音楽 カテゴリのアーカイブ

2018年 奥村愛トリオコンサート(北見芸術文化ホール)

598px-Peace_dove_noredblobs_svg.png

012.jpg

2018年 奥村愛トリオコンサート(北見芸術文化ホール)

関連記事

奥村愛トリオ・コンサート 北見芸術文化ホールで 開館20周年を記念 ホール・ボランティア友の会も結成20周年 3月7日
奥村愛トリオ・コンサートが3月7日(水)午後7時から、北見芸術文化ホールで開かれます。 同ホール開館20周年と同ホール・ボランティア友の会の結成20周年を記念した市民ホール自主文化事業。バイオリン・奥村愛、ピアノ・加藤昌則、チェロ・小川和久の3アーティストが、柔らかな音色で聴衆を包みます。 E.メンデルスゾーン「ピアノ三重奏曲第1番」、J.ブラームス/加藤昌則「ハンガリー舞曲第5番」などを演奏します。 チケットは一般1500円(当日2千円)、高校生以下500円(当日800円)。問い合わせは同ホール(TEL 0157-31-0909)へ。(2018年2月7日の記事 経済の伝書鳩

奥村愛(Ai Okumura)
奥村 愛(おくむら あい、1979年9月16日 – )は、日本のヴァイオリニスト。コンサートイマジン所属。レコードレーベルはavex-CLASSICS。元夫でチューバ奏者の杉山康人との間に一女がいる。 人物・来歴 / 父はアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団の元ヴァイオリン奏者で、ヴィオリストの奥村和雄、弟はチェリストの奥村景。 アムステルダムで生まれ、1987年、父親の同楽団退団に伴いその故郷である新潟市に移り、中学卒業まで同地で育つ。 1994年、第48回全日本学生音楽コンクール全国大会・中学生の部で第1位、1997年(第66回)及び1998年(第67回)日本音楽コンクールヴァイオリン部門で入選、1999年(第68回)同第2位入賞。 桐朋女子高等学校音楽科を卒業後、桐朋学園大学のソリスト・ディプロマ・コースで学んだ。辰巳明子に師事。 2002年、「愛のあいさつ」でCDデビュー。小品で構成され、トークを売りにした演奏会で知られる。条件を満たした入場者との記念撮影会を行ったり(富士山河口湖音楽祭2007、2008、2009、2010[5])、ファンミーティング(写真撮影会)を含んだイタリア-オーストリア旅行に参加を予定したりしている。 2004年、オーストリア・ウィーンに渡り、ライナー・ホーネックのレッスンを受けた。時期を同じくして女児を出産。のちに渡米。 プライベートについて公言することはなかったが、2008年、雑誌やラジオ等で「3歳の娘」について語った。 発言 / 練習時間 / Web上で公開されたインタビューでは、コンサートが続いたり移動が重なったりした後は、1~2日ヴァイオリンを弾かない日を決め、1日だらだら過ごすことに幸せを感じると発言している。2008年3月発行の誌上では、「練習は毎日欠かしたことがない」と話した。 音楽と人間性 / 「万人に愛されようとは決して思っていないが、“音楽はいいが人間としては…”という演奏家にはなりたくない。私の音楽を好きと言ってくれる人には、人間的にも魅力的でありたい。人間性は音楽に出ると思うから」。 使用楽器 / 1738年製 カミリア・カミリー。(奥村愛 – Wikipedia

関連サイト

ボランティア友の会結成20周年記念:北見市民ホール自主文化事業

Ai Okumura Official Site | Top

Ai Okumura’ s Diary 奥村 愛 オフィシャル・ブログ

奥村愛 Ai Okumura – ホーム | フェイスブック – Facebook

加藤 昌則 Masanori Kato – ホーム | Facebook

関連エントリ

奥村愛トリオコンサート の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

社協ニュースとリコーダーコンサート(北海道津別町民会館)

marutakun.JPG

社協ニュースとリコーダーコンサート(北海道津別町民会館)

関連記事

14日・長寿者夫婦の集い 津別町民会館で
津別町社会福祉協議会の「長寿者夫婦の集い」が14日(水)午前11時から町民会館で開かれる。鍋料理などの会食を楽しむ。余興、防犯講話もある。対象は町内に2人のみで暮らす合計年齢140歳以上の夫婦。参加料は1組千円。申し込みは9日までに協議会(TEL 0152-76-1161)へ。(2018年2月9日の記事 経済の伝書鳩

