スポーツ カテゴリのアーカイブ

北海道美幌町のスポーツ推進アドバイザー 藤村祥子

800px-Stamps_of_Russia_2012_No_1559-61_Mascots_2014_Winter_Olympics.jpg

北海道美幌町のスポーツ推進アドバイザー 藤村祥子

関連記事

スポーツのすばらしさ、楽しさ 2019/03/13掲載(美幌町/社会)
スケート五輪元代表の藤村さん語る
美幌町元町自治会女性学級 町内会ホットライン
美幌町元町自治会女性学級の「学習と交流のつどい」が9日、元町の旧西保育所で開かれた。美幌町出身で、スピードスケートソチ冬季五輪代表の藤村祥子さんが講話した。 藤村さんは昨年から美幌町教育委員会のスポーツ推進アドバイザーとして老若男女のスポーツ普及に取り組んでいる。 つどいには女性を中心に36人が参加。藤村さんは、現役時代の大会や日々の練習のようすを写真や動画で紹介した。「スケートを続けられたのは応援やスケート場を整備してくれる人、指導をしてくれるコーチ、所属会社のたくさんのサポートがあったから。引退してあらためて実感している」と話した。 アドバイザーとして「これまでの経験を生かし、子どもらがスポーツに親しむ足がかりをつくりたい。皆さんからも声やアイデアを聞き、関係を密にして新たな教室などができたら」と意気込んだ。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

藤村 祥子 選手 | 美幌スピードスケート少年団 OB | 美幌スケート協会

関連エントリ

藤村祥子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Shoko Fujimura の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年(平成31年)3月 広報びほろ (北海道美幌町)

beebo1_2.jpg

2019年(平成31年)3月 広報びほろ (北海道美幌町)

関連記事

広報びほろ 平成30年度 3月号 / 第19回統一地方選挙 / 公共施設敷地内(屋内)禁煙 / 後期高齢者医療制度のお知らせ / 住宅リフォーム促進補助事業 / しゃきプラ教室 / し尿汲み取りのお知らせ / 美幌ふるさと会 会員募集 / みなくるファーム、店舗リフォーム / 働き方改革、地域福祉計画策定委員 / 水道の手続き、ごみの分別など / パブコメ、完納推進強化など / 臨時職員等募集 / シルバー人材センター、介護研修など / 警察官募集、国家公務員採用試験など / まちの話題 / 今月のお知らせ / 健康 / 子育て / マナびば・トレセン・図書館・博物館 / 交通安全、消費生活相談など / 新庁舎建設 / カレンダー / 2019年3月号 (広報びほろ – 美幌町ホームページ)

関連サイト

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町ホームページ

関連エントリ

広報びほろ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道の広報紙「ほっかいどう」2019年3月号

logo_01.gif

logo_02.gif

北海道の広報紙「ほっかいどう」2019年3月号

広報紙「ほっかいどう」では、主要な道政課題や政策、道政の新しい動きなどを特集するとともに、道民生活に密着した生活情報、議会情報などを紹介します。年5回、5・7・9・11・2月に発行しています。

関連記事

2019年3月号 もくじ 【広報紙「ほっかいどう」では、主要な道政課題や政策、道政の新しい動きなどを特集するとともに、道民生活に密着した生活情報、議会情報などを紹介します。年5回、5・7・9・11・2月に発行しています。特集 北海道観光の魅力を、もっと世界へ!】海外からより多くの観光客に北海道を訪れてもらえるよう、紙面では北海道の魅力発信や、満足度の高い観光地づくりの取り組みを紹介しています。 【こんにちは!赤れんが】除雪・雪下ろしの事故や暴風雪に注意を 民族共生象徴空間の愛称とロゴマークが決定 「北海道SDGs推進ビジョン」を策定しました 心がつらいときは迷わず相談を 鳥インフルエンザ対策にご協力ください 国際テロ対策強化中です LINE(SNS)を活用した相談窓口を試行実施します 「動くよ!広報紙ほっかいどう」 【おすすめ!地域から】 後志総合振興局(北海道にいながら海外感覚!ニセコで留学体験をしよう) 空知総合振興局(炭鉄港の歴史のつながりを地域の元気に!) 石狩振興局(いしかり農業・農村を自動販売機デザインでPR) 【こちら!道議会】 平成30年第4回定例会(11/27~12/13) 【北海道遺産ニュース】 昨年11月に新たに選定された15件の概要を紹介。 ※北海道遺産とは、北海道の豊かな自然、歴史、文化、生活、産業など、 次世代に引き継ぎたい宝物を選定したもの。 【みんなの防災ガイド】火山の噴火に備えましょう (広報紙「ほっかいどう」 | 北海道庁ホームページ)

