駆除 の検索結果: 19 件

クマが出た! クマが出た!

Teddybear_cartoon.jpg

クマが出た! クマが出た!

関連記事

「クマ出た」目撃情報相次ぐ 網走市街地 天都山や呼人地区 / 網走市の天都山や呼人地区でヒグマが相次いで目撃された。市は、目撃場所に近い南公園を立ち入り禁止にするなど対応に追われている。以前にあった市街地での“目撃騒動”を踏まえ、市民はどうすべきなのか? 市などが車両で巡回パトロール 市民も対策を / 市の発表資料によると、18日夕方に市民から天都山でヒグマを目撃した情報が寄せられた。同日夕方、今度は市職員が天都山でヒグマを目撃。近くにはアパートなどがあった。続いて19日朝、呼人地区を通る市道を横断するヒグマが通行人に目撃された。市などの関係者が現地を確認したが、ヒグマの痕跡は確認できなかった。相次ぐヒグマの目撃情報を受け、市などは車両による巡回パトロールを実施。学校関係者は児童・生徒の安全対策に取り組んでいる。また、市は天都山ふもとの住宅街にある南公園を、19日から立ち入り禁止とした。20日午前11時現在、市内においてヒグマの捕獲、駆除に関する情報はない。市街地での“クマ騒動”は4年前にもあった。この時は市民からの目撃情報が錯綜し、市職員らは対応に追われた。ヒグマと共存するためには市民はどうすればよいのだろうか? 知床財団はHPで「ヒグマとの軋轢(あつれき)の大半は人間が気をつけることで回避可能です」とする。網走市において、軋轢を回避するためには、行政の対応に任せるだけでなく、市民各自による生ごみの適正排出、単独での夜の外出自粛などといった対策が必要かもしれない。(大) (2018年6月21日の記事 経済の伝書鳩)

クマ目撃情報 美幌町田中で / 26日午後零時50分ごろ、美幌町田中でクマ1頭を目撃したと、近くの国道334号を通行したドライバーが警察に通報した。美幌警察署によると、目撃場所は田中神社付近。署員が近くを捜索したが発見されていない。近くには民家があり、警察署が注意を呼び掛けている。(浩) (2018年6月28日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト

ヒグマの出没にご注意を|網走市組織一覧|網走市 – 網走市役所

網走市公式サイト – 豊かなオホーツクに活気みなぎるまち

ヒグマ対処法|公益財団法人 知床財団

ヒグマに対する私たちの考え方と取り組み|公益財団法人 知床財団

関連エントリ

ヒグマ情報 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道津別町 クマの駆除について

Ours_brun_parcanimalierpyrenees_1.jpg

北海道津別町 クマの駆除について

関連記事

津別町最上でクマを駆除 / 2日午後2時20分ごろ、津別町最上の雑木林にクマ1頭がいるのを道道北見津別線を走行中のドライバーが目撃した。通報を受けた警察と猟友会が近くのビート畑にいるクマを発見し、ハンターが駆除した。クマは体長約1メートル。現場近くでは同日午前10時ごろにも、体長約1メートルのクマが目撃されていた。(浩) (2018年6月5日の記事 経済の伝書鳩

道内で2日、各地でクマの目撃が相次ぎ、オホーツク管内津別町や夕張市では各1頭が駆除された。いずれもけが人はいなかったが、道警が注意を呼びかけている。午後2時20分ごろ、津別町最上の林で、クマ1頭がいるのを車で走行中の女性が目撃。猟友会のハンターが近くのビート畑で駆除した。美幌署によると、クマは体長約1メートル。(道内各地でクマ目撃、2頭駆除:どうしん電子版(北海道新聞)

関連サイト

美幌署事件・事故NEWS – 美幌警察署

ヒグマの出没状況 北海道警察北見方面本部

ささえねっと@つべつ/ヒグマ情報

つべつ 緑のふるさと 愛林のまち津別町

関連エントリ

津別町 クマ出没情報(北海道網走郡) – 美幌音楽人 加藤雅夫

駆除 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

「悪いのは人間。命を活用して1年間、活動しよう」

450px-Pacifastacus_trowbridgii.jpg

600px-Cambaroides_japonicus.jpg

「悪いのは人間。命を活用して1年間、活動しよう」

関連記事

外来ザリガニ 肥料で活用 美高生と美幌博物館 / 町フラワーマスター連絡協も協力 / 美幌博物館と美幌高校が22日、高校で特定外来種ウチダザリガニを混ぜ込んだ肥料づくりを行った。肥料づくりの前に、博物館の学芸員が環境改善班の2、3年生10人にウチダザリガニがもたらす影響を解説。「ニホンザリガニのすみかを奪ってしまう。人の手で連れてこられ、駆除されるかわいそうな生物。悪いのは人間。命を活用して1年間、活動しよう」と語りかけた。今回で5年目となる高校の肥料づくりには美幌町フラワーマスター連絡協議会の会員らも協力。ザリガニ15キロを砕いておからや米ぬか、くん炭などと混ぜ合わせた。ザリガニを混ぜない肥料もつくり、袋の中で3週間ほど発酵させて完成させる。班はカボチャやニンジン、ハツカダイコンなどの栽培試験を行い、ザリガニ入りの肥料と通常の肥料の効果の違いを比較する。フラワーマスター連絡協議会は、JR美幌駅など公共施設に飾る花の土に肥料を使用する。班は本年度、ザリガニの駆除のほか、網走川流域の会などと連携して網走川、網走湖の調査なども予定している。(浩)(2018年5月26日の記事 経済の伝書鳩

