北見市 カテゴリのアーカイブ

北海道北見市内でライブ Libraぴあ~の (五十嵐一生、ヒカブレフ)

北海道北見市内でライブ Libraぴあ~の (五十嵐一生、ヒカブレフ)

関連記事

北見「リブラぴあ~の」でライブ 2019/09/25掲載(北見市/告知) 五十嵐一生さんとヒカブレフ / 10月3日、4日 / 北見市美芳町の「リブラぴあ~の」で行われる、北見市出身のジャズトランペッター・五十嵐一生さん、札幌を中心に活動するバイオリンカルテット・ヒカブレフのライブ。 五十嵐一生さんのライブは10月3日(木)午後7時から「旧友に捧ぐ」と題して行われます。チケットは3500円(+1ドリンクオーダー、当日券4千円)。 ヒカブレフのライブは4日(金)午後6時半から。クラシックとカジュアルを組み合わせた新ジャンル「クラジュアル」がコンセプトのグループです。チケットは2千円(1ドリンク付き)。 両ライブの問い合わせは同店(0157・33・3760)。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

カフェ「Libraぴあ~の」:NPO法人 ワークフェア

2019年 10月のライヴスケジュール | 五十嵐一生のブログ

HIKAblef ヒカブレフのホームページ

関連エントリ

ワークフェアの うたごえ喫茶 (リブラぴあ~の) – 美幌音楽人 加藤雅夫

リブラぴあ~の の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道北見市の 北見南中学校器楽部 / 重井睦

北海道北見市の 北見南中学校器楽部 / 重井睦

関連記事

ちょっと・いい話(北見) 2019/09/24掲載(北見市/教育) 南中・重井睦校長の定年退職を記念 / 音楽教師で北見南中学校の重井睦校長(59)が、近く北見市内で開かれる同校器楽部の定期演奏会で、記念の指揮を執る。今年度末で定年退職するはなむけに、と部員や顧問教師が企画。市民情報をもとに本紙が同校に取材すると、重井校長と前回掲載の北見東陵中の河合健哉校長は、実は高校の同級生で、ともに音楽教師として管内吹奏楽活動の隆盛に尽力した旧友であることが分かった。 器楽部員達が定演で指揮を依頼 音楽振興へのお礼を込め 京アニ「三日月の舞」など3曲 / 重井校長によると、斜里高校の同級生でともに吹奏楽部に籍を置き「河合(健哉さん)は打楽器で、私はサックスでした。楽譜を用意したり、自分達2人で部活を引っ張っていった記憶があります」。教師初任地は斜里中。河合先生の初任地は小清水中で「近くなので、互いに張り合って活動していたと思います。家庭を顧みず、今では考えられませんけれど」。 9年間斜里中に勤務した後、北見南中へ。管内で最も歴史のある南中器楽部の5代目顧問として部員50人の大編成でコンクールに出場し、全道大会で金賞に輝くなど活躍した。その様子が、同部発行の定演プログラム内「器楽部栄光のあしあと」に記されている。南中に9年勤め、その後に赴任した津別活汲中ではリコーダー指導でも活躍した。 その後は管内各地の小・中学校で管理職となり、部活顧問を離れたが2017(平成29)年に16年ぶりに北見南中に戻って来た。「私自身が育てられた学校ですし、帰って来られてうれしかったです」 北見南中学校器楽部第44回定期演奏会は10月5日(土)午後6時から、北見市民会館で開催。指揮の打診に「生徒が主役だから」と固辞したが、3部構成のうち「最後だから第2部を任せる」と3曲のステージを与えられた。「ありがたいことです」 23日には部員やOBと初めて「セプテンバー」「友愛のファンファーレと聖歌」などの音合わせを行った(写真)。 すでにSNSを通じて「どうやら重井が振るらしいぜ」(重井さん)と連絡が流れており、同部OB達が定演当日、各地から駆けつけるらしい。 「こんな場面を作ってもらえて」と重井校長。ありがとうの気持ちを込めてタクトを振る。(寒) (a href=”オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

