観光 カテゴリのアーカイブ

人民日報(人民日报)の創刊について

800px-China_topo.jpg

人民日報(人民日报)の創刊について

関連記事

6月15日 できごと / 1948年 – 中国湖北省で『人民日報』創刊。(6月15日 – Wikipedia

人民日報(じんみんにっぽう、中国語: 人民日报)は、中国共産党中央委員会の機関紙である。人民日報社が発行している。概要 / 1948年6月15日、河北省の党地方支部(平山県西柏坡華北局)において創刊。翌1949年3月に本部を北京へ移転し、同年8月に中国共産党の公式機関紙となる。初期の人民日報は繁体字表記が用いられたが、毛沢東の「文字改革」により、簡体字表記に改められた。1985年7月には国外向け版の発行もはじめ、中国語版に加えて、英語版、日本語版、フランス語版、スペイン語版、ロシア語版、アラビア語版の7か国語で配信されている。改革開放路線において市場原理が導入されると発行部数が落ちるものの、広告の掲載など紙面の変化が見られるようになった。第一面の最上部の題字「人民日報」は毛沢東の揮毫による。「人民網」は1997年に人民日報のインターネット版として開設され、翌1998年に日本でも開設された。日本関係の版では、中国で発生したニュースを日本語で紹介する「日本語版」と、日本で発生したニュースを中国語で紹介する「日本版」があり、いずれも人民網日本株式会社が運営している。日本版は日本と日中関係を専門報道対象とする中国唯一のニュースサイトでもある。人民網は、携帯電話へのニュース配信を始めた初の外国メディアである。当初はNTTドコモだけの対応であったが、2008年初よりauとウィルコムにも公式ウェブサイトが開設(現在Softbank未対応)されており、中華人民共和国のニュースを日本語で発行する「日文版」と日本のニュースを中国語で発行する「中文版」がある。(人民日報 – Wikipedia

The People’s Daily or Renmin Ribao is the biggest newspaper group in China. The paper is an official newspaper of the Chinese Communist Party, published worldwide with a circulation of 3 million. In addition to its main Chinese-language edition, it has editions in English, Japanese, French, Spanish, Portuguese, Russian, Arabic, Tibetan, Kazakh, Uyghur, Zhuang, Mongolian, Korean and other minority languages in China. The newspaper provides direct information on the policies and viewpoints of the Chinese Communist Party. (People’s Daily – Wikipedia

《人民日报》是中国共产党中央委员会的机关报,與新華社及中國中央電視台並列為中国共产党和中华人民共和国政府官方三大传媒機構,为中華人民共和國第一大报,有广泛影响力。《人民日报》于1946年5月15日起发行,最初是中共中央晋冀鲁豫局的机关报,风格较为严肃,内容一定程度上代表了中国官方立场。該報被联合国教科文组织评为世界十大报纸之一。(人民日报- 维基百科,自由的百科全书

関連サイト

Datei:人民日报创刊号.jpg – Wikipedia

トップページ_人民網日本語版

人民日報: 人民網日本語版-

人民網_網上的人民日報 – 人民网

関連エントリ

人民日報 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

人民日报 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

People’s Daily の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

人民網(人民网)について

800px-Earthmap1000x500.jpg

人民網(人民网)について

関連記事

人民網(じんみんもう)は、中国共産党中央委員会の機関紙『人民日報』で知られる中華人民共和国のメディア、人民日報社が1998年12月1日に開設したニュースサイトで、日本語版と日本版の2つのサイトがある。日本語版では中国で発生した重大ニュース、中国の経済、社会、科学教育、文化、観光などの情報を日本語で提供するニュースサイト、いっぽう日本版は日本・中日関係の報道を専門に中国語で提供するニュースサイトである。特に政治欄では、米国や日本の動きについて、頻繁に言及しており中国の立場の正当性を主張あるいは正当化する姿勢を一貫している。(人民網 - Wikipedia

