新型コロナウイルス の検索結果: 105 件

美幌町の感染症対策について

美幌町の感染症対策について

関連記事

感染症対策としてマスクやフェイスシールド、ティッシュを適切に処分しましょう。 2021年1月20日 新型コロナウイルスやインフルエンザ等の感染症に感染した疑いのある方が使用したマスクやティッシュ、フェイスシールド等のごみを捨てる際は、以下の「ごみの捨て方」に沿って処分をするようにしてください。感染症対策として有効です。 ごみに直接触れない / ごみ袋はしっかりしばって封をする / ごみを捨てた後は手を洗う / また、フェイスシールドが「その他プラスチック」に混入する事例が増えております。正しくは「一般ごみ」となりますので、正しい分別にご協力をお願いします。 (美幌町のホームページ)

関連サイト

ご家庭でのマスク等の捨て方 – 環境省のホームページ

このページの先頭へ戻る

北海道北見市の北見東和ホテルについて

北海道北見市の北見東和ホテルについて

関連記事

新型コロナ宿泊療養施設 2021/01/19掲載(北見市/社会) 患者受け入れ開始…北見市内 / 北海道は18日、新型コロナウイルス感染者の宿泊療養施設に指定されている北見東和ホテルの患者受け入れ開始を公表した。同ホテルは昨年12月25日、オホーツク管内の軽症者、無症状者を受け入れる施設として開設された。最大で55人程度の受け入れが可能。 (経済の伝書鳩)

関連サイト

最新情報 – 北見東和ホテル

北見東和ホテル – 新型コロナウイルス感染症対策施設紹介サイト

このページの先頭へ戻る

北見市の新型コロナウイルス感染症クラスターについて

北見市の新型コロナウイルス感染症クラスターについて

「あらためて理解、協力を」 2021/01/19掲載(北見市/社会) 新型コロナのクラスター受け/ 北見市が注意喚起 HPや庁舎のモニター通じ感染防止策の徹底訴え / 北見市は市内で3例目となる新型コロナウイルスのクラスター(集団感染)が発生したことを受け15日、市のHPや庁舎のモニターを通じ注意喚起を行った。「1人ひとりが自分や社会を守るため、あらためて理解、協力を」と呼び掛けている。 市内では昨年2月に民間施設でのイベント、11月に接待を伴う飲食店でクラスターが発生。今月13日には診療所でのクラスターが確認された。 市は注意喚起文で、市民にクラスターの発生を踏まえ感染拡大に強い危機感を持つよう促し、感染防止策としてマスクの着用や手洗いの励行、3密の回避、体調が悪い場合の不要不急の外出自粛などを徹底するよう求めている。 また、道が集中対策期間を2月15日まで延長し、道民に緊急事態宣言の対象地域と札幌市との不要不急の往来を控えることなどに対する協力を要請していることも盛り込んだ。 市は注意喚起文を、市のメール配信サービス「メール@きたみ」の登録者にも配信している。(匡) (経済の伝書鳩)

関連サイト

北見市のホームページ

このページの先頭へ戻る

北見市職員の新型コロナウイルス感染について

北見市職員の新型コロナウイルス感染について

関連記事

北見市職員が新型コロナ感染 2021/01/19掲載(北見市/社会) 再検査で陽性が判明…職場の業務は継続 / 北見市は18日、市役所本庁舎1階子ども未来部子ども支援課に勤務する40代の女性職員が新型コロナウイルスに感染したことを公表した。症状は軽症で現在、医療機関に入院している。女性職員は、新型コロナウイルスに感染した同居の親族の濃厚接触者とされ、13日のPCR検査で一旦は陰性と判定。しかし15日に発熱があり、16日に再検査をしたところ、陽性が確認された。女性職員は10日以降、出勤していないという。市は女性職員が働くフロアの消毒を行い、保健所が他の職員や来庁者に濃厚接触者はいないと判断したことから、通常通り業務を継続している。辻直孝市長は「市職員から感染者が確認されたことは非常に残念。感染が広がることのないよう、これまで以上に徹底した対策を講じる」としている。(柏) (経済の伝書鳩)