北見南中器楽部が定期演奏会 2019/09/24掲載(北見市/告知) 北見市民会館 / 10月5日 / 10月5日、北見市民会館で開かれる南中学校器楽部の定期演奏会は3部構成。1部と3部は同部顧問の教諭の指揮で、難曲や楽しい南中ショーを繰り広げます。 2部は元顧問で現校長の重井睦さんの指揮で「三日月の舞」などを演奏。部員達の強い思いで選んだ1曲で、京都アニメーションが制作したアニメ「響け!ユーフォニアム」の劇中歌。同部顧問の江藤めぐみ教諭によると、このアニメがきっかけで器楽部に入った生徒がいるほか、登場人物に自分の思いを重ね、励まされた生徒は少なくないそう。 悲劇に見舞われた京アニに対し、部員達は「自分達にできることは」と考え、演奏でエールを送ることにした。 同部の佐野響部長は「これからも素敵なアニメを制作してほしいと願っています。私達の演奏を聴いて下さる人に、その思いが伝わるような演奏を」と話しています(写真)。演奏会の最後に生徒が会場で募金を行い、京アニへ送る予定です。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見市

北見市立南中学校 | 北見市ホームページ

関連エントリ

北見南中学校器楽部 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

重井睦 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

青森県津軽地方の こぎん刺し (北海道北見市)

青森県津軽地方の こぎん刺し (北海道北見市)

関連記事

北見の津軽刺し教室「ちくちく」を訪問 2019/09/25掲載(北見市/話題・文化) 静かなブーム…癒しの手芸「こぎん刺し」 / 天然素材や手仕事の価値があらためて見直され、素朴な美しさや使うごとに愛着を増す民芸品が静かなブームとなっています。中でも青森県津軽地方を代表する民芸品「こぎん刺し」は、ここ数年のハンドメイドブームも後押しし、若い世代からも注目が集まっています。北見市内の津軽こぎん刺し教室「ちくちく」を訪ねてみました。
◇こぎん刺しとは 風通しの良い麻を温かく着られるよう、東北の生活の知恵から生まれた刺繍(ししゅう)です。伝統的なこぎん刺しは藍染めの麻布に白い木綿糸を使って模様を刺します。母から娘へ、娘から孫へと刺し伝えられ、津軽の人々の心に受け継がれてきました。
◇美しい幾何学模様 「モドコ」と呼ばれる図案の基礎模様は数十種類あり「マメコ」(豆)や「ダンンブリコ」(トンボ)など、人々の身近にあるものの名前が付けられています。これら模様を組み合わせることで、無数のデザインが生み出されてきました。
◇癒しの針仕事 津軽出身で「ちくちく」を主宰する70歳女性は「こぎん刺しは、もはや体の一部」と言うほど身近なものになっています。ちくちくと鉢を動かす時間は小野寺さんに限らず多くの愛好者が「癒し」と答えます。 主宰の女性の下でこぎん刺しを始めて12年の67歳女性もその一人。「根気のいる作業ですが手を動かしている時間は『無』になって、落ち着きます」。図案を布に写したりしないため「移動中や家事の合間など、ちょっとした場所と時間で楽しめるのも魅力です」。
◇楽しみ方いろいろ こぎん刺しは布や糸、模様の組み合わせにより民芸風にも、北欧やモダンな感じにもなります。さらには仕立て次第でポーチやバッグ、ミトンやタペストリーなど暮らしを彩るものへと変身します。 70歳女性は、多くの人に愛され続ける理由を「伝統的なこぎんに今っぽいエッセンスを少し加えることで、現代生活に合った新しい楽しみ方ができるからではないでしょうか」。
◇素朴な美しさ一堂に 28、29日に5年ぶり作品展 / 津軽こぎん刺し教室「ちくちく」の作品展が28日(土)と29日(日)に開かれます。 会場は67歳女性宅のウッドハウス、時間は午前10時~午後4時。5年ぶりとなる作品展で、バッグ、ポーチなどの服飾小物をはじめ、蓋にこぎんを施した小物入れなど大小約300点をします。
掲載画像 : 幾何学模様が生み出す無限のデザイン(針刺し) / ちくちく〟と針を進める70歳女性と67歳女性 / 布に図案を写すことなく布目を拾って縫う / 手提げバッグに仕立てたこぎ (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

