美幌町 カテゴリのアーカイブ

2019年 第27回芸術祭 美幌町文化連盟

bi_bo.jpg

2019年 第27回芸術祭 美幌町文化連盟

関連記事

6月30日 午後1時から 第27回芸術祭 美幌町文化連盟 / 美幌町文化連盟(牛島義蔵会長)主催の第27回芸術祭が、今月30日午後1時(開場0時半)から町民会館びほーるで開かれます。入場料500円。当日は創明音楽会芳游会美幌の和琴演奏で幕開け。日本舞踊や民謡、和太鼓、フラダンスなど14団体が24番組を披露。舞台上で日頃の練習の成果を発揮します。 (フリーペーパーみつめて – 美幌新聞)

関連サイト

町民会館文化情報(第27回芸術祭 美幌町文化連盟) | 美幌町ホームページ

北海道バリアフリーマップ 美幌町

美幌町文化連盟加盟団体 | 美幌町ホームページ

美幌町文化連盟ホームページ

関連エントリ

町歌と校歌(美幌の歌) – 美幌音楽人 加藤雅夫

藁科雅美記念館 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌文化協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町文化連盟 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

副町長 教育長 (北海道 美幌町議会)

bi_bo.jpg

副町長 教育長 (北海道 美幌町議会)

関連記事

美幌町議会 2019/06/22掲載(美幌町/政治) 副町長に高崎氏、教育長は矢萩氏に 全会一致で同意 / 一般会計総額109億3800万円余 補正予算など16件を原案通り可決 / 美幌町議会定例会が20日まで3日間、開かれた。20日は、副町長に町民生部長の高崎利明氏(59)を選任、空席の教育長に町経済部長の矢萩浩氏(54)を任命する案を全会一致で同意した。 副町長は、現職の平井雄二氏(62)が6月30日の任期満了に伴い退任する。高崎氏は1978(昭和53)年に役場入りし、建設主幹、議会事務局長などを経て2016年から現職。同意後のあいさつで「緊張感と責任感で身が引き締まる思い。まちの発展、町民の皆さんのため身を挺して努力する」と述べた。 退任をする平井副町長は「職員時代から44年間、さまざまな事業に携わらせていただいた」と感謝。「心残りは美幌町の行く末。人口構造の変化にどう知恵をしぼるか、危機感をもって手を打ってほしい」と託した。 教育長は、現町長の平野浩司氏(64)の出馬に伴う退職で1月から空席だった。矢萩氏は1987(昭和62)年に役場入り。政策財務主幹、建設水道部長などを経て2015年から現職。任命後、議場で「重責に身が引き締まる思い。課題や懸案事項を把握し、誠心誠意取り組む」とあいさつした。当面の任期は6月21日から8月31日まで。 議案は19年度一般会計補正予算など16件を原案通り可決。一般会計補正予算は20日の追加提出分を含め3億6967万7千円を追加。主な内訳は役場庁舎建設工事などの事業費1億4058万1千円、屋内多目的運動場建設工事費など8390万2千円、ごみ処分場の火災に伴う維持管理事業費6674万2千円など。総額は109億3857万2千円。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

副市町村長(ふくしちょうそんちょう)は、市町村において市町村長を補佐し、その補助機関たる職員の担任する事務を監督する、特別職の地方公務員である。市町村長が欠けたときにはその職務を代行する。 (副市町村長 – Wikipedia)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 美幌町

美幌町のご紹介 町長挨拶(美幌町長 平野浩司) | 美幌町ホームページ

教育委員会の構成 (教育長) | 美幌町ホームページ

美幌町議会 (新着情報) | 美幌町ホームページ

関連エントリ

美幌町副町長 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町教育長 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町議会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年(令和元年) 6月24日(月曜日) 北海道美幌町の配食サービス

