北見市 カテゴリのアーカイブ

がんの闘病記『小心者の患者力』(北見・オホーツク地域出版協会)

394PX-~1.JPG

動画(YouTube): オストメイトは災害に備えよう!
マーク: オストメイト対応トイレのピクトグラム

ピクトグラム(Pictogram、ピクトグラフPictographとも)は、一般に「絵文字」「絵単語」などと呼ばれ、何らかの情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)の一つである。(Wikipedia

~がんの手術で障害者に~
がんの闘病記『小心者の患者力』(北見・オホーツク地域出版協会) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

自費出版の童話集『おり紙のヨット』(かしわばら かつあき)

Tall_ship_Christian_Radich_under_sail.jpg

Dhonitokyoahead.jpg

童話とは、児童が読む、または親などの大人が幼年児童に読み聞かせる子ども向けの、民話、伝説、神話、寓話、創作された物語等である。(Wikipedia

自費出版とは、書籍をはじめとする何らかのメディアで、著者が自分で費用を出して出版することである。 近年ではインターネットを通じて売買されることも多くなっている。具体例としては、趣味で作った絵本や詩吟会の作品集・自分史などの出版に利用されることがある。(Wikipedia

自費出版の童話集『おり紙のヨット』(かしわばら かつあき) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

鈴木收監督(女満別高校)と浅井純也監督(東相内中学校)

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.png

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg


音楽: 「ふるさとは春です」(美幌町出身の女性歌手・浦部雅美さん

女満別高校 についてのニュースブログ記事(Google)
東相内中学校 についてのニュースブログ記事(Google)

鈴木收監督(女満別高校)と浅井純也監督(東相内中学校) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

文部科学大臣杯第3回全日本少年春季軟式野球大会

600px-HigashiAinonai_eki.jpg

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.png

東相内中学校校歌 | 北見市

古谷拓哉は、千葉ロッテマリーンズに所属するプロ野球選手(投手)。北海道北見市出身。 駒澤大学附属岩見沢高校時代、1998年第80回全国高等学校野球選手権大会と翌年春の第81回選抜高等学校野球大会にエースとして出場。(Wikipedia

文部科学大臣杯第3回全日本少年春季軟式野球大会 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本最北端の放送局「NHK 北見放送局」(北海道)

799px-Daisetsu0001.jpg

603px-Primula_cuneifolia_in_Midoridake_Hokkaido_2006-8-5_2.jpg

800px-Ochotona_hyperborea_yesoensis_in_Mount_Nipesotsu.jpg

ビジターセンター(Visitor center)は、国立公園や国定公園などにおいて、その自然(地形・地質・動植物)などの情報を展示・解説し、公園の利用案内を行っている施設のこと。(Wikipedia

NHK北見放送局は、北海道のオホーツク総合振興局管内を放送対象地域とするNHKの放送局。テレビとラジオで地域放送を行っている。 NHKの中で日本最北端に位置する放送局であり、民放を含めた全放送局の中でもコールサイン及び番組制作機能を有する日本最北端の放送局である。(Wikipedia

nhk北見 についてのニュースブログ記事(Google)

日本最北端の放送局「NHK 北見放送局」(北海道) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

高齢者にパソコン(PC)ネットワーク活用を

孤独死(こどくし)とは主に一人暮らしの人が誰にも看取られる事無く、当人の住居内等で生活中の突発的な疾病等によって死亡する事である。特に発症直後に助けを呼べずに死亡するケースがこのように呼ばれる。 また社会的孤立のために、住居内で死後他者に気付かれず遺体がそのままとなったケース(特に事件性は無いもの)においては孤立死(こりつし)とも表現される。(Wikipedia

孤独死 についてのニュースブログ記事(Google)
孤立死 についてのニュースブログ記事(Google)

高齢者にパソコン(PC)ネットワーク活用を の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2012年4月 北海道立北見病院呼吸器内科開設

800px-.svg.jpg

800PX-~2.JPG

北海道立北見病院(ほっかいどうりつきたみびょういん)は、北海道北見市にある医療機関。(Wikipedia

北海道立北見病院 についてのニュースブログ記事(Google)

2012年4月 北海道立北見病院呼吸器内科開設 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

高栄幼稚園で火の用心コンサート(北見地区消防音楽隊)


北見地区消防組合(きたみちくしょうぼうくみあい)は、北海道北見市に本部を置く消防に関する一部事務組合。管轄区域はオホーツク海から石北峠の頂上まであり、その距離は100kmを超え、管轄面積は東京都の面積と同等。(Wikipedia

消防音楽隊 についてのニュースブログ記事(Google)

高栄幼稚園で火の用心コンサート(北見地区消防音楽隊) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

イランカラプテ川柳(平成24年3月)

800px-Hina_matsuri_display.jpg

Castle_Himeji_sakura01_adjusted.jpg

川柳「イランカラプテ」(2012年3月)開始します: イランカラプテ(Irankarapte)の意は「あなたの心にこんにちは」、川柳は17文字(5・7・5)自由詩。しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。

皆様の温かい言葉をお寄せください。自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」などもどうぞお寄せください。(雅夫)

川柳 についてのニュースブログ記事(Google)

イランカラプテ川柳(平成24年3月) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本の声楽家団体「横浜ピッコロ」(北海道・北見市)

349px-Manet_Edouard_-_Young_Flautist_or_The_Fifer_1866_2.jpg

5a6a81a6d0d932d22123870fb12e832a.jpg

「コン・テ・パルティロ」(Con Te Partirò)は、イタリアの歌手、アンドレア・ボチェッリの代表的オペラティック・ポップ楽曲。 「タイム・トゥ・セイ・グッバイ(Time To Say Goodbye)」(1996年)としてサラ・ブライトマンと共演することになる。これがヨーロッパを中心に爆発的にヒットし、クラシカル・クロスオーバーの先鞭を付けることにもなった。 原題のイタリア語タイトルの「コン・テ・パルティロ」(Con te Partirò = With you I’m going to leave)とはイタリア語で「君と共に、(ぼくは)旅立つ」という意味で、英語の「グッドバイ」というタイトルゆえにイタリア以外では誤解されやすいが実は別れの歌ではなく旅立ちの歌である。(Wikipedia

日本の声楽家団体「横浜ピッコロ」(北海道・北見市) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る