こぎん刺し(こぎんさし)とは、青森県津軽に伝わる刺し子の技法のひとつであり「刺しこぎん」とも呼ばれる。 津軽地方では、野良着の事をこぎん(小衣、小巾、小布とも)と呼んだためこの名前がついた。 一般に青い麻布に白い木綿糸で刺す。 (こぎん刺し – Wikipedia)

関連エントリ

こぎん刺し の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019 今年の秋サケ沿岸漁獲速報について (北海道オホーツク海側)

2019 今年の秋サケ沿岸漁獲速報について (北海道オホーツク海側)

関連記事

今年の秋サケ沿岸漁獲速報… 2019/09/23掲載(その他/社会) 漁業調整委が発表 / 北海道連合海区漁業調整委員会は今年の秋サケ沿岸漁獲速報の第1報を発表した。全道的に漁獲が減少傾向だったここ数年に比べると、まずまずの出足でオホーツク海側もこの3年では最もよいスタートだが、漁業関係者は「本当にいい頃に比べるとまだまだ。これからだね」と、今後の豊漁に期待を寄せる。 オホーツク前年比109%のスタートも漁業者「まだまだ」 / 9月10日現在、全道の秋サケ漁獲数は165万7562匹。これは昨年の160万2745匹に比べ103.4%となっている。 宗谷岬から知床岬までを海区とするオホーツク系統群の漁獲数は9月10日現在、103万4397匹で全道の総漁獲数の2%を占める。前年同期の漁獲数(速報値)と比べると109.5%で、地区別では9月3日に操業が始まった宗谷岬~枝幸の西部地区が前年比85.9%、4日解禁の雄武~北見市常呂の中部地区が112.4%、6日からの網走~知床岬の東部地区は129.9%。 ここ3年におけるオホーツク系統群の9月10日現在の漁獲数(速報値)は2016年が82万4273匹、17年が63万1462匹、18年が94万3721匹。これらに比べ今年は順調なスタートのよう。 ただ、オホーツク海側では2003年~2013年に年間2千万匹の来遊を数えていただけに、ここ数年はその約半数にとどまることから、好調な出足も漁業関係者は気を緩めない。 網走合同定置漁業では20日、所属する5隻が午前6時前後、次々と網走港第4ふ頭に帰港。浜で待ち構える作業員により、手際よく荷分け作業が行われた。 同漁業関係者に、順調ですねとたずねると、「いやまだまだ」と厳しい表情。ただ「大ぶりのサケが多い」とし、「本格化はこれからだね」と、忙しい作業に集中していた。(寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

漁業調整委員会には、海区漁業調整委員会、連合海区漁業調整委員会、広域漁業調整委員会、の3種類がある(漁業法82条)。このうち海区漁業調整委員会については、内水面漁場管理委員会とともに、漁業法その他の漁業関連法の定めるところにより、漁業調整のために必要な指示その他の事務を行う(地方自治法202条の2第5項)。 漁業調整委員会(ぎょぎょうちょうせいいいんかい)は、漁業に関する事項の処理にあたる行政委員会である。国や都道府県が置く。 (漁業調整委員会 – Wikipedia)

関連サイト

令和元年秋さけ漁獲速報(旬報)北海道のホームページ

北海道連合海区漁業調整委員会 – 北海道のホームページ

関連エントリ

秋サケ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

秋サケ沿岸漁獲速報 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道北見市の 北見東陵中学校吹奏楽部 / 河合健哉