リコーダーフェス 津別町民会館で 2月17日
第4回つべつリコーダーフェスティバル&ファミリーコンサートが17日(土)午後1時半から津別町民会館で開かれる。主催は町内のリコーダー愛好者でつくる「RECつべつ」。3月の全国大会に5年連続で出場を決めるなど、活動ぶりを知ってもらおうと開く。ソロ演奏や二重奏、全体合奏で10数曲を披露する。入場無料。1時からは活動資金造成のためのフリーマーケットも行う。(2018年2月9日の記事 経済の伝書鳩

つべつリコーダーフェスティバル&ファミリーコンサート 笛の音披露、聴衆の歌も
つべつリコーダーフェスティバル&ファミリーコンサートが17日、津別町民会館で開かれた。リコーダー愛好者でつくる「RECつべつ」が、活動を知ってもらおうと毎年開き、4回目。3月の全日本リコーダーコンテストに臨む8人を含む子どもから大人まで19人が出演し、ソロ演奏や重奏、合奏を披露した。メンバー全員の合奏では「カルメン行進曲」「ペルシャの市場にて」など厚みのある演奏で4曲を聞かせた。最後は聴衆もメンバーの伴奏で「ふるさと」を歌い、一体になってコンサートを楽しんだ。(浩)(2018年2月21日の記事経済の伝書鳩

関連サイト

町民会館(生活改善センター) – 津別町

津別町社会福祉協議会ホームページ

つべつ 緑のふるさと 愛林のまち津別町 くらしの情報 社会福祉協議会・津別福祉会

社会福祉法人津別町社会福祉協議会 – ホーム | Facebook

関連エントリ

津別町社会福祉協議会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

つべつリコーダー の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

置戸町の図書館でミニコンサート

330px-Leontopodium_alpinum_detail.jpg

323px-The_Sound_of_Music_OBC_Album_Cover.jpg

置戸町の図書館でミニコンサート

関連記事

ミニコンサート 置戸町立図書館で 2月10日
リコーダーなどによるミニコンサートが10日(土)午前11時から、置戸町立図書館で開かれる。入場無料。置戸中学校リコーダー部をはじめ新都山流尺八美夕山会、生田流宮城社長谷川社中が演奏を披露する。(2018年2月5日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

図書館 – 置戸町役場

団体・グループ【芸術・文化団体】 | 北見市

関連エントリ

置戸町 カテゴリのアーカイブ – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2月5日は笑顔の日(日本)

399px-Snowman-20100106.jpg

2月5日は笑顔の日(日本)
2と5の語呂合わせで、いつもニコニコと笑顔になっていようという日。

関連記事

ほほえみ(漢字表記では「微笑み」あるいは「頬笑み」、伊: sorriso、仏: sourire、英: smile)とは、ほほえむことで、ほほえむとは声をたてずに、にこりと笑うこと[2]。「微笑(びしょう)」とも。また、ほほえんでいる顔は笑顔(えがお)とも呼ばれる。(微笑み – Wikipedia

関連エントリ


笑顔の日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年(平成30年)1月のアーカイブ

W_hukujusou3021.jpg

2018年(平成30年)1月のアーカイブ

関連記事

アーカイブ
この項目では、図書館学用語について説明しています。 コンピュータ用語については「アーカイブ (コンピュータ)」をご覧ください。 ウェブ情報のアーカイブについては「ウェブアーカイブ」をご覧ください。 映画用語については「フィルム・アーカイヴ」をご覧ください。 arXivについては「arXiv」をご覧ください。
アーカイブ (archive) とは、重要記録を保存・活用し、未来に伝達することをいう。日本では一般的に書庫や保存記録と訳されることが多いが、元来は公記録保管所、または公文書の保存所、履歴などを意味し、記録を保存しておく場所である。(アーカイブ – Wikipedia

関連エントリ

2018 年 01 月のアーカイブ – 美幌音楽人 加藤雅夫
masaokato.jp/2018/01

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

オホーツク管内高等学校音楽教育研究会の発表会(北見市民会館)

399px-Snowman-20100106.jpg

オホーツク管内高等学校音楽教育研究会の発表会(北見市民会館)