関連サイト

北見市職員の新型コロナウイルス感染事案の発生について – 北見市

このページの先頭へ戻る

2020年(令和2年) 重大ニュース 北見・美幌

2020年(令和2年) 重大ニュース 北見・美幌

関連記事

2020年 重大ニュース 北見・美幌 2020/12/25掲載(北見市・美幌町/社会)
新たな氷施設 / アルゴグラフィックス北見カーリングホール / 北見市が約13億円を投じて市柏陽町に建設した通年型のカーリングホール「アルゴグラフィックス北見カーリングホール」(愛称)が、10月31日にオープンした。リーグ戦や体験教室の開催に加え、市民や観光客の個人利用もあり、地域振興の一翼を担っている。 市として2カ所目となる通年型のカーリング専用施設で、延べ床面積は約1750平方㍍。鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)の平屋でカーリングの3シートに加え、北見工業大学の最先端冬季スポーツ科学研究を実用化する競技力向上支援システムを備える。 (匡)
永井優会さん全国高校陸上で銀 / 北見緑陵高2年、女子5000㍍競歩 / 北見緑陵高校陸上部の永井優会(ゆあ)さん(2年)が日本陸連主催「全国高校陸上競技大会2020」(10月23~25日、広島市)女子5000㍍競歩で銀メダルを獲得した。 コロナ禍でインターハイが行われないなか、代わりとなるU18の大会を日本陸連が企画。持ちタイム全国上位の39選手が出場した。 トップ選手による一発勝負はペースが速く「きつかった」と永井さん。それでも諦めずについていくのが持ち味で、同種目の北海道高校記録を塗り替えた。「来年はもっと上を」と、きりりとした表情で前を見据える。 (寒)
癒しの光 北見で / 北見市内中心部の小公園を光で飾る「がんばろう北見!応援ホワイトイルミネーション事業」が11月下旬にスタート。コロナ禍の中、市民に安らぎや元気を与えている。 今年は北見ぼんちまつりをはじめ多くの祭りやイベントが中止を余儀なくされた。同まつりの実行委や北見商工会議所、北見市観光協会が地域の閉塞感を払拭し、医療従事者への感謝を込めて事業を企画。趣旨に賛同する多くの企業、市民から協賛金が寄せられた。 公園内にピンクや白、青の電飾が設置され、来年1月中旬まで市民の目を楽しませる。(柏)
美幌グランドホテルが閉館 / およそ半世紀にわたり親しまれた歴史に幕 / 5月31日、美幌グランドホテルが閉館した。1972(昭和47)年からおよそ半世紀にわたり、宿泊施設としてはもちろんイベント会場として親しまれた歴史に幕を閉じた。 併設するボウリング場が開業した70年から数えると50年。2月下旬から新型コロナウイルスの影響で宿泊などのキャンセルが相次ぎ、収入が減少したことから苦渋の決断を下した。 最終日の営業終了後には、関係者らが見守る中、従業員が玄関前に整列。松岡智恵支配人が「皆さまのお陰でこれまで営業できたことに感謝したい」とお礼を述べた。(浩)
PCR検査センター 美幌に管内2カ所目 / 美幌医師会(田中克彦会長)が12月1日、美幌町内で美幌町PCR検査センターの運営を開始した。 北見市に次いで管内2カ所目の検査センター。インフルエンザが流行期を迎え、発熱症状を訴える患者の増加が懸念される中、新型コロナウイルスの検査場所として北海道の委託を受けて運営。場所は非公表。美幌、津別、大空の3町の医療機関で検査が必要とされた人や濃厚接触者らを対象に、祝日などを除く火、木、金曜日の午後にドライブスルー方式で検査を行い、2日後に結果が判明する。 田中会長は11月の報道発表の場で「美幌国保病院の発熱外来は、クラスターが発生した場合は対応できなくなる可能性がある。重症化リスクが高い人も通っており、別な場所で検査できるほうが良い」と開設の意義を説明した。(浩) (2020年 重大ニュース 北見・美幌 – 経済の伝書鳩)

