美幌町 カテゴリのアーカイブ

全国瞬時警報システム(J-ALERT)

480px-Wideband_Global_SATCOM_Satellite.jpg

497px-Trident_II_missile_image.jpg

465px-Hurricane_Katrina_August_28_2005_NASA.jpg

800px-J-ALERT_Image3.JPG

Volcano_q.jpg

全国瞬時警報システム(ぜんこくしゅんじけいほうシステム、通称:J-ALERT(Jアラート:ジェイアラート))は、通信衛星と市町村の同報系防災行政無線を利用し、緊急情報を住民へ瞬時に伝達するシステムである。 2004年度から総務省消防庁が開発および整備を進めており、実証実験を経て2007年2月9日から一部の地方公共団体で運用が開始されている。 対処に時間的余裕がない大規模な自然災害や弾道ミサイル攻撃等についての情報を、「国から住民まで直接瞬時に」伝達することができるという点がJ-ALERTの最大の特長である。住民に早期の避難や予防措置などを促し被害の軽減に貢献することが期待されており、導入により地方公共団体の危機管理能力が高まるとされている。 (Wikipedia

全国瞬時警報システム(J-ALERT) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2011年7月美幌町配食サービス

450px-Tanzaku.jpg

TanabataTokyo.jpg

配食サービス(2011年7月):美幌町の配食サービス事業は17年前から美幌町社会福祉協議会が実施している。高齢者と身障者や自力で調理のできない方などに食生活の充実(食の自立支援)と安否確認が目的です。

美幌町の配食サービス内容(平成23年7月):配食は週2回(火曜/金曜、15:30ー16:00)、料金は400円(所得によって200円)。配食の利用者は70人、配食のボランティアは57人。火曜日の調理は中島食品、金曜日の調理は大西パン店。

2011年7月美幌町配食サービス の全文を読む

このページの先頭へ戻る

今日の音楽(6月29日)

572px-R10_kamera_059be.jpg

今日(6月29日)の記念日:礼宮文仁親王が川嶋紀子と結婚(1990)秋篠宮家創設。フランスの作家・飛行士アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(1900)誕生-星の王子さまの日。日本の作曲家瀧廉太郎(1903)没。ピアニスト・ポーランド首相イグナツィ・パデレフスキ(1941)没。
写真: 6月29日の誕生花「ゼラニウム< 赤>」 花言葉「君ありて幸福

今日の音楽(6月29日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美空ひばりの23回忌によせて

661px-Red_Apple.jpg

800px-Apple_blossoms.jpg

Hibari_Misora.jpg

今日(6月24日)は北海道美幌町「美幌峠」を歌った美空ひばりさんが死去された日です。美空ひばりの忌日は「林檎忌」と呼ばれている。心からご冥福をお祈りいたします。

美空ひばりのニュース(Google) 美空ひばりについてのブログ(Google

美空ひばりの23回忌によせて の全文を読む

このページの先頭へ戻る

反問権を認める(北海道美幌町、美幌町議会)

beebo1_2.jpg

美幌町でも「反問権」 実施が本年度中にスタートします。町民の皆様にお知らせいたします。

反問権とは】. 町長ほか町の職員が、議長の許可により議員の質問に対して論点・争点を明確にするため、反問することができるものです。 議会が議論の広場であるためには、双方が質問できて当たり前との考えから、執行側に反問権を与えています。 政策過程の説明責任を町長側に課したからには、反問権を与えなければフェアーとはなりません。反問されることにより筋書きのない展開が生まれ、議員も質問事項を十分精査した上で政策論争に臨まなければなりません。(栗山町ホームページ-反問権

反問権のニュース(Google) 反問権についてのブログ(Google

反問権を認める(北海道美幌町、美幌町議会) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道・道東で「男声合唱の夕べ」(網走市民会館)

o0725102411236587250.jpg

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg

父の日にコンサートのお知らせ: 北海道内各地からの合唱団が共演する第13回男声合唱の夕べ「響け!オホーツクの歌声」が6月25日(土)午後6時30分から網走市民会館で開かれる。 入場料は一般500円、中学生以下無料。

出演:
 「釧路男声合唱団」(釧路市)
 「男声合唱団コール・ブリューデル」(帯広市)
 「北見男声合唱団」(北見市)
 「男声合唱団美幌グリー」(美幌町)
 「男声合唱団網走ドライボーンズ」(網走市)

主催: 第13回男声合唱団の夕べ実行委員会
網走市民会館の案内網走市HP

男声合唱のニュース(Google) 男声合唱についてのブログ(Google

北海道・道東で「男声合唱の夕べ」(網走市民会館) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

スコット夫人作曲「アニーローリー」(スコットランド民謡)

800px-Europe_location_SCO2.jpg

800px-LochNessUrquhart.jpg

798px-Lochneska_poboba_museumofnessie.jpg

296px-Piper_busking_in_Edinburgh_DSC05049.JPG

Ikemy(池宮英夫)の新曲Upのお知らせ: 日本および世界各国のMIDI/MP3音楽愛好の皆様にご案内いたします。

写真: バグパイプ(スコットランド) ネッシー(ネス湖)

スコット夫人作曲「アニーローリー」(スコットランド民謡) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Igor Stravinsky & Toru Takemitsu (Japan)

403px-Igor_Stravinsky_Essays.jpg

800px-Rite_of_Spring_opening_bassoon.jpg

TakemitsuToru.jpg

今日(6月17日)、ロシアの作曲家イーゴリ・ストラヴィンスキー(1882)誕生。

写真: イーゴリ・ストラヴィンスキーと武満徹(日本)
 
Igor Stravinsky & Toru Takemitsu (Japan) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

観光圏からのお知らせ(北海道、道東)

000142554.jpg

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第335号(2011年6月13日配信)が送られてきました。日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

観光圏(かんこうけん)は日本の一つの都道府県または複数の都道府県にまたがった地域を観光のためにまとめたもので、日本を観光立国とする実現に向けての整備をし、観光旅客の来訪および長期の滞在を促進するために日本の国土交通省の外局である観光庁に認定された地域。ビジット・ジャパン・キャンペーンにも呼応している。 (Wikipedia

北海道の観光圏: 「富良野・美瑛広域観光圏」 「知床観光圏」 「さっぽろ広域観光圏」 「はこだて観光圏」 「釧路湿原・阿寒・摩周観光圏

観光圏からのお知らせ(北海道、道東) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

神輿渡御(みこしとぎょ)と獅子舞

800px-Miyazaki_Shrine_Grand_Festival_in_2008_Lion_Dance_01.jpg

神輿のお出まし: 神輿渡御(みこしとぎょ)とは、神社の神体が本社から御旅所(おたびしょ)へ遷幸し、再び還御すること。

YouTube – 女神輿(おんなみこし)
YouTube – 獅子舞の練習

神輿のニュース(Google) 神輿についてのブログ(Google
獅子舞のニュース(Google) 獅子舞についてのブログ(Google

神輿渡御(みこしとぎょ)と獅子舞 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る