東藻琴 の検索結果: 34 件

北海道 大空町の「女満別文芸」と「東藻琴文芸」について

04jagaimo.jpg

北海道 大空町の「女満別文芸」と「東藻琴文芸」について

関連記事

女満別・東藻琴文芸11号発刊 大空町の両図書館が創作広場の参加を歓迎 / 大空町図書館の文芸創作広場参加者の作品を収めた「女満別文芸」と「東藻琴文芸」の第11号がこのほど、発刊された。女満別文芸は7人が26編、東藻琴文芸は8人が32編を寄稿。ともに日常のできごとや思い出などを題材にしたエッセーが多い。A5判で女満別文芸は95ページ、東藻琴文芸は104ページ。1部300円。図書館(女満別TEL 0152-74-4650、東藻琴TEL 0152-66-2010)で扱っている。両図書館では5月から30年度の文芸創作広場が始まっている。途中からの参加も歓迎している。(浩)(2018年5月21日の記事 経済の伝書鳩

女満別町(めまんべつちょう)は、北海道網走支庁管内の網走郡に属した町。女満別空港の所在地として知られる。町名の由来はアイヌ語の「メマンペッ」(泉池がある川)。2006年3月31日、東藻琴村と合併し、大空町となった。(女満別町 – Wikipedia

東藻琴村(ひがしもことむら)は、かつて北海道網走支庁管内の網走郡にあった村。 2006年3月31日、女満別町と合併し、大空町となった。村名の由来は、アイヌ語「モコト」または「モムト」(眠っている沼)から。(東藻琴村 – Wikipedia

関連サイト

東藻琴図書館 | 大空町ホームページ

女満別図書館 | 大空町ホームページ

北海道 大空町図書館ホームページ

関連エントリ

女満別文芸 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

東藻琴文芸 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

大空町図書館 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

大空町の町史について

img_history30_03.jpg

大空町の町史について

関連記事

初の大空町史が発刊 町誕生から12年間を中心に / 合併前史、10年、史話の3編 巻頭カラーや巻末年表も 女満別町、東藻琴村13偉人紹介 / 「大空町史」が完成した。旧東藻琴村、女満別町の合併で町が誕生した平成18年から30年まで12年間を中心に、史実が1冊にまとめられている。女満別、東藻琴両地区で活躍してきた町民8人の編纂(へんさん)委員会が中心になり、26年から作業を進めてきた。女満別町、東藻琴村の歩みを記した「大空町前史」、町の誕生から現在に至るまでの各分野の概要やできごとを網羅した「大空町の10年」、委員が旧町村の歴史を掘り下げる「大空町史話」の3編構成。第3編では「郷土を支えた人々」として旧町村の偉人13人を紹介。編纂委員5人が「女満別教育」「婦人団体の生い立ち」などをテーマに執筆している。巻頭では町の風景や季節の行事などをカラー写真で紹介。巻末では文化4年(1807年)からの年表も掲載している。A5判926ページ。価格は5千円。役場総務課企画グループ(TEL 0152-74-2111内線214)、総合支所地域振興課総務グループ(TEL 0152-66-2131内線417)で扱っている。(浩)(2018年5月17日の記事 経済の伝書鳩

大空町(おおぞらちょう)は、北海道オホーツク総合振興局管内の、網走郡に属する町。歴史 / 2006年(平成18年)3月31日 – 女満別町と東藻琴村が合併(新設合併)し「大空町」となる。新町名 / 町名は住民からの公募に基づいて決定されたもので、網走管内南部の空の玄関である女満別空港があることに因む。「大空町」という名称は、澄み切った大空、そしてその大空の下に広がる実り豊かな大地のもとで、住民が夢や希望を持ち、晴れ晴れした気持ちで暮らしていくことを目指すという意味で命名された。(大空町 ー Wikipedia

Ōzora (大空町 Ōzora-chō) is a town located in Okhotsk Subprefecture, Hokkaido, Japan. Ōzora was formed on March 31, 2006, as a result of the merger of the town of Memanbetsu, and the village of Higashimokoto. Many places in Ōzora, such as the train stations, the airport, and the high school are named after the former town of Memanbetsu, and Japanese airlines use “Memanbetsu” to refer to “Ōzora” as a destination. (Ōzora, Hokkaido – Wikipedia