人民網(上交所:603000)是一家由中國共產黨黨報人民日报社所控股的媒体企业,以新聞報導為主。前身為《人民日報》網路版,于1997年1月1日正式進入互聯網。人民網有中文(簡體、繁體)、英文、日文、法文、德文、西班牙文、俄文、阿拉伯文、韩文、蒙文、藏文、维吾尔文、哈萨克文 、朝鲜文、彝文、壮文共16種語言17个版本。《人民網》在中國大陸有31間分公司,在韓國、日本、俄羅斯、英國、南非及美國等均設有海外分公司。2013年3月19日,《人民網》在香港開設分公司,總裁廖玒於成立大會上表示,進駐香港是為了「努力搭建好政府與民眾的溝通平台,促進社會和諧」。(人民网- 维基百科,自由的百科全书

関連サイト

人民網 中国語版

人民網 日本語版

人民網 日本チャンネル

関連エントリ

人民網 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

人民网 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato - Facebook

このページの先頭へ戻る

2018 第26回 全国おかみさん交流サミットin北海道・北見(北見おかみさん会)

Hello_kitty_character_portrait.png

800px-.svg.jpg

2018 第26回 全国おかみさん交流サミットin北海道・北見(北見おかみさん会)

関連記事

「北見おかみさん会」発足 来年6月には全国おかみさんサミット誘致へ / 女性の商店経営者や事業者らによるまちおこし団体「北見おかみさん会」が27日、北見市内に発足した。来年6月にはさっそく、北見に300人規模の全国大会を誘致するなど、早くも大張り切りだ。女性の視点で明るく豊かなまちづくりを目指し、地域経済の発展に貢献するのが目的。異業種の女性58人の会員により設立総会が同市内の東宝ビルで開かれ、活動を開始した。全国的には平成16年に法人化されたNPO全国商店街おかみさん会があり毎年1回”女勢パワー”で日本を元気に-と全国おかみさん会交流サミットを開催している。今年は7月6日に第25回サミットが東京都のホテルオークラ東京で開かれる。この際に北見会のメンバー9人が参加し、来年の北見開催をPR。横断幕を掲げ、まちのパンフやオニオンスープを配り、来北を呼び掛けることを決めた。役員を選考し、会長に選ばれた女性が「北見の良さを発信していきたい」と抱負を述べた。この後、持ち寄ったおにぎりや手作りスイーツなどを食べながらさっそく懇親を深めた。(寒) (2017年6月39日の記事 経済の伝書鳩

6月6日・全国おかみさんサミット 北見で初開催 / 全国各地から女性事業者らが来北 総会や講演、交流パーティーも 昨年設立の北見おかみさん会が準備進める / 女性事業者らでつくるNPO全国おかみさん会の第26回全国おかみさん交流サミットin北海道・北見が6月6日、北見市で開かれる。全国各地から訪れる約200人の参加者を大いにもてなそうと、地元の北見おかみさん会が準備を進めている。女性視点のまちおこしで、地域経済の発展に貢献するのが目的。サミットを毎年1回開催しており、北見市内からの長年の参加を縁に北見開催が実現した。北見市内では商店主や企業経営者らが昨年6月、北見おかみさん会を設立。実行委を組織し、北見ならではの市内名士による講演会やおいしいものを食べながらの交流会を準備してきた。サミット当日は市内のホテル黒部で総会を開いたのち午後3時40分から基調講演を開催。テレワーク普及の第一人者で(株)ワイズスタッフ代表の田澤由利さんが「『新しい働き方』で変わる。女性の生き方、地域のあり方」と題して語る。続いて第2部のパネルディスカッションは「海の幸と焼肉、ハッカのまち」をキーワードに各界きっての経営者が登壇。常呂漁協の高桑康文代表理事組合長、焼肉味覚園など展開するライフコーポレーションの坂口政義社長、北見ハッカ通商の永田裕一社長の3人が大いに語る。3人のパネリストとしての顔合わせは珍しく、ご当地ならではの情報発信が興味を誘いそう。基調講演とパネルディスカッションは一般参加できる。無料。午後6時半からは交流会パーティーも開く。詳しくは実行委メンバー、または大会事務局(東宝ビル内TEL 0157-23-3765)へ。(寒) (2018年5月23日の記事 経済の伝書鳩

