北見藤女子高等学校 の検索結果: 22 件

北見藤女子高等学校のオープンスクールについて

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

北見藤女子高等学校のオープンスクールについて

関連記事

北見藤女子高でオープンスクール 共学化に向け / 男子生徒も参加 / 来年4月から男女共学になる北見藤女子高校のオープンスクールが12日、同校で行われた。男子30人を含む管内の中学3年生と保護者ら約300人が参加。授業のカリキュラムや学校施設などの説明を受けた。同校は経営移譲により、来年度から「北見藤高等学校」に名称を変更し、共学校としてスタートする。この日は、同校の教諭が制服や校舎の改築による男子トイレの設置、コースの選択など、来年度から変わること、変わらないことを説明。同校の生徒、保護者もそれぞれの立場から学校生活を紹介した。参加した男子中学生は「思ったよりも明るい雰囲気で、先生や生徒の笑顔が印象的でした」「進学がしやすいのでは、と感じました」「机や椅子が新しく、勉強がしやすいと思いました」とそれぞれ感想を話していた。(菊)(2018年5月16日の記事 経済の伝書鳩

オープンキャンパスとは、学校法人がその学校へ入学を希望・考慮している者に対して、施設内を公開し、学校への関心を深めて貰おうとする、入学促進イベントの一種。日本では、主に大学、専門学校、高等学校などが開催しているが、大学以外では「体験入学」や「オープンスクール」と称することが多い。似た制度でオープンカレッジがあるが、こちらは一般の人の生涯学習を目的にして大学が行う専門の講座のことである。(オープンキャンパス – Wikipedia

北見藤女子高等学校(きたみふじじょし こうとうがっこう)は、北海道北見市三楽町にあるミッション系の私立女子高等学校。札幌市にある藤女子中学校・高等学校、旭川市にある旭川藤女子高等学校は姉妹校にあたる。学校法人藤学園が運営している。コースはキャリアが、2年次から、アクティブとフロンティアに、特進が、英語と特進に選択できることから、自分に合った進路を選ぶことができるようになっている。現在は女子校だが、2019年度には、男女共学になり、新しく校舎も改築することを検討中である。(北見藤女子高等学校 – Wikipedia

関連サイト

北見藤女子高等学校のホームページ

北見藤女子高等学校 – ホーム | Facebook

関連エントリ

北見藤女子高等学校 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

4月9日 バターンの日(Bataan Day)

360px-.JPG

4月9日 バターンの日(Bataan Day)

関連記事

4月9日 バターンの日 [フィリピン] / 1942年のこの日、フィリピンのバターン半島が日本軍により占領された。多くの捕虜が徒歩により護送され、多数の死者が出たことから「死の行進」と呼ばれた。(4月9日 今日は何の日~毎日が記念日~

4月9日 勇者の日(Araw ng Kagitingan、Bataan Day)(フィリピン) / 1942年のこの日、日本軍がフィリピンのバターン半島を占領し、バターン死の行進を起こした。追悼の日で休日。(4月9日 – Wikipedia

バターン死の行進(バターンしのこうしん、タガログ語: Martsa ng Kamatayan sa Bataan、英語: Bataan Death March)とは、第二次大戦中の日本軍によるフィリピン進攻作戦において、バターン半島で日本軍に投降したアメリカ軍・フィリピン軍の捕虜が、捕虜収容所に移動する際に多数死亡した行進のことを言う。全長は120kmで、その半分は鉄道とトラックで運ばれ、残り42kmを3日間徒歩で移動した。フィリピンでは、日本がアメリカ軍を破ってバターン半島を陥落させた4月9日を2009年から勇者の日 (タガログ語: Araw ng Kagitingan) としてフィリピン・アメリカの戦士を称える休日として定めている。(バターン死の行進 – Wikipedia