関連サイト

北海道のホームページ | 北海道庁

関連エントリ

広報紙ほっかいどう の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

平成30年度 群冬季戦技競技会 (北海道美幌町)

bi_bo.jpg

平成30年度 群冬季戦技競技会 (北海道美幌町)

関連記事

美幌でスキー競技会 2019/02/22掲載(美幌町/スポーツ) 第1特科群が / 力合わせてゴール目指す / 陸上自衛隊美幌駐屯地の第101特科大隊が所属する第1特科群(本部・北千歳駐屯地)の平成30年度群冬季戦技競技会が20、21日に美幌駐屯地で開かれた。 スキー技術の向上や、隊の団結を高めようと開催。以前は千歳地区で開いてきたが、あらゆる地形や気温、雪質を克服する考えから、前年度は別海、本年度は美幌を開催地に選んだ。 美幌と北千歳合わせて約350人の隊員が参加。20日は13の中隊がスキーの団体走でタイムを競った。 各隊員とも10キロ以上の背のうと小銃、水筒などの装備品を背負い、最後の選手がゴールするタイムで順位を競った。装備品は、仲間の隊員が代わりに持っても良いルール。競技力がある隊員がひもで他の隊員を引っ張る中隊もあり、それぞれ力を合わせて白い息を吐きながら、7.2キロのコースを駆け抜けていた。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

陸上自衛隊冬季戦技教育隊(りくじょうじえいたいとうきせんぎきょういくたい、JGSDF Cold Weather Combat Training Unit)は、北海道札幌市の真駒内駐屯地に所在する北部方面混成団隷下の教育隊であり、日本唯一の冬季戦専門部隊である。通称CWCTまたは冬戦教。 部隊内にあった特別体育課程教育室からは、冬季オリンピックのバイアスロンなどの競技で、毎回日本代表選手を送り込んでいた(平成27年度末に自衛隊体育学校隷下へ編成替)。 (陸上自衛隊冬季戦技教育隊 – Wikipedia)

第1特科群(だいいちとっかぐん、JGSDF 1st Artillery Group(Mechanized))は、北海道千歳市の北千歳駐屯地に駐屯する第1特科団の隷下部隊である。 (第1特科群 – Wikipedia)

第1特科団(だいいちとっかだん、JGSDF 1st Artillery Brigade)は、北部方面隊隷下の特科団であり、方面隊全般の火力支援および着上陸を企図する海上目標の撃破を担う戦略部隊。団本部を北千歳駐屯地(千歳市)に置く。陸上自衛隊野戦特科部隊のうち唯一の団編成であるが23中期防以降、部隊の縮小・廃止対象とされており順次隷下部隊の統廃合が進められている。 (第1特科団 – Wikipedia)

美幌駐屯地(びほろちゅうとんち、JGSDF Camp Bihoro)とは、北海道網走郡美幌町字田中に所在し、第6普通科連隊等が駐屯している陸上自衛隊の駐屯地である。最寄の演習場は、美幌訓練場。駐屯地司令は、第6普通科連隊長が兼務。 (美幌駐屯地 – Wikipedia)

関連サイト

美幌駐屯地ホームページ

関連エントリ

美幌駐屯地 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

議会広報 びほろ町ぎかい 2019年2月号 (北海道美幌町)

bi_bo.jpg

議会広報 びほろ町ぎかい 2019年2月号 (北海道美幌町)

関連記事

議会広報 びほろ町ぎかい / 12月定例会のあらまし / こんなことを聞きました / 常任委員会調査結果を報告しました / 活発な議会活動を目指して / 広報の発行は、5月・8月・11 月・2月の年4回です。(議会運営委員会)びほろ町 ぎかい No.231 平成31年2月1日 発行 北海道美幌町議会(議会広報 びほろ町ぎかい | 美幌町ホームページ

