北海道 カテゴリのアーカイブ

アンデルセン童話 マッチ売りの少女 (クリスマス・イヴ)

450px-Little_Match_Girl_-_Anne_Anderson.jpg

HCA_by_Thora_Hallager_1869.jpg

アンデルセン童話 マッチ売りの少女 (クリスマス・イヴ)

関連記事

マッチ売りの少女(マッチうりのしょうじょ、Den lille Pige med Svovlstikkerne、The little match girl)は、ハンス・クリスチャン・アンデルセンの創作童話の一つ。彼の5番目の作品として1848年に発表された。アンデルセンは、経済的に全く恵まれない少女時代を送った母親をモデルにして、この作品を作ったといわれている。 ストーリー / 年の瀬も押し迫った大晦日の夜、小さな少女が一人、寒空の下でマッチを売っていた。マッチが売れなければ父親に叱られるので、すべてを売り切るまでは家には帰れない。しかし、街ゆく人々は、年の瀬の慌ただしさから少女には目もくれず、目の前を通り過ぎていくばかりだった。 夜も更け、少女は少しでも暖まろうとマッチに火を付けた。マッチの炎と共に、暖かいストーブや七面鳥などのごちそう、飾られたクリスマスツリーなどの幻影が一つ一つと現れ、炎が消えると同時に幻影も消えるという不思議な体験をした。 天を向くと流れ星が流れ、少女は可愛がってくれた祖母が「流れ星は誰かの命が消えようとしている象徴なのだ」と言ったことを思いだした。次のマッチをすると、その祖母の幻影が現れた。マッチの炎が消えると祖母も消えてしまうことを恐れた少女は、慌てて持っていたマッチ全てに火を付けた。祖母の姿は明るい光に包まれ、少女を優しく抱きしめながら天国へと昇っていった。 新しい年の朝、少女はマッチの燃えかすを抱えて幸せそうに微笑みながら死んでいた。しかし、この少女がマッチの火で祖母に会い、天国へのぼったことは誰一人知る由はなかった。 (マッチ売りの少女 – Wikipedia)

関連エントリ

マッチ売りの少女 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

The little match girl の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

12月24日 クリスマス・イヴ (世界の記念日)

_012.jpg

12月24日 クリスマス・イヴ (世界の記念日)

関連記事

記念日 12月24日 クリスマス・イヴ / クリスマス(キリスト降誕祭)の前夜。 eveは夜を意味する古語evenから来たもので「クリスマスの夜」の意味になる。キリスト教会暦では日没が1日の始まりであり、クリスマスは24日の日没から25日の日没までとなるので、その間の夜である24日の夜のことをクリスマス・イヴと呼ぶ。 (12月24日 今日は何の日~毎日が記念日~)

12月24日 記念日・年中行事 / クリスマス・イヴ(世界)イエス・キリスト誕生を祝うクリスマス前夜。 (12月24日 – Wikipedia)

クリスマス・イヴ(英: Christmas Eve)、クリスマス・イブは、常用時における12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」(eve) は「evening(夜、晩)」と同義の古語「even」の語末音が消失したものである。 日本では、「クリスマスの前夜」と認識されることが多い。キリスト教国(en:christendom)においても「クリスマスの前夜」と認識されることがある。転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることがある。 (クリスマス・イヴ – Wikipedia)

関連エントリ

Stille Nacht, heilige Nacht きよしこの夜 200周年 記念館 – 美幌音楽人 加藤雅夫

クリスマス・イヴ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年(平成30年)12月23日 天皇誕生日 (日本 国民の祝日)

Emperor_Akihito_cropped_2_Barack_Obama_Emperor_Akihito_and_Empress_Michiko_20140424_1.jpg

300px-Empress_Michiko_of_japan.jpg

2018年(平成30年)12月23日 天皇誕生日 (日本 国民の祝日)

関連記事

記念日 12月23日 天皇誕生日(Emperor’s Birthday) 天皇の誕生日を祝う国民の祝日。 1933(昭和8)年のこの日、皇太子継宮明仁親王(今上天皇)が誕生した。 東京に親王生誕を知らせるサイレンが鳴り、人々は旗や提灯を持って街を行列して祝った。 / 12月23日 誕生日 / 1933年 今上天皇(継宮明仁親王) (天皇(125代)) (12月23日 今日は何の日~毎日が記念日~)

