狩野亮 の検索結果: 9 件

2018年 (平成30年) 天皇皇后両陛下の主催 秋の園遊会

Emperor_Akihito_cropped_2_Barack_Obama_Emperor_Akihito_and_Empress_Michiko_20140424_1.jpg

300px-Empress_Michiko_of_japan.jpg

2018年 (平成30年) 天皇皇后両陛下の主催 秋の園遊会

その昔、美幌町長の山内正雄さんと美知子さんご夫妻は秋の園遊会に招待された。皇太子明仁親王殿下と美智子妃殿下の前に一歩進み出て「北海道美幌町の町長です」と自己紹介をしてしまった。皇太子殿下は「やあ! 昭和33年の6月に美幌町でお会いしましたね」と言ってくれました。 (天皇家の皆さま方と美幌峠(美幌町) – 美幌音楽人 加藤雅夫)

ソチパラリンピツクのメダリスト、北海道美幌町出身の久保恒造さん、ソチパラリンピックのアルペンスキー男子で金メダルを獲得した狩野亮選手も招待された。狩野亮さんの父親は美幌中学校の教師で、私の娘の担任だった。


関連記事

園遊会(えんゆうかい)は、天皇皇后が主催する野外での社交会(宴会)である。 概要 / 皇太子をはじめ各皇族も列席する催しであり、招待客に内閣総理大臣、国務大臣、衆議院議長・参議院議長及び副議長、主な国会議員、統合幕僚長(2006年までは統合幕僚会議議長)、最高裁判所長官、裁判官、その他に認証官など三権各機関の要人、都道府県の知事・都道府県議会の議長、市町村の首長・議会の議長、各界の著名人(芸能人、著者など)、功績者(勲章の受章者:メダリストなど)と、その配偶者を含めた約2,000名が招かれる。 沿革 / 近代、天皇が主催する戸外での宴会としては、1880年(明治13年)に「観菊会」、1881年(明治14年)に「観桜会」が始められた。条約改正への対外的な文化・世論工作の一環として井上馨外務卿が発案し、当初から多くの外国人が参加した。エドワード英王太子、物理学者のアインシュタイン、ヘレン・ケラーといった著名人のほか、無名の旅行者もいた。観桜会は八重桜の咲く浜離宮で観菊会は赤坂離宮で行われ、英国の高位の令嬢が陛下に謁見し社交界デビューする機会の場を日本国に移入する場として観桜会、観菊会は始められたが、外交が目的になり当初の目的は薄れる。しかし日中戦争に伴い、「観菊会」が1937年に、「観桜会」が1938年にそれぞれ中止された。 「園遊会」の名称で行われる行事は、1953年から始まる。当初は秋に限り行われていたが、1965年から春にも行われるようになり、現在に至る。それぞれ“秋の園遊会”、“春の園遊会”と呼ばれ、赤坂御苑で催されることが通例である。また招待者の名簿は、当初から公表をされており、春の園遊会に各国の外交使節団の団長以下の外交官や、各国領事館の館長と、その配偶者、令嬢も招待される。セキュリティ上招待者以外は入ることができないことになっているが、唯一、2014年の春の園遊会で豊田真由子衆議院議員の母が豊田真由子の配偶者と偽って侵入した例が確認されている。 昭和天皇の病気・崩御により1988年秋と1989年春秋の園遊会が、1995年1月の阪神・淡路大震災により1995年春の園遊会が、香淳皇后崩御により2000年秋の園遊会が、2011年3月の東日本大震災により2011年春の園遊会が、2016年10月の三笠宮崇仁親王の薨去により2016年秋の園遊会が、それぞれ中止になった。 第二次世界大戦前の「観桜会」「観菊会」は、現在ではそれぞれ、内閣総理大臣が主催する「桜を見る会」と、環境大臣が主催する「菊を観る会」に受け継がれている。 (園遊会 – Wikipedia)

関連サイト

最近の園遊会被招待者数 – 宮内庁

園遊会 – 宮内庁

関連エントリ

加藤雅夫のあゆみ (50代 1997〜) – 美幌音楽人 加藤雅夫

園遊会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

秋の園遊会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

新たな自分への挑戦 (教育講演会 狩野亮)

300px-Akira_Kano_IPC_Alpine_2013_SuperG_awards.JPG

新たな自分への挑戦 (教育講演会 狩野亮)