北見で全国おかみさん交流サミット 全国から200人が参加 / 女性視点で豊かなまちづくりを 地域や業種超えて親睦深めるか / 地域活性化に取り組む全国の女性事業者が集う第26回「全国おかみさん交流サミットin北海道・北見」が6日、北見市内のホテル黒部で開かれた。約200人が参加し、女性視点による豊かなまちづくりについて考えた。地元の「北見おかみさん会」でつくる同実行委員会と、NPO法人全国おかみさん会(清水志摩子理事長)の共催。道内での開催は10年ぶり。開会式で清水理事長が「これを機会に一致団結して北見を世界にアピールしてほしいと思います」と挨拶。続いてICT(情報通信技術)を活用して働くテレワーク普及の第一人者、(株)ワイズスタッフ代表の田澤由利さんによる基調講演が行われた。田澤さんはテレワークの実現で時間や場所を有効活用できると説明し「働き方が変われば女性も地域も変わる」と話した。このほか、パネルディスカッションや交流会も行われ、北見の元気を発信。参加者は地域や業種を超えて親睦を深めていた。(理) (2018年6月11日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

全国商店街おかみさん会 | 私たちには、時代に立ち向かう「勇気・やる気・元気」があります。

全国商店街おかみさん会 | NPO法人ポータルサイト – 内閣府

関連エントリ

北見おかみさん会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

全国商店街おかみさん会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道津別町 クマの駆除について

Ours_brun_parcanimalierpyrenees_1.jpg

北海道津別町 クマの駆除について

関連記事

津別町最上でクマを駆除 / 2日午後2時20分ごろ、津別町最上の雑木林にクマ1頭がいるのを道道北見津別線を走行中のドライバーが目撃した。通報を受けた警察と猟友会が近くのビート畑にいるクマを発見し、ハンターが駆除した。クマは体長約1メートル。現場近くでは同日午前10時ごろにも、体長約1メートルのクマが目撃されていた。(浩) (2018年6月5日の記事 経済の伝書鳩

道内で2日、各地でクマの目撃が相次ぎ、オホーツク管内津別町や夕張市では各1頭が駆除された。いずれもけが人はいなかったが、道警が注意を呼びかけている。午後2時20分ごろ、津別町最上の林で、クマ1頭がいるのを車で走行中の女性が目撃。猟友会のハンターが近くのビート畑で駆除した。美幌署によると、クマは体長約1メートル。(道内各地でクマ目撃、2頭駆除:どうしん電子版(北海道新聞)

関連サイト

美幌署事件・事故NEWS – 美幌警察署

ヒグマの出没状況 北海道警察北見方面本部

ささえねっと@つべつ/ヒグマ情報

つべつ 緑のふるさと 愛林のまち津別町

関連エントリ

津別町 クマ出没情報(北海道網走郡) – 美幌音楽人 加藤雅夫

駆除 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町の広報びほろ(2018年 6月号)配信されました

Haende-30.jpg

北海道美幌町の広報びほろ(2018年 6月号)配信されました

関連記事

広報びほろ 平成30年度 6月号 / 内容 / 認知症初期集中支援チーム / 特産品開発支援事業 / 民生委員・児童委員 / 狂犬病予防注射 / デュアスロン出場者募集 / 新庁舎建設の財源 / 「まち育」出前講座、水道週間 / スポーツ指導員、網走川清掃など / 差押、会議の公開、寡婦(夫)控除など / 教職員募集、消防演習、パブコメなど / 今月のお知らせ / まちの話題 / 健康 / 子育て / マナセン・トレセン・図書館・博物館 / 交通安全、消費生活相談など / 美幌ふるさと会 / カレンダー。(広報びほろ | 美幌町

広報掲載内容 / 庁舎建設についての方針や経過などを町広報でお知らせしております。内容についてのご質問や広報でとりあげて欲しい庁舎建設に係る情報がありましたら事務局(総務部総務グループ庁舎建設担当)までご連絡ください。(広報掲載内容 | 美幌町