IMG_20190624_151204

2019年(令和元年) 6月24日(月曜日) 北海道美幌町の配食サービス

月曜日の宅配弁当 美幌町のハローランチ鳥十

関連記事

配食サービス / 調理や外出(買い物)が困難な高齢者世帯・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回、食事を届けるサービスです。 配食日 毎週月曜日・水曜日・金曜日 配達時間 午後2時30分~4時30分(配達時間の指定はできません) 利用料金 500円(課税状況により町から助成があります) 利用には、申請が必要です。 詳細は、社会福祉協議会へお問い合わせください。 (配食サービス | 美幌町社会福祉協議会ホームページ)

関連サイト

令和元年度(2019年度)食中毒警報 – 北見保健所

食中毒警報発令情報 – 北海道庁のホームページ

食品安全グループのページ – 北海道庁のホームページ

美幌町配食サービス事業実施要綱

買い物でお困りのみなさまへ | 美幌町ホームページ

関連エントリ

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町の少年野球チーム 旭ベースボールクラブ

448px-Noah_mosaic.jpg

北海道美幌町の少年野球チーム 旭ベースボールクラブ

関連記事

2年ぶり全道大会へ 2019/06/21掲載(美幌町/スポーツ・教育)
美幌の旭ベースボールクラブ / ベスト4狙う / 美幌町内の少年野球チーム「旭ベースボールクラブ」が、5月に清里町と網走市で開かれた第48回全道少年軟式野球網走支部大会で優勝し、全道大会に出場する。 斜網地区12チームが出場。旭は1回戦で常呂マリンズに35-0で大勝。2回戦は知床斜里野球少年団を12-5の5回コールドで下した。準決勝の網走つくしマスターズ戦は2-5で迎えた4回裏に一挙6点、5回裏も4点を加えてコールド勝ちした。 決勝の網走ポプラクラブ戦は序盤にランニング本塁打などでリードを奪い、4回、7回にも加点。継投策で反撃を2点に抑え、6-2で優勝した。 監督は「常に次の塁を狙う、足をからめた攻撃がある程度できた」と話す。 7月26日から札幌市で開かれる全道大会は2年ぶりの出場。2年前は準々決勝(ベスト8)まで進んでおり、主将の東陽小6年男子児童は「ベスト4まで進んで先輩達を超えたい」と意気込んでいる。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

旭ベースボールクラブ | 美幌町ホームページ

関連エントリ

旭ベースボールクラブ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

NHK 北海道中ひざくりげ / 水の恵みが人をうるおす美幌町

bi_bo.jpg


NHK 北海道中ひざくりげ / 水の恵みが人をうるおす美幌町

関連記事

「北海道中ひざくりげ」で放映 2019/06/20掲載(美幌町/告知)
美幌で大イワナ釣りに挑戦 / あすNHKで / 21日(金)午後7時半から放映されるNHKテレビ番組「北海道中ひざくりげ」で美幌町が紹介される。 町内の「美幌の自然を楽しむ会」と美幌博物館が撮影に協力。5月30、31日に町内でロケが行われ、釧路放送局アナウンサーの小山凌さんが体長30センチを超える大きなイワナを求めて古梅の美幌川支流で釣りに挑む様子や、博物館が高校生とともに行った水生生物の調査などを撮影した。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

美幌川(びほろがわ)は、北海道網走郡美幌町内を流れ網走川に流入する一級河川。網走川水系の支流である。 名称の由来 / アイヌ語の「ペ・ポロ」(水多く、大いなる所)に由来する。 (美幌川 – Wikipedia)

北海道中ひざくりげ(ほっかいどうちゅう・ひざくりげ)はNHK札幌放送局他北海道各地の日本放送協会各局が制作する紀行番組。一時、「新・北海道中ひざくりげ」のタイトルで放送されていたり、「北海道スペシャル」の枠内で放送されていた時期がある。 (北海道中ひざくりげ – Wikipedia)

関連サイト

NHK札幌放送局 | 「水の恵みが人をうるおす~美幌町~」

北海道中ひざくりげ – NHK札幌放送局

北海道中ひざくりげ – NHK

関連エントリ

美幌川 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

北海道中ひざくりげ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年(令和元年) 6月21日(金曜日) 北海道美幌町の配食サービス

