北海道網走郡美幌町の 魚無川をきれいにする会

bi_bo.jpg

北海道網走郡美幌町の 魚無川をきれいにする会

関連記事

道社会貢献賞 長年の清掃活動など認められ 美幌「魚無川をきれいにする会」
住民やボランティア、行政の理解と協力のおかげ
美幌町内を流れる魚無川の清掃に40年以上取り組む「魚無川をきれいにする会」が平成29年度北海道知事表彰「北海道社会貢献賞(河川愛護等功労者)」を受賞した。長年の河川愛護、環境美化啓発の活動が認められた。20日、会長らが役場で受賞を報告した。会は昭和52年に美幌青年研究会(赤とんぼサークル)として発足。54年に現名称になった。会員は流域の12自治会の住民。53年から現在まで年1回の一斉清掃を実施しているほか、水質調査や魚類生息調査、コンサートや植樹などに取り組んできた。近年は第2遊水池近くにアヤメを植え、川沿いの環境美化を図っている。20日は会長と会計の男性が土谷耕治町長に受賞を報告。会長は「住民やボランティア、行政の皆さんの理解と協力のお陰。これからも精進したい」と受賞に感謝した。土谷町長は「積極的な活動のたまもの。これからも範を示し続けていただきたい」と祝った。(浩)(2018年2月24日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

魚無川をきれいにする会をご紹介します | 美幌町

関連エントリ

魚無川をきれいにする会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

  • お名前とメールアドレスは必ず入力してください。
    (メールアドレスは管理者にのみ通知され、コメント一覧には表示されません)
  • いただいたコメントは管理者の承認が必要となる場合がありますのでご了承ください。

このページの先頭へ戻る