関連記事

高校教諭が研究演奏会 北見市民会館で
トランペット、ピアノ、合唱… オホーツク管内高校音楽教育研究会 2月2日
管内の高校音楽教諭でつくるオホーツク管内高校音楽教育研究会の第40回研究演奏会が2月2日(金)午後6時半から、北見市民会館で開かれる。無料。 音楽教育の向上と地域文化への貢献を目的に毎年1回、公開研究授業と研究演奏会を行っている。会員の北見北斗高校教諭によると、研究演奏会は開催年により生徒向けに学校で行う授業と一般向けとしてホールで開催する演奏があり「40回の節目の今年は、第1回演奏会が開かれた北見市で、一般公演として実施することになりました」。 演奏会では17人の会員がサクソホン、トランペット、クラリネット、ピアノなどの独奏、リコーダー合奏、「夜空ノムコウ」などの合唱を披露する。「どうぞお楽しみください」と来場を呼び掛けている。問い合わせは北見北斗高校(TEL 0157-24-3195)へ。(寒)(2018年1月30日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

北見市民会館ホームページ

関連エントリ

オホーツク管内高等学校音楽教育研究会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

日本の童謡「七つの子」(作詞 野口雨情、作曲 本居長世)

399px-Snowman-20100106.jpg

日本の童謡「七つの子」(作詞 野口雨情、作曲 本居長世)

美幌町のゴミ収集車(一般ゴミ)の音楽は「バッハのメヌエット」(ペツォールト)です。
美幌町のゴミ収集車(資源ごみ)の音楽は「七つの子」(野口雨情・本居長世)です。

関連記事

七つの子
七つの子(ななつのこ)とは、野口雨情が作詞、本居長世が作曲した歌である。 日本の童謡の中でも、特に知られた楽曲のひとつである 。 『七つ』の謎 / 『七つ』という言葉が「7羽」を指すのか「7歳」を指すのかは明らかになっておらず、度々論争の種となっている。カラスは一度に7羽もの雛を育てることはなく、7年も生きたカラスはもはや「子」とは呼べないためである。(Wikipedia ー 七つの子

本居長世
本居 長世(もとおり ながよ、1885年(明治18年)4月4日 – 1945年(昭和20年)10月14日)は、日本の男性童謡作曲家。晩年は長豫と称した。 国学者として著名な本居宣長の和歌山学党6代目に当たる。 東京音楽学校本科を首席で卒業、日本の伝統音楽の調査員補助として母校に残る。 また、本居長世は宮城道雄や吉田晴風らの新日本音楽運動に参加、洋楽と邦楽の融合を模索した。 新日本音楽大演奏会で発表した『十五夜お月さん』は、長女みどりの歌によって一躍有名となり、以後野口雨情等と組んで次々に童謡を発表する。 代表作 / 『七つの子』 (Wikipedia ー 本居長世

野口雨情
野口雨情(のぐち うじょう、1882年(明治15年)5月29日 – 1945年(昭和20年)1月27日)は、詩人、童謡・民謡作詞家。多くの名作を残し、北原白秋、西條八十とともに、童謡界の三大詩人と謳われた。 文壇での名声 / 詩集『都会と田園』により詩壇に復帰、斎藤佐次郎により創刊された『金の船』より童謡を次々と発表。藤井清水や中山晋平や本居長世と組んで多くの名作を残した。 仏教音楽協会も設立され、雨情は評議員に推薦される。仏教音楽の研究に加え、新仏教音楽の創作や発表、普及にも力を尽くした。 代表作は『七つの子』(Wikipedia ー 野口雨情

関連エントリ

七つの子 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

北海道 美幌中学校の校歌(作詞 百田宗治、作曲 堀内敬三)

bi_bo.jpg

北海道 美幌中学校の校歌(作詞 百田宗治、作曲 堀内敬三)

1960年(昭和35年)、美幌中学校に入学する。美幌中学校の吹奏楽部を再開して町中を演奏行進する。(美幌音楽人 加藤雅夫

関連記事

百田宗治
百田 宗治(ももた そうじ、1893年1月25日 – 1955年12月12日)は日本の詩人、児童文学者、作詞家。本名は百田宗次。少年時代の号は楓花。大阪府出身。 校歌 / 童謡「どこかで春が」の作詞で知られる百田は全国35校の校歌を残しており、今なお唄い継がれている。北海道 北見市立中央小学校(昭和27年10月制定)、北海道 美幌町立美幌中学校(昭和23年6月5日制定)、北海道 美幌町立美幌高等学校(昭和23年制定・昭和25年統合により廃校)、北海道 雄武村立雄武中学校(昭和22年制定)、北海道 雄武村立雄武小学校(昭和22年制定)、北海道 阿寒町立阿寒小学校(昭和22年3月制定)、北海道 標茶町立標茶中学校(不明)、北海道 釧路市立日進小学校(昭和28年3月8日制定)、北海道 釧路市立桜ヶ丘小学校(昭和26年10月8日制定・現釧路市立桜ヶ丘小学校)。(Wikipedia ー 百田宗治