関連サイト

美幌町議会ホームページ

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町ホームページ

関連エントリ

議会広報 びほろ町ぎかい の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町議会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

びほろ「まち育」出前講座 (北海道美幌町)

429px-International_Symbol_of_Access_svg.jpg

03.jpg

びほろ「まち育」出前講座 (北海道美幌町)

関連記事

びほろ「まち育」出前講座 / 新着情報 / 「まち育」出前講座のメニューに、次の1講座を追加しました。 / 人権講座(人権の大切さ、人権擁護委員の活動について) / 講座の内容等につきましては、下記「まち育」出前講座メニュー表をご覧ください。 「まち育」出前講座とは / この出前講座は、町の職員が皆さんの集会や会合などに出向いて、役場の仕事や制度、さらには皆さんの暮らしに密着したものなどをテーマとしてご説明や実技指導をさせていただきます。お気軽にお申し込みください。 多くの皆さんのご利用をお待ちしております。 (びほろ「まち育」出前講座 | 美幌町ホームページ)

関連サイト

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町ホームページ

関連エントリ

びほろ「まち育」出前講座 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の女子競泳選手 池江璃花子 (白血病)

a8014c086e061d959ed689ed7af40ad163d9ca57jpg.gif


日本の女子競泳選手 池江璃花子 (白血病)

関連記事

池江 璃花子(いけえ りかこ Rikako Ikee、2000年7月4日 – )は、東京都江戸川区出身の競泳選手。専門は自由形とバタフライ。2018年8月28日現在、身長171cm、リーチは186cm、足のサイズは26.5cm。ルネサンス所属。マネジメント契約先は株式会社ジエブ。2018年8月12日現在、個人種目12個とリレー種目9個、計21種目の日本記録を保持している。 経歴 / 史上初アジア競技大会日本選手6冠達成 / 2018年8月アジア競技大会ジャカルタに出場。50m、100m自由形、50m、100mバタフライ、400mフリーリレー、400mメドレーリレーの6種目で優勝。日本人初となるアジア競技大会6冠を達成し、大会MVPに輝いた。 休養 / 2019年1月18日からオーストラリアで合宿を行い、2月10日に帰国予定だったが、体調不良のために切り上げて帰国することを7日に発表する。2月12日、自身のTwitterで白血病と診断されたことを公表。このため、同年2月のコナミオープン水泳競技大会、4月の第95回日本選手権水泳競技大会といった公式競技会への出場を取り止めて療養生活に専念することとなった。 (池江璃花子 – Wikipedia)

Rikako Ikee (池江璃花子 Ikee Rikako, Japanese ; born 4 July 2000) is a Japanese competitive swimmer. She is the national record holder in the 50-meter freestyle and the 100-meter butterfly, and the junior world record holder in the 50-meter freestyle and 50-meter butterfly long-course events, and the 50- and 100-meter butterfly, and 100-meter individual medley in short course. At the 2018 Asian Games, she won six gold and two silver medals. Contents / 2019 / Leukemia / Ikee felt ill during a three-week training camp in Australia early February, and left early to return to Japan to be examined by medical staff. On 12 February, Ikee posted a message on Twitter, announcing that she has been diagnosed with leukemia. (Rikako Ikee Wikipedia)

白血病(はっけつびょう、Leukemia)は、「血液のがん」ともいわれ、遺伝子変異を起こした造血細胞(白血病細胞)が骨髄で自律的に増殖して正常な造血を阻害し、多くは骨髄のみにとどまらず血液中にも白血病細胞があふれ出てくる血液疾患である。白血病細胞が造血の場である骨髄を占拠するために造血が阻害されて正常な血液細胞が減るため感染症や貧血、出血症状などの症状が出やすくなり、あるいは骨髄から血液中にあふれ出た白血病細胞がさまざまな臓器に浸潤(侵入)して障害することもある。治療は抗がん剤を中心とした化学療法と輸血や感染症対策などの支持療法に加え、難治例では骨髄移植や臍帯血移植などの造血幹細胞移植治療も行われる。大きくは急性骨髄性白血病 (AML)、急性リンパ性白血病 (ALL)、慢性骨髄性白血病 (CML)、慢性リンパ性白血病 (CLL) の4つに分けられる。 (白血病 – Wikipedia)

