大空町歴史・文化保勝会 の検索結果: 1 件

北海道大空町の圓歌・校歌について

北海道大空町の圓歌・校歌について

関連記事

園歌と校歌次代に受け継ぐ 2020/12/10掲載(大空町/教育) 楽譜集と音源を制作 / 大空町教育委員会 / 大空町教育委員会はこのほど、町内の幼稚園の園歌や閉校した学校を含む校歌の楽譜をまとめた冊子と、演奏を収めたCDを制作した。 園歌・校歌を後世に伝えようと、大空町歴史・文化保勝会の協力を得て制作した。 制作したのは幼稚園2園、小学校14校、小中学校1校、中学校2校、高校2校の計21曲分。町史・村史をはじめ文献などから資料を集めた。女満別の湖南小、大東小、本郷小など1964(昭和39)年の閉校から半世紀以上が経過している小学校もあり「歌詞は分かるが旋律が分からない」「伴奏譜がない」などさまざまなケースに直面した。 卒業生を探し訪ねて歌ってもらい、楽譜を起こした校歌もあり、苦労の末に完成。音源の演奏や録音は、札幌市を拠点に活動し、コンサートで大空町を訪れるなど縁がある音楽グループ「北海道歌旅座」に依頼した。 楽譜やCDは現存する幼稚園や園学校に贈り、町内の図書館にも所蔵する。(浩) (園歌と校歌次代に受け継ぐ – 経済の伝書鳩)

北海道歌旅座 / 北海道歌旅座(ほっかいどううたたびざ)は、北海道・札幌市を拠点に活動する音楽グループ。単に歌旅座とも呼ばれる。2019年2月で結成10周年を迎えた。 (北海道歌旅座 – Wikipedia)

関連エントリー

大空町歴史・文化保勝会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

圓歌・校歌 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る