名称は本橋麻里主将が所属するNTTの会社ラーニングシステムズ(LS)と地名の北見を組み合わせて名付けた。ロコ・ソラーレは「太陽のように明るい常呂っ子」というイメージでイタリア語をもじって本橋さんがチーム設立時に作った造語。地元や応援者の間では「ロコ・ソラーレ♪」の声援や“ロコ”の愛称で親しまれている。法人格を得ることで企業とみなされ、今後は日本選手権も地方大会もロコ・ソラーレのチーム名一本で統一していく構えだ。(寒) (2018年8月25日の記事 経済の伝書鳩)

ロコ・ソラーレ(Loco Solare)は、LS北見という名称でも知られる日本の女子カーリングチーム。北見カーリング協会所属。練習拠点はアドヴィックス常呂カーリングホール。2018年平昌オリンピック日本代表。 (ロコ・ソラーレ – Wikipedia)

関連サイト

カーリングチーム ロコ・ソラーレ(Loco Solare)公式サイト

関連エントリ

ロコ・ソラーレ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Loco Solare の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北見市のクリーンライフセンター (廃棄物処理場)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

北見市のクリーンライフセンター (廃棄物処理場)

関連記事

自らの廃棄物処理料… 北見市クリーンライフセンター 16年間支払わず / 北見市が管理・運営する廃棄物処理場(クリーンライフセンター、市大和)が自ら出した事業系一般廃棄物の処理料を16年余り支払っていないことが分かった。ごみの計量場を通さず直接処理施設に持ち込むトンネル方式で、大半の市職員が市条例違反を知っていた。同センターの所長は事実関係を認めている。大半の職員が市条例違反知りながらも 計量場通さず直接処理、推計で百数十万円に / この施設は家庭や事業所から出る生活ごみの最終処分場として平成13年4月に稼働開始。市は同時に市民が排出するごみの有料化を始めた。センターに持ち込まれたごみは計量場を通り廃棄後に料金を支払う仕組みだが、開設時から同センターは「自分のごみはフリーパス」というトンネル方式を始めた。トンネル方式のごみの流れは、管理棟内で勤務する同センター職員(市職員)と廃棄物対策課(同)計27人が出したごみや空き缶類などを、委託の清掃職員が毎朝、回収、ビニール袋に入れ計量場を通らず、処理棟にある有料で回収したごみに混ぜて捨てていた。その際、現場にいる委託職員は見て見ぬふりをしていたという。さらにごみの分別や処理作業を行う委託職員81人分のごみも同様に未計量のまま捨てていた。委託職員は市職員からの指示で行っていたとみられる。同センターが今年度、発注した敷地内のパークゴルフ場などの夏草刈り業務(約1万平方メートル)の委託契約に、草の処理料が含まれておらず、無料の受け入れを行う意図があったとみられる。同センターはこれまで排出したごみ量を計測していない。本紙が推計すると、1人当たりの事業系廃棄物の平均は年間約90キロ程度で職員108人分とすると、合計9720キロで、これに夏草刈りなどの屋外でのごみ量に年度末の文書廃棄が加わると年間10数トンとなる。事業系のごみ処理料は10キロ100円。同センターと同課が16年間にごまかした金額は百数十万円となる。同課は市民に適正処理を啓発する立場で不法投棄などを担当する部局にもかかわらず、課長は「まったくそうした事実を知らなかった」とコメントしている。現状、同センターと同課は料金未払いの状態で「未払い料金の支払いを行うか、また、どこまでさかのぼるかを含めて検討している」とし、1日から実際のごみを貯留し、未払いの積算根拠の資料を集めている。市文書課は「条例上、5年間はさかのぼって請求できる」としている。(澄) (2018年8月4日の記事 経済の伝書鳩)