IMG_20190621_151619

2019年(令和元年) 6月21日(金曜日) 北海道美幌町の配食サービス

金曜日の宅配弁当 美幌町の気楽家(きらくや)

関連記事

配食サービス / 調理や外出(買い物)が困難な高齢者世帯・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回、食事を届けるサービスです。 配食日 毎週月曜日・水曜日・金曜日 配達時間 午後2時30分~4時30分(配達時間の指定はできません) 利用料金 500円(課税状況により町から助成があります) 利用には、申請が必要です。 詳細は、社会福祉協議会へお問い合わせください。 (配食サービス | 美幌町社会福祉協議会ホームページ)

関連サイト

北見保健所 | 北海道オホーツク総合振興局ホームページ

食中毒警報発令情報 – 北海道庁のホームページ

食品安全グループのページ – 北海道庁のホームページ

美幌町配食サービス事業実施要綱

買い物でお困りのみなさまへ | 美幌町ホームページ

関連エントリ

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

オホーツクブルーエンジェルス (北海道 女子野球チーム)

オホーツクブルーエンジェルス (北海道 女子野球チーム)

関連記事

「オホーツクブルーエンジェルス」 2019/06/17掲載(網走管内/スポーツ・教育)
NPBガールズトーナメント道予選出場 女子野球チーム / 全員揃ってチームの集中力高め 3年ぶりの優勝目指し集合練習に汗 / 管内の小学生女子野球チーム「オホーツクブルーエンジェルス」(上田育恵監督)は22、23日に帯広市で開かれるNPBガールズトーナメント2019北海道予選会に向けて集合練習に励んでいる。3年ぶり優勝をめざし、気合が高まってきた。 普段は野球少年団に所属する、北見や大空、佐呂間などの女子選手が所属とは別にこのチームでも活動。集合練習は日曜日の午前中に少年野球の大会に参加したあと、午後に集まるなど、なかなか全員が揃う機会は少ない。 5月19日の北見市での集合練習では、守備の場面を想定したシートノックや上田監督が自ら示す走塁など基本の動きを繰り返した。6月9日には大空町の球場で女満別リトルマイティーズなど野球少年団と練習試合。今季初めての実戦で連係や声のコミュニケーションを一つ一つ確認した。先頭打者の女子選手が果敢に盗塁を決め、貴重な左打者の女子選手がタイムリーを放つなど打線が機能してきた。エースの女子投手は要所を締め、チーム全体での集中力が高まってきている。 道内唯一だった2012年と、優勝した2016年に全国出場を果たしている。主将は「優勝をめざす」と気合が入っている。(寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

音楽動画

オホーツクブルー/作曲 北 恵理” – YouTube

関連サイト

北海道のオホーツクブルー – 東京流行通訊 (姚遠)

関連エントリ

オホーツクブルーエンジェルス の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年(令和元年) 6月19日(水曜日) 北海道美幌町の配食サービス

IMG_20190619_151750

2019年(令和元年) 6月19日(水曜日) 北海道美幌町の配食サービス

水曜日の宅配弁当 ㈲中島食品 | 美幌町

関連記事

配食サービス / 調理や外出(買い物)が困難な高齢者世帯・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回、食事を届けるサービスです。 配食日 毎週月曜日・水曜日・金曜日 配達時間 午後2時30分~4時30分(配達時間の指定はできません) 利用料金 500円(課税状況により町から助成があります) 利用には、申請が必要です。 詳細は、社会福祉協議会へお問い合わせください。 (配食サービス | 美幌町社会福祉協議会ホームページ)