関連サイト

広報びほろ 2018年6月号|マイ広報紙

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町

美幌町 – ホーム | Facebook

関連エントリ

広報びほろ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道のメールマガジンについて

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

北海道のメールマガジンについて

関連記事

北海道のメールマガジン / 新鮮な北海道情報が満載 / 北海道では、あなたのもとに北海道の最新情報をお届けするメールマガジンを発行しています。北海道の「いま」を知りたい方、北海道に興味のある方、多くのみなさんの購読をお待ちしています。(購読無料) (北海道のメールマガジン – 北海道人

関連サイト

広報紙「ほっかいどう」 | 総合政策部知事室広報広聴課

北海道の広報 | 総合政策部知事室広報広聴課 – 北海道庁

北海道のホームページ | 北海道庁

関連エントリ

北海道のメールマガジン の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年 北海道の食中毒警報について

Haende-30.jpg

2018年 北海道の食中毒警報について

関連記事

食中毒警報の発令について(北見保健所 第2号) / 食中毒警報第2号 北見保健所より食中毒警報が発令されましたので注意してください! 食中毒警報発令の目的 / 細菌性食中毒の発生しやすい気象条件が成立した場合等に、本警報を発令し、一般家庭及び食品関係営業者等に対し、注意を喚起し、食中毒の発生を未然に防ぐものです。 / 発令日時 平成30年5月30日(水)10:00 発令 / 発令解除日時 平成30年6月1日(金)10:00 解除(48時間) / 食中毒警報(北見保健所第2号).pdf(52KB) / お問い合わせ 環境生活グループ 環境衛生担当 電話:0152-73-1111 (食中毒警報の発令について(北見保健所 第2号) ー 美幌町

北見保健所が食中毒警報第2号 / 北見保健所は30日午前10時、食中毒警報第2号を発令した。最高気温28度以上が予想されるためで6月1日午前10時まで48時間継続する。(2018年5月31日の記事 経済の伝書鳩

北見保健所が食中毒警報第3号 / 北見保健所は2日午前10時、食中毒警報第3号を発令した。最高気温28度以上が予想されるためで4日午前10時まで48時間継続する。(2018年6月2日の記事 経済の伝書鳩

北見保健所が食中毒警報第4号を発令 / 北見保健所は4日午前10時、食中毒警報第4号を発令した。最高気温28度以上が予想されるためで6日午前10時まで48時間継続する。(2018年6月4日の記事 経済の伝書鳩

北見保健所が食中毒警報を発令 / 北見保健所は6日午前10時、食中毒警報第5号を発令した。最高気温28度以上が予想されるためで8日午前10時まで48時間継続する。(2018年6月6日の記事 経済の伝書鳩

北見保健所が食中毒警報を発令 / 北見保健所は23日午前10時、食中毒警報第6号を発令した。最高気温28度以上が予想されるためで、25日午前10時まで48時間継続する。 (2018年6月23日の記事 経済の伝書鳩)

食中毒警報(しょくちゅうどくけいほう)や食中毒注意報(しょくちゅうどくちゅういほう)とは日本において食中毒の発生しやすい気象条件が成立して、食中毒の多発が予想される場合に発令される警報のことである。概要 / 食中毒と気象条件との間に相関関係がみられるのではないかという推測から、ある気象条件となった場合食中毒予防のため日本の地方自治体から食品衛生行政の情報として広報されている。全自治体ではなく長野県、大阪市、北海道、千葉県、神奈川県、愛知県、福井県、京都府、滋賀県、岡山県、島根県、香川県、大分県などで発表される。各自治体での名称、発令条件、期間、回数はさまざまである。以前は夏場のみに出されていたが、ノロウイルス等による感染性胃腸炎は例年冬季に多発しているとして2013年度から冬季(11月~3月末)にも食中毒注意報を発令している。発令される条件例 / 気温が30度以上となる日が長期間続くと予想される場合。24時間以内に急激に気温が上昇して気温差が10℃以上を超えると予想される場合。2日間の平均気温が27度以上で平均相対湿度が75%以上となった場合。その他、警報発令者が特に発令する事が必要だと認めた場合。有効期間 / 夏場の場合、警報は発令から48時間を経過すると自動的に解除される。但し延長する場合は改めて警報を発令する。冬季の場合は期間を設定せず、基準値を下回るまで継続される。(食中毒警報 – Wikipedia