無料ごみ処理問題 北見市の廃棄物処理場 / 北見市大和の廃棄物処理場(クリーンライフセンター)が16年余りセンター内で出たゴミを無計量のまま処理費も払わず処理していた問題で市民環境部の部長は3日、「処理料を払う必要はない」との見解を示した。この施設は税金と市民の費用負担で建設・運営される市民の共有財産。市と市民は同じ利用者という立場だ。市と市民は同じ利用者 施設の私物化とも取れる解釈も 市の減免措置の存在が「すべて有料」の根拠に / 施設は平成13年に80億円余りの税金が投じられ、建設。施設の建設費や維持・管理費は市民が処理費として負担した費用を含め公的資金で賄われており、施設を利用するという点では市民と市は同じ立場だ。市の判断根拠は廃棄物処理法にある「事業系ごみは排出者が処理しなければならない」という規定に基づいている。部長は「センターは排出者であるが、事業者でもあり自身で処理しており処理料の納付義務はない」としている。処理施設で出たゴミは、すぐ隣にある施設に職員が運んでいることを理由に「収集・運搬費用が掛かっておらず、自らの事業所内で最終処分している」としている。だが、この説明には「自分のゴミを自分の施設で処理しているのだから」という施設の私物化とも取れる解釈が混在している。一方で近年、生活の多様化に伴い、リサイクルなど生活ごみの減量化が叫ばれ、市はゴミ処理とともに市民啓発を行っている。こうした流れの中、同センターは自ら出したゴミの計量も行わず、不透明なまま処理していた。それによって市全体のゴミ排出量が矮小化された数字となったり、同センター自身の減量化目標が設定されないなどの弊害も生んでいる。市の環境白書には「事業系一般廃棄物は事業所自ら搬入するか、許可を受けた収集運搬業者と契約が必要で資源ごみを含め全て有料で処理しています」とある。市には処理費用を負担せずに済む減免措置手続きが存在している。河川や道路などに不法投棄されたゴミを敷地の管理者である市が回収した場合、この手続きで処理費をゼロにできる制度で、この制度の存在そのものが「すべて有料」の裏返しの根拠でもある。(澄) (2018年8月6日の記事 経済の伝書鳩)

排出ごみの無料処理問題 北見の廃棄物処理場 / 北見市大和の廃棄物処理場(クリーンライフセンター)がセンター内で出たゴミを無料処理している問題で、道内の他都市の状況を取材した。札幌市は処理施設で働く市職員が出したゴミを「公務ゴミ」とし無料、委託業者が出したゴミを「業務ゴミ」と区分けし有料扱い。7日現在、北見市は「処理施設内のゴミはすべて無料」の方針を変えていない。札幌市は公務無料・業務有料 無料の網走市は業者ごみの有料化を検討 北見市はすべて無料の方針変えず / 札幌市の場合、駒岡、発寒、白石、篠路の4カ所に破砕や清掃事業所がある。各事業所の市職員が公務に絡んで出したゴミは「無料」扱い。一方で施設で働く「委託業者のごみはすべて持ち帰ってもらっている」とし、委託職員のゴミは別ルートで収集、有料の扱い。施設で働く委託業者の人数が多いこともあって、市民の不公平感の是正を図っている。帯広市と周辺8町で広域処理を行う十勝圏複合事務組合は、公務・業務の隔たりなく北見市同様のすべて無料としている。一方、網走市明治にある一般廃棄物処理場はプラスチックなどの資源ゴミの分別や最終処分(埋め立て・リサイクル)を行っている。その業務を委託職員41人で行っており、これまではすべて事業系一般廃棄物として計量せず無料で処理していた。だが、網走市は6日の取材に対し「市民の理解を得られにくい。処理施設で出る委託業者のゴミ処理は計量した上で有料化の方向で検討を進めている」(生活環境課)としている。北見市常呂自治区の処理施設でも北見と同様の無料処理を合併前の平成17年から続けている。委託職員は5人。オホーツク総合振興局は7日までに北見市に未計量のゴミについて計量を行うよう進言、適正なゴミの処理量の把握を求めている。(澄) (2018年8月8日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト

自己搬入(有料) | 北見市

クリーンライフセンター | 北見市

産業廃棄物の処理方法 | 北見市

北見市:事業系一般廃棄物の処理方法 | 北見市

関連エントリ

廃棄物処理場 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

クリーンライフセンター の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018 Jazz Dance Now (ジュン・フィットネススタジオ)