関連サイト

大空町の概要 | 大空町

大空町スマートフォンサイトのご紹介 | 大空町

大空町携帯サイトのご紹介 | 大空町

北海道バリアフリーマップ 大空町

北見工業大学図書館 » 大空町

大空町と網走の伝説 – 道北の釣りと旅

関連エントリ

大空町史 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道大空町の選挙について

Ivan_Boryshko.jpg

04jagaimo.jpg

北海道大空町の選挙について

関連記事

大空町長・町議選10日告示 町長選無風、町議選は定数12に対し1人超か / 大空町の町長選挙と町議会議員選挙が10日、告示される。町長選は4選を目指す現職の山下英二氏(58)以外に出馬の動きはなく、無投票当選の可能性が高まっている。町議選は定数12人対し13人が出馬を表明。選挙戦になりそうだ。山下氏の陣営は3月24日に事務所開きし、4選に向けて態勢を整えている。町議選は現職10人、新人3人が立候補を予定している模様。地区別では女満別が10人、東藻琴が3人。町議会議員は現在、1人が欠員し11人。現職1人が勇退する。投開票は15日。期日前・不在者投票は11~14日に役場1階と東藻琴総合支所で行われる。(浩)(2018年4月7日の記事 経済の伝書鳩

大空町長・町議選… 町長選は山下氏無投票4選 / 町議選は5日間の選挙戦へ 定数12に対し13人…投開票15日 / 大空町長・町議選が10日、告示された。町長選は現職の山下英二氏(58)=無所属=以外に立候補がなく、4期連続の無投票当選が確定。定数12の町議選は現職10人、新人3人の13人が立候補。選挙戦に入った。投開票は15日。山下氏は当選確定後の午後5時過ぎに後援会事務所で万歳三唱。「町の個性をいかに発揮してまちづくりを進めるかがポイント。皆様の力を借りて頑張りたい」と意欲を述べた。(浩)(2018年4月11日の記事 経済の伝書鳩

町議選に町長選の投票用紙誤交付 大空町 期日前投票に訪れた24人分 / 選管、職員の確認ミス 投票分は無効に、再投票も不可 選管「信頼回復に努めたい」 / 大空町選挙管理委員会は12日、町議選(10日告示)の期日前投票で、11日に投票した24人に町長選用の投票用紙を誤って交付したと発表した。11日午前8時半から東藻琴期日前投票所で交付した投票用紙が町長選用だった。24人の投票は、公職選挙法の規定で無効票となる見通し。再び投票することはできないという。町長選は無投票だったが、選管事務局が投票所職員に誤った投票用紙を渡し、職員も確認が不十分だった。24人が投票後、交付機に誤った投票用紙がセットされていることに職員が気づいた。町議選用の投票用紙に差し替えるため、投票所は午後1時45分から3時まで受け付けを中断。この間、5人が投票できずに帰途についた。選管の委員長は「有権者をはじめ関係各位に多大なご迷惑をおかけした。選挙事務の適正な執行と職員一同、信頼の回復に努めて参りたい」と話している。(浩)(>2018年4月14日の記事 経済の伝書鳩

10日に告示されたオホーツク海側の大空町の町議会議員選挙で、期日前投票を行った24人に、誤って町長選挙の投票用紙を交付するミスがありました。大空町選挙管理委員会は「多大なご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げます。このような過ちを繰り返さないよう信頼の回復に努めて参ります」と話しています。(大空町議選で投票用紙交付ミス|NHK 北海道のニュース – NHKオンライン

大空町、男性職員を免職 運営資金着服で / 町議選誤投票では4人を戒告 / 大空町は27日、東藻琴地区道営中山間総合整備事業促進期成会の会計から計11万円を着服したとして、男性職員(24)を23日付で懲戒処分の免職にしたと発表した。期成会は東藻琴地区の農業者で構成し、町が事務局を担当。男性職員は昨年10月と今年3月の2度、運営資金を口座から引き出し、借金の返済に充てていた。4月の人事異動で新たに事務局を担当する職員が通帳などの所在が分からなくなっているのに気付き、問い合わせたところ、着服が発覚した。男性は全額を期成会に返還した。また、町は27日、4月の町議選の期日前投票で町長選用の選挙用紙を24人に交付したとして、男性職員(52)ら4人を23日付で懲戒処分の戒告としたと発表した。24人の投票は開票時に無効票と判断された。(浩)(2018年430日の記事 経済の伝書鳩