細菌性食中毒に注意を 気温の高い6~9月に集中 / 夏本番を控え、気温の上昇とともに活発化する細菌性の食中毒が心配なシーズンを迎えた。食中毒を防ぐには予防の3原則「つけない」「増やさない」「やっつける」の励行が大切。このほか近年は寄生虫による食中毒が増えているほか、被害件数は少ないものの有毒植物の誤食による食中毒にも注意が必要だ。寄生虫による被害も増加 「つけない」「増やさない」「やっつける」 予防3原則の励行を / 昨年の道内の食中毒発生件数は64件(患者数653人)で、気温の高い6~9月が27件(同107人)に上る。夏場の食中毒の原因は黄色ブドウ球菌、カンピロバクター属菌などの細菌が14件で最も多く、次いで寄生虫のアニサキスが10件と続く。北見保健所によると近年は夏場に限らずアニサキスによる食中毒が全道、全国的に目に付くという。アニサキス(幼虫)はイカやサバ、サンマ、アジ、カツオなどの魚介類に寄生。体長2~3センチの白い糸のような形状で、厚生労働省のHPによると魚介類の内臓に生息しているが、鮮度が落ちると筋肉に移動。主に生鮮魚介類を生で食べることで幼虫が胃壁や腸壁に侵入し、激しい痛みやおう吐を伴う食中毒症状を引き起こす。アニサキスの食中毒を防ぐには、十分な過熱処理や中心部まで冷凍させるのが効果的。生食の場合は新鮮な魚介類を選び、内臓は食べない。細菌やウイルスによる食中毒を防ぐには「つけない」「増やさない」「やっつける」の3原則を守ることが大切。「つけない」ためには手洗いや調理器具の洗浄、消毒などをしっかりと行う。「増やさない」方法は早めの処理や低温保存。「やっつける」は適切な加熱処理。このほか春~秋は山菜に似た有毒植物の誤食による食中毒(自然毒)にも注意が必要だ。同保健所は「自然毒の食中毒は発生は少ないものの死亡や重篤化する危険性が高い。判別が難しい場合は口にせず、保健所などに相談を」と呼び掛けている。(柏) (2018年6月12日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

食中毒警報発令情報 – オホーツク総合振興局

食中毒警報発令情報 | 保健福祉部健康安全局食品衛生課

食品安全グループのページ | 保健福祉部健康安全局食品衛生課 – 北海道庁

関連エントリ

食中毒警報 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年 食中毒予防について

140px-Food_Safety_1_svg.png

2018年 食中毒予防について

関連記事

食中毒(しょくちゅうどく)とは、有害・有毒なや化学物質等毒素を含む飲食物を人が口から摂取した結果として起こる下痢や嘔吐や発熱などの疾病(中毒)の総称である。予防 / 細菌やウイルスによる食中毒を予防する三大原則 といわれているのは、以下の3つである。付けない(清潔) / 増やさない(迅速、冷却、乾燥) / 殺す(加熱など) / 多くの場合、原因病原体が増殖して食中毒を発症しうる状態となっていても味や臭いを変えないため、飲食の直前に安全を確認するのは困難であり、これらの予防策に頼らなくてはいけないのが実情である。細菌やウイルス以外の原因による食中毒の予防策は、「誤食しない」ということにほぼ尽きる。どのようなものを食べてはいけないかは、古来からの経験則そして専門家や医療関係者などからの見聞によって各自において対応することになる。逆に、寄生虫による食中毒は、細菌による食中毒の予防原則の「付けない」と「殺す」を守ることで予防できる。(食中毒 – Wikipedia