関連サイト

白血病公表の競泳 池江選手「負けたくない」 | NHKニュース

競泳 池江璃花子選手が白血病を公表 | NHKニュース

白血病を公表 池江選手に励ましの声 | NHKニュース

白血病公表の池江選手「乗り越えられない壁ない」 | NHKニュース

池江璃花子 (@rikakoikee) – Twitter

関連エントリ

池江璃花子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Rikako Ikee の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

全日本スキー連盟のスキーバッジテスト (北海道美幌町)

300px-Pske.jpg

全日本スキー連盟のスキーバッジテスト (北海道美幌町)

関連記事

テクニカルプライズに合格 2019/02/05掲載(美幌町/スポーツ) 全日本スキー連盟公認バッジテスト 美幌小5年男子児童(美幌ジュニアアルペンスキー少年団) / 美幌ジュニアアルペンスキー少年団で活動する美幌小5年男子児童が、全日本スキー連盟公認バッジテストの「テクニカルプライズ」に合格した。小学生での合格はオホーツク管内で初めてという。
小学生では管内初「合格できてうれしい」 / テクニカルプライズは「大回り」「小回り」「総合滑走」「不整地小回り」の4種目の滑りで合否を決定する。以前は13歳以上でなければ受検できなかったが、昨年から年齢制限が撤廃された。 バッジテストの1級に合格していることが受検の条件。男子児童は、昨年3月に1級に合格し、今年1月20日に札幌市内のスキー場で開かれた今季1回目のテストを受けた。「大回りで少し失敗したけれど、小回りでカバーできた。合格できてうれしい」と笑顔を見せる。 家族に連れられ、1歳の時にスキーを開始。地元の美幌リリー山スキー場で技術を磨いてきた。夏場は津別町のグレステンスキー場にも通う。シーズン中は週4回の少年団の練習に加え、自主練習でほぼ毎日、スキー場に足を運ぶ。 次の目標は、より難易度が高い「クラウンプライズ」に合格すること。男子児童は「左のターンをもっと練習したい。3月には全日本ジュニアスキー技術選手権大会などもある。うまく、速く滑ることができるように頑張りたい」とさらなる向上を誓っている。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

スキーバッジテストとは、全日本スキー連盟(SAJ)が定めるアルペンスキーの技能テストである。合格すると認定バッジがもらえることからバッジテスト(バッヂテスト)と呼ばれる。 各都道府県スキー連盟が主管で、加盟するスキー学校、スキークラブで行われる。それぞれのテストに応じて4〜1種目があり、公認検定員がジャッジする。通常スキー学校の検定会では2級以上のテストが実施される検定会検定、3級以下のテストはスキー学校の講習中に行われる講習内検定である。また、小中学校、高校のスキー林間学校 (移動教室) でも講習を通じて、生徒の能力に応じてこのテストの取得を目標としている学校も多い。 指導者を認定するスキー指導者検定の準指導員検定、公認スキーパトロール検定、プライズテストの内テクニカルプライズの受検や、全日本スキー技術選手権大会への出場には級別テスト1級を取得していなければならない。 (スキーバッジテスト – Wikipedia)

関連エントリ

スキーバッジテスト の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌ジュニアアルペンスキー少年団 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

1972年札幌オリンピック行進曲集 (北海道札幌市)

Janet-lynn-1982.jpg

1972年札幌オリンピック行進曲集 (北海道札幌市)

日本のスキージャンプ選手 日の丸飛行隊の活躍。 アメリカ合衆国のフィギュアスケート選手 ジャネット・リン (Janet Lynn 札幌の恋人 銀盤の妖精)の活躍。 札幌オリンピックマーチ 白銀の栄光、札幌オリンピックのテーマソング 虹と雪のバラード、行進曲 純白の大地、賛歌 純白の大地。 この時期、北海道美幌町の音楽人 加藤雅夫は、美幌ギター愛好会の結成、美幌マンドリンクラブの結成で活動。