堀内敬三
堀内 敬三(ほりうち けいぞう、1897年(明治30年)12月6日 – 1983年(昭和58年)10月12日) は、日本の作曲家、作詞家、訳詞家、音楽評論家。「あやしいぞ」をもじった安谷 鎮雄という筆名もある。 主な作品 / 「北海道美幌町立美幌中学校校歌」。(ikipedia ー 堀内敬三

関連サイト

町内小中学校一覧 | 美幌町

関連エントリ

百田宗治 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

堀内敬三 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌中学校 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

校歌 の検索結果 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

美幌町の瑞法寺(曹洞宗)で、ご詠歌(梅花流)はじめませんか?

IMG_20180122_145608

ご詠歌(梅花流)、はじめませんか?
毎月、7日、17日、27日。

北海道 網走郡 美幌町の寺院
瑞法寺[曹洞宗] 電話番号 0152-ー73-2417

掲載写真(ご詠歌の楽譜・音符・五線譜)

三宝御和讃 作詞 高田道見 作曲 権藤円立
正法御和讃 作詞 大内青巒 作曲 権藤円立
大聖釈迦牟尼如来御詠歌(紫雲) 出典 傘松道詠 伝承曲

関連記事

ご詠歌
ご詠歌(えいか)とは、仏教の教えを五・七・五・七・七の和歌と成し、旋律=曲に乗せて唱えるもの。日本仏教において平安時代より伝わる宗教的伝統芸能の一つである。五七調あるいは七五調の詞に曲をつけたものを「和讃」(わさん)と呼び、広い意味では両者を併せて「ご詠歌」として扱う。 起源 / 語義としての詠歌とは、声を長く引き延ばして詩をうたうことである。日本では和歌を詠むこと、あるいは和歌そのものを詠歌と意味したが、後世では巡礼歌の俗称として用いられる。 このように広まった御詠歌は、全国各地で独自の発展と音節が付けられたが、大正10年に各地で伝えられてきた巡礼歌や音節を収集、編集し「大和流」が成立する。それまでの俗謡的な詠歌ではなく、近代的な理論に基づく仏教音楽としての詠歌へと発展することとなる。 大和流は真言宗系ではあるが特定宗派に属さない組織であり、その後に高野山真言宗の金剛流や真言宗智山派の密厳流、曹洞宗の梅花流など特定宗派に属する詠歌流派が誕生する。 (Wikipedia ー ご詠歌

仏教音楽
仏教音楽(ぶっきょうおんがく)は、宗教音楽のうち、仏教に関するものをいう。 歴史 / 起源 / 仏教と音楽の関係は、仏教の開祖である釈尊の在世時より見られるもので、その始まりのひとつとして、説法の内容を記憶するため、言葉に節を付けていたことが指摘されている 。 日本への伝来 / 日本の仏教音楽のはじまりは、仏教の伝来と同時に仏教儀式の構成要素として伝えられた、外来音楽としての声明と雅楽である。 日本での発展 / 平安時代に、遣唐使留学僧として唐に渡った最澄と空海が声明を伝え、それぞれ天台声明と真言声明の礎を築く。また声明は、伝来以降、日本の音楽文化にさまざまな影響を与えてきた。 信者の活動用の音楽 / 巡礼や教化活動などにおいて、信者によって奏される仏教音楽。御詠歌や仏教讃歌などがある。(Wikipedia ー 仏教音楽

宗教音楽
宗教音楽(しゅうきょうおんがく)とは、 宗教的な行事・儀式の一部あるいは背景として演奏される音楽のこと。つまり、礼拝(典礼・奉神礼)のための賛美歌や聖歌、祭礼などに用いられる音楽など、宗教的な実用音楽である。 宗教的なことを題材とし礼拝とは別に半ば独立して演奏される音楽。例えば、オラトリオや受難曲などのキリスト教的題材を元にした楽劇など。宗教的な芸術音楽である。仏教 / 仏教における宗教音楽としては、声明(しょうみょう)や御詠歌や仏教讃歌などが挙げられる。(Wikipedia宗 ー 教音楽

