110番 の検索結果: 25 件

1月10日、110番の日。(日本の記念日)

808E17~1.JPG

1月10日、110番の日。(日本の記念日)

関連記事

110番の日
110番の日(110ばんのひ)とは、日本の記念日。1月10日。 制定 / この記念日は、110番の適切な使用を推進しようと、1985年(昭和60年)12月警察庁が定めた。 日付自体は緊急通報制度の興りなどとは全く関係なく、語呂合わせの一つ(制度が出来たのは1948年10月1日である)。 イベント / 1986年(昭和61年)1月から警視庁では「通信指令センター」を一般公開し、女性アイドルを「一日通信指令本部長」に任じている。但し、2016年は男性のDAIGOが、2017年はコロッケが任命された。 また1月10日には、全国の警察でもこれに関連したキャンペーンが行われている。(Wikipedia ー 110番の日

110番(緊急通報用電話番号)
110番(ひゃくとおばん)とは、日本において警察機関に提供される緊急通報用電話番号である。「ひゃくとうばん」は、現代仮名遣いとしては正しくない表記であるが、2016年(平成28年)現在でも利用されている。正式名称は「警察通報用電話(けいさつつうほうようでんわ)」。(Wikipedia ー 110番

110番通報件数1万1584件 道警北見方面本部 管内昨年の件数集計
前年比2.9%減も緊急時以外も含まれ 緊急時は「110番」相談は「♯9110」
道警北見方面本部は、2017年の110番通報の件数を集計した。同本部管内の件数は1万1584件。前年比347件減(2.9%減)となったものの、緊急時以外も含まれているとして「緊急時は『110番』、相談は『♯9110』へ」と徹底を求めている。 110番通報件数は北見署管内が6882件で、同比163件減(2.3%減)。全道が36万976件で、同比1万3414件減(3.6%減)だった。いずれも件数は減少しているものの、全道では3分間に2件以上のペースとなっている。 不要な110番通報は緊急対応を遅らせることにつながりかねない。しかし、地理案内や免許更新の問い合わせ、話し相手を求めるものもあったという。 同本部は「緊急時以外の場合は♯9110か、最寄りの警察署に相談してください」と呼び掛けている。(匡)(経済の伝書鳩 2018年1月12日の記事

関連サイト

110番の日 警視庁 – 東京都

1月10日 110番の日|なるほど統計学園 – 総務省統計局

こちら110番 – 北海道警察

110番通報の適正な利用をお願いします – 美幌警察署

110番や困りごと受付 北海道警察北見方面本部

関連エントリ

110番 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

電話110番、警察への緊急通報電話番号。(1月10日)

800px-French_Urban_Search_and_Rescue.jpg

電話110番、警察への緊急通報電話番号。(1月10日)
Telephone number 110, emergency telephone number to the police. (January 10)

電話110番、警察への緊急通報電話番号。(1月10日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道 オホーツク ほくとくん 防犯メール (2014年 12月)

Bulger_cctv.jpg

Bulger_cctv.jpg

北海道 オホーツク ほくとくん 防犯メール (2014年 12月)
Hokkaido Okhotsk Hokuto Kun crime prevention mail (December 2014)

北海道 オホーツク ほくとくん 防犯メール (2014年 12月) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

不審者情報のメール配信 (美幌町 学校教育グループ)

300px-Menschliches_Auge.jpg

不審者情報のメール配信 (美幌町 学校教育グループ)
Mail delivery of suspicious person information (Bihoro town school education group)

不審者情報のメール配信 (美幌町 学校教育グループ) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ほくとくん防犯メール (オホーツク管内 最新情報)

Bulger_cctv.jpg

Bulger_cctv.jpg

ほくとくん防犯メール (オホーツク管内 最新情報)
Security-mail Hokuto-kun (Okhotsk tube up-to-date information)

ほくとくん防犯メール (オホーツク管内 最新情報) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

118番の日 とは、日本の記念日です。(1月18日)

118.jpg

118番の日 とは、日本の記念日です。(1月18日)
The day of the 118th, is the anniversary of Japan. (January 18)

118番の日 とは、日本の記念日です。(1月18日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

1月10日、「110番の日」(日本で)

1200px-Eurocopter_AS365N2_hokkaido_police_Ginrei_1.JPG

375px-CB1300_SUPER_BOL_DOR.jpg

1月10日、「110番の日」
(日本で)

110番(ひゃくとおばん)とは、日本において警察機関に提供される緊急通報用電話番号である。「ひゃくとうばん」は現代仮名遣いとしては正しくない表記である。正式名称は「警察通報用電話(けいさつつうほうようでんわ)」。 110番にちなんで1月10日は「110番の日」とされている。 なお、110番はあくまで緊急通報専用電話であり、緊急を要さない問合せや相談などは「警察総合相談センター」#9110(シャープきゅういちいちまる)や各警察署等の一般電話で受け付けている。(wiki/110番

110番の日(110ばんのひ)とは、日本の記念日。1月10日。(wiki/110番の日

1月10日、「110番の日」(日本で) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

地域の有償ボランティア制度などのお知らせ

800px-Its_all_about_love.jpg

808E17~1.JPG

有償ボランティア
有償ボランティア(ゆうしょうボランティア)とは、ボランティア活動をする際に、対価のある場合のボランティアの括り。 ボランティアの無償性について: 日本ではもともとボランティアは無償のものであるとされている。しかし無償というのはどこまでを含むものなのか、といった点をめぐってかつて論争があった。たとえば交通費や弁当なども「有償」とみなし、一切を手弁当(自己負担)で行うべきと考える意見もあったが、実費弁償は無償性に関係はないとする見解が一般的である。 かつてまた、ボランティアという言葉はもともと「volunteer」という英単語であり、それは「志願者、義勇兵、自発的」という意味であり、「無償である」という意味を含まないことから、「有償」「無償」を区別することに意味はない、とする考え方もある。一方、有償ボランティアはボランティアに含まず独立した言葉とした上で、ボランティアと同等に取り扱うとする考え方もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/有償ボランティア

チャールズ・チャップリンの名言
「死と同じように避けられないものがある、それは生きることだ」
「人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ」

地域の有償ボランティア制度などのお知らせ の全文を読む

このページの先頭へ戻る

環境省からのメールマガジンです。(2013年05月20日に配信)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

800px-Day_old_chick_black_background.jpg

環境省 – Wikipedia
環境省(Ministry of the Environment, MOE)は、日本の中央省庁のひとつ。地球環境保全、公害の防止、自然環境の保護及び整備その他の環境の保全(良好な環境の創出を含む。)並びに原子力の研究、開発及び利用における安全の確保を図ることを任務とする。

環境省 に関するブログ記事ニュース(Google 検索)

環境省からのメールマガジンです。(2013年05月20日に配信) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

環境省からのメールマガジンです。(2013年05月07日に配信)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

環境省(MOE)は、日本の中央省庁のひとつ。地球環境保全、公害の防止、自然環境の保護及び整備その他の環境の保全(良好な環境の創出を含む。)並びに原子力の研究、開発及び利用における安全の確保を図ることを任務とする。

環境省に関するブログ記事ニュース(Google 検索)

環境省からのメールマガジンです。(2013年05月07日に配信) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る