自衛隊美幌駐屯地 の検索結果: 52 件

美幌地方自衛隊協力会に防衛大臣感謝状

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg

bi_bo.jpg

防衛省
防衛省(Ministry of Defense)は、日本の中央省庁のひとつ。日本の平和と独立を守り、国の安全を保つことを目的とし、このために、陸上自衛隊、海上自衛隊及び航空自衛隊を管理・運営し、並びにこれに関する事務を行うことを任務とする。(Wikipedia

陸上自衛隊
陸上自衛隊(Japan Ground Self-Defense Force)は、日本の官公庁のひとつ。防衛省の特別の機関である。略称はJGSDF。(Wikipedia

美幌駐屯地
美幌駐屯地(JGSDF Camp Bihoro)とは、北海道網走郡美幌町字田中に所在し、第6普通科連隊等が駐屯している陸上自衛隊の駐屯地である。(Wikipedia

第6普通科連隊
第6普通科連隊(JGSDF 6th Infantry Regiment(Light))は、北海道網走郡美幌町の美幌駐屯地に駐屯する、陸上自衛隊第5旅団隷下の普通科連隊(軽)である。(Wikipedia

美幌地方自衛隊協力会に防衛大臣感謝状 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

防衛講話「日本の安全保障と中国」(北海道美幌町で)

800px-China_topo.jpg

安全保障(あんぜんほしょう、英語: national security)は、ある集団が生存や独立などの価値ある何かを、何らかの脅威が及ばぬよう何かの手段を講じることで安全な状態を保障することである。また、その目的のための体制・組織などを指す場合もある。国際関係における安全保障は主として他国からの防衛をその主眼に沿えるものである。 現代において確固とした安全保障の定義は存在せず、そのことは多くの専門家によって指摘されてきた。 伝統的安全保障とは国家の領土や政治的独立、外部からの脅威を軍事的手段による牽制によって守ることを主眼においた、最も基本的な安全保障の概念である。国防がこれに該当する。
今日、日本の安全保障においては専守防衛のあり方、日米同盟のあり方、自衛隊の運用の範囲などが大いに議論を生んでおり、憲法を改正し、日本として正当な自衛力の法的正当性を確保し日本らしい平和の形成と国際貢献の道を模索すべきだという改憲論と、日本国憲法の美徳である不戦の誓いを維持するためにも現行憲法を堅持すべきという護憲論とに二分し、国民世論を二分する事態となっている。(Wikipedia

日本の安全保障 のニュースブログ(Google 検索)

日本と中国 のニュースブログ(Google 検索)

防衛講話「日本の安全保障と中国」(北海道美幌町で) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌海軍航空隊所属の訓練所(訓練生)

800px-Ohagi_Botamochi.jpg

美幌海軍航空隊(びほろかいぐんこうくうたい)は、日本海軍の部隊の一つ。六番目の陸上攻撃機部隊として、太平洋戦争序盤より中盤にかけて最前線で爆撃・攻撃・偵察行動に従事した。1942年(昭和17年)11月1日に初代第七〇一海軍航空隊(だい701かいぐんこうくうたい)と改称。 地名の「びほろ」ではなく「みほろ」と呼んでいたとする証言が多数あり、海軍でも建設中は「M基地」の符牒で呼び、機体番号も「M-数字」と表記していた。 終戦までに美幌周辺に3箇所の飛行場が造成された。敗戦後に進駐した連合軍は、美幌飛行場の滑走路を徹底的に破壊したが、第三美幌飛行場は緊急用に温存した。破壊された美幌飛行場跡には陸上自衛隊美幌駐屯地が開かれ、残された第三美幌飛行場は、道東の玄関・女満別空港として健在である。(Wikipedia) 

美幌駐屯地(びほろちゅうとんち、JGSDF Camp Bihoro)とは、北海道網走郡美幌町字田中に所在し、第6普通科連隊等が駐屯している陸上自衛隊の駐屯地である。最寄の演習場は、美幌訓練場。駐屯地司令は、第6普通科連隊長が兼務。 1940年(昭和15年)、当地に大日本帝国海軍美幌第一航空基地が完成。1945年(昭和20年)、終戦により、GHQが滑走路を破壊。飛行場としては使用不能となる。(Wikipedia) 

美幌海軍航空隊所属の訓練所(訓練生) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌駐屯地創立60+1周年記念行事(美幌自衛隊)

自衛隊駐屯地 のニュースブログ(Google)

美幌駐屯地創立60+1周年記念行事(美幌自衛隊) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌自衛隊女性協力会(北海道美幌町)