関連サイト

曹洞宗御和賛御詠歌(御和賛御詠歌練習用メロディ付き)
僕の雑記帳 – たくろうの名曲玉手箱

お唱えを聴いてみましょう | 曹洞宗 曹洞禅ネット SOTOZEN-NET 公式ページ

梅花流詠讃歌 | 曹洞宗 曹洞禅ネット SOTOZEN-NET 公式ページ

曹洞宗 – ホーム | Facebook

関連エントリ

ご詠歌 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

仏教音楽 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

宗教音楽 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

鈴(仏具)の音色は 素晴らしい楽器である

盲人養護老人ホーム「恵明園」に居た時の事です。鈴(仏具)の素晴らしい音色が、盲友の部屋から聴こえてきた。亡き母親のために、お経を唱えることに胸を打たれる。 今、私の部屋に、鈴(仏具)がある。回りを無音にして、無心の時を楽しんでいる。 今日(1月23日)は、盲友の誕生日です。おめでとうございます。 どうも、ありがとうございました。

関連記事

失明
失明(しつめい)は、それまで視力のあった人が、病気またはけがによって視力を失うこと。中途失明の意味に用いられるのが普通で、生まれつき盲目である先天盲には使わない。 概要 / 視力障害のうち、もっとも重度の状態(視力の喪失=明暗の弁別も出来ない状態、あるいはようやく明暗を区別できる程度の状態)を指す。具体的には全く明暗を区別できない状態(全盲)、明暗のみを区別できる状態(光覚弁)、眼前の手の動きのみを認識できる状態(手動弁)がこの失明に含まれる。その他に目の前の指の本数を数えられる状態(指数弁)があるが、逆に言えばこの指数弁が失われた時点で分類上は失明ということである。(Wikipedia ー 失明

網膜剥離
網膜剥離(もうまくはくり、英: Retinal Detachment)は、目の疾患の一つ。網膜から神経網膜が剥がれることにより、視力・視野を失う病気。 裂孔原性網膜剥離(れっこうげんせいもうまくはくり) / 網膜裂孔を原因とし、網膜剥離が起きたもの。一般に網膜剥離というとこれを指す。 (Wikipedia ー 網膜剥離

鈴 (仏具)
鈴(りん、れい)(米:Singing bowl)とは、仏具の1つである。 りん / 「鈴」(りん)とは、仏具の1つ。「お鈴」(おりん)ということもある。「錀」とも書く。「鈴台」などとともに用いる。 れい / 鈴(れい)とは、密教では、小型の鐘に似た手持ちの仏具である。金剛鈴(こんごうれい)、宝珠鈴(ほうじゅれい)などが知られる。 (Wikipedia ー 鈴 (仏具)

二泉映月
『二泉映月』(中国語: ア チェン イン ユエ)は、中国の伝統楽器二胡の曲。 「二泉映月」の「二泉」は無錫市内の恵山(zh:惠山)の麓にある天下第二泉(zh:天下第二泉)(陸羽がその著書『茶経』の中で定めた喫茶に適した水の第二位の泉)を指し、その水面に映る月がタイトルの示す意味である。中国の著名な民間音楽家である無錫出身の阿炳(本名:華彦鈞 1893年8月17日-1950年12月4日)の代表曲として有名である。 阿炳は1893年に江蘇省無錫市に生まれ、幼少の頃から道士の父について音楽を学んだ。20歳の頃に眼病を患い、35歳の頃には両目とも完全に失明。30歳頃から街頭で歌を唄い、楽器を奏でて生計を立てた。 演奏家としての阿炳は『梅花三弄』をはじめとして300曲程のレパートリーを持っていたとされているが、最晩年である1950年9月2日に録音した二胡による『二泉映月』『聴松』(zh:聽松)『寒春風曲』と、琵琶による『大浪淘沙』『昭君出塞』(zh:昭君出塞)『龍船』(zh:龍船)の録音テープが残っている。 (Wikipedia ー 二泉映月

関連エントリ

二泉映月 (阿炳) – 美幌音楽人 加藤雅夫

新ブログ、こんにちは! – 美幌音楽人 加藤雅夫

小晦日(こつごもり)のマーチ – 美幌音楽人 加藤雅夫

盲人養護老人ホーム 恵明園(北海道 江別市) – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る