Twitter カテゴリのアーカイブ

“I Am a Cat” 今日は猫の日である

Tuttle_1992_So-sekiNatsume_IAmaCat_cover_2.jpg

1000_yen_Natsume_Soseki_2.jpg

今日は猫の日(2月22日 にゃん にゃん にゃん)です。写真:吾輩は猫である “I Am a Cat” Soseki (日本の千円札、夏目漱石)。ブログ:なりひらさんのギター猫、銀座のかもめさんの招き猫、東京流行通訊yyさんの招き猫三兄弟。

“I Am a Cat” 今日は猫の日である の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美農ショップの「美農牛乳」

e9fa2845-s.jpg

06-02.jpg

37f96c8d-s.jpg

我が母校、道立学校の北海道美幌農業高等学校(農業科学科/食品科学科/生活科学科)の生徒たちがつくる牛乳「美農牛乳」(美農ショップ)は、朝倉2号さんのブログ「愛しの牛乳パック」がアップしています。

美農ショップの「美農牛乳」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

第13回「北京ブロガー交流会」開催

2月27日、中国北京市で「第13回北京ブロガー交流会(Be-bloggers vol 13.0)」が開催される。北海道美幌町より盛会を祈ります~ギターブロガー(吉他博客)美幌音楽家加藤雅夫。

第13回「北京ブロガー交流会」開催 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2010年2月 アメリカ音楽療法だより

c-guitar1.jpg

JMTSPは、世界各国で音楽療法を勉強、または実践している日本人学生と音楽療法士、また世界の音楽療法に興味を持つ方々の情報交換場所として設立されました。(Japanese Music Therapy Students & Professinals)

2010年2月、三重県伊賀市・伊賀音楽療法研究会メールマガジン編集室に寄せられた米国ニューヨーク居住の音楽療法士・上坪可奈さんのレポート「タイでのワークショップを通じて」をピックアップしました。

2010年2月 アメリカ音楽療法だより の全文を読む

このページの先頭へ戻る

世界の言葉で「愛」を叫ぼう! バレンタインデー川柳

バレンタインデー(St. Valentine’s Day)は、2月14日に祝われ、世界各地で男女の愛の誓いの日。

バレンタインデー川柳
☆ まごチョコの バレンタインデー ありがとう (ギター爺や)
☆ Skypeで 子守り頼まれ へそ踊り (かとう まさお)

世界の言葉で「愛」を叫ぼう! バレンタインデー川柳 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

My Digital Guitar Life / bihorokato (Japan guitarist)

F1000006_4.JPG

bihorokato_icon4.jpg

img_index02.jpg

CASIO DG-7 カシオ デジタルギター : bihorokato(Masao Kato)愛用のデジタルギターは、My娘へのクリスマスプレゼント。美幌町の楽器店主から譲り受けた。20数年前のことです。

My Digital Guitar Life / bihorokato (Japan guitarist) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

デジタルギター VS エレクトリックギターの違い?

MISAのデジタルギターに、ようこそ!
THE MISA DIGITAL GUITAR
(シドニー、オーストラリア)

デジタルギター VS エレクトリックギターの違い? の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Eyes on the Skies

“Eyes on the Skies” は、天体望遠鏡の歴史400年を記念した「世界天文年 2009」に合わせて国際天文学連合 (IAU) が制作した映像作品(約60分)と書籍です。

Eyes on the Skies の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2010年2月の「イランカラプテ川柳」

300px-Vancouver_2010_logo_svg.jpg

800px-2009-0605-Ilanaaq-2010Oly-Whistler.jpg

春不遠(春遠からじ)とはいえ冬がまた逆戻りしたような寒さですが皆様にはおかわりございませんか。人々の心をあたたかい言葉で幸福にしたいと願って、2010年2月の「イランカラプテ川柳」を開始します。

2010年2月の「イランカラプテ川柳」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

手話ジェスチャーの世界

Second Life(セカンドライフ)は米国のリンデンラボ社が運営している3D仮想世界です。「SL手話ジェスチャー制作実行委員会」は、その仮想世界SLの中で「言語」としての「手話」を再現し、より多くの方に手話体験をしていただく為に発足した。

手話ジェスチャーの世界 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る