関連記事

19日・北見相内中で教育講演会 チェアスキー金メダリスト狩野 亮さん講師に / 網走市出身で冬季パラリンピックチェアスキー金メダリストの狩野亮さんを講師に迎え、北見相内中学校の教育講演会が19日(水)午後1時20分から開かれる(開場10分前)。一般に開放する。無料。希望者は事前に申し込みを。狩野さんは2006年から18年まで冬季パラリンピックに4大会連続で出場。10年のバンクーバーでは男子スーパー大回転で金、男子滑降で銅、14年のソチでは男子スーパー大回転と男子滑降で金メダルを獲得している。当日は「新たな自分への挑戦」と題して語る。申し込みは同校(TEL 0157-37-2812)へ。 (2018年9月4日の記事 経済の伝書鳩)

いろいろなことに挑戦、努力を (北見市/社会・教育) 網走出身・冬季パラリンピック金メダリスト 狩野 亮さん(32) / チェアスキーで冬季パラリンピックに4大会連続で出場中の、網走市出身の金メダリスト・狩野亮さん(32)が先ごろ、北見相内中学校で講演。障がいを負った小学生時代の交通事故から金メダル獲得までの経過を振り返り、生徒に「いろいろなことに挑戦して、努力してください」とメッセージを送った。また、自身の今後について「(4年後の)北京を目指します」と宣言し、拍手と歓声に包まれた。 北見相内中で講演 事故から金メダル獲得までの経緯を説明 「北京を目指し、もう一度メダルを」 / 野球とスキーに打ち込んでいた8歳の時、交通事故で足が不自由に。障がいを受け入れられず苦しんだものの、チェアスキーが立ち直るきっかけになった。 「チェアスキーを経験し、雪の上の楽しさを思い出しました。大会を通じて足のない人や目の見えない人と出会い、障がいのある人が笑顔で人生を楽しんでいることを知りました。事故から3年かかりましたが、立ち直ることができました」。2006年トリノの冬季パラリンピックに、初めて出場した。 続く2010年バンクーバーでは大回転で金、滑降で銅、2014年ソチでは大回転と滑降で金メダルを獲得。今年の平昌ではメダルを逃したものの、4大会連続出場を果たした。 交通事故から冬季パラリンピックを目指すようになった気持ちの変化を「自分に才能があるという勘違いです(笑)」と冗談を交え「やればやるほど成績が上がるので、もっと成長した姿を見せたいという思いからですね」と説明。 「初出場のトリノでは真剣に努力していなかった自分が恥ずかしくなり、バンクーバーまでの4年間は食事内容や生活習慣を見直してトレーニングに打ち込みました。それが、メダルにつながりました」と振り返った。 また、現在は4年後の北京を目指して名寄市を拠点にトレーニングをしていると紹介し、生徒達に「今の僕をつくったのは挑戦と努力。努力=成功とは限りませんが、努力=成長は絶対です。皆さんもこれから受験やコンクールなどさまざまな場面があると思いますが、挑戦して努力してください」と締めくくった。 生徒の質問にも答え「チェアスキーをたくさんの人に知ってほしい。プロ野球のように盛り上げたい」と夢を語る一幕も。活躍を期待する生徒と次々に握手を交わし「もう一度、メダルを」と力強く宣言した。(匡)

ちょっと・いい話 北見 / 本物の金メダルに触れ感動 / 狩野さんからサプライズ / 「メダルを見せてもらえますか?」「どうぞ」「触ってもいいですか?」「もちろん」-。狩野さんは生徒に「首に掛けてもいいですよ」と金メダルを手渡し、全校生徒41人は喜びに沸き返った。 講演会は一般開放されており、このサプライズには一般席の父母や教育関係者も大興奮。「まさか金メダルに触れる日が来るなんて」と感激していた。 金メダルを首に掛けた1年の女子生徒は「想像以上に重いです」と驚き「狩野さんは大変な思いをして金メダルを取って、すごいなと思いました。感動しましまた」と、その“重み”も味わっていた。(匡) (2018年9月27日の記事 オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