細菌性食中毒に注意を 気温の高い6~9月に集中 / 夏本番を控え、気温の上昇とともに活発化する細菌性の食中毒が心配なシーズンを迎えた。食中毒を防ぐには予防の3原則「つけない」「増やさない」「やっつける」の励行が大切。このほか近年は寄生虫による食中毒が増えているほか、被害件数は少ないものの有毒植物の誤食による食中毒にも注意が必要だ。寄生虫による被害も増加 「つけない」「増やさない」「やっつける」 予防3原則の励行を / 昨年の道内の食中毒発生件数は64件(患者数653人)で、気温の高い6~9月が27件(同107人)に上る。夏場の食中毒の原因は黄色ブドウ球菌、カンピロバクター属菌などの細菌が14件で最も多く、次いで寄生虫のアニサキスが10件と続く。北見保健所によると近年は夏場に限らずアニサキスによる食中毒が全道、全国的に目に付くという。アニサキス(幼虫)はイカやサバ、サンマ、アジ、カツオなどの魚介類に寄生。体長2~3センチの白い糸のような形状で、厚生労働省のHPによると魚介類の内臓に生息しているが、鮮度が落ちると筋肉に移動。主に生鮮魚介類を生で食べることで幼虫が胃壁や腸壁に侵入し、激しい痛みやおう吐を伴う食中毒症状を引き起こす。アニサキスの食中毒を防ぐには、十分な過熱処理や中心部まで冷凍させるのが効果的。生食の場合は新鮮な魚介類を選び、内臓は食べない。細菌やウイルスによる食中毒を防ぐには「つけない」「増やさない」「やっつける」の3原則を守ることが大切。「つけない」ためには手洗いや調理器具の洗浄、消毒などをしっかりと行う。「増やさない」方法は早めの処理や低温保存。「やっつける」は適切な加熱処理。このほか春~秋は山菜に似た有毒植物の誤食による食中毒(自然毒)にも注意が必要だ。同保健所は「自然毒の食中毒は発生は少ないものの死亡や重篤化する危険性が高い。判別が難しい場合は口にせず、保健所などに相談を」と呼び掛けている。(柏) (2018年6月12日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

厚生労働省:家庭でできる食中毒予防の6つのポイント

食中毒 |厚生労働省

食中毒の原因と種類:農林水産省

食中毒から身を守るには:農林水産省

関連エントリ

食中毒予防 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018 北方領土青少年洋上セミナー(千島歯舞諸島居住者連盟)について

448px-Noah_mosaic.jpg

2018 北方領土青少年洋上セミナー(千島歯舞諸島居住者連盟)について

関連記事

7月16日・青少年洋上セミナー 千島歯舞諸島居住者連盟 / 船に乗って国後島を間近に 北方領土に関心を… / 広く青少年を対象とした、千島歯舞諸島居住者連盟主催の北方領土青少年洋上セミナーが7月16日(月・祝)、根室管内羅臼町を会場に開かれる。同連盟オホーツク支部は送迎バスを用意し、小学4年~大学生(保護者の引率可、定員20人)の参加を呼び掛けている。北方領土に関する根室市の高校生の出前講座、体験発表、クイズ大会など座学の後、羅臼港からチャーター船に乗り、「近くて遠い国後島と、豊かな海のイルカやクジラを間近に見る」(同支部)。参加費(1人千円)にはバス代、乗船料、昼食・飲み物代、傷害保険料が含まれる。バスは北見芸文ホール前を午前6時、道の駅流氷街道網走を同7時に出発し、午後7時半に北見到着予定。申し込み受け付けは6月1日~14日。詳しくは同支部事務局(TEL 0157-26-1635)へ。(2018年5月30日の記事経済の伝書鳩

公益社団法人千島歯舞諸島居住者連盟(ちしまはぼまいしょとうきょじゅうしゃれんめい)は、北方領土の復帰等の解決促進、及び北方四島元居住者等の福祉の増進を図ることを目的に設立された。元内閣府所管。(千島歯舞諸島居住者連盟 – Wikipedia

Nanakamado_rowanberry.jpg



関連サイト

千島歯舞諸島居住者連盟のホームページ

千島歯舞諸島居住者連盟オホーツク支部青年部 – ホーム | Facebook

関連エントリ

千島歯舞諸島居住者連盟 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

千島歯舞諸島居住者連盟オホーツク支部 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北方領土青少年洋上セミナー の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018 クリンソウまつり(北海道津別町)について