北海道北見市の 北見東陵中学校吹奏楽部 / 河合健哉

関連記事

ちょっと・いい話(北見) 2019/09/18掲載(北見市/社会) 退職の校長先生、はなむけの指揮 / 今年度末で中学校の教員生活を終える北見市内の2人の教職者に「長く吹奏楽の振興に尽力してもらった」と、勤める中学校の吹奏楽部や器楽局の生徒と顧問が、近く開かれる定期演奏会で感謝の気持ちを込め、指揮者を任せる場面を用意している。いずれも赴任先の中学校で吹奏楽の顧問を務め、来年3月で定年退職する2人の校長。花道を飾り、久しぶりにタクトを振ってもらう。<2回連載> 東陵中・河合健哉氏…花道飾るタクト 28日の定演で「わらべうた」振る 吹奏楽部の生徒ら「おつかれさま」の気持ち込め / 北見東陵中学校校長の河合健哉氏(60)は音楽教師。部活の顧問を離れてかなりたつことから、同校吹奏楽部顧問・友定明博教諭らからの依頼を「定期演奏会は生徒達が主役だから」と固辞していた。それでも、熱い思いに押され「生徒達の温かい心にひかれました」と受諾した。 河合氏は初任地の小清水中学校でさっそく吹奏楽部の顧問を務め、6年目に同校を全道吹奏楽コンクール出場に導いた。その後も遠軽中で顧問として金賞や道代表に貢献。北見北中では1999(平成11)年から6回連続で全日本マーチングコンテストの道代表に輝き、全日本吹奏楽連盟から特別表彰を受けている。前・北見地区吹奏楽連盟理事長で現・顧問。 28日(土)午後6時から北見芸術文化ホールで開かれる北見東陵中吹奏楽部定期演奏会で28人の部員を前に1曲指揮をする。曲目は「わらべうた~シンフォニックバンドのための」。小清水中で同氏が最初にコンクールで指揮した懐かしい曲で「思い入れがあります。そこまでよく調べてくれた先生に感謝です」。 「わらべうた」は「ずいずいずっころばし」という童謡や「ねんねんころりよ~」という子守り歌を含むコンクール向けの楽曲。河合氏の専門とする打楽器が活躍するリズム重視の曲で、同部の部長(3年)は「難しい曲だけれど、悔いの残らない演奏で、校長先生のはなむけにしたい」と練習に励む。 部員と数回の練習を重ね、河合氏は当日に向け「みなさんへの恩返しのつもりで」と精一杯指揮を務める。(寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

北見東陵中吹奏楽部が定演 2019/09/18掲載(北見市/告知) チケットをペア5組に / 9月28日 / 北見東陵中学校吹奏楽部の第15回定期演奏会が28日(土)午後6時から、北見芸術文化ホールで開かれます。 「すべては、この日のために。」をテーマに感謝を込めて開催。 3部構成で、第1部はコンクールの自由曲で演奏したバレエ音楽「『恋は魔術師』より」を顧問・友定明博教諭が指揮します。「わらべうた」は、同校の河合健哉校長がかつて部活顧問として活動した思いを込め、有終の美のタクトを振ります。 第2部の東陵中ショータイムは合唱もある楽しい「紅白歌合戦」、第3部はポップスを色とりどりに披露します。 入場料は一般500円、学生300円。問い合わせは同校(0157・23・7395)。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

※ 動画は記事と関係がありません。

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見市

関連エントリ

北見東陵中学校吹奏楽部 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道北見市内で 生活保護制度の学習会

北海道北見市内で 生活保護制度の学習会

関連記事

あす北見で生活保護制度の学習会 2019/09/21掲載(北見市/告知) 生活保護制度の学習会が22日(日)午後1時半~4時、北見市内の常盤地区住民センターで開かれる。参加無料。北海道生活と健康を守る会連合会副会長の細川久美子さんを講師に迎える。同会は地域住民の暮らしを守るため役所と交渉したり福祉制度の周知を行っている。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

全国生活と健康を守る会連合会(ぜんこくせいかつとけんこうをまもるかいれんごうかい)は日本の任意団体。国や地方公共団体、大企業に対する「仕事と生活と医療の保障」の要求実現を掲げ、1954年11月20日に設立。略称は「全生連」「生健会」。 生活保護受給者などへの相談業務を行っている。日本共産党とは協力関係にある。 概要 / 日本国憲法第25条に規定されている生存権の保障を確立するべく、地域住民と連携し各種運動を行う地域組織の全国の連合会である。生活保護の老齢加算・母子加算の復元を目指す「生存権裁判」を各地で提起している他、公営住宅の整備などについて関係省庁へ要請を行っている。 平成23年10月1日現在、全国32都道府県に連合会があるが、都道府県組織が存在しない地域については、21の直接加盟組織を設置。 (全国生活と健康を守る会連合会 – Wikipedia)

関連サイト

常盤地区住民センター | 北見市ホームページ

北海道バリアフリーマップ 北見市

全生連HP 各地の生活と健康を守る会 – -全国生活と健康を守る会連合会ホームページ

全国生活と健康を守る会連合会ホームページ

関連エントリ

生活保護 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道北見市 写真さんぽ (経済の伝書鳩)