関連エントリ

北見藤女子高等学校とNGO法人LOOBについて ー 美幌音楽人 加藤雅夫

「ああ モンテンルパの…」 (音楽の誕生) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

バターンの日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Bataan Day の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北見藤女子高等学校の生徒会と北見身体障害者福祉協会について

hane_img03a.jpg

北見藤女子高等学校の生徒会と北見身体障害者福祉協会について

関連記事

リングプル150キロ寄贈 藤女子高の生徒会が集め / 北見身体障害者福祉協会に / 北見藤女子高校の生徒会が19日、北見身体障害者福祉協会にリングプル約150キロを寄贈した。福祉活動の一環で校内に回収箱を設置し、生徒の家庭にも協力を呼び掛けてリングプルを集めている。この日は生徒会長の2年女子生徒と副会長の1年女子生徒が同協会事務局のある市総合福祉会館を訪れ「みんなで協力して集めました。車椅子などに交換して役立ててください」と、思いを託した。同協会の副会長は「大切に使わせていただきます」と感謝を述べた。同校は今後も取り組みを続ける。(匡)(2018年3月23日の記事 経済の伝書鳩

生徒達の思い、くみ取れる先生に 北見藤女子高教諭 女性(26) / 北見藤女子高校出身で同校教諭の女性(26)は、高校時代は生徒会長、現在は生徒会の顧問を務める。自身の高校時代にスタートした生徒会活動が引き継がれていることに「とても感慨深いです」とにっこり。4月で同校教諭として2年目のスタートを切り「生徒達の思いをくみ取れる先生になりたいです」と張り切っている。
高校時代は生徒会長、現在は顧問に 4月で教諭として2年目のスタート 人・ひと・240度 / この高校を選んで良かったと思えるように / 「子どものころ、学校の先生になりたいと思ったことは1度もなかったんですよ」と女性。「遠回りでしたね(笑)」という、その経緯が面白い。小学生の時から、ディズニーランドで働くことが夢だった。中学生になり「本場アメリカのディズニーランドで働くにはどうしたらよいか」と考え、英語を学ぶため北見藤女子高校の英語コースに進学した。高校時代はオーストラリアに語学留学するなど、夢に向かって着実にまい進。卒業後はアメリカの大学に進学し、観光分野を専攻した。しかし、遊びに行ったアメリカのディズニーランドで、夢が夢でなくなった。「日本のディズニーランドは夢の国でサービスが徹底していますが、私が行ったアメリカのディズニーランドは職員がフランク過ぎて、サービスを含め思い描いていた場所とは違いました」 大学2年次から専攻分野を変更。趣味の歌やダンスを学ぶミュージカルシアター学部に在籍した。一時的に夢を失ったが、毎年3カ月間ある夏休みに帰国して同校で生徒のアドバイザー的な役割のチューターを務めた経験から、教師の仕事に興味を持った。「アジア圏からアメリカに留学する学生のほとんどは英語がペラペラで『アメリカに英語を勉強しに来ているわけじゃないから』という人が大半。それに比べ、日本人は英語の勉強のため留学する人が多く、日本の英語教育に対して思うところもありました」という。大学卒業後は同校に講師として勤務。働きながら通信教育で教員免許を取得し、昨年4月から教諭として採用された。生徒会の顧問も任され、自身の高校時代に始まった『MARIA運動』が引き継がれていることと、生徒達がより良い活動にしようと意見を交わしていることを知った。同運動は挨拶や身だしなみの啓蒙事業で、リングプルを回収して寄贈するなど福祉活動も行う。先ごろ、現在の生徒会長と副会長を引率する形で福祉団体にリングプルを寄贈。教師になるまでの経緯を振り返り「とても感慨深いです」と笑顔を浮かべた。「北見藤女子高校に進学しなければ、今の私はありません。高校時代は毎日が楽しかったので、今の生徒達にも、この高校を選んで良かったと思ってもらいたいというのが私の願いです」と女性。「高校時代、やりたいのにできなかったこともありました。そんな生徒達の思いをくみ取れる先生になりたいですね」と目を輝かせる。(匡)(2018年4月3日の記事 経済の伝書鳩

