音楽療法 カテゴリのアーカイブ

眼疾患、「網膜剥離」(視覚の障害)

300px-Menschliches_Auge.jpg

視覚障害者(しかくしょうがいしゃ)とは視力(視機能)が「全く無い」、もしくは日常生活や就労などの場で、不自由を強いられるほどに「弱い」人たちのことである。 残存視覚がある「弱視者」(またはロービジョン者)(low vision)と、視覚をもたない「盲」(全盲)(blindness)とに分けられる。前者を見えにくい人、後者を見えない人、と呼ぶ場合がある。 近年は情報通信技術(ICT)の著しい発展で状況によっては健常者と変わらない活動をする機会が与えられるようになってきた。
ja.wikipedia.org/wiki/視覚障害者

眼疾患、「網膜剥離」(視覚の障害) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

伊賀音楽療法研究会メールマガジンの9月号(No.146)

Beethoven_-_Concerto_in_C_minor_cadenza.png

スーパービジョン (教育)
スーパービジョン(スーパービジョン、英: supervision)とは、医師、心理士、ソーシャルワーカーなどの援助職者(スーパーバイジー)が、熟練した指導者(スーパーバイザー)から助言、示唆などの教育を受けることをいう。

伊賀音楽療法研究会から日本音楽療法の最新情報が送られてきた。

伊賀音楽療法研究会メールマガジンの9月号(No.146) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

JMTSP アメリカ音楽療法だより(90)

Privatepracticelogo.jpg

伊賀音楽療法研究会から世界音楽療法の最新情報が送られてきた。

Private Practice
Cadence – Music Therapy in San Francisco

JMTSP アメリカ音楽療法だより(90) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

9月10日の世界自殺予防デー (World Suicide Prevention Day)

705px-Soapbubbles-SteveEF.jpg

800px-Day_old_chick_black_background.jpg

世界自殺予防デー
世界自殺予防デー(World Suicide Prevention Day)は、世界保健機関 (WHO)が制定した、国際デーである。 世界自殺予防デーは9月10日と定められている。2003年にWHOと国際自殺予防学会(IASP)が共同で開催された世界自殺防止会議(スウェーデン・ストックホルム)の初日に『殺に対する注意・関心を喚起し、自殺防止のための行動を促進するのが目的』として制定された。

自殺予防週間
自殺予防週間(じさつよぼうしゅうかん)とは、自殺について誤解や偏見をなくし、正しい知識を普及啓発する期間。国や地方公共団体が連携して、毎年9月10日から一週間、啓発活動を強力に推進している。

9月10日の世界自殺予防デー (World Suicide Prevention Day) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

伊賀音楽療法研究会メールマガジンの8月号(No.145)

00-Oreille-ear.jpg

伊賀音楽療法研究会から日本音楽療法の最新情報が送られてきた。

伊賀音楽療法研究会メールマガジンの8月号(No.145) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

JMTSP アメリカ音楽療法だより(89)

598px-Peace_dove_noredblobs_svg.png

407px-Old_guitarist_chicago.jpg

伊賀音楽療法研究会から世界音楽療法の最新情報が送られてきた。

JMTSP アメリカ音楽療法だより(89) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

JMTSP アメリカ音楽療法だより(88)

598px-Peace_dove_noredblobs_svg.png

407px-Old_guitarist_chicago.jpg


伊賀音楽療法研究会から世界音楽療法の最新情報が送られてきた。

JMTSP アメリカ音楽療法だより(88) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

伊賀音楽療法研究会メールマガジンの7月号(No.144)

Arn_Lpez_Morales.jpg

800px-Its_all_about_love.jpg

伊賀音楽療法研究会から日本音楽療法の最新情報が送られてきた。

伊賀音楽療法研究会メールマガジンの7月号(No.144) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道の音楽療法セッション(Music therapy session of Hokkaido)

290px-Guitar_headstock_front.jpg

2009.02.01_2.jpg

特定非営利活動法人北海道音楽療法センター(ほっかいどうおんがくりょうほうセンター)は、音楽を活用して心身に障害をもつ人たちの心身機能維持、改善、生活の質の向上と音楽療法普及のための環境づくりに寄与することを目的とする特定非営利活動法人(NPO法人)。

北海道の音楽療法セッション(Music therapy session of Hokkaido)

北海道の音楽療法セッション(Music therapy session of Hokkaido) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

伊賀音楽療法研究会メールマガジンの6月号(No.143)

705px-Soapbubbles-SteveEF.jpg

根拠に基づいた医療 – Wikipedia
根拠に基づいた医療(EBM:evidence-based medicine)とは、「良心的に、明確に、分別を持って、最新最良の医学知見を用いる」(”conscientious, explicit, and judicious use of current best evidence”) 医療のあり方をさす。エビデンス(臨床結果)に基づく医療とも呼ぶ。

伊賀音楽療法研究会から日本音楽療法の最新情報が送られてきた。

伊賀音楽療法研究会メールマガジンの6月号(No.143) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る