1209969133.jpg

387px-Isadora_Duncan.jpg

2018 Jazz Dance Now (ジュン・フィットネススタジオ)

関連記事

Jazz・Dance・Nowに出演 北見のジュン・フィットネススタジオ / ジャズダンスの祭典、2018Jazz・Dance・Now(ジャズダンスナウ、26日、札幌市ニトリ文化ホール)に北見のジュン・フィットネススタジオ(酒井じゅんさん主宰)が出演する。本格的に参加するようになり10年目。スタジオメンバーは晴れ舞台での演技を楽しみに、稽古に磨きをかけている。本格参加10年目 群舞で「未来への扉」表現 道内団体が一堂に札幌へ / 道内の団体が一堂に会する夏の一大イベント。今年で37回目を数える。同スタジオの指導者・酒井さんらが初期のころから参加していたのを経て、2009年からはスタジオのダンス講師で振り付けを担当する女性が率いて本格的に参加。今年は総勢9人のスタジオメンバーで出演する。今年は11団体が参加。2部構成で第1章はジャパネスクをテーマにジュン・フィットネススタジオがトップバッターで出演する。振り付けについて女性は「日本人のもつ繊細さを霞のように舞い、激しさと対比させた踊りを舞台で表現したい」。第2章はオリジナルパフォーマンス。各団体がヒップホップ、コンテンポラリー、バレエと自由なテーマで発表する。同スタジオは「未来への扉」をテーマに、群舞の魅力をたっぷりと披露する。2千を超す観客席を前に踊る迫力は満点。小学生のころから出演し、今年で6回目の参加となるメンバーの日本赤十字北海道看護大学1年女子学生は「毎回緊張するけれど、大勢のお客さんや他のスタジオの方に、私達のダンスを見てもらうのが楽しみ」と熱心に練習に励む。同ホール(旧・北海道厚生年金会館)での開催は今年で最後となることが決まっており、フィナーレは盛大なものになりそうだ。酒井さんは「いろいろなダンスを見て、刺激を受けたり、交流する良い機会」と語り、女性は「大きな会場で迫力ある踊りを楽しんできたい」と参加を楽しみにしている。(寒) (2018年8月24日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト

JAZZDANCE NOW (ジャズナウ公演) | ジャズダンス・ナウ実行委員会

ジュン・フィットネススタジオ | JAZZDANCE NOW (ジャズナウ公演)

ジュンフィットネススタジオのホームページ

ジュン・フィットネス・スタジオのブログ

関連エントリ

ジュンフィットネススタジオ (酒井じゅん) – 美幌音楽人 加藤雅夫

ジュン・フィットネススタジオ – 美幌音楽人 加藤雅夫

2018 Jazz Dance Now の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本アンガーマネジメント協会 北海道支部 (長谷川恵)

Old_guitarist_chicago.jpg

日本アンガーマネジメント協会 北海道支部 (長谷川恵)

関連記事

北見で「アンガーマネジメント」講座 “怒りの感情”と上手に付き合うには / 講師の長谷川さん「6秒待って冷静に」 / 怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング法「アンガーマネジメント」を学ぶ講座が11日、北見市の西地区住民センターで開かれた。親向けと子ども向けの講座に計25人が参加し、怒りに振り回されないポイントなどを学んだ。主催は日本アンガーマネジメント協会北海道支部。講座は普及を目的に同協会が全国40カ所で一斉に実施したもので、道内では札幌や帯広など5カ所で開かれた。北見会場では同支部の長谷川恵支部長らが講師を務めた(写真)。長谷川支部長は、怒りは第二次感情と呼ばれ、その奥に不安や悲しみ、心配、後悔などの第一次感情が存在すると解説。「怒ることは身を守るための自然な感情であり、悪いことではありません。第一次感情に気付くことで怒りをコントロールしやすくなります」と語り掛けた。怒りのコントロール法の一つとして「怒りを感じたら6秒待つ」を挙げ「この数秒をやり過ごすことで、反射的な言動や行動を防ぐことができます」。また、あらかじめ自分が落ち着く言葉を用意し、それを唱えることも効果的で「たいしたことない」「大丈夫」などのポジティブな言葉は、気分を落ち着かせると紹介した。長谷川さんは「アンガーマネジメントはダイエットと似ていて、知っているだけでは何も変わりません。生活に取り入れることで少しずつ変わっていきますよ」と話した。(理) / メモ…【アンガーマネジメント】 / 怒らないことを目的とするのではなく、必要のあることは上手に怒り、必要のないことは怒らなくて済むようになることを目標とした心理トレーニング法。1970年代にアメリカで生まれ、日本でもここ数年、企業やスポーツ選手が取り入れていることで注目が高まっている。 (2018年8月21日の記事 経済の伝書鳩)