寄贈に理解と協力を 北見身体障害者福祉協会 / 北見身体障害者福祉協会は随時、リングプルの寄贈を受け付けている。リングプルを道内の団体に依頼して車椅子や杖に引き換え、イベントで活用したり会員に貸し出しており、理解と協力を呼び掛けている。市総合福祉会館の入口に回収箱を設置し、こちらでも寄贈を受け付けている(写真)。同協会によると、2年で車椅子1台と引き換えられる750キロ程度が寄せられているという。収集はしていない。問い合わせは同協会(TEL 0157-66-3838)へ。(匡)(2018年3月23日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

藤波会(生徒会)総会|学校紹介|北見藤女子高等学校

北見藤女子高等学校ホームページ

北見藤女子高等学校 – Facebook

北見身体障害者福祉協会 – ホーム | Facebook

北見市社会福祉協議会 – ホーム | Facebook

関連エントリ

北見藤女子高等学校 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

身体障害者福祉協会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

丸山礼(日本のものまねタレント・お笑いタレント)

481px-Mona_Lisa_headcrop.jpg

丸山礼(日本のものまねタレント・お笑いタレント)

関連記事

地元北見でものまね初披露 お笑いタレント・丸山礼さん(20) / 北見藤女子高校出身のお笑いタレント・丸山礼さん(20)が得意のものまねなどを披露するショーが21日、北見市立中央図書館で行われた。テレビでも活躍する丸山さんが、プロとして地元・北見に登場する初めてのイベント。170人がものまね芸を堪能し、会場は笑いに包まれた。北見藤女子高出身、活躍中 170人が芸を堪能、会場は笑いに包まれ / 丸山さんは芸能事務所のワタナベエンターテインメント所属。北見藤女子高校在学中に同事務所主催の「オモ女選手権」で最優秀賞を獲得し、養成所を経てデビューした。50以上のものまねレパートリーを持ち、テレビ番組などで活躍している。今回のイベントは北見の読み聞かせ愛好者らでつくる児童文学者講演会実行委の主催で、丸山さんにとってデビュー以来、初となる地元・北見でのステージ。ショーでは落語絵本「まんじゅうこわい」をロバートの秋山竜次さん、りゅうちぇるさん、鈴木奈々さん、ブルゾンちえみさん、横澤夏子さんらのものまねで披露し、会場は笑いに包まれた。また、芸人を目指したきっかけや芸能界での仕事ぶりについて語り、会場からのネタやコントのリクエストにも応えた。高校時代に披露していたという講師のものまねなど、地元ならではのネタも披露。丸山さんにとっての笑いの原点も見せた。ネタやコントの合間には「こんなに楽しいことってあるんですね」としみじみ語り、地元の人達を笑顔にできたことを喜んだ丸山さん。最後には「みんなに元気になってもらいたいというのが私の思い。この機会を与えてくれてありがとうこざいました。これからもよろしくお願いします」とメッセージを送り、90分のステージを終えた。終了後には知人らから声を掛けられ、感極まって涙する場面も。サインや記念撮影にも快く応じ、ファンを喜ばせた。丸山さんのインタビューを後日、掲載します。(匡)(2018年3月24日の記事 経済の伝書鳩