関連サイト

北見保健所 | 北海道オホーツク総合振興局ホームページ

食中毒警報発令情報 – 北海道庁ホームページ

食品安全グループのページ – 北海道庁ホームページ

美幌町配食サービス事業実施要綱

買い物でお困りのみなさまへ | 美幌町ホームページ

関連エントリ

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

令和元年度 網走地区身体障害者スポーツレクリェーション大会

Lysichite_blanc_à_Shiramine_(Hakusan)_-_08_-_2016-04-25

令和元年度 網走地区身体障害者スポーツレクリェーション大会

美幌町身体障害者福祉協会から、令和元年度 網走地区身体障害者スポーツレクリェーション大会の参加申し込みについて(ご案内)が届きました。

関連記事

令和元年度網走地区身体障害者スポーツレクリェーション大会
参加申し込みについて(ご案内)
とき 令和元年 7月27日(土曜日)
ところ 大空町女満別ゲートボールセンター
参加費 無料
ご不明な点は(社協事務局 担当:小西)までお問い合わせ願います。

関連サイト

美幌町社会福祉協議会ホームページ

女満別ゲートボールセンター | 大空町ホームページ

北海道バリアフリーマップ 大空町

関連エントリ

網走地区身体障害者福祉協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町身体障害者福祉協会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町の 未来を拓く森林づくり

250px-Larix_leptolepis2

北海道美幌町の 未来を拓く森林づくり

関連記事

カラマツ400本、成長願い 2019/06/20掲載(美幌町/社会)
コープ未来の森づくり / 美幌で組合員ら70人が植樹 / 生活協同組合コープさっぽろ北見地区本部の植樹祭「コープ未来(あした)の森づくり」が15日、美幌町古梅の町有林で開かれた。組合員や職員ら約70人が、0.2ヘクタールにカラマツ400本の苗木を植え、成長を願った。 組合が道内各地の本部ごとに行っている植樹。店舗での買い物でレジ袋を辞退した際に、1枚につき0.5円を基金に積み立て、植樹に役立てている。 オホーツク管内では2009(平成21)年以降、美幌町と森林整備の協定を結んで植樹祭を開いており、今回で森林面積は2.2ヘクタール、植樹本数は4400本になった。 この日の植樹祭には多くの子ども達も参加。保護者と協力して穴を掘り、丁寧に苗木に土をかぶせた。
 組合全体の植樹本数が10万本を達成したことから、記念の桜も植樹。10年前に植えたカラマツの枝打ちも行った。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

美幌町「未来への森林づくり」 2019/06/15掲載(美幌町/社会)
10年で整備面積100ヘクタール超え / 美幌町が企業や団体の支援を得て植樹などを行う「未来への森林づくり」で整備された森林(通称・企業の森)の面積が、2008(平成20)年度の開始から10年で100ヘクタールを超えた。
企業、団体の支援で町有林に植樹 締結数は企業・団体は93…今後も推進 / 企業の森は、企業や団体がカラマツなどの植栽と下草刈りなどの費用を支援して、町が認定機関の認証を受けた町有林を整備する仕組み。企業などは主に環境保全への貢献をアピールでき、町は支援を元に森林を整備できるメリットがある。 町が企業などと直接、森林整備協定を結ぶケースに加え、北海道がコーディネーターになったり、美幌、滝上、上川管内下川、十勝管内足寄の4町でつくる森林バイオマス協議会が窓口になって締結するケースもある。 2018年度末で協定に基づく造成面積は101.963ヘクタール。締結数は93社・団体、寄付金額は6858万8878円に及んでいる。 6月15日には生活協同組合コープさっぽろの植樹祭が開かれるなど、19年度も多くの植栽が予定されている。 コープさっぽろや社会医療法人恵和会など、組合員や従業員が参加して植樹祭を開いたり、植樹祭の後に町内でレクリエーションを行う企業などもある。企業のイベントに町が参加し、美幌の特産品などを紹介するケースもある。町は「支援で森林整備ができるのはもちろん、協定が関係人口の増加にもつながっている」と話し、今後も締結を推進する考え。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

音楽動画

美幌町開基八十年記念「風はみどりに」 – YouTube

関連サイト

美幌町の未来を拓く森林づくりホームページ

びほろ企業の森林(もり)づくり | 美幌町ホームページ

森林認証制度 | 美幌町ホームページ

関連エントリ

森林づくり の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

風はみどりに の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る