改選の大空町議会 議長は近藤哲雄氏が再任 / 副議長は松田信行氏 / 4月の町議選後初めての大空町議会臨時会が27日に開かれた。議長、副議長選などが行われ、議長は近藤哲雄氏(56)が再任。副議長は松田信行氏(60)が選任された。議長選は近藤氏のみが立候補し、満票の12票を獲得した。副議長選は3人が立候補。松田氏、松岡克美氏(65)が各5票、深川曻氏(68)が2票を獲得し、くじ引きで松田氏に決まった。常任委員会などの構成も決まった。構成は次の通り(敬称略)。【総務厚生常任委員会】沢出好雄=委員長、上地史隆=副委員長、三條幸夫、品田好博、松田信行 【産業建設文教常任委員会】原本哲己=委員長、田中裕之=副委員長、齋藤宏司、松岡克美、深川曻、後藤忍 【議会広報常任委員会】深川曻=委員長、上地史隆=副委員長、後藤忍、三條幸夫、田中裕之 【議会運営委員会】齋藤宏司=委員長、松岡克美=副委員長、原本哲己、沢出好雄、深川曻 【網走地区消防組合議会議員】上地史隆、原本哲己、松岡克美、深川曻 (浩)(2018年4月30日の記事 経済の伝書鳩

大空町(おおぞらちょう)は、北海道オホーツク総合振興局管内の、網走郡に属する町。歴史 / 新町名 / 町名は住民からの公募に基づいて決定されたもので、網走管内南部の空の玄関である女満別空港があることに因む。「大空町」という名称は、澄み切った大空、そしてその大空の下に広がる実り豊かな大地のもとで、住民が夢や希望を持ち、晴れ晴れした気持ちで暮らしていくことを目指すという意味で命名された。また、帯広市大空町が網走管内に大空町が誕生することを歓迎した。このことから、大空町と帯広市大空町の交流もあるなど、地域とのつながりが生まれている。(大空町 – Wikipedia

関連サイト

大空町ホームページ

大空町(北海道・オホーツク管内) – ホーム | Facebook

大空町議会議員選挙 | 選挙ドットコム

大空町 | 選挙ドットコム

関連エントリ

img_history30_03.jpg

img_history40_16.jpg

網走郡 大空町ホームページ(女満別町、東藻琴村)

大空町選挙 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年 全日本リコーダーコンテスト RECつべつ

marutakun.JPG

2018年 全日本リコーダーコンテスト RECつべつ

関連記事

全日本リコーダーコンテスト5年連続出場 RECつべつ
小中高生、大人8人が合奏の部に 表現追求し、良い演奏を いざ全国へ
主に津別町在住のリコーダー愛好者でつくる「RECつべつ」が、3月25日に東京都で開かれる全日本リコーダーコンテストに出場する。5年連続となる今年は、小中高生と大人合わせて8人が合奏の部に臨む。8人は、リコーダーコンテストで活躍を続けた旧津別活汲小中学校でリコーダーを始めた子ども達や、同校でリコーダーを指導した女性(58)=大空東藻琴中教諭=、女性(50)=北見小泉中教諭=ら。今年1月の全道リコーダーコンテストで金賞と、全日本への出場権を獲得した。曲は「日本民謡メドレー」。東京リコーダーオーケストラ指揮者で、つべつリコーダーセミナー講師でもある男性の編曲で「ソーラン節」「こきりこ節」「五木の子守唄」などで構成される。仕事などの事情でそろって練習する機会は多くないが、撮影した動画を元に次の練習までそれぞれ練習を重ね、課題の克服を図ったり、演奏技術を磨く。メンバーの津別小4年男子児童は、姉(同5年女子児童)と姉弟で出場。「家でも2人で練習しているので、本番は誰にも負けない演奏がしたい」と意気込む。
過去4回よりも少ない人数での出場になる。女性(50)は「全道で『良い演奏』と評価をいただいた。全日本までに課題を克服してさらに良い演奏ができれば」、女性(58)は「子ども達は驚くほどの伸びしろをもっている。それぞれができる表現を追求して本番に臨みたい」と話している。(浩)(2018年3月2日の記事 経済の伝書鳩

