オリンピック カテゴリのアーカイブ

北見市常呂町カーリングホール ネーミングライツ(命名権)パートナー募集

800px-.jpg

Curling_stones.jpg

カーリング(冰壺、Curling)は氷上で行われるウィンタースポーツ。 日本において、カーリングをカナダの指導者とともに紹介したのは、社団法人北方圏センター(現公益社団法人 北海道国際交流・協力総合センター)であり、競技として定着させる礎となったのは、北海道常呂郡常呂町(2006年3月北見市と合併)である。(1980年前後、北海道内では、カナダアルバータ州との姉妹提携を機に、北方圏センターがカーリング講習会を道内各地で実施していた)常呂町(当時)は、当初から、ビールのミニ樽やプロパンガスミニボンベなどでストーンを自作し、町(自治体)を上げての普及に取り組み、1981年には、第1回NHK杯(北見放送局)カーリング大会を開催、1988年には、国内初のカーリングホールを建設、国内外の大会を開催、オリンピック選手を多数輩出などの特筆されるべき非常に大きい功績をもたらした。

常呂町(ところちょう、Tokoro, Hokkaido)は、北海道網走支庁管内の常呂郡に存在した町で、2006年(平成18年)3月5日に北見市、留辺蘂町、端野町と新設合併し、北見市の一部となった(住所表記は北見市常呂町)。 カーリングの町としても有名。

北見市常呂町カーリングホール ネーミングライツ(命名権)パートナー募集 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2014年ロシア・ソチ冬季オリンピックに向けて(美幌合宿)

800px-Stamps_of_Russia_2012_No_1559-61_Mascots_2014_Winter_Olympics.jpg

bi_bo.jpg

スピードスケート競技選手(北海道 美幌町)

新田 昌樹(Masaki Nitta)
藤村 あゆみ(Ayumi Fujimura)

帰山 雄太(Yuta Kiyam)
石澤 志穂(Shiho Ishizawa)

2014年ロシア・ソチ冬季オリンピックに向けて(美幌合宿) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

安倍総理からの新着情報メールです。(2013/05/15)

375px-TurkishEmblem.svg.png

000142554.jpg

山田 宗有(やまだ そうゆう、慶応2年(1866年)8月 – 昭和32年(1957年)2月13日)は、実業家、茶人。茶道宗徧流の第8世家元であるが、家元継承以前の山田 寅次郎(やまだとらじろう、Torajiro Yamada)の名で実業界でも活躍した。また寅次郎の名は、明治25年(1892年)に初めてオスマン帝国(現・トルコ)の首都・イスタンブルに渡って以来、大正3年(1914年)までの間のほとんどの期間をイスタンブルに滞在して貿易と民間交流に努め、日本とトルコの友好親善の礎を築いた人物としてもきわめて有名である。

首相官邸「新着情報」メール配信された。日本や世界各地の皆様にお知らせします。

安倍総理からの新着情報メールです。(2013/05/15) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

来年のソチオリンピック・パラリンピックに向けて頑張ってください

800px-Stamps_of_Russia_2012_No_1559-61_Mascots_2014_Winter_Olympics.jpg

Paralympics_2014_stamp_30_RUB.jpg

bi_bo.jpg

Masako Ishida に関するブログ記事ニュース – Google 検索
石田正子 に関するブログ記事ニュース – Google 検索

Kozo Kubo に関するブログ記事ニュース – Google 検索
久保恒造 に関するブログ記事ニュース – Google 検索

来年のソチオリンピック・パラリンピックに向けて頑張ってください の全文を読む

このページの先頭へ戻る

大鵬杯争奪第1回大空町少年少女相撲大会

04jagaimo.jpg

545720_215424938597086_1874865986_n.jpg

第四十八代横綱大鵬幸喜
国民栄誉賞受賞記念相撲大会

大鵬杯争奪第1回大空町少年少女相撲大会

大鵬杯争奪第1回大空町少年少女相撲大会 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

首相官邸からの新着情報メールです。(2013/03/06)

TheRestOfTheRobots.jpg

イノベーション(innovation)とは、物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のこと。一般には新しい技術の発明と誤解されているが、それだけでなく新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化を齎す自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味する。つまり、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こすことを指す。(Wikipedia

首相官邸「新着情報」メール配信された。日本や世界各地の皆様にお知らせします。

首相官邸からの新着情報メールです。(2013/03/06) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「五輪マークが5大陸を平等に表現している」

800px-Olympic_flag_svg.png

721bd19943a25e64719ae4c4f15527bc.jpg

Okinawa_soba_samples_by_keepon_in_Okinawa.jpg

オリンピックシンボルは国際オリンピック委員会(IOC)のマーク・旗・シンボルのことであり、オリンピックムーブメントの象徴である。 オリンピックマーク、いわゆる五輪マークは、青・黄・黒・緑・赤の五色の輪を重ねて連結した形で、オセアニア、アジア、アフリカ、ヨーロッパ、アメリカの五大陸を意味している。(Wikipedia

トロント(カナダ)の e-nikka編集長・色本信夫さんから、e-nikkaメールニュース配信 2013年(平成25年)2月21日(木曜日)号が送られてきました。日本の皆様にご案内いたします。

「五輪マークが5大陸を平等に表現している」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本の女子スキージャンプ高梨沙羅選手(Sara Takanashi)

800px-Flag_of_Japan_svg.jpg

400px-Sara_Takanashi_Hinterzarten2012.jpg


Sara Takanashi 高梨沙羅 スキージャンプ女子 総合優勝!W杯今季8勝目 – YouTube

Sara Takanashi のニュースブログ(Google 検索)
高梨沙羅 のニュースブログ(Google 検索)

高梨 沙羅(たかなし さら、1996年10月8日 – )は、日本の女子スキージャンプ選手である。 北海道上川郡上川町出身。上川町立上川中学校を経て旭川市のグレースマウンテンインターナショナルスクールに在学中。 2010/2011シーズンのスキージャンプ・コンチネンタルカップで、国際スキー連盟公認大会での女子選手史上最年少優勝を記録。 2012/2013シーズンのワールドカップでは、残り2戦を残し初の個人総合優勝を果たした。日本選手のスキージャンプワールドカップ個人総合優勝は史上初であり、16歳4カ月での達成はFISワールドカップ史上最年少記録である。(Wikipedia

日本の女子スキージャンプ高梨沙羅選手(Sara Takanashi) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道のメールマガジン「国際化通信 No.30」

201203022000-00.png

800PX-~1.PNG

北海道総合政策部知事室国際課から「国際化通信 No.30」(北海道のメールマガジン)が送られてきました。日本及び世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

北海道のメールマガジン「国際化通信 No.30」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌スピードスケート少年団の一戸大地選手

beebo1_2.jpg

北海道美幌町 のニュースブログ(Google 検索)

美幌スピードスケート少年団
一戸大地選手

美幌スピードスケート少年団の一戸大地選手 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る