たくさんの人を元気付けるため頑張りたい 北見市出身のお笑いタレント 丸山 礼さん(21) / テレビやイベントなどで活躍する、北見市出身のお笑いタレント・丸山礼さん(21)。先ごろ市立中央図書館で開かれたイベントに出演し、地元ではプロデビュー後として初となるステージで170人の観客から爆笑を奪った。ステージ終了後、芸能界を目指すきっかけや現在の仕事、暮らしぶりなどについて聞いた。(匡)
プロデビュー後、地元では初ステージ きっかけは友達へのものまね披露 今年は演技や歌の仕事を「みんなに愛される人に」 シリーズ TALK・トーク・とーく414
-芸能界を目指したきっかけは / 「小さいころからキラキラ輝きたい、人前に出たいという思いがありました。ものまねが好きで(北見藤女子)高校時代、友達によく先生などのものまねを披露していて楽しかったので、オーディションを受けてみたのがきっかけです。なかなか評価されず無理かなと思っていたのですが、高校3年の時、現在所属するワタナベエンターテインメントのオーディションで評価していただき、養成所を経てデビューできました」
-芸能界に進むことに不安はありませんでしたか / 「私は子どものころから、学校で体調が悪くなったり不安になったりした時に保健室を利用し、保健室で元気をもらうことが多かったので、将来は子ども達を元気付ける存在になりたいと思い、養護教諭を目指していました。高校在学中も養護教諭の道を選択するつもりでいたので、オーディションを受けてからは養護教諭かお笑いか、どちらの道にも進みたくて迷いましたが、事務所の熱心な誘いもあり『これは、お笑いの道へ動くべき』と直感で決めました」
-家族や友人、学校など周囲の反応は / 「友人や学校の先生は背中を押してくれて、最初は乗り気ではなかった母も『やりたいことをやりなさい』と理解してくれました。私は養護教諭もお笑いの世界も、人を元気付ける仕事という意味で共通する部分があると思います。親元を離れて東京で暮らし、経験したことのない世界に飛び込むことへの不安はもちろんありましたが、みんなを元気付けたい、子ども達に笑ってほしいと決意しました」
-上京から丸3年。現在の仕事や生活は / 「今はアルバイトしながらネタを作り、勉強のために舞台や映画を観て、さまざまなオーディションを受けている状況です。自分で単独イベントを企画したりもしていて、ステージに立つこともありますが、まだまだお笑いタレントの仕事だけで生活するのは難しいですね」
-先日は図書館で開かれたイベントで、初めて地元のステージに立ちましたね / 「ものまねによる読み聞かせに初めてチャレンジしましたが、知っている顔がたくさんあって『おかえりー』と声を掛けていただいて、笑ってもらえて、本当にうれしかったです。こんなに楽しいことってあるんですかねー、と感じました。こういう機会を与えてくださったことに、心から感謝しています」
-後輩となる高校生の姿もたくさんありました。北見から夢に向かってはばたいた先輩として、一言お願いします。「私はよく中高生など自分より若い人達から『自分のやりたいことが分からない』と相談を受けることがあります。私は『自分のやりたいこと=誰にも負けたくないこと』と思っています。それは私にとってものまねであり、お笑いでした。やっぱり、やりたいことをやるのが1番ですよね。誰にも負けたくないことを、とにかくやってみたらいいなと思います」
-今後の抱負を / 「今はツイッターやインスタグラムなどSNSでの情報発信に力を入れていますが、2018年は演技や歌の仕事をするのが目標です。当然、お笑いタレントとして生活できるようになるのが前提ですけどね。ドラマに出たい、舞台に立ちたいと思っています。グチグチ独り言をこぼす役なんか、私に向いていると思いませんか?(笑)。将来的にはお茶の間のアイドルといいますか、みんなに愛される人になりたいと思っています。目標は、面白くてかわいい人でいることですね」
-最後に、地元のファンにメッセージを / 「上京して3年、まだまだこの世界で食べていけるかどうか分からず不安になることもありますが、私の不安は泣いて、食べて、寝れば吹っ飛びます(笑)。これからもたくさんの人を元気付けるために頑張っていきますので、応援をよろしくお願いします」(2018年4月2日の記事 経済の伝書鳩