img_history60_02.jpg

2018 クリンソウまつり(北海道津別町)について

関連記事

6月16、17日・津別でクリンソウまつり 可憐な花 楽しんで / 第13回クリンソウまつりが6月16日(土)と17日(日)の午前10時半~午後3時、津別町上里のノンノの森(町民の森自然公園)とランプの宿森つべつで開かれる。主催は津別観光協会やNPO法人森のこだまなど4団体。30万株ともいわれるクリンソウが自生する公園の散策と、森の中のさまざまなイベントを楽しむ。2日間、フルート奏者の谷藤万喜子さん、ギタリストの本田優一郎さんのユニット「ホラネロ」などが出演する森の音楽会が開かれるほか、ツリーイング、森のクラフト、森林セラピー、森の香り作りセラピーなどさまざまな体験ができる。「ランプの宿」はランチバイキングを開催する。津別町バスターミナルを午前10時35分、ランプの宿を午後2時半にそれぞれ出発する無料の送迎バスも運行する。詳しくは津別町さんさん館内観光協会事務局(TEL 0152-77-3771)へ。(浩) (2018年5月30日の記事経済の伝書鳩

クリンソウ咲き始める 津別町上里のノンノの森 / 16、17日にクリンソウまつり 四季“いろ撮る” / サクラソウ科のクリンソウの花が、津別町上里のノンノの森(上里町民の森自然公園)で咲き始めた。ノンノの森のクリンソウは、町が国有林を譲り受け、公園として整備したのを機に有志が周囲の笹を刈るなどして地道に増やした。今年は16日(土)と17日(日)に13回目のクリンソウまつりが開かれる予定で、花を中心にさまざまなイベントが予定されている。5月末、散策路の木道沿いから花が開いた。まつりが近づくにつれて気温も上昇し、ピンク色の花が公園のあちこちで見られるようになっている。(浩) (2018年6月2日の記事 経済の伝書鳩

17日・津別で「クリンソウの森を訪ねて」 北見市発のバスで自然観察会 / 北見市発のバスで津別町のノンノの森(町民の森自然公園)へ向かう自然観察会「クリンソウの森を訪ねて」が17日(日)に開かれる。参加無料。当日は午前9時までに北網圏北見文化センター前に集合し、観察会終了後は午後3時帰着予定。昼食持参。定員30人で先着順。申し込みは同センター(TEL 0157-23-6700)へ。(2018年6月8日の記事 経済の伝書鳩

津別・ノンノの森でクリンソウまつり 見ごろ迎えた花とイベント楽しむ / 第13回クリンソウまつり(津別観光協会など主催)が16、17の2日間、津別町上里のノンノの森(町民の森自然公園)などで開かれた。町内外から訪れた人が公園内で見ごろを迎えたクリンソウのピンク色の花や、コンサートなどを楽しんだ。30万株といわれる花を中心にしたイベント。主催者によると、クリンソウは現在六分咲きほど。訪れた人は、公園を歩きながら川沿いなどに咲く花を存分に楽しんだ。公園の入口やランプの宿森つべつなど周辺では、音楽ユニット「ホラネロ」のコンサートや、絵本の読み聞かせ、ランチバイキングなどが行われ、思い思いにまつりを楽しんだ。(浩) (2018年6月21日の記事 経済の伝書鳩)

クリンソウ(九輪草、Japanese Primrose、学名Primula japonica)は、日本原産のサクラソウ科サクラソウ属の多年。北海道、本州、四国の山間地の、比較的湿潤な場所に生育し、せせらぎや渓谷の湿地などに時に群生する。高さ30-90cmほどになり、日本に自生するサクラソウ科の植物のなかでは最も大型である。10-20cmほどの鋸歯を持つ葉のロゼットを作り、花季となる4-6月にその中心から花茎が伸びる。花は花茎を中心に円状につき、それが数段に重なる姿が仏閣の屋根にある「九輪」に似ていることから名前の由来となっている。花の色は濃い紅紫色(径2-2.5cm)が普通だが、ときにピンクや白、絞り咲きなどの変種も見られる。花が大きく美しいため山野草として人気があり、庭に植えられることも多い。園芸品種はヨーロッパでいくつか作出されたが、普及はしていない。クリンソウの群落地 / ノンノの森(北海道網走郡津別町字上里)。(クリンソウ – Wikipedia

marutakun.JPG

関連サイト

クリンソウまつり – 津別町

関連エントリ

クリンソウまつり の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る