12月23日 誕生日 / 1933年 – 今上天皇、第125代天皇 / 12月23日 記念日・年中行事 / 天皇誕生日 (日本、1989年(平成元年) – 2018年(平成30年)) 今上天皇(明仁、1933年(昭和8年)生まれ)の誕生日を祝うための国民の祝日。退位および皇太子徳仁親王への譲位に伴い、2019年以降は祝日ではなくなり、2020年より2月23日に移行予定。 (12月23日 – Wikipedia)

天皇誕生日(てんのうたんじょうび)は、日本の国民の祝日の一つである。日付は、今上天皇の誕生日にあたる12月23日である(2018年まで)。慣例上、日本の国家の日(ナショナル・デー)にあたる。 2019年4月30日に今上天皇が退位し、翌5月1日に皇太子徳仁親王が天皇に即位することに伴い、2017年(平成29年)6月16日に公布された「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」附則第10条「国民の祝日に関する法律の改正」により、2020年から天皇誕生日が2月23日に変更される予定である。2019年は、1948年の祝日法施行以来はじめて天皇誕生日のない年となる。 (天皇誕生日 – Wikipedia)

関連サイト

天皇陛下お誕生日に際し(平成30年)- 宮内庁

平成30年天皇陛下お誕生日に際してのご近影(お写真) – 宮内庁

平成30年天皇陛下お誕生日に際してのご近況(ビデオ) – 宮内庁

天皇誕生日祝賀・一般参賀 – 宮内庁

天皇誕生日一般参賀要領 – 宮内庁

The Imperial Household Agency Website

関連エントリ

天皇家の皆さま方と美幌峠(美幌町) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

日本の皇室のご活動・ニュース (平成30年 冬) – 美幌音楽人 加藤雅夫

天皇誕生日 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

地域おこし協力隊の募集 (北海道 美幌町)

bi_bo.jpg

地域おこし協力隊の募集 (北海道 美幌町)

関連記事

美幌町地域おこし協力隊の募集について / 美幌町では『地域おこし協力隊』を募集しています!! 美幌町では、平成31年4月以降から活動する「地域おこし協力隊」を募集します。 意欲のある方、力を発揮していただける方、そして美幌町に興味のある方からのご応募をお待ちしております。 (美幌町地域おこし協力隊の募集について | 美幌町)

地域おこし協力隊(ちいきおこしきょうりょくたい)とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。 (地域おこし協力隊 – Wikipedia)

関連サイト

美幌町地域おこし協力隊 | 美幌町

美幌町 びほろちょう Bihoro Town – 美幌町

関連エントリ

美幌町地域おこし協力隊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

地域おこし協力隊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

オホーツク地域おこし協力隊連絡会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道 オホーツク地域おこし協力隊連絡会設立へ

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.png

北海道 オホーツク地域おこし協力隊連絡会設立へ

関連記事

津別で情報交換会(津別町/社会) オホーツク地域おこし協力隊連絡会設立へ / 隊員が連携し、より効果的な地域協力活動を / オホーツク管内市町村の地域おこし協力隊員の情報交換会が14日、津別町林業研修会館で開かれ、席上でオホーツク地域おこし協力隊連絡会を設立することが決まった。 連絡会は、協力隊員が情報交換や交流を通じて連携し、より効果的な地域協力活動につなげる狙い 。 大空町の協力隊員の男性が発起人代表として参加を呼び掛けた。 キックオフイベントとして開かれたこの日の情報交換会には13市町村から協力隊員26人が出席。十勝管内陸別町の元協力隊員の男性が講演した。連絡会の活動について話し合うワークショップも行った。男性は特産品開発など協力隊員時代から現在までのさまざまな取り組みを紹介。連絡会について「隊員同士の横の連携ができることはうらやましい」と述べた。 連絡会は、協力隊員のネットワークづくりをはじめ、分野別に連携しての活動、勉強会や研修会の開催などを計画。代表には網走市の協力隊員の男性を選出した。来年2月に設立総会を開き、正式に活動をスタートさせる。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