丸山 礼(まるやま れい Lei Maruyama、1997年4月1日 – )は、日本のものまねタレント、お笑いタレント。ワタナベエンターテインメント所属。北海道北見市出身。北見藤女子高等学校卒業。来歴・人物 / 小学校時代は競泳をしており、泳力検定1級である。中学・高校生時代は生徒会長として生徒会活動を経験し、学校を盛り上げる傍ら、地元・北見の高校生生徒会メンバーと北見青年会議所で活動しているオホーツクきたみ学生連合で北見市の地域貢献に積極的に参加していた。高校2年の時、母校北見藤女子高等学校英語科でフィリピンに短期語学研修をしている。同じく高校2年の時、東日本大震災被災ボランティア参加経験がある。仮設住宅を周り被災者と寄り添った。この時から学校を盛り上げようとして「生徒に媚びようと必死な非常勤講師」など先生の物真似を学校の生徒相手に披露していた。この時から、ロバートの秋山に似てると思うからやってみたら?と友達から言われていたという。成績優秀で高校3年の時には特進クラスに居たが、そんな時進路に悩む中、自分の物真似を見て欲しいと、オーディションを探している中でワタナベエンターテインメントのオーディション『オモ女グランプリ』に応募。最優秀賞を受賞、教育大学に進学して養護教諭を目指す進路とで悩んだが、最後には「若いうちは人生やり直しが利く」として、大学進学を辞めお笑い芸人になることを決意。卒業までの後半はYouTube配信ローカル番組『オホバン』に抜擢され「お笑い芸人志望の女子高生パーソナリティ」としてレギュラー出演、ボランティアでオホーツクの情報発信レポートをしていた。2015年3月の高校卒業と共に上京し、同年4月にワタナベコメディスクールに22期生として入学(特待生)。ワタナベコメディスクール22期生の中で首席になったため、同スクール在学中の2016年2月4日に行われた、ワタナベエンターテインメント主催の『ワタナベお笑いNo.1決定戦』決勝大会に「ジャイアントキリング」枠で出場。同年4月にワタナベエンターテインメント正所属が決まり、同時にPON!(日本テレビ)の月曜日突撃芸人のレギュラーも決まる。(丸山礼 – Wikipedia

関連サイト

丸山礼オフィシャルブログ「ちらり、ナチュラリズム」Powered by Ameba

丸山礼 official (@_iremaru) | Twitter

関連エントリ

北見藤女子高等学校出身の有名人 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

丸山礼 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北見藤女子高等学校とNGO法人LOOBについて

315px-Jasminum_sambac1SHSU.jpg

北見藤女子高等学校とNGO法人LOOBについて

関連記事

北見藤高で海外語学研修報告会 フィリピンでの学習の成果を発表 / 北見藤女子高校で16日、海外語学研修報告会が開かれた。昨年12月にフィリピンを訪れた2年生英語コース9人のうち、女子生徒3人が、フィリピンでの生活や研修の成果などを発表した。同校は2013年からフィリピンで活動するNGO法人LOOB(ロオブ)と提携。英語コースの希望生徒が毎年、フィリピンを訪れ、語学研修やボランティア活動などを体験している。3人は日本語と英語で発表。写真を見せながら大学でのマンツーマンの英語学習、LOOBが支援する生徒と同年代のジュニアリーダーとの交流、ホームステイやフィリピンの文化なども紹介した。「ためらわず現地の人とコミュニケーションを取ることで、積極性の大切さを学んだ」「思っていたことと違うことも多く、カルチャーショックを受けたが、乗り越えることができた」などと感想を話した。(菊)(2018年3月20日の記事 経済の伝書鳩

非政府組織(ひせいふそしき、英: non-governmental organizations、NGO)は、民間人や民間団体のつくる機構・組織であり、国内・国際の両方がある。日本語では、NGO(エヌジーオー)という言葉が、国際的なものとして使われており、「国際協力に携わる組織」や「政府を補完する側面」というような場合に使用される。ただし、英語ではNGOは可算名詞としてみなされているため、原則としてNGOsと表記される。(非政府組織 – Wikipedia

関連サイト

学校について|北見藤女子高等学校

北見藤女子高等学校 – Facebook

LOOBについて – LOOB JAPAN

NGO LOOB (Official) – ホーム | Facebook

関連エントリ

360px-.JPG

「ああ モンテンルパの…」 (音楽の誕生) – 美幌音楽人 加藤雅夫

LOOB の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北見藤女子高等学校 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