関連記事

1972年札幌オリンピック(さっぽろオリンピック)は、日本の北海道札幌市で1972年2月3日から2月13日まで行われた冬季オリンピック。日本およびアジアで初めて開催した冬季オリンピック。 関連作品 / レコード / 札幌オリンピック冬季大会行進曲集(制作:札幌オリンピック冬季大会組織委員会) 『札幌オリンピックマーチ「白銀の栄光」』(作曲・指揮:山本直純、演奏:コロムビア吹奏楽団) 『NHK制作・村井邦彦「虹と雪のバラード」から行進曲「虹と雪」』(作曲・編曲・指揮:岩河三郎、演奏:コロムビア吹奏楽団) 『行進曲「純白の大地」』(作曲・指揮:古関裕而、演奏:コロムビア吹奏楽団) 『賛歌「純白の大地」』(作詞:清水みのる、作曲・指揮:古関裕而、合唱:日本合唱協会、伴奏:コロムビア吹奏楽団) (1972年札幌オリンピック – Wikipedia

1972年札幌オリンピックの開会式(1972ねんさっぽろオリンピックのかいかいしき、1972 Winter Olympics Opening Ceremony)は、札幌オリンピック大会初日の1972年(昭和47年)2月3日木曜日午前11時(日本時間)から約70分間にわたり真駒内屋外競技場で挙行された開会式。天候は快晴、気温は氷点下8度であった。 開会式には昭和天皇・香淳皇后が臨席し、当時のアベリー・ブランデージ国際オリンピック委員会 (IOC) 会長を始めIOC委員及び各国の来賓らが出席して行われた。参加35か国、1,291人の選手団が入場行進を行った。 (1972年札幌オリンピックの開会式 – Wikipedia)

関連動画

1972年札幌オリンピックのファンファーレ

1972札幌オリンピックマーチ 白銀の栄光

1972年札幌オリンピックテーマソング 虹と雪のバラード

1972年札幌オリンピックの記録映画

関連エントリ

1972年札幌オリンピック行進曲集 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

1972年2月3日 札幌オリンピック開幕 (北海道札幌市)

240px-Janet_Lynn_1972

1972年2月3日 札幌オリンピック開幕 (北海道札幌市)

日本のスキージャンプ選手 日の丸飛行隊の活躍。 アメリカ合衆国のフィギュアスケート選手 ジャネット・リン (Janet Lynn 札幌の恋人 銀盤の妖精)の活躍。 札幌オリンピックマーチ 白銀の栄光、札幌オリンピックのテーマソング 虹と雪のバラード、行進曲 純白の大地、賛歌 純白の大地。 この時期、北海道美幌町の音楽人 加藤雅夫は、美幌ギター愛好会の結成、美幌マンドリンクラブの結成で活動。

関連記事

2月3日 歴史 / 1972年 第11回冬季オリンピック・札幌大会が開幕。アジアで初の冬季五輪。 (2月3日 今日は何の日~毎日が記念日~)

2月3日 できごと / 1972年 – 第11回冬季オリンピック、札幌大会が開幕。2月13日まで。 (2月3日 – Wikipedia)

1972年札幌オリンピック(さっぽろオリンピック)は、日本の北海道札幌市で1972年2月3日から2月13日まで行われた冬季オリンピック。日本およびアジアで初めて開催した冬季オリンピック。 (1972年札幌オリンピック – Wikipedia)

1972年札幌オリンピックの開会式(1972ねんさっぽろオリンピックのかいかいしき、1972 Winter Olympics Opening Ceremony)は、札幌オリンピック大会初日の1972年(昭和47年)2月3日木曜日午前11時(日本時間)から約70分間にわたり真駒内屋外競技場で挙行された開会式。天候は快晴、気温は氷点下8度であった。 開会式には昭和天皇・香淳皇后が臨席し、当時のアベリー・ブランデージ国際オリンピック委員会 (IOC) 会長を始めIOC委員及び各国の来賓らが出席して行われた。参加35か国、1,291人の選手団が入場行進を行った。 (1972年札幌オリンピックの開会式 – Wikipedia)

関連動画

1972年札幌オリンピックの開会式

1972年札幌オリンピックのスキージャンプ

1972年札幌オリンピックのジャネット・リン

関連エントリ

1972年札幌オリンピック の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る