アンガーマネジメント(Anger management)とは、怒りを予防し制御するための心理療法プログラムであり、怒りを上手く分散させることができると評価されている。怒りはしばしばフラストレーションの結果であり、また自分にとって大事なものを遮断されたり妨害された時の感情でもある。怒りはまた、根底にある恐れや脆弱感に対する防衛機制でもある。アンガーマネジメント・プログラムでは、怒りは定義可能な理由によって生じる、論理的に分析可能な強い感情であり、適切な場合には前向きにとらえてよいものだと考えられている。「怒りは誰もが経験する感情だ。怒りが重大な懸念事項となるのは、それがあまりにも頻繁に、強烈に、長い時間、発生し続ける場合だけだ。」- レイモンド・W・ノヴァコ(1984年) / 概要 / 「怒ることは誰にでもできる。ただ怒るのは簡単なことである…しかし適切な相手に、適切な程度に、適切な場合に、適切な目的で、適切な形で怒ることは容易ではない。」- アリストテレス / アンガーマネジメントの究極の目標は、怒りが深刻な問題にならないように上手く制御し、管理することである。怒りとは、何かに反応して呼び起こされる強い感情である。怒りの問題は、扇動する(そそのかす)側と扇動される(そそのかされる)側がどちらも対人関係において自制心を保つ技術や社会的技術をもたないために生じる。このような人々に対しては、怒りへの反応を訓練することにより、怒りが必要だと反応するのではなく、怒りは不要であり不快であると感じるようにすることができる。怒りのスイッチを切る方法としては、見なかったことにすること、または許すこと等がある。十分な睡眠、運動、正しい食事も怒りを予防する上で有効である[3]。上手くアンガーマネジメントができない人々を治療する専門家としては、作業療法士、精神衛生カウンセラー、薬物およびアルコール・カウンセラー、ソーシャルワーカー、心理学者、精神科医などが存在する。 (アンガーマネジメント – Wikipedia)

Haende-30.jpg

関連サイト

長谷川 恵 | 日本アンガーマネジメント協会のホームページ

関連エントリ

アンガーマネジメント の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道北見市内の 子ども支援食堂 (北の大地)

800px-Curry_rice_by_Hyougushi_in_Kyoto.jpg

北海道北見市内の 子ども支援食堂 (北の大地)

関連記事

「子ども支援食堂」オープン 北見市幸町に / 安心して楽しく過ごせる / 小中学生を主な対象にした子ども食堂が北見市幸町1の「お食事処てんてこまい」(幸ビル2階)にオープンした。未就学の妹、弟や高校生の姉、兄も利用ができる。安心して楽しく過ごせる子ども達の新しい居場所になりそうだ。子ども食堂の名称は「子ども支援食堂」。社会福祉法人・北の大地が地域貢献活動の一環として開店した。月曜と金曜の週2回、いずれも午後5時半から6時半まで営業する。食事の代金は1食100円。同法人では「まず、子ども達の居場所をつくり、将来的には開店時間や学習支援など、子どものニーズに合わせて検討したい」と、従来の子ども食堂にとらわれず、地域に合った居場所づくりを目指す。問い合わせは、同法人(TEL 0157-23-1867)へ。 (2018年8月20日の記事 経済の伝書鳩)

子ども食堂(こどもしょくどう、こども食堂、子供食堂)は、子どもやその親、および地域の人々に対し、無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供するための日本の社会活動。2010年代頃よりテレビなどマスメディアで多く報じられたことで動きが活発化し、孤食の解決、子どもと大人たちの繋がりや地域のコミュニティの連携の有効な手段として、日本各地で同様の運動が急増している。 (子ども食堂 – Wikipedia)

関連サイト

社会福祉法人 北の大地ホームページ

子ども食堂の活動に関する福祉部局との連携について(通知) : 文部科学省

関連エントリ

支援食堂 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

子ども食堂 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道北見市内の 高齢者・こども地域食堂 (きたほっと)

800px-Curry_rice_by_Hyougushi_in_Kyoto.jpg

北海道北見市内の 高齢者・こども地域食堂 (きたほっと)

関連記事

対象に子ども加えリニューアル 北見市新生町の地域食堂「きたほっと」 / ボランティアの運営により毎月2回、高齢者に格安でランチを提供する北見市新生町の地域食堂「きたほっと」が、利用対象に子どもを加えリニューアルオープンした。新名称は「高齢者・こども地域食堂きたほっと」。営業は従来通り第2土曜と第4火曜の午前10時~午後1時で、広く利用を呼び掛ける。従来通り高齢者も格安ランチ…交流の場にも 営業時間は変わらず、広く利用呼び掛け / きたほっとは、お年寄りやその家族の相談を受け専門機関につなぐ組織「北見高齢者110番の家」の拠点施設として、2012年3月にオープンした。誰でも気軽に立ち寄れることをコンセプトに毎月2回、ボランティアの運営によりランチを200円程度で提供。食事や会話を楽しみながら、困り事や心配事を打ち明けられる場となっている。これまで子ども連れの家族の利用があったが、孤食でさびしい思いをしている子どもも利用できる場にしたいと利用対象の拡大を明確にし、リニューアルした。北見高齢者110番の家は4月、認知症による徘徊(はいかい)などの行方不明者を捜索する組織「行方不明から安全に戻れる事を願う会」と合併。新組織「北見高齢者・こども110番の家」(中崎孝俊会長)となっており、きたほっとを行方不明者の捜索拠点としても活用する。リニューアル後、初の営業となった11日にオープニングセレモニーが行われた(写真)。福祉関係者や地域住民ら約50人が出席し、中崎会長が「子どもと高齢者が生き生き活動する場所になるよう、ご支援、ご協力をお願いします」と呼び掛けた。きたほっとの問い合わせは、デイサービスエーデルワイス5号館(TEL 0157-33-5671)へ。 (匡) (2018年8月20日の記事 経済の伝書鳩)