狩野 亮(かのう あきら、Akira Kano、1986年3月14日 – )は、日本のチェアスキーヤー。来歴・人物 / 北海道網走市出身。1994年に小学校3年生のとき登校中の自動車事故で脊髄を損傷、その後さまざまなスポーツを経験し、中学1年生のときスキーを始める。岩手大学福祉システム工学科で学び、現在はマルハンに所属している。冬季パラリンピックのアルペンスキー競技に2006年のトリノパラリンピックより4大会連続出場。2010年のバンクーバーパラリンピックでは男子座位スーパー大回転で金メダル、男子座位滑降で銅メダルを獲得した。 このバンクーバー大会の功績により、2010年6月10日、北海道栄誉賞を受賞した。2014年3月8日、ソチパラリンピックのアルペンスキー男子滑降において、金メダルを獲得、日本人選手の金メダル第一号となった。2014年春の叙勲で紫綬褒章受章。 (狩野亮 – Wikipedia)

関連サイト

北見市立相内中学校 | 北見市ホームページ

関連エントリ

北見市立相内中学校 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

狩野亮 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

平昌パラリンピック出場 網走市出身の狩野亮選手

399px-Snowman-20100106.jpg

平昌パラリンピック出場 網走市出身の狩野亮選手
2010年2月末、女満別空港で偶然に狩野亮選手と会いました。久保恒造選手と一緒でした。狩野亮選手の父親は美幌中学校の教師でした。私の娘の担任教師でした。

関連記事

平昌冬季パラリンピック出場
障がい者アルペンスキー男子座位クラス 網走出身・狩野 亮選手(31)
さあ次はパラリンピック-。網走市出身のアルペンレーサー、狩野亮(かのうあきら)選手(31)=マルハン=が4大会連続となる2018平昌冬季パラリンピックに出場する。前回と前々回のパラリンピックで合わせて3個の金メダルを獲得しているが、平昌に向けては決して順調ではなかった。それでも直前のワールドカップで優勝し、調子を上げてきている。LS旋風に続き、活躍が期待される。

W杯滑降 今季総合優勝 上り調子 スーパーG最終戦V 目指せ!3大会連続金メダル
障がい者アルペンスキー男子座位クラスの狩野選手は、パラリンピックに2006年トリノ大会から出場。2010年バンクーバーはスーパー大回転が金、滑降が銅、2014年ソチ大会では滑降とスーパー大回転で金メダルを獲得している。チェアスキーはスキー板とアウトリガーと呼ばれるストックのほかフレームやカウル、サスペンションなど多くの部品で成り立ち、マシーンと呼ばれる。狩野選手は今季、バケットと呼ばれるシート(椅子)を替えて臨んでいるが、そのセッティングがぎりぎりまでできず、苦労していた。戦うための重要な用具の一つで、狩野選手の父でスキー指導者でもある男性(59)は「バケットは軽くて丈夫な材質のほか、選手にとってしっくり馴染む形状が求められる。滑った後に自分で椅子を削って形を整えることもあり、レースで試して調整する繰り返し」だという。ところが今季は世界的に大会会場が悪天候。昨年末までにヨーロッパで予定していた世界パラリンピック委員会(IPC)のアルペンスキー大会が吹雪で、すべて中心になる事態に見舞われた。今季8大会中6大会が中止。それで急きょ、予定していなかった2月10、11日のカナダでの直前のワールドカップ最終戦に出場した。この2大会で狩野選手は滑降が2戦とも2位、最終のスーパー大回転で優勝。この成績により、IPC座位クラス滑降部門で今季の総合優勝に輝いた(写真)。父は「世界はヨーロッパ勢の若手が台頭してきている。亮はソチを上回る滑りを追求し、椅子のセッティングを変更しているようです。最終戦で一つの結果が出て良かった」と話している。狩野選手は用具を含め国内でさらに調整し、開幕する9日に韓国入り。翌10日の滑降、11日のスーパー大回転など17日までに5種目に出場する予定。(寒)

家族付き合いの私設応援団が今回も応援旗作成 いくぜ!狩野 亮選手
平昌冬季パラリンピックに出場する網走市出身の狩野亮選手(31、長野県)=マルハン=を激励しようと、子どものころから家族付き合いする有志一同が大きな応援旗を作成した。精悍な狩野選手と応援団仲間の顔が漫画チックに描かれた大作。受け取った狩野選手の両親は「現地に持っていきます。会場で話題になりそう。亮にとって、力になります」と感激している。教師の両親の元職場の網走第二中学校で同僚だった教員らでつくる私設応援団。応援旗は、狩野選手がパラリンピックに初出場したトリノから毎回作成しており、今回で4枚目となる。これまでは富士山やダルマなど「和」をイメージした大漁旗風だったが、今回はイラストタッチのデザインに変更。原画を描いた、女性(北見南中教諭)は「亮くんの姿をイメージするのに、主人にポーズを取ってもらったり、みんなから写真を集めたり、完成に1カ月くらい掛かりました。気持ちが伝わればうれしいです」。漫画の経験はないが、スクリーントーンや吹き出しを駆使し、さりげなく金色を使うなど思いを込めた自信作。これまでの応援旗も会場で人気に。夫妻は「いろんな人の顔があり、亮が和むと思う。日本の漫画がブームだというので、現地で話題にもなるかも」と感謝している。(寒)(2018年3月3日の記事 経済の伝書鳩