北海道北見市 写真さんぽ (経済の伝書鳩)

関連記事

落ち葉の中に…魚影ーっ!? 2019/09/19掲載(北見市/話題) 北見・つつじ公園の沢地に / 写真さんぽ / 北見市高栄東町のつつじ公園の沢地でのワンショット。落ち葉が目立ち始めた水面に目を向けると、モミジを思わせる赤い影―。人の気配を察して機敏に動き回り、木の葉に身を隠す。体長20~30㌢ほど。金魚か、鯉だろうか。 ほぼ毎日、子どもを連れて公園を利用する主婦によると、雪解け間もない寒い時期から泳いでいたそうで、うまく環境に適応して生き延びている。〝厄介者〟と呼ばれる日がこないといいが…。(理) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

800px-Its_all_about_love.jpg

関連エントリ

写真さんぽ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

10月5日 北海道北見市で 摂食嚥下講座 (北見摂食嚥下ケア研究会)

北海道北見市で 摂食嚥下講座 (北見摂食嚥下ケア研究会)

関連記事

10月5日・摂食嚥下講座 2019/09/18掲載(北見市/告知) 北見市民会館で / 北見摂食嚥下(えんげ)ケア研究会主催の市民向け健康講座が10月5日(土)午後2時~4時、北見市民会館で開かれる。受講無料。 対象は一般市民と医療介護福祉関係者。嚥下調整食の調理方法や食事介助を学ぶほか、同会が作成した「わたしたちの摂食嚥下ハンドブック」が無料配布される。 定員は50人で先着順。受講希望者は10月5日までに特別養護老人ホーム光の苑へファクス(0157・33・5363)で申し込みを。詳細は同ホーム(23・4063)へ。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

摂食・嚥下(せっしょく・えんげ)は、食物を認識して口に取り込むことに始まり、胃に至るまでの一連の過程を指す。 ヒトの摂食・嚥下は現在、以下のような5期に分けて説明されている(準備期を口腔期に含め、4期で説明する場合もある)。ただし、以下の5期がスムーズに行われるのはあくまで命令嚥下の時であって、自由嚥下の際は必ずしも以下の流れになるとは限らない。 (摂食・嚥下 – Wikipedia)

嚥下障害(えんげしょうがい)とは、種々の原因によって嚥下の機能が損なわれること。誤嚥性肺炎の原因となり、栄養摂取に経管栄養や胃瘻を必要とすることがある。 (嚥下障害 – Wikipedia)

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)は、胃または口から肺に比較的大量の物質が入ることによりなる肺感染症の一種である。よくある徴候や症状は発熱と咳が感染から比較的早期にみられる。合併症には肺膿瘍があげられる。中には非感染性の誤嚥性肺炎の亜型である、酸性の胃の内容物が肺に入り発症する化学性肺炎も含まれる。 感染は数種類の細菌が原因である可能性がある。リスク要因には、意識レベルの低下、嚥下障害、アルコール依存症、経管栄養、口腔の健康不良などがあげられる。診断は通常、既往歴、症状、 胸部X線、培養検査に基づい行われる。他の種類の肺炎と区別するのが難しい場合もある。 治療は通常、クリンダマイシン、メロペネム、アンピシリン・スルバクタム、モキシフロキサシンなどの抗生物質が用いられる。化学性肺炎のみの患者には、抗生物質は一般的に必要ない。肺炎で入院した患者のうち、約10%は誤嚥によるものである。特に介護老人ホームにいる高齢者に発症することが多い。男女ともに等しく発症する。 (誤嚥性肺炎 – Wikipedia)