475px-Irish_Lamb_Sitting.jpg

600px-Phenakistoscope_3g07690b.gif

394px-Flock_of_sheep.jpg

自衛隊 のニュースブログ(Google)

美幌駐屯地(びほろちゅうとんち、JGSDF Camp Bihoro)とは、北海道網走郡美幌町字田中に所在し、第6普通科連隊等が駐屯している陸上自衛隊の駐屯地である。最寄の演習場は、美幌訓練場。駐屯地司令は、第6普通科連隊長が兼務。(Wikipedia

美幌自衛隊女性協力会(北海道美幌町) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

自衛隊南スーダン派遣(美幌駐屯地から)

Anopheles_gambiae_mosquito_feeding_1354_p_lores.jpg

South_Sudan_Sudan_Locator.png

800px-Fly_swatter.jpg

800px-JGSDF_Type_89_Assault_Rifle_20100418-01.jpg

南スーダン のニュースブログ(Google 検索)

南スーダン・スーダン国境紛争は、2012年に発生したスーダンと南スーダンの国境紛争。同国境界部の油田地帯を中心とした争い。(Wikipedia

国際連合南スーダン派遣団(United Nations Mission in the Republic of South Sudan:UNMISS)は、南スーダン共和国に展開する国際連合平和維持活動(PKO)のひとつ。(Wikipedia

自衛隊南スーダン派遣は、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)への、自衛隊法及び国際平和協力法に基づく自衛隊の海外派遣。(Wikipedia

自衛隊南スーダン派遣(美幌駐屯地から) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「一人は皆の為に 皆は一人の為に」(美幌町から山元町)

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_04_Miyagi_prefecture_svg.png

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg


山元町(やまもとちょう)は、宮城県の東南端の太平洋沿岸に位置する町である。(Wikipedia

美幌町(びほろちょう)は、北海道オホーツク総合振興局管内にある町。(Wikipedia

宮城県山元町 についてのニュースブログ記事(Google)
北海道美幌町 についてのニュースブログ記事(Google)

「一人は皆の為に 皆は一人の為に」(美幌町から山元町) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

被災地支援者の報告(オホーツクの伝書鳩)

673px-Gezi2.jpg

448px-Noah_mosaic.jpg

北見 網走 オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩で連載された「東日本大震災 被災地支援者」の報告です。全国各地の皆様へお届けいたします。被災者の皆様、本当にありがとうございます。

被災地支援者の報告(オホーツクの伝書鳩) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2011 東北地方太平洋沖地震(美幌駐屯地)

beebo1_2.jpg

187px-JGSDF_5th_Brigade_svg.jpg

GXKG_Poster.jpg

2011年3月11日(金)に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の災害派遣: 陸上自衛隊(第5旅団)美幌駐屯地第6普通科連隊が被災地に出発した。

写真: ビーボちゃん(美幌町イメージマーク), 第5旅団(陸上自衛隊), ゴジラvsキングギドラ(日本の特撮映画)

美幌駐屯地 – Wikipedia
美幌駐屯地(びほろちゅうとんち、JGSDF Camp Bihoro)とは、北海道網走郡美幌町字田中に所在し、第6普通科連隊等が駐屯している陸上自衛隊の駐屯地である。 ゴジラvsキングギドラ – 劇中に登場している。
┗ 日本映画の特撮怪獣映画「ゴジラvsキングギドラ」(第18作)では美幌駐屯地が劇中に登場、ゴジラとキングギドラが北海道のオホーツク海から美幌町に上陸。

2011 東北地方太平洋沖地震(美幌駐屯地) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2011 東北地方太平洋沖地震(義援金)

673px-Gezi2.jpg

600px-Flag_of_the_Red_Cross_svg.jpg

448px-Noah_mosaic.jpg

北海道 北見市 網走市 美幌町: 東北地方太平洋沖地震義援金受付開始。

東北地方太平洋沖(東北関東大震災)に伴う義援金について
http://www.city.kitami.lg.jp/北見市HP

東北関東大震災義援金の受付について
http://www.city.abashiri.hokkaido.jp/網走市HP

「東北関東大震災」に対する義援金の受付について
「東北関東大震災」に関する主な安否確認の方法
http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/美幌町HP
* 美幌町社会福祉協議会でも、役場戸籍年金担当窓口、出納窓口、水道窓口及び、しゃきっとプラザ内社会福祉協議会窓口に義援金募金箱を設置しておりますので、皆様のご協力をお願いいたします。

2011 東北地方太平洋沖地震(義援金) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る