第23回 北見市内 高等学校吹奏楽合同演奏会

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

第23回 北見市内 高等学校吹奏楽合同演奏会

関連記事

北見市内5高が吹奏楽合同演奏会 北見芸術文化ホールで 入場料復活に理解を / 3月18日 / 北見市内の5つの高校が出演する第23回吹奏楽合同演奏会が18日(日)午後2時から、北見芸術文化ホールで開かれる。主管を持ち回りで担当する春の恒例行事で、今年は北見緑陵高校吹奏楽部が当番。企画から打ち合わせまで部員が主体的に取り組んでいる。今回から再び入場料を取ることになり、部員達は「よりよい演奏会に」と準備も念入りだ。北見緑陵、北見藤女子、北見柏陽、北見商業、北見北斗の各吹奏楽部・局の1、2年生が技術の向上をめざし開催する。5校金管楽器奏者によるファンファーレに始まり、各校15分の持ち時間で2、3曲ずつ演奏。北見商業は「ダンシングヒーロー」「ユーロビート・ディズニーメドレー」などを選曲し、保護者世代にもアピールする。最後に、5校の1年生同士が合同で「アフリカンシンフォニー」、2年生が合同で「第六の幸福をもたらす宿」をそれぞれ演奏する。入場料は、創設当初は有料で始め、近年は無料としていたが、会場使用料や楽器運搬費の負担が大きいことから、今回から有料に戻した。理解を求めている。入場料は、おとな500円、小中学・高校生300円(当日同)。(2018年3月15日の記事 経済の伝書鳩

よい音楽文化を根付かせたい 合同演奏会主管校の北見緑陵・部長 / 人・ひと・240度 / 合同演奏会の主管校を務める北見緑陵高校吹奏楽部の部長(2年女子生徒)は、今回から入場料が復活することを恐縮するとともに「他校との交流のほか地域の音楽文化の発展にも貢献できるよう、例年にも増してしっかりとした演奏会にしたい」と気を引き締める。前日の楽器搬入、リハーサルから昼食の準備、当日の受付、進行・誘導まで、主管校の役割は多い。これに今年はチケット販売が加わった。各校の局長、顧問らを集めた今年1月の第1回代表者会議では有料化にともなう予算案を発表し、まだまだ赤字と理解を求めた。2月の第2回会議後も交流会の計画、各校をPRしプログラムに折り込む機関紙の打ち合わせと忙しい。ポスターデザインはイラスト画が得意な部員に任せるなど、手分けして取り組んでいる。5校の生徒を束ねるのは大変だが、現代っ子らしくSNSを活用し、上手に連絡し合っている。「各校の代表者と仲良くなれました」。顧問の教諭と相談し、北見緑陵は「『太陽にほえろ!』組曲より」「永遠の!ディスコ・ヒット・メドレー」などを演奏する。「保護者世代をはじめ小中学生にも聴いてもらいたい。主管校として、いい演奏をします」と意気込む。(寒)(2018年3月15日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

交通アクセス:北見芸術文化ホール

北海道バリアフリーマップ 北見芸術文化ホール | 保健福祉部福祉局地域福祉課

吹奏楽部 – 北海道北見緑陵高等学校

部活動|北見藤女子高等学校

部局活動(文化系) – 北海道北見柏陽高等学校

北海道北見商業高等学校ホームページ

総合トップページ – 北海道北見北斗高校ホームページ

北見緑陵高等学校吹奏楽部 – ホーム | Facebook

北見北斗高校吹奏楽同窓会 – ホーム | Facebook”

関連エントリ

吹奏楽 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

吹奏楽合同演奏会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

デンマークからの留学生(北見藤女子高等学校、AFS日本協会)

399px-Snowman-20100106.jpg

デンマークからの留学生(北見藤女子高等学校、AFS日本協会)

関連記事

デンマークからの留学生修了式 シーネさん
北見藤高で学ぶ 日本語で「絶対に忘れません」
デンマークから北見藤女子高校に留学していたシーネ・ローレンツェンさん(17)の修了式が26日、同校で行われた。全校生徒が見守る中、日本語で友人らに感謝の気持ちを伝えた。 シーネさんはAFSの留学生として昨年3月末に来日し、4月から市内でホームステイをしながら同校2年生として生活してきた。学校ではクラスメイトとともに修学旅行や体育祭、学園祭などを体験したほか、美術部に入部し、高文連で全道大会にも参加した。 修了証書を受け取ったシーネさんは、日本での暮らしを振り返って「日本とデンマークは違う生活だけど、心は同じ。クラスのみんな、先生達、絶対に忘れません」と語った。 修了式後には「1番が選べないくらい思い出がたくさんあります。私と仲良く、優しくしてくれてありがとうとみんなに言いたい。将来は決まっていないけれど、また日本に来て大人になったみんなに会いたい。日本文化ももっと見たいです」と話していた。(菊)(2018年1月29日の記事 経済の伝書鳩

