ロシア カテゴリのアーカイブ

北海道北見市・常呂から 日本代表チームの女子カーリング

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

日本代表チームの女子カーリング
Women’s curling team of Japan

北海道北見市・常呂から
From Hokkaido Kitami City, Tokoro

北海道北見市・常呂から 日本代表チームの女子カーリング の全文を読む

このページの先頭へ戻る

安倍首相からの ソチ冬季五輪・応援メッセージ

Olympic_flagsvg.png

Paralympic_flag.png


ソチ冬季五輪・応援メッセージ-平成26年2月7日
がんばれ!ニッポン!
ソチ冬季五輪・日本代表選手団の皆さまへ、日本からの熱い応援メ-ッセージです。

安倍首相からの 新着情報メールです。(2014/02/10)

首相官邸「新着情報」メール配信された。
日本や世界各地の皆様にお知らせします。

安倍首相からの ソチ冬季五輪・応援メッセージ の全文を読む

このページの先頭へ戻る

外務省からのメールマガジン 「わかる!国際情勢、第72号」

408px-Disability_symbols.svg.jpg

Topvoter2.jpg

障害者権利条約
障害者権利条約(Convention on the Rights of Persons with Disabilities)とは、あらゆる障害者(身体障害、知的障害及び精神障害等)の、尊厳と権利を保障するための人権条約である。日本では障害者の権利に関する条約と、日本国政府によって仮訳されている。(wiki/障害者権利条約

外務省(MOFA)のメールマガジン「わかる!国際情勢」第72号(2014年2月7日発行)が送られてきました。日本及び世界各地の皆様へお知らせいたします。

外務省からのメールマガジン 「わかる!国際情勢、第72号」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本・カナダの星! 田中温子 (Ski Jumping, Atsuko Tanaka)

Olympic_flagsvg.png

トロントから、
e-nikkaメールニュースが配信されました。
日加の皆様にお知らせします。

日加タイムス e-nikkaのメールニュース。(2014年2月6日の配信)

日本・カナダの星! 田中温子 (Ski Jumping, Atsuko Tanaka) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ソチオリンピック あす開幕! (2月7日)

Olympic_flagsvg.png

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg

ソチオリンピック あす開幕! (2月7日)

ソチ五輪のテレビ観戦
北見市や美幌町から、エール(応援)。

ソチオリンピック あす開幕! (2月7日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌スケート協会のホームページです。(北海道 美幌町)

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg

bi_bo.jpg

美幌スケート協会のウェブサイトです。(北海道 美幌町)
This is Bihoro skating association website. (Bihoro, Hokkaido)

バリアフリー化ホームページです。

美幌スケート協会のホームページです。(北海道 美幌町) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日加タイムス e-nikkaのメールニュース。(2014年1月30日の配信)

300px-Charleston_Hot_peppers_white_background.jpg

トロントから、
e-nikkaメールニュースが配信されました。
日加の皆様にお知らせします。

日加タイムス e-nikkaのメールニュース。(2014年1月30日の配信)

日加タイムス e-nikkaのメールニュース。(2014年1月30日の配信) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

1月28日、逸話の日。(日本)

Olympic_flagsvg.png

800px-Stamps_of_Russia_2012_No_1559-61_Mascots_2014_Winter_Olympics.jpg

逸話の日
語呂合わせ: 逸話(いつわ)(1月28日)

逸話
逸話(いつわ、英: anecdote)とは、世間や世人にあまり知られていない興味深い話、世人の目から逸した(逃れた)話のこと。特定の人物や物事に纏わる興味深い話として逸話が語られることが多い。 ロシアやウクライナ等の東欧諸国ではアネクドートというと、小咄のようなある一定の長さの人々の間で知られたジョークを指す。(wiki/逸話

アネクドート
アネクドート(анекдо́т、anekdot)とは、ロシア語では滑稽な小話全般を指すが、日本ではそのうち特に旧ソ連で発達した政治風刺の小話を指して用いられることが多い。(wiki/アネクドート

1月28日、逸話の日。(日本) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

С любовью из Бихоро. (С музыкой)

598px-Peace_dove_noredblobs_svg.png

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg


Сообщение друзьям северных территорий от Бихоро

С любовью из Бихоро.
Като, Масао (加藤 雅夫)
(美幌より 愛を込めて)

С любовью из Бихоро. (С музыкой) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

1月27日、野口雨情忌。(詩人 野口雨情の命日)

__1.jpg

1月27日、野口雨情忌。
(詩人 野口雨情の命日)

野口雨情(のぐち うじょう、1882年(明治15年)5月29日 – 1945年(昭和20年)1月27日、本名・英吉)は、詩人、童謡・民謡作詞家。多くの名作を残し、北原白秋、西條八十とともに、童謡界の三大詩人と謳われた。 1906-1909年、雨情は北海道に渡って新聞記者となっていた。『小樽日報』に勤めていたときには同僚に石川啄木がおり、交友を結んだ。 代表作は『十五夜お月さん』『七つの子』『赤い靴』『青い眼の人形』『シャボン玉』『こがね虫』『あの町この町』『雨降りお月さん』『証城寺の狸囃子』など、枚挙にいとまがない。他に『波浮の港』『船頭小唄』など。(wiki/野口雨情

1月27日、野口雨情忌。(詩人 野口雨情の命日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る