子ども食堂(こどもしょくどう、こども食堂、子供食堂)は、子どもやその親、および地域の人々に対し、無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供するための日本の社会活動。2010年代頃よりテレビなどマスメディアで多く報じられたことで動きが活発化し、孤食の解決、子どもと大人たちの繋がりや地域のコミュニティの連携の有効な手段として、日本各地で同様の運動が急増している。 (子ども食堂 – Wikipedia)

関連サイト

高齢者・こども地域食堂 きたほっとホームページ

北見高齢者・こども110番の家 きたほっとホームページ

子ども食堂の活動に関する福祉部局との連携について(通知) : 文部科学省

関連エントリ

きたほっと の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

地域食堂 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

子ども食堂 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

タイムカプセルの開封セレモニー (北見市 東相内小学校)

330px-Bright_red_tomato_and_cross_section02.jpg

タイムカプセルの開封セレモニー (北見市 東相内小学校)

関連記事

22年前のタイムカプセルを開封 東相内地域町民夏まつりで / 懐かしい品々との再会喜ぶ 将来の自分に宛てた寄せ書き、手紙 / 北見市の東相内地域町民夏まつり(東相内連合町内会主催)が5日、東相内小学校グラウンドで開かれた。この日はもちまきや盆踊りのほか22年前に埋設したタイムカプセルの開封セレモニーが行われ、住民は懐かしい品々との再会を喜んだ。このタイムカプセルは平成8年8月16日、旧北見市の開基100年を記念して開かれた東相内夏祭りフェスティバルの際、同校の敷地内に埋設された。当時、中心となったのは地域まちづくり組織の「トマトの会」。子どもや住民が持ち寄った品々を500リットルのFRPタンクに入れて埋めた。開封するのは同校が開校100周年を迎える平成30年。この日、タンクはユニック車で埋設場所からグラウンドに運ばれ、地域住民が見守る中で開封。当時の雑誌や新聞、写真、各種資料をはじめ子ども達が22年後の自分へ宛てた寄せ書きや手紙などが次々と出てきた。中には色落ちした写真もあったが、ほとんどの資料が良好な状態で保存されていた。会場には当時小学生だった住民やその家族もいて「あった、あった」「こんなことを書いていたんだ」と目を輝かせていた。(柏) (2018年8月8日の記事 経済の伝書鳩)

「感無量。皆の笑顔が一番」 トマトの会・会長 / 人・ひと・240度 / 22年前のタイムカプセル埋設時にも中心的な役割を果たしたのが、トマトの会の現会長(68)。開封の前日にはタンク周囲の土を取り除き、準備を整えた。「もう22年ですか。月日の経つのは早いものですね。当時の小学6年生はもう30歳。私も40代でした。トマトの会の顧問を務めていただいた故・沢合正行氏をはじめこの間に亡くなった人も少なくありません」と感慨深げだ。開封式では、固く接着されたふたをこじあけ、出品者やその家族に手渡した。「開封前は無事に保存されているか心配でしたが、ほとんどそのまま残っていて感無量の思い。そして皆さんが笑顔で喜んでくれたのが一番です」と話していた。タイムカプセルの中身は出品者の了承を得て今後、小学校や住民センターに展示する考え。(柏) (2018年8月8日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト  

北見市立東相内小学校開校100周年記念事業 | 北見市

関連エントリ

東相内小学校 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

タイムカプセル の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年 日本カトリック平和旬間 (北見藤女子高等学校 生徒)

Grus_japonensis_in_flight_at_Akan_International_Crane_Center.jpg

Origami_2.jpg

2018年 日本カトリック平和旬間 (北見藤女子高等学校 生徒)