誤嚥(ごえん)とは、食べ物や異物を気管内に飲み込んでしまうこと。異物を消化管内に飲み込んでしまうことを含める事もあるが、その場合は誤飲として区別することもある。 概要 / 窒息死することがあり、適切な方法ですみやかに除去する必要がある。喉周辺の筋肉や嚥下中枢(延髄)の機能が衰えた高齢者による事故が多く、後に誤嚥性肺炎を招くこともある[1]。日本では今後、高齢化が進むことから、嚥下しやすい機能性食品(病院食と普通食の間を埋める位置づけの食品)の開発が進められている。また声門部に於ける局所的な神経支配の障害、物理的な閉鎖障害により閉鎖不全がおこり、誤嚥が起こることがある。 また、若年者や中高年者であっても認識外の高温(気候や個人の嚥下能力にもよるがおおよそ40〜42℃以上)および低温(気候や個人の嚥下能力にもよるがおおよそ12〜13℃以下)のお湯および冷水あるいは含嗽薬・洗口液(口内洗浄剤)で含嗽をする時、または同様に高温および低温のお湯および冷水あるいは飲料を服用する時にも気管が自律神経系のフィードバックにより無意識下で収縮し一時的に喘息と似た状態となり、少量の水やそれら液体が気管に取り込まれ誤嚥が引き起こされる場合がある。とくに、意識低下時や水場では溺水や溺死も引き起こす要因となるので要注意である。 ほかにも、年齢層に限らず嘔吐物を誤って吸引し誤嚥するケースもある。この場合も上記の食物誤嚥同様、誤嚥性肺炎を引き起こす原因になるので注意が必要である。 (誤嚥 – Wikipedia)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見市

特別養護老人ホーム光の苑 | 社会福祉法人 北海道仕愛会ホームページ

社会福祉法人 北海道仕愛会ホームページ

関連エントリ

摂食嚥下 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北見市朗読赤十字奉仕団について (北海道北見市)

北見市朗読赤十字奉仕団について (北海道北見市)

関連記事

朗読録音奉仕グループ奨励賞受ける 2019/09/14掲載(北見市/社会) 北見市朗読赤十字奉仕団 / 鉄道弘済会、日本盲人福祉委員会から 広報などの朗読、音訳や勉強会も / 北見市朗読赤十字奉仕団がこのほど、鉄道弘済会、日本盲人福祉委員会主催の北海道地区表彰で朗読録音奉仕グループ奨励賞を受賞した。委員長らが9日、推薦を受けた北見市社会福祉協議会を訪れ、会長に受賞を報告した。同奉仕団は、1982年に結成し、現在は男性2人を含む30~70代の31人で活動。視力障がい者のために、「広報きたみ」や雑誌などの朗読、音訳、新聞代読サービスをはじめ、依頼があれば専門書や漫画の音訳にも取り組んでいる。また、NHK巡回朗読セミナーを受講するなど、勉強会も実施している。同奨励賞は、朗読録音の活動者の養成活動実績が顕著なボランティアグループに贈られる。委員長は、札幌市で開かれた第49回朗読録音奉仕者感謝の集いの表彰式に出席、盾などを受け取った。委員長は「続けてきた活動が認められてうれしいです。これからも、聞いてくださる方に聞きやすく、正確に情報を伝えられるように活動していきたい」と話している。(菊) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北見市朗読赤十字奉仕団 (市民活動登録団体) | 北見市ホームページ

赤十字奉仕団・支援団体の紹介 | 北見市ホームページ

関連エントリ

北見市朗読赤十字奉仕団 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

9月10日 下水道の日 (日本の記念日)

9月10日 下水道の日 (日本の記念日)

関連記事

下水道の日(げすいどうのひ)とは、下水道の役割や、下水道整備の重要性などについて日本国民の理解と関心を深めることを目的とした記念日。 制定 / 元々は1961年(昭和36年)に建設省(現国土交通省)と厚生省(現環境省に所管変更)が下水道の普及促進を目的として「全国下水道促進デー」として制定していたが、2001年(平成13年)に旧下水道法(明治33年法律第32号)制定100周年を記念して改称された。毎年9月10日。これはほぼ雑節の二百二十日に当たる日で、台風の襲来から連想される大雨に備えるという趣旨で選定された。 イベント / この日の前後には、下水道事業の啓発に関わる活動が行われている。 (下水道の日 – Wikipedia)