地域おこし協力隊(ちいきおこしきょうりょくたい)とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。 (地域おこし協力隊 – Wikipedia)

関連エントリ

地域おこし協力隊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

オホーツク地域おこし協力隊連絡会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ロシア モスクワ出身のピアニスト エレーナ・クリシェワ (ゲスト出演)

90px-Water_drop_on_a_leaf.jpg

ロシア モスクワ出身のピアニスト エレーナ・クリシェワ (ゲスト出演)

関連記事

2018フレッシュコンサート(北見市/告知)北見芸文ホールで / 12月23日 / 管内ゆかりの新人音楽家を紹介する、北見音楽団体協議会主催の「2018フレッシュコンサート」が23日(日)午後3時半から、北見芸術文化ホールで開かれる。入場料は一般千円、小中学生・高校生500円。 音大生や音楽の専門教育を受けた人達による演奏会。今年の出演者は4人で、それぞれピアノ、声楽、打楽器を発表する。また、モスクワ出身で北見市在住のピアニスト、エレーナ・クリシェワさんもゲスト出演する。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見芸術文化ホール

北見音楽団体協議会へようこそ! – 北見音楽団体協議会

関連エントリ

北見音楽団体協議会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

エレーナ・クリシェワ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ロシア音楽 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

国立アイヌ民族博物館 (日本 北海道 アイヌ)

logo_01.gif

logo_02.gif

国立アイヌ民族博物館 (日本 北海道 アイヌ)

関連記事

アイヌ民族博物館(アイヌみんぞくはくぶつかん)は、北海道白老郡白老町にある博物館。アイヌ語で「大きい湖の集落」を意味する「ポロトコタン」と呼ばれる野外博物館の施設の一つでもあった。2018年3月31日まではポロトコタンと共に一般社団法人アイヌ民族博物館によって運営されていた。 概要 / アイヌ民族博物館は、アイヌ民族に関する有形・無形の資料を専門に展示・保存し、調査研究、教育普及事業を総合的に行う社会教育施設として、白老町民はじめ広域の人々に利用してもらい、学術及び文化の発展に寄与することを目的としている。野外博物館の性格を持つ園内にはアイヌの住家であったチセやプ(食料庫)、ヘペレセッ(ヒグマの飼養檻)、チプ(丸木舟)などを復元・展示してコタン(集落)を再現している。博物館ではアイヌ民族の資料約5,000点、北方少数民族資料の約250点を収蔵しており、約800点を常設展示している。また、アイヌ絵や文書約150点、図書約7,500冊を所蔵している。文化伝承・保存事業としてイオマンテなどの伝統儀礼を実施ているほか、伝統工芸の機織りやキナ(ゴザ)編み、民族衣服の製作、アイヌ文様の刺繍なども常時実施・公開しており、アイヌ文化に触れることができる体験学習を行っている。 国の「民族共生象徴空間」整備に伴い2017年度末で閉館し、新たに「国立アイヌ民族博物館」が2020年に開設する予定である。運営を1本化する方針である国立アイヌ民族博物館の運営主体を目指すため、アイヌ文化振興・研究振興機構が一般財団法人アイヌ民族博物館を吸収合併する形で協議を進めている。なお、閉館後の拠点として旧白老町立社台小学校校舎を活用する予定にしている。 (アイヌ民族博物館 – Wikipedia)

関連サイト

国立アイヌ民族博物館 – 民族共生象徴空間ポータルサイト

関連エントリ

ウポポイ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

国立アイヌ民族博物館 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

民族共生象徴空間 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

民族共生象徴空間 (日本 北海道 アイヌ)

400px-Grus_japonensis_in_flight_at_Akan_International_Crane_Center.jpg

民族共生象徴空間 (日本 北海道 アイヌ)