パラ五輪・網走からエールを 狩野選手テレビ応援観戦会 / 平昌冬季パラリンピックに出場する、網走市出身のアルペンスキーレーサー狩野亮(かのうあきら)選手(31)=マルハン=のテレビ応援観戦会が11日(日)午前9時20分から、市内エコーセンター2000の視聴覚室で開かれる。入場は無料で、主催する網走市教委は「公式の観戦会ではないが、生放送で競技を観戦したい人は足を運んでほしい」と呼びかけている。
11日にエコセンで / テレビ応援観戦会は、男子スーパー大回転の生中継(NHKBS1)を見ながら狩野選手にエールを送る。同市教委によると、当日は市内スポーツ団体などの関係者も観戦に訪れるという。男子スーパー大回転の生中継時間は、同日午前9時20分から午後1時。狩野選手はこの時間帯のどこで出場するかは不確定だが、テレビ観戦会場は当日午前9時に入場可能とし、いつ出走しても応援できる状態にしているという。狩野選手は4大会連続してパラ五輪に出場。2010年バンクーバー大会ではスーパー大回転で金、滑降で銅メダルを獲得。2014年ソチ大会では滑降とスーパー大回転で金メダルを取り“ダブル金”の快挙で世界を驚かせた。同市教委は「パラ五輪金メダリストの狩野選手のレースは世界が注目している。出身地・網走市からもエールを送りたい」と観戦を呼びかけている。テレビ応援観戦会についての問い合わせは同市教委スポーツ課(TEL 0152-43-3647)へ。(大)(2018年3月8日の記事 経済の伝書鳩

狩野 亮(かのう あきら Akira Kano、1986年3月14日 – )は、日本のチェアスキーヤー。 来歴・人物 / 北海道網走市出身。1994年、小学校3年生のとき登校中の自動車事故で脊髄損傷。その後さまざまなスポーツを経験し、中学1年生のときスキーを始める[1]。岩手大学福祉システム工学科で学び、現在はマルハンに所属。冬季パラリンピックのアルペンスキー競技に2006年のトリノパラリンピックより2大会連続出場。2010年のバンクーバーパラリンピックでは男子座位スーパー大回転で金メダル、男子座位滑降で銅メダルを獲得した。 このバンクーバー大会の功績により、2010年6月10日、北海道栄誉賞を受賞。 2014年3月8日、ソチパラリンピックのアルペンスキー男子滑降において、金メダルを獲得、日本人選手の金メダル第一号となった。2014年春の叙勲で紫綬褒章受章。(狩野亮 – Wikipedia

関連サイト

SITSKIER 狩野 亮

狩野 亮 | Facebook

関連エントリ


平昌パラリンピック の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

狩野亮 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

平昌パラリンピック 北海道出身・ゆかりの選手

WSN_2.jpg

平昌パラリンピック 北海道出身・ゆかりの選手
アルペンスキー 狩野亮選手、バイアスロン 星澤克選手、クロスカントリースキー 新田のんの選手、アイスホッケー 須藤悟選手、三澤英司選手、廣瀬進選手

関連記事

2018年平昌パラリンピック(Pyeongchang 2018 Paralympic Winter Games)
平昌パラリンピック(ピョンチャンパラリンピック)は、2018年に大韓民国江原道平昌で開催予定の第12回冬季パラリンピック。開会式 2018年3月9日。 閉会式 2018年3月18日。平昌パラリンピック – Wikipedia

パラリンピック(英語: Paralympic Games)は、国際パラリンピック委員会(英語: International Paralympic Committee、略称:IPC(以下IPC))が主催する、身体障害者(肢体不自由(上肢・下肢および欠損、麻痺)、脳性麻痺、視覚障害、知的障害)を対象とした競技大会の中で世界最高峰の障害者スポーツ大会。オリンピックと同じ年に同じ場所で開催される。2004年のアテネ大会から夏季オリンピックと共同の開催組織委員会が運営する。(パラリンピック – Wikipedia