北見藤女子高等学校(日本の北海道の高等学校)
北見藤女子高等学校(きたみふじじょし こうとうがっこう、Kitami Fuji Girls’ High School.JPG)は、北海道北見市三楽町にあるミッション系の私立女子高等学校。 札幌市にある藤女子中学校・高等学校、旭川市にある旭川藤女子高等学校は姉妹校にあたる。 学校法人藤学園が運営している。 ースはキャリアが、2年次から、アクティブとフロンティアに、特進が、英語と特進に選択できることから、自分に合った進路を選ぶことができるようになっている。 現在は女子校だが、2019年度には、男女共学になり、新しく校舎も改築することを検討中である。(北見藤女子高等学校 – Wikipedia

AFS (交換留学)
AFSとは、高校生の交換留学を主な活動とした、国際教育交流団体。日本における活動は公益財団法人AFS日本協会が行っている。 概要 / 高校生交換留学制度としては1947年開始と世界で最も歴史が古く、世界50カ国以上にネットワークを持っている(2016年現在)。本部はニューヨーク。 ホストファミリー、留学生のサポート、オリエンテーションの運営など、主な活動がボランティアによって支えられている非営利組織である。 2015年にUNESCOのオフィシャルパートナー(consultative status)として認められた。 AFSの目的 / 「AFSは国際的なボランティア団体であり、営利を目的としない民間の組織である。 より公正で平和な世界の実現に必要な知識、能力、理解力を多くの人びとが身につけるため、さまざまな異文化と接する機会を提供することを目的とする」。(AFS (交換留学) – Wikipedia

関連サイト

北見藤女子高等学校ホームページ

北見藤女子高等学校 | Facebook

AFS日本協会ホームページ

公益財団法人AFS日本協会 AFS JAPAN | Facebook

関連エントリ

1990年(平成2年)、AFS(アメリカンフィールドサービス)のドイツ留学生(リコーダー)と共演。AFS北見支部(AFS日本協会オホーツク支部)
加藤雅夫のあゆみ 40代 1987〜 – 美幌音楽人 加藤雅夫

デンマーク カテゴリのアーカイブ ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北見藤女子高等学校 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

AFS日本協会オホーツク支部 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

北見藤女子高校 開校60周年ラーメン開発プロジェクト

330px-Wheat_blue_sky2.JPG

北見藤女子高校 開校60周年ラーメン開発プロジェクト
Kitami Fuji Girls’ High School 60th anniversary ramen development project

北見藤女子高校 開校60周年ラーメン開発プロジェクト の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美術・書道クラブの校外展。(北見藤女子高等学校)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

美術・書道クラブの校外展。(北見藤女子高等学校)
Off-campus exhibition of art and calligraphy club. (Kitami Fuji Girls’ Senior High School)

美術・書道クラブの校外展。(北見藤女子高等学校) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

3月9日、「横浜ピッコロのコンサート」 (北見 音楽ホール)

349px-Manet_Edouard_-_Young_Flautist_or_The_Fifer_1866_2.jpg

cb58e8_12a36344fa1f4504b1826d95128a7078jpg_srz_p_347_496_75_22_050_120_000_jpg_srz.jpg

3月9日​​(日)
北見芸術文化ホール 音楽ホール

歌う喜び- 北から南から Vol.4
ヨハン・シュトラウス2世 『こうもり』 全2幕抜粋

皆様のご来場を心よりお待ちしております。​

3月9日、「横浜ピッコロのコンサート」 (北見 音楽ホール) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る