関連記事

アイヌ民族博物館(アイヌみんぞくはくぶつかん)は、北海道白老郡白老町にある博物館。アイヌ語で「大きい湖の集落」を意味する「ポロトコタン」と呼ばれる野外博物館の施設の一つでもあった。2018年3月31日まではポロトコタンと共に一般社団法人アイヌ民族博物館によって運営されていた。 概要 / アイヌ民族博物館は、アイヌ民族に関する有形・無形の資料を専門に展示・保存し、調査研究、教育普及事業を総合的に行う社会教育施設として、白老町民はじめ広域の人々に利用してもらい、学術及び文化の発展に寄与することを目的としている。野外博物館の性格を持つ園内にはアイヌの住家であったチセやプ(食料庫)、ヘペレセッ(ヒグマの飼養檻)、チプ(丸木舟)などを復元・展示してコタン(集落)を再現している。博物館ではアイヌ民族の資料約5,000点、北方少数民族資料の約250点を収蔵しており、約800点を常設展示している。また、アイヌ絵や文書約150点、図書約7,500冊を所蔵している。文化伝承・保存事業としてイオマンテなどの伝統儀礼を実施ているほか、伝統工芸の機織りやキナ(ゴザ)編み、民族衣服の製作、アイヌ文様の刺繍なども常時実施・公開しており、アイヌ文化に触れることができる体験学習を行っている。 国の「民族共生象徴空間」整備に伴い2017年度末で閉館し、新たに「国立アイヌ民族博物館」が2020年に開設する予定である。運営を1本化する方針である国立アイヌ民族博物館の運営主体を目指すため、アイヌ文化振興・研究振興機構が一般財団法人アイヌ民族博物館を吸収合併する形で協議を進めている。なお、閉館後の拠点として旧白老町立社台小学校校舎を活用する予定にしている。 (アイヌ民族博物館 – Wikipedia)

関連サイト

国立アイヌ民族博物館 – 民族共生象徴空間ポータルサイト

関連エントリ

ウポポイ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

国立アイヌ民族博物館 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

民族共生象徴空間 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

アイヌ語の歌 ウポポイ (おおぜいで 歌うこと)

ダウンロード

アイヌ語の歌 ウポポイ (おおぜいで 歌うこと)

関連記事

平成30 年10 月26 日(金)から11 月11 日(日)までの間、皆様に投票いただいた「民族共生象徴空間」のアイヌ語愛称は、投票の結果、「ウポポイ」((おおぜいで)歌うこと)に決定しました。 (報道発表資料 : 象徴空間の愛称は「ウポポイ」!! – 国土交通省)

関連サイト

象徴空間の愛称は『ウポポイ』 | NHK 北海道のニュース – NHKオンライン

象徴空間の愛称は「ウポポイ」!!~愛称・ロゴマークを決定~ | 文化庁

関連エントリ

ウポポイ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

アイヌの音楽 (日本 北海道)

logo_01.gif

logo_02.gif


アイヌの音楽 (日本 北海道)

関連記事

アイヌ音楽(アイヌおんがく)は、主に北海道に居住するアイヌの生活文化の中で生まれた音楽である。 概要 / 「音楽」という概念は、近代ヨーロッパで構造化された概念であるため、世界には「音楽」に似た概念を持たない文化、持っていてもどこかずれている文化が存在する。また、現代において民族の文化がワールドミュージックとして紹介される際に、「音楽」の概念に含まれるかどうかが微妙なものも一律に音楽として紹介されることがある。アイヌの場合は、「音楽」に含まれうるものとして「ウポポ」があるが、音楽性も持っているが詞内容が重要でどちらかといえば文芸の系譜に属しそうな「ユカラ」もワールドミュージックとして紹介されている。 文字を持たない狩猟採集民族であるアイヌは音楽も全て口伝したため、その起源はいまだにはっきりしていない。近年様々な研究者によって聞き取り調査され、文字化されるようになった。 分類 / ウポポ ユカラ、カムイユカラ 子守唄?舞曲 ヤイサマ レクッカラ。 楽器 / トンコリ(樺太地方)カー(北海道地方) (五弦琴) トンクル ムックリ (口琴) イオンカ(ヘニュード) ターク(太鼓) ネシコニカレフ(胡桃笛)。 アイヌ音楽の研究家 / カルロ・フォルリヴェジ。 (アイヌ音楽 – Wikipedia)

関連エントリ

カルロ・フォルリヴェジ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

アイヌ音楽 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る