全日本リコーダーコンテスト 「RECつべつ」初の金賞獲得 / リコーダーサークル「RECつべつ」が、3月25日に東京都で開かれた第39回全日本リコーダーコンテスト一般の部・合奏の部で金賞を受賞した。5年連続5回目の出場で初の金賞をサークル全体で喜んでいる。
5年連続、5回目の出場で 「一番良い演奏」が高評価 / 一般の部・合奏の部には6団体が出場。RECつべつは、旧活汲小中学校でリコーダーを学んだ小中高生と当時の教員ら計8人編成で「ソーラン節」「こきりこ節」などで構成される金子健治編曲の「日本民謡メドレー」を演奏した。審査員の講評では「民謡らしさをリコーダーの音色で美しく表現している」「日本独特のこぶしのある旋律をメロディアスに歌う豊かな演奏。感動とウィットある好演」「テクニックが光り、一人ひとりがリコーダーの一番響くところを理解している」などと軒並み高い評価を得た。金賞受賞の瞬間は皆で喜びを分かち合ったという。指導者兼演奏者の女性(58)=大空東藻琴中教諭=は「一番良い演奏ができた。特に子ども達の成長は目覚ましく、大人達にエネルギーを与えてくれた」と頑張りをたたえる。コンテスト前はそろって練習する時間がなかなか取れなかったが、全員で演奏した動画を元に各自で練習を積み重ね「集まった時には中身の濃い練習ができた」(女性)という。過去4回の出場は、銀賞が3回、銅賞が1回。金賞は悲願だった。今回は金賞に合わせて、第35回以降連続で出場を果たしたことから「5年連続出場賞」も受賞した。今年はサークル発足10年の節目。記念コンサートに加え、引き続きコンテストにも挑戦するという。(浩)(2018年4月3日の記事 経済の伝書鳩

『心と口と行いと生活で』(ドイツ語: Herz und Mund und Tat und Leben)BWV147は、ヨハン・ゼバスティアン・バッハが1723年に主の母マリア訪問の祝日のために作曲したと推測される教会カンタータ。全10曲からなり、終曲のコラールは『主よ、人の望みの喜びよ』の名で広く親しまれている。(心と口と行いと生活で – Wikipedia

関連エントリ

全日本リコーダーコンテスト の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

RECつべつ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

「山男スケベのうた 雑品集」(北海道大空町 東藻琴)

800px-Abashiri_Subprefecture.png

448px-Noah_mosaic.jpg

「山男スケベのうた 雑品集」(北海道大空町 東藻琴)

関連記事

半世紀経て一冊にまとめる 故・荻原教兼さんの著作 
大空町東藻琴在住の女性(70)が、50年ほど前に東藻琴で文芸誌を主宰した故・荻原教兼(のりかね)さんが残した詩や俳句、随筆などを一冊の本「山男スケベのうた 雑品集」としてまとめた。「さまざまなものを愛した荻原さんの作品を多くの人に読んでもらいたい」と話している。

東藻琴でかつての活動仲間 女性(70)が 多くに「読んで」と半年かけ
女性によると、荻原さんは長野県出身。その後、満州に渡り、引き揚げ後、旧東藻琴村に移住した。林業作業員として働く一方、50代だった昭和42年から43年にかけて文芸誌「仲間」を主宰。「東山助平」のペンネームで古里や青春時代の思い出などをつづった。 随筆、随想や詩、俳句、短歌をはじめ浪曲台本、民謡まで幅広く手がけ、表紙の版画も毎回、自作した。「助平」というユニークなペンネームには、何でも興味をもち、手がけるという意味が込められているという。 当時20歳だった女性は10数人の同人の1人として「仲間」に参加していた。「荻原さんが皆の投稿をまとめ、ガリ版で仕上げてくれた。穏やかな人柄が印象に残っている」と回想する。 数年前、リフォームで自宅を整理した際に、久しぶりに冊子を手に取った。約50年が過ぎ、装丁はもろく、青インクの文字は薄くなっており、読み返すうち「荻原さんの作品を残したい」という思いを募らせた。 「仲間」のほか、荻原さんが残した文芸誌や作品集から作品を選び、半年かけてパソコンで文字を打ち直し、挿絵は自ら描いて一冊にまとめた。A5判216ページに48編を収録。20部を刷り、東藻琴と女満別などの図書館をはじめ、荻原さんに縁がある知人らに贈った。女性は「荻原さんは古里や家族、人々を愛した方。一冊にまとめることで、多くの人に読んでもらえたら」と話している。(浩)(経済の伝書鳩 1月9日の記事