狩野 亮(かのう あきら、1986年3月14日 – )は、日本のチェアスキーヤー。 来歴・人物 / 北海道網走市出身。1994年、小学校3年生のとき登校中の自動車事故で脊髄損傷。その後さまざまなスポーツを経験し、中学1年生のときスキーを始める[1]。岩手大学福祉システム工学科で学び、現在はマルハンに所属。冬季パラリンピックのアルペンスキー競技に2006年のトリノパラリンピックより2大会連続出場。2010年のバンクーバーパラリンピックでは男子座位スーパー大回転で金メダル、男子座位滑降で銅メダルを獲得した。 このバンクーバー大会の功績により、2010年6月10日、北海道栄誉賞を受賞。2014年3月8日、ソチパラリンピックのアルペンスキー男子滑降において、金メダルを獲得、日本人選手の金メダル第一号となった[2]。2014年春の叙勲で紫綬褒章受章。(狩野亮 – Wikipedia

関連サイト

ピョンチャンパラの選手団結団式|NHK 北海道のニュース – NHKオンライン

2018平昌ニュース – PyeongChang 2018

平昌へ:パラリンピック出場 道内ゆかりの5選手 /北海道 – 毎日新聞

選手団名簿|平昌2018パラリンピック冬季競技大会特設サイト – 公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会

新田選手、阿部選手、川除選手が 「平昌2018パラリンピック冬季競技大会」日本代表に選出 | 日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)」ブログ

SITSKIER 狩野 亮

北海道パラスポーツ情報 – Home | Facebook

日本パラリンピック委員会-Japanese Paralympic Committee- – ホーム | Facebook

須藤 悟 | Facebook

狩野 亮 | Facebook

チーム新田のんの活動中! – ホーム | Facebook

北海道Bears – Facebook

関連エントリ

平昌パラリンピック の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

冬季パラリンピック の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北見の氏家太史さん(北海道北見市)

429px-International_Symbol_of_Access_svg.jpg

北見の氏家太史さん(北海道北見市)

関連記事

障がいあってもあきらめず 北見の氏家太史さん悼む声
車いす生活ながらも前向きに人生を謳歌し、障がいを持つ人達の心の支えとなって道を開いた、北見市内の氏家太史さんが16日、亡くなった。敗血症で闘病していたが心不全を患った。61歳という若さでの死を悼む声が上がっている。

車いすの道、切り開く 社会参加の機会つくる
29歳の時の交通事故で下肢の自由を失った。元来、スポーツ少年だった氏家さんは、車いす生活になった後も弱音を吐くことなく、働きながらスポーツに挑戦することで、障がい者の社会参加の機会づくりに尽力した。 障がいに負けるものかと持ち前の明るさで、仲間と車いすバスケットボールに打ち込んだ。氏家さんを講師に迎え、オホーツク社会福祉専門学校など栗原学園は3校合同の平成13年スポーツフェスティバルに車いすバスケ種目を導入。学生達が6チームを組み、車いす競技の難しさを体験した。

チェアスキー、車いすカーリング導入
チェアスキーもこの地方の先駆者。すでに取り組んでいた網走の狩野亮選手につられ、一緒に端野のスキー場の頂上から滑り降りた。狩野選手は後にパラリンピックで金メダルを獲得。同14年には第3回たんのメビウスカップに「チェア・アウトリガーの部」が設けられた。前年、氏家さんがチェアスキーで一般の部に出場し、問題なかったことがきっかけ。管内初の障がい者スキー部門が導入された。 氏家さんと知り合った、下肢に障がいがある津別町の小学1年の女の子が、車いすでゲレンデに出向いたのもこのころ。氏家さんの「障がいがあるからとあきらめるのではなく、興味があるなら、みんなで協力し合って楽しまないと」という言葉に、女の子は「学校のみんなと一緒にスキー授業を受けたい」とチェアスキーの練習を頑張った。 車いすカーリングは、常呂にカーリングを広めた初代常呂カーリング協会会長の男性に声を掛けられたのが本気になって取り組んだ動機。メンバーの男性2人、女性1人らとともに「一緒にカナダ(世界大会)に行こう」と誘われ、ホールに通った。後にロコ・ソラーレのメンバーとなる馬渕恵さんらから基本の指導を受け、メキメキと実力をつけた。同20年には日本車椅子カーリング選手権に初出場し、準優勝。北見車椅子カーリングクラブの代表に就くと、日本がまだ出場していないパラリンピックをめざした。旭川や帯広の障がい者と交流し、各地に車いすカーリングチームが誕生する先駆けとなった。