関連記事

平和の祈りこめて折り鶴つなぐ 北見藤女子高の生徒6人 / 教会でボランティアに参加 / 北見藤女子高校の2、3年生6人が6日、カトリック北見教会で行われた折り鶴を束ねるボランティアに参加した。生徒達は平和への祈りを込め、鶴を糸でつないだ。日本のカトリック教会は毎年8月6日から15日までを「平和旬間(じゅんかん)」に制定。北見教会は同旬間に合わせて毎年、平和祈願ミサで平和の折鶴奉納を行うカトリック札幌教区に千羽鶴を送っている。同校では昨年から希望者を募り、北見教会で鶴に糸を通すボランティアに参加。今年は職員室前の「折り鶴ボックス」に集まった643羽と教会に届いた折り鶴を、信徒9人とともにつなげた。手分けして40羽ずつを糸に通し、色鮮やかな千羽鶴2束を完成させた。参加した3年生は「(折り鶴とともに)平和への思いが届いてほしい」と話していた。千羽鶴は札幌でのミサ後、広島、長崎、沖縄のいずれかの場所に送られる。(菊) (2018年8月9日の記事 経済の伝書鳩)

494px-Grus_canadensis8.jpg

800px-Smallcrane.jpg

関連サイト

カトリック札幌教区 – カトリック札幌司教区

関連エントリ

北見藤女子高等学校 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

カトリック北見教会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

平和旬間 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

今日のありがとう (北見市 高貴高齢者)

448px-Noah_mosaic.jpg

今日のありがとう (北見市 高貴高齢者)

関連記事

今日のありがとう バス券届けてくれて / 2日の昼頃、北見市内の自宅に帰るバスに乗ろうとしたところ、バスの乗降証を落としたことに気付きました。申請し直そうと市役所に行くと、私の乗車証を拾った方がいることが分かりました。どうやら朝にイオン北見店前のバス停で降りた時に乗降証を落としたらしく、男性の方が届けてくれたとのことでした。紙面を借りてお礼申し上げます。本当に助かりました。ありがとうございます。(西富町の85歳) (2018年8月8日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト

バス乗車証 | 北見市

北見市高齢者・障がい者に対するバス料金助成制度について | 北見市

関連エントリ

今日のありがとう の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

高貴高齢者 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ちょっと・いい話 工事現場のアイドル犬「もんじろう」

800px-Aibo_img_0807.jpg

Ginza_Sony_building.jpg

ちょっと・いい話 工事現場のアイドル犬「もんじろう」

関連記事

ちょっと・いい話 北見 作業員にモテモテ 工事現場のアイドル犬 / 女性宅の「もんじろう」 作業の安全見守って / 「工事現場のアイドル」として愛されている犬がいる-。北見市内の女性が飼っている黒パグの「もんじろう」(10歳・オス)だ。近所で工事を行う作業員から、おやつをもらうなど、かわいがられている。女性宅前で6月から道路の舗装工事が始まった。もんじろうと散歩に出た際、パグを飼っているという作業員から声を掛けられたのをきっかけに、仲良くなったそう。今では毎日現場に顔を出し、休憩中の作業員の後を追うほど懐いている。もんじろうのためにと、おやつを持参してくる作業員もいて「人懐っこいところが、かわいいんだ」と目を細める。休憩が終わると、もんじろうは少し離れた場所で作業を見守り、重機の音を子守歌に眠りにつく。そんな愛らしい姿に近所の人も「安全祈願のマスコットみたいだね」と優しいまなざしを向ける。工期は8月いっぱいの予定。女性は「皆さんにかわいがってもらっているので、工事の終了が今から寂しいです。工事が安全に終わるよう、もんじろうと一緒に見守っていきたいです」と話している。(理) (2018年8月8日の記事 経済の伝書鳩)

パグ(Pug)は、犬の種類(犬種)の一つ。短鼻の小型犬。短毛でダブルコート、垂れ耳、巻き尾。毛色はフォーン(サンプル画像の毛色)、黒、灰、白、シルバーなど。なお、黒以外の毛色の場合は鼻から口の周辺及び耳は黒い。フォーンのパグは背中に沿って黒のトレースがある。その名前の由来は、ラテン語で「握り拳」を意味する「pugnus(パグナス)」から、または、中国語で「いびきをかいて眠る王様」を意味する「覇歌(パー・クー)」から、古い英語で「優しく愛されるもの」からきているとも言われる。 (パグ – Wikipedia)

関連サイト

アイドル犬 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

もんじろう の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る