ニホンザリガニ(Cambaroides japonicus)は、十脚目・アメリカザリガニ科・アジアザリガニ属に属する、ザリガニの1種である。単にザリガニ、あるいはヤマトザリガニとも呼ぶ。日本の固有種で、北海道と北東北にのみ住む。日本に住む3種のザリガニのうち唯一の在来種であり、秋田県・大館市にある生息地が、国の天然記念物に指定されている。(ニホンザリガニ – Wikipedia

ウチダザリガニ (Pacifastacus leniusculus trowbridgii) は、エビ目(十脚目)・ザリガニ下目・ザリガニ科に分類される北米大陸原産の甲殻類の淡水ザリガニの一種で、標準和名はウチダザリガニ。日本には天然分布していない外来種。環境省指定特定外来生物で、同種のタンカイザリガニ P. l. leniusculus と共に日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている。(ウチダザリガニ – Wikipedia

関連サイト

PART3ウチダザリガニの命から守る・活かす・広める活動をしよう! – 美幌高校

美幌博物館 外来種問題 – 美幌町

美幌町フラワーマスター連絡協議会をご紹介します | 美幌町

関連エントリ

ニホンザリガニ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ウチダザリガニ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

津別町 クマ出没情報(北海道網走郡)

Ours_brun_parcanimalierpyrenees_1.jpg

津別町 クマ出没情報(北海道網走郡)

関連記事

津別町二又の道道にクマ / 5日午後零時5分ごろ、津別町二又の道道津別陸別線をクマ1頭が横断するのを車で走行中の男性が目撃し、警察に通報した。現場は二又橋から東に約500メートルの地点。美幌警察署が近くを検索したが発見されていない。(浩)(2018年4月8日の記事 経済の伝書鳩

津別町最上の畑でクマ目撃 / 10日午前9時50分ごろ、津別町最上の畑にクマ1頭がいるのを、道道北見津別線を車で走行中の女性が目撃し、警察に通報した。目撃したのは達美橋から西に約400メートルの地点。美幌警察署が近くを検索したが発見に至っていない。(浩)(2018年4月12日の記事 経済の伝書鳩) 

津別でクマ1頭を駆除 / 14日午前10時15分ごろ、津別町最上の小麦畑にクマがいるのを近くの住民が目撃し、警察に通報した。警察から出動要請を受けた津別猟友会のハンターが午後零時過ぎ、畑にいるクマを駆除した。現場は道道北見津別線のバス停留所「最上6番」から東に約700メートルの地点。クマは体長約150センチだった。(浩)(2018年4月17日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

Traffic_light.gif

800px-Mm_Hand.jpg

美幌署事件・事故NEWS – 美幌警察署

ヒグマの出没状況 北海道警察北見方面本部

ささえねっと@つべつ/ヒグマ情報

熊出没情報 | 大空町

ヒグマにご注意を! | 美幌町

ごみ処理場へごみを搬入する際には熊に注意してください! | 美幌町

チミケップ湖キャンプ場にクマが出没 – 津別町

話題のクマヤキといえば津別町! 北海道津別町ふるさと納税

関連エントリ

_01540_svg.png

クマ出没情報 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ヒグマ情報 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

お知らせ – 美幌高等学校 & 美幌博物館 (北海道 美幌町)

330px-1-albero_Taccuino_Sanitatis_Casanatense_4182.jpg

bi_bo.jpg

お知らせ – 美幌高等学校 & 美幌博物館 (北海道 美幌町)
Announcement – Bihoro High School and Bihoro Museum (Bihoro town, Hokkaido)

お知らせ – 美幌高等学校 & 美幌博物館 (北海道 美幌町) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌の 自然情報 (美幌 博物館)

bi_bo.jpg

美幌の 自然情報 (美幌 博物館)
Bihoro natural information (Bihoro Museum)

美幌の 自然情報 (美幌 博物館) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

秋のヒグマに注意してください。(北海道 網走市)

Traffic_light.gif

800px-Mm_Hand.jpg

秋のヒグマに注意してください。(北海道 網走市)
Please note the brown bear in the fall. (Abashiri, Hokkaido)

秋のヒグマに注意してください。(北海道 網走市) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

スズメバチ 駆除 (北海道 北見市)

Oosuzumebati.jpg

Bonsai_with_Stray_Cat_Repellent_PET_bottles_in_Japan.jpg

スズメバチ駆除 (北海道 北見市)
Wasp extermination (Kitami, Hokkaido)

スズメバチ 駆除 (北海道 北見市) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北見の エゾシカ肉料理 & ディアハンター

The_Deer_Hunter_poster.jpg

北見の エゾシカ肉料理 (Cuisine of Ezo deer meat)
北見の ディアハンター (Deer hunter)

北見の エゾシカ肉料理 & ディアハンター の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2013年秋季ヒグマ注意特別期間(北海道)

Traffic_light.gif

800px-Mm_Hand.jpg

800px-.svg.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

2013年秋季ヒグマ注意特別期間(北海道)

2013年秋季ヒグマ注意特別期間(北海道) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る