福祉のまち実現に尽力
スポーツだけではなく、障がいのある人の生活全般に心を注いだ。 歩道や入口の段差や障がい者用トイレの有無を調べ、中心商店街の障がい者にやさしい店マップを作成。飲食店が出入り口にスロープを設置すると、車いすの人達が集う店になった。駐車場の障がい者スペース確保にも奔走した。 長女(39)は介護福祉の仕事に勤め「父はよく相談に乗ってくれた。障がいのある人の気持ちを助言してくれた」と振り返る。長男(37)と二男(33)は車いすバスケットボールチームのサポート役を務めた。妻(61)と子ども3人は「弱音を吐くことがなく、今回の病気もきっと治ると思わせた」「ただ、亡くなる直前はさすがに悔しそうだった」。 氏家さんが理事長を務める北見ハンディキャップスキー協会の会長(68)は「いつも先頭に立ってみんなを引っ張ってくれた。感謝しています」と寂しがっている。(寒)
経済の伝書鳩 2018年1月20日の記事

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見市 | 保健福祉部福祉局地域福祉課

氏家 太史 | Facebook

北海道車いすカーリング協会 – ホーム | Facebook

一般社団法人 日本車いすカーリング協会 | Facebook

関連エントリ

「ソチパラリンピック金メダリスト 狩野亮選手祝賀会」 (北見のハンディキャップスキー協会) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

日本代表の 車いすカーリング・チーム 「北見フリーグス」 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

重大ニュース 2014年 北海道 網走市

800px-Abashiri_Subprefecture.png

448px-Noah_mosaic.jpg

重大ニュース 2014年 北海道 網走市
News 2014 Hokkaido Abashiri

重大ニュース 2014年 北海道 網走市 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「ソチパラリンピック金メダリスト 狩野亮選手祝賀会」 (北見のハンディキャップスキー協会)

300px-Pske.jpg

「ソチパラリンピック金メダリスト 狩野亮選手祝賀会」
北見ハンディキャップスキー協会 (電話番号. 0157-23-8580 片山)

「ソチパラリンピック金メダリスト 狩野亮選手祝賀会」 (北見のハンディキャップスキー協会) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ソチパラリンピック金メダリスト 狩野亮選手に特別栄誉賞

300px-Akira_Kano_IPC_Alpine_2013_SuperG_awards.JPG

狩野亮
Akira Kano
狩野亮(かのう あきら、1986年3月14日 – )は、日本のチェアスキーヤー。 来歴・人物: 北海道網走市出身。1994年、小学校3年生のとき登校中の自動車事故で脊髄損傷。その後さまざまなスポーツを経験し、中学1年生のときスキーを始める。岩手大学福祉システム工学科で学び、現在はマルハンに所属。冬季パラリンピックのアルペンスキー競技に2006年のトリノパラリンピックより2大会連続出場。2010年のバンクーバーパラリンピックでは男子座位スーパー大回転で金メダル、男子座位滑降で銅メダルを獲得した。 このバンクーバー大会の功績により、2010年6月10日、北海道栄誉賞を受賞。 2014年3月8日、ソチパラリンピックのアルペンスキー男子滑降において、金メダルを獲得、日本人選手の金メダル第一号となった。(wiki/狩野亮

ソチパラリンピック金メダリスト 狩野亮選手に特別栄誉賞
Honorary Award to Sochi Paralympic gold medalist Kano Akira player

ソチパラリンピック金メダリスト 狩野亮選手に特別栄誉賞 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道スポーツ賞、オホーツク管内から3人受賞!

800px-Rosa_rugosa_Bluete.jpg

800px-Flag_of_Hokkaido_Prefecture_svg.jpg

450px-Picea_jezoensis.jpg

382px-100_views_edo_102.jpg

11月17日に札幌市内で「平成22年度北海道スポーツ賞」(北海道教育委員会)の授賞式が行われ、オホーツク管内出身の石田正子(美幌町) 久保恒造(美幌町) 狩野亮(網走市)ら3人が受賞した。おめでとうございます。

写真: ハマナス(北海道の花) 北海道旗(北海道章) エゾマツ(北海道の木) タンチョウ(歌川広重)(北海道の鳥)

北海道スポーツ賞、オホーツク管内から3人受賞! の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る