私は言いたい 2019/04/11掲載(美幌町/本誌連載) 美幌町の水道行政に思う / 昨年、美幌町内の住宅新築の給排水新設工事を請け負いました。工事を進めるため、取水管の位置や管の種類、下水道に接続する公共ますの位置、深さなどを調べようと、役場に行きました。工事を請け負った土地は更地でしたが、過去に建物があった場合は図面を含めた給水装置申請書(撤去)、量水器返納、分水栓閉栓などの書類を役場に出し、承認を受けていなければなりません。 しかし、役場にこの土地の図面がなかったため、工事の際に既設の給水管を折損し漏水させてしまいました。すぐ役場に連絡して復旧しましたが、費用のことで役場に行くと「支払いできない」ということでした。 この敷地にはかつて建物があり、量水器を役場に返納しているはずなのに、書類がないのです。役場には図面を保管する義務はないということですが、給水や撤去に承認が必要と条例で定めている以上、広い観点で水道行政を見たときに、役場の対応にはいささか納得がいきません。 また、この撤去の施工は、水道管内に動かない「死に水」をつくる方法で、問題があります。水道法では「清浄、豊富低廉な水の供給を図る」「地方公共団体は水道施設の清潔保持並びに水の適正かつ合理的な使用に必要な施策を講じなければならない」などと定めています。従って、役場は死に水をつくる工法を見逃していたことになります。 私どもは復旧の際、平らに、直線的に施工し直しました。本来の正しい工法であれば死に水も発生せず、折損もなかったと考えると、なおさら納得できません。(一読者) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

美幌町議会臨時会 2019/08/16掲載(美幌町/政治) 浸水事故の損害賠償額決定案など可決 / 美幌町議会臨時会が13日に開かれた。3月に東1北3のアパートで発生した水道開栓による浸水事故の損害賠償額の決定など議案7件を原案通り可決した。 賠償額は1379万4620円。入居に伴い町職員が3階の1室の水道を開栓した際、凍結防止のため居室の蛇口が開放されていたため、この1室と1、2階の真下の居室が浸水した。 損害賠償は保険で賄われる。町は8月に、関係する職員4人を警告処分にした。平野浩司町長は「被害に遭われた方に多大なご迷惑をお掛けし、深くおわびしたい」と陳謝。町はこのアパートの水道の構造が特殊だったとしつつ「施設ごとに業務のマニュアルを設け、職員の定期的な研修を徹底する」とした。 このほか、役場庁舎と屋内多目的運動運動場の建設などの工事請負契約の締結案6件を原案通り可決。任期満了に伴う教育長に現職の矢萩浩氏(54)を任命する案に同意した。任期は9月1日から4年間。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

水道開栓業務に伴う浸水事故について 2019年8月30日 町民の皆様へ 町水道事業管理者 町長 平野浩司 / 水道開栓業務に伴う浸水事故について / 町民の皆様におかれましては、日頃よ水道事業へのご理解を賜り感謝申し上げます。この度、水道開栓業務に伴う浸水事故により、被害者に多大な迷惑をかける事態が発生しましたので報告させていただきます。安全・安心な水道水の安定供給を使命とする水道事業管理者として責任を痛感するとともに、被害者をはじめ町民皆様に対して、心より深くお詫び申し上げます。今後、二度と同じような事故を発生させないよう職員一丸となって取り組むことで、町民皆様の信頼回復に努めてまいりたいと存じます。 記 1 事故の概要 / 平成31年3月28日(木)午前10時頃、美幌町字東1条北3丁目ロイヤルハイム3階一室への入居に伴い職員が水道開栓業務を行ったところ、確認行為が不十分であったため室内の蛇口が開放されていることに気づかず、約2時間30分の間水が出た状態となり、事故があった部屋をはじめ階下2階及び1階の部屋に浸水被害を与えたものです。 2 再発防止について / 本件については、開閉栓業務における作業方法の指導が不十分であったことから発生した事故であります。今後につきましては、立会開栓を基本として新たに策定しました作業マニュアルに基づく現地研修を行い、開栓業務の徹底を図り職員一丸となって再発防止に努めてまいります。 (水道開栓業務に伴う浸水事故について | 美幌町ホームページ)

関連サイト

美幌町公共下水道条例

第59回 下水道の日 (下水道 見えないしごとに 金メダル) | 北見市ホームページ

関連エントリ

私は言いたい 北海道美幌町の水道行政 – 美幌音楽人 加藤雅夫

下水道の日 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る