すけべえ
すけべえ(助兵衛、助平、スケベ)は、すけべい、すけべともいい、(男性が)異性に対して異常に好奇心を示すこと、及びそうした人、つまり好色・好色漢・好き者である。好色な女に対しても、しばしば用いられる。 概説 / 江戸時代から使われていたが[要出典]、本来はあることに非常に強い興味を示すことを指していた。(Wikipedia ー すけべえ

関連エントリ

荻原教兼 の検索結果 ー 美幌音楽人加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

網走郡 大空町ホームページ(女満別町、東藻琴村)

450px-Marchen-no-oka01bs10_2.jpg

img_history30_03.jpg

img_history40_16.jpg

網走郡 大空町ホームページ(女満別町、東藻琴村)

関連記事

平成30年 新春挨拶(2018年1月1日)
みなさま、あけましておめでとうございます。 山下町長、近藤議長による平成30年新春挨拶です。(平成30年 新春挨拶 | 大空町

大空町(日本の北海道の町)
大空町(おおぞらちょう)は、北海道オホーツク総合振興局管内の、網走郡に属する町。 2006年(平成18年)3月31日 – 女満別町と東藻琴村が合併(新設合併)し「大空町」となる。 新町名 / 町名は住民からの公募に基づいて決定されたもので、網走管内南部の空の玄関である女満別空港があることに因む。「大空町」という名称は、澄み切った大空、そしてその大空の下に広がる実り豊かな大地のもとで、住民が夢や希望を持ち、晴れ晴れした気持ちで暮らしていくことを目指すという意味で命名された。(Wikipedia ー 大空町

女満別町
女満別町(めまんべつちょう)は、北海道網走支庁管内の網走郡に属した町。女満別空港の所在地として知られる。 2006年3月31日、東藻琴村と合併し、大空町となった。(Wikipedia ー 女満別町

東藻琴村(北海道網走支庁管内の網走郡にあった村)
東藻琴村(ひがしもことむら)は、かつて北海道網走支庁管内の網走郡にあった村。 2006年3月31日、女満別町と合併し、大空町となった。 村名の由来は、アイヌ語「モコト」または「モムト」(眠っている沼)から。(Wikipedia ー 東藻琴村

網走郡(日本の北海道の郡)
網走郡(あばしりぐん)は、北海道(北見国)オホーツク総合振興局の郡。 人口32,368人、面積1,498.87km²、人口密度21.6人/km²。(2017年3月31日、住民基本台帳人口) 以下の3町を含む。 美幌町(びほろちょう)津別町(つべつちょう)大空町(おおぞらちょう)。(Wikipedia ー 網走郡

関連サイト

大空町ホームページ www.town.ozora.hokkaido.jp

町営放送局 おおぞらテレビジョン | 大空町

大空町役場 | 大空町

大空町携帯サイトのご紹介 | 大空町

大空町スマートフォンサイトのご紹介 | 大空町

社会福祉法人大空町社会福祉協議会

大空町東藻琴総合支所 | 大空町

大空町(北海道・オホーツク管内) – ホーム | Facebook

大空町地域おこし協力隊 – ホーム | Facebook

オホーツク大空町観光協会(旧めまんべつ観光協会) – ホーム | Facebook

関連エントリ

東藻琴 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

女満別 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

大空町 カテゴリのアーカイブ – 美幌音楽人 加藤雅夫
masaokato.jp/blog/hokkaido/okhotsk/ozora

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

重大ニュース 2014年 美幌町 津別町 大空町

800px-Abashiri_Subprefecture.png

448px-Noah_mosaic.jpg

重大ニュース 2014年 美幌町 津別町 大空町
News 2014 Bihoro Tsubetsu Ozora

重大ニュース 2014年 美幌町 津別町 大空町 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

定時制 高校

594px-Astronomy_Amateur_3_V2.jpg

定時制 高校
Evening High School

定時制 高校 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

小・中学生の 「おおぞら すもうクラブ」

Ivan_Boryshko.jpg

04jagaimo.jpg

小・中学生の 「おおぞら すもうクラブ」

Elementary and junior high school students “Ozora Sumo Club”

小・中学生の 「おおぞら すもうクラブ」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ミニ昭和館

290px-Guitar_headstock_front.jpg

375px-Setsuko_Hara_in_Meshi.jpg

Portable_78_rpm_record_player.jpg

ミニ昭和館
Mini Showakan

ミニ昭和館 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る