北朝鮮 カテゴリのアーカイブ

冬のジャズ Winter Jazz 冬季爵士 겨울 재즈

n_namisima-fuyusona322.jpg

800px-Its_all_about_love.jpg

Jazz day (ジャズの日)
ジャズの日(じゃずのひ)は、日本で JAZZ DAY実行委員会が制定した記念日である。毎年1月22日。 JAZZの”JA”が”January”(1月)の先頭2文字であり、”ZZ”が”22″に似ていることから。(Wikipedia

겨울연가
冬季恋歌
冬季戀歌
Winter Sonata
冬のソナタ

冬のジャズ Winter Jazz 冬季爵士 겨울 재즈 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

香港におけるFACEBOOKを使ったプロモーションの重要性

main01.gif

800px-Earthmap1000x500.jpg

和僑会 のニュースブログ(Google 検索)

和僑会からのメールマガジン:
海外で働く日本人(和僑)を応援する「和僑ニュース」(第209号)が送られてきました。日本及び世界各地の和僑人の皆様へお知らせいたします。

香港におけるFACEBOOKを使ったプロモーションの重要性 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Christmas music from Toronto (e-nikka)

800px-Greektown_at_Christmas.jpg

400px-Tour_du_CN.png

トロント(カナダ)の e-nikka編集長・色本信夫さんから、e-nikkaメールニュース配信 2012年(平成24年)12月13日(木曜日)号が送られてきました。日本の皆様にご案内いたします。

Christmas music from Toronto (e-nikka) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

江沢民国家主席の揮毫(以徳為鄰)


揮毫
揮毫(きごう)とは、毛筆で何か言葉や文章を書くこと。「毫(ふで)を揮(ふる)う」からこの語がある。(Wikipedia

江沢民(江泽民、Jiang Zemin)
江 沢民(こう たくみん、チアン・ツォーミン、1926年8月17日 – )は、中華人民共和国の政治家。鄧小平引退後の中華人民共和国の最高指導者で、中国共産党中央委員会総書記、中華人民共和国主席、中国共産党中央軍事委員会主席、中華人民共和国中央軍事委員会主席を務めた。 1998年11月、江沢民は中国の国家元首として初めて日本を訪れた。(Wikipedia

北海道総合政策部知事室国際課から「国際化通信 No.29」(北海道のメールマガジン)が送られてきました。日本及び世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

江沢民国家主席の揮毫(以徳為鄰) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

国連デーと北朝鮮拉致問題

370px-Blue_ribbon_svg.png

AbductionCover.jpg

北海道総合政策部知事室国際課から「国際化通信 No.28」(北海道のメールマガジン)が送られてきました。
日本及び世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

国連デーと北朝鮮拉致問題 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

外務省からのメールマガジン「わかる!国際情勢、ミャンマー」

Bagan-sm.jpg

397px-Myanmar_monks2.jpg

外交 のニュースブログ(Google 検索)
ミャンマー のニュースブログ(Google 検索)

ミャンマー連邦共和国(ミャンマーれんぽうきょうわこく)、通称ミャンマーは、東南アジアに位置する共和制国家。1989年までの名称はビルマだった。 2012年に入って以降、アメリカが民主化を評価し、ミャンマーへの政策を改める見通しが出始めており、これまでアメリカの顔色を伺って現地進出したくてもできなかった日本企業にとっては明るい兆しと言える。また、ミャンマー側にとっても経済発展は悪い話ではないし、ベトナム、カンボジア、バングラデシュに大きく遅れをとったが、グローバリゼーションが進む21世紀の世界において、安いコストで衣類などの軽工業品を生産できることは、企業側にとっては良いビジネスになりうる。また、結果として多くのミャンマー国民の雇用を生み出すという点でも重要である。(Wikipedia

外務省(MOFA)のメールマガジン「わかる!国際情勢」第57号(2012年10月9日発行)が送られてきました。日本及び世界各地の皆様へお知らせいたします。

外務省からのメールマガジン「わかる!国際情勢、ミャンマー」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「新たな気持ちで、立ち向かう。」(野田首相)

800px-China_topo.jpg

内閣広報室(首相官邸)からのメール配信:
首相官邸オフィシャルブログ「官邸かわら版」(2012/09/28)のお知らせが送られてきました。日本と世界各地の皆様にご案内いたします。

「新たな気持ちで、立ち向かう。」(野田首相) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本大使館から「注意喚起!」

800px-China_topo.jpg

日中関係 のニュースブログ(Google 検索) 
注意喚起 のニュースブログ(Google 検索) 
日本大使館 のニュースブログ(Google 検索) 

在中華人民共和国日本国大使館の「在留邦人向けメールマガジン」が送られてきました。中国で生活する邦人の皆さまと、これから中国を訪問する皆様にお知らせいたします。

日本大使館から「注意喚起!」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

反日のデモには十分ご注意ください。(9月18日)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

004.jpg

800px-China_topo.jpg

柳条湖事件(Liutiaohu Incident)は、関東軍の謀略によって起こった、満州事変の発端となる鉄道爆破事件。1931年(昭和6年、民国20年)9月18日午後10時20分ころ、満州(現在の中国東北部)の奉天(現在の瀋陽市)近郊の柳条湖(りゅうじょうこ)付近で日本の所有する南満州鉄道(満鉄)の線路が爆破された事件である。(Wikipedia) 

満州事変(滿洲事變、Mukden Incident, Manchurian Incident)は、1931年(昭和6年、民国20年)9月18日に中華民国奉天(現瀋陽)郊外の柳条湖で、関東軍(満洲駐留の大日本帝国陸軍の軍)が南満州鉄道の線路を爆破した事件(柳条湖事件)に端を発し、関東軍による満州(現中国東北部)全土の占領を経て、1933年5月31日の塘沽協定成立に至る、大日本帝国と中華民国との間の武力紛争(事変)である。通常「満州事変」と表記されることが多いが、元もと「満州」は「満洲」と表記されていた。中国側の呼称は九一八事変。(Wikipedia) 

日中関係 のニュースブログ(Google 検索) 
日本大使館 のニュースブログ(Google 検索) 

在中華人民共和国日本国大使館の「在留邦人向けメールマガジン」が送られてきました。中国で生活する邦人の皆さまと、これから中国を訪問する皆様にお知らせいたします。

反日のデモには十分ご注意ください。(9月18日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

人の命は金メダルよりも重い!(拉致問題と領土問題)

m_sori_2.jpg

370px-Blue_ribbon_svg.png

800PX-~1.PNG

金メダル のニュースブログ(Google 検索) 
拉致問題 のニュースブログ(Google 検索) 
領土問題 のニュースブログ(Google 検索) 

内閣広報室(首相官邸)からのメール配信:
首相官邸オフィシャルブログ「官邸かわら版」(2012/09/06)のお知らせが送られてきました。日本と世界各地の皆様にご案内いたします。

人の命は金メダルよりも重い!(拉致問題と領土問題) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る