関連エントリー

重大ニュース の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

2020年(令和2年) 重大ニュース 北見・訓子府

2020年(令和2年) 重大ニュース 北見・訓子府

関連記事

2020年 重大ニュース 北見・訓子府 2020/12/24掲載(北見市・訓子府町/社会) 北見市の新庁舎完成 / 来年1月、業務開始予定 / 北見市の新庁舎の建物部分が、9月30日に完成した。業務開始は来年1月の予定。市内の各地に分散されている庁舎機能のほとんどが集約され、市民が1カ所で要件を完結できるワンストップ・サービスが提供される。 鉄骨鉄筋コンクリート造一部鉄骨造の地下1階、地上7階建てで、延べ床面積は1万7213平方㍍。 市は業務開始を2段階に分けて行い、1月4日に戸籍や年金、生活支援などの市民窓口がある1階と2階、12日にそれ以外のフロアを予定している。(匡)
北見でPCR検査セン開設 / 場所は非公表 / 新型コロナウイルス感染の有無を調べる北見市PCR検査センターが8月、市内に開設された。 北海道から委託を受けた北見医師会が、市の支援を受けて運営している。設置場所はプライバシー保護の観点から非公表とし、感染リスクが少ないドライブスルー方式を採用した。検査費用は無料だが、検査を受けられるのは、診察した医師が検査が必要と判断した場合のみ。(柏)
常呂で大規模断水 / 約2400戸2日間ほど / 北見市常呂自治区内のほぼ全域で9月29日、大規模断水が発生し、約2400戸への水道水供給が2日間ほどストップした。市の水道台帳システムのずさんな管理により、道路工事中に水道管に穴を開けてしまったことが要因。 断水が発生した現場は日吉地区の道道北見常呂線沿い。北海道発注の落石防護柵設置の工事中、業者が誤って水道管に穴を開けた。およそ30年前に行われた道路工事の際に水道管を移設したが、市の水道台帳システムのデータが更新されず、そのままになっていた。市はデータを修正するとともに現場確認を徹底し、再発防止策に努めるとしている。(柏)
常呂保育園 新園舎でスタート / 子育て相談センター併設 / 北見市常呂保育園の園舎が完成し、10月から新園舎での保育がスタートした。 旧保育園の老朽化に伴う移転改築。木造一部2階建で、延べ床面積は約1300平方㍍。これまでの約3倍の広さとなり、2階には子育て相談センターが併設された。 来年度から認定こども園(保育所型)に移行し、これまで未実施だった0歳児保育を開始する予定。(理)
留辺蘂高校に募集停止案 / 反発の声、署名活動も / 入学者減少などから道教委が6月に発表した、留辺蘂高校の2023(令和5)年度募集停止案に同校をはじめPTA、同校OB、地域住民らが反発。存続へ向けて署名活動を行い「留辺蘂高校はなくてはならない学校だ」などと声を挙げた。 署名簿を道教委に届けたほか、住民説明会や高校配置計画協議会などあらゆる場を通じて「魅力化に努めており、地域における役割、存在意義は計り知れない」と訴えた。 道教委は9月、コロナ禍などを理由に、案の1年先延ばしを発表した。今後の動向が注目される。(寒)
訓子府が独立100周年、町制施行70年 / 開基100年記念のタイムカプセル開封 / 訓子府町は今年、旧置戸村から1920(大正9)年に分離独立して100周年、町制が施行された1951年(昭和26)年から70年の節目の年を迎えた。 これを祝う式典、祝賀会、町民オリンピックなど記念事業が計画されていたが、新型コロナウイルス感染予防のため、多くの事業が縮小か中止になった。 開基100年記念の1996(平成8)年に埋設したタイムカプセルが10月31日、開封された。収めた人の引き取りを呼び掛けている。(寒) (2020年 重大ニュース 北見・訓子府 – 経済の伝書鳩)

関連エントリー

重大ニュース の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

2020年(令和2年) 重大ニュース・管内・網走・置戸

2020年(令和2年) 重大ニュース・管内・網走・置戸

関連記事

2020年 重大ニュース・管内・網走・置戸 2020/12/18掲載(網走管内/社会)
新型コロナ猛威 道内でも学校など臨時休業に / 国内外で新型コロナウイルスの感染が拡大し、道内においても学校と公共施設が臨時休業になるなど、社会生活に大きな影響が出た。 オホーツク管内では、北見市で2月と11月にクラスター(集団感染)が発生。感染の有無を調べるPCR検査センターが、北見市と美幌町に開設された。 現在も終息の見通しは立っておらず、マスクの着用や手洗いなどの感染予防が日常的に求められている。(匡)
網走湖シラウオ漁 5年ぶり再開 / 網走湖でのシラウオ漁が10月、5年ぶりに再開された。道内で漁獲されるシラウオの大半は網走湖産で、これまでは大雨などの影響で漁を行っていなかった。久しぶりの再開に関係者は喜ぶ一方、新型コロナウイルスの影響で以前のように流通するか不安視する声も少なくなかった。(大)
タイムカプセル 網走市教委が紛失 / 網走市教育委員会は11月、10年前に市民から募った手紙を入れていた紙製の手作りタイムカプセルを紛失したと発表した。タイムカプセルは同市教委社会教育課事務所のある施設で保管していたが、今年9月に紛失したことに気付いた。同市教委は盗難でなく「紛失」と断定し、市の公式HPなどを通じて「今後、このような事例が生じないよう、事務引き継ぎ、課係内での情報共有を徹底することで、職員間のチェック体制の見直しと強化を図り、事務の適正執行と再発防止に努めます」と謝罪した。(大)
網走市の新庁舎 位置決まる / 網走市役所の新庁舎の位置が、中心市街地の旧金市舘ビル跡地周辺の「南5東1の10」に決まった。9月の定例市議会で新庁舎の位置を定める条例制定案が提案され、共産党(2人)以外の市議14人が賛成し、可決された。(大)
網走、水谷市長 動画で謝罪 / 10月に網走で開催されたスポーツ体験イベントの講師が新型コロナウイルスに感染した事実を主催者が公表したにもかかわらず、参加した網走市民への報告が遅れたことについて、網走市の水谷洋一市長は動画共有サイトを通じて改めて謝罪した。11月30日に配信した動画で水谷市長は「ご参加されていた皆さまにご連絡の遅れがあったことで、ご不安の思いをさせてしまったことに、深くお詫び申し上げます」と市側の不手際を認めた。(大)
網走「ジャンボスライダー滑り台」姿消す 30年間親しまれ…惜しむ声も / 網走市内の駒場公園に設置され、たくさんの子どもらに親しまれてきた遊具「ジャンボスライダー滑り台」が11月、老朽化が進んだことから撤去された。30年間にわたり網走っ子らに親しまれ、撤去のニュースを伝えた本紙ツイッターなどには別れを惜しむ市民の声が多数寄せられた。(大)
能取湖で白いナマコ / 網走市の能取湖で11月、体長約15㌢の白いナマコが水揚げされ関係者を驚かせた。市内では2004年にも白いナマコが捕獲されており、市水産漁港課は「今回のほうがずっと白く、とても珍しい個体」と興奮。同湖で操業していた中一漁業(西網走漁協)が発見し、現在は同市水産科学センターで飼育されている。(大)
20年ぶり置戸町長選 新人・深川正美氏 役場出身対決制し当選 / 5期務めた井上久男町長の勇退を受け、20年ぶりとなる置戸町長選が5月に行われた。役場出身の新人2人が出馬。前町総務課長の深川正美氏(56)が前町養護老人ホーム施設長の栗生貞幸氏(61)に勝利し初当選を果たした。深川氏は「まちづくりは人づくり。これまで町の人達に教えられたことを町政に生かしていく」と当選の喜びと決意を述べた。 投票率は89.17%。新型コロナウイルス感染防止の緊急事態宣言下に実施され、町選管の万全の予防策などで混乱はなかった。(寒) (2020年 重大ニュース・管内・網走・置戸 – 経済の伝書鳩)

関連エントリー

重大ニュース の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

オホーツク総合振興局が第2弾ステッカー制作

オホーツク総合振興局が第2弾ステッカー制作

「乗車時はマスク着用を」 2020/12/12掲載(網走管内/社会) 管内のタクシー車両に掲示 / オホーツク総合振興局が第2弾ステッカー制作 / オホーツク総合振興局は、新型コロナウイルス感染症の防止を目的に、タクシーの乗客にマスク着用を呼びかけるステッカーを制作。管内のタクシー車両に掲示されている。 同局は感染防止対策に努めるタクシー業界を後押ししようと今年7月、「安心タクシー宣言」のステッカーを制作し、管内14法人、20個人のタクシー事業者に配布。昨今の感染拡大をふまえ、第2弾のステッカーを制作し、各事業者に配布した。 北見北交ハイヤー㈱は「乗務員はマスク着用をはじめ感染対策を徹底しています。タクシーでの感染防止に協力をお願いしたい」と話している。(柏) (「乗車時はマスク着用を」 – 経済の伝書鳩

関連エントリー

北海道オホーツク管内 安全タクシー宣言のステッカー – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

Google、日本での新型コロナ感染規模拡大を予測

Google、日本での新型コロナ感染規模拡大を予測

関連記事

Google、日本での新型コロナ感染規模拡大を予測 ~向こう28日で感染者5万3千人、死亡者512人 2020年11月17日 若杉紀彦 / 米Googleは17日、これまで米国向けに展開していた新型コロナウイルス(COVID-19)陽性者数や死亡者数などの予測を日本向けにも提供開始した。 米国で提供しているCOVID-19 Public ForecastsはAIと膨大な疫学的データを組み合わせ、加えて、時系列の予測を扱うマシンラーニングのアプローチを採用。今回、日本に拡大するにあたり、新たに95%予測区間やデータセットの追加に加え、予測対象期間を拡張したほか、モデルの強化による予測精度の改善を行なった。 データは都道府県別に、将来28日間に予測される死亡者数、陽性者数、入院・療養等患者数などを示す。また、都道府県の予測値を足し合わせた全国の予測値も掲載している。 これによると、11月16日時点の累計感染者数11万7,809人、累計死亡者数1,884人に対し、向こう28日間で予測される新規陽性者数は5万3,321人、新規死亡者数は512人となっており、感染規模の大幅な拡大が予測されている。 (Google、日本での新型コロナ感染規模拡大を予測 ~向こう28日で感染者5万3千人、死亡者512人 – PC Watch)

関連サイト

COVID-19 感染予測 (日本版) の公開について | Google Cloud Blog

関連エントリー

COVID-19 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

新型コロナウイルスから身を守るために

新型コロナウイルスから身を守るために
一期一会 美幌町立国民保健病院 広報紙 令和2年度秋号 (通算 第110号)

関連記事

一期一会(いちごいちえ) 美幌町立国民保健病院 広報紙 令和2年度秋号 / 目次 / 町民医学講座 その170 健康寿命をのばそう 整形外科医師 又吉章政 / 町民医学講座 その171 新型コロナウイルスから身を守るために 内科医師 小林秋人 / 町民医学講座 その172 放射線(X線)被ばくについて 放射線科技師 安藤宗之 / 町民医学講座 その173 当院からのお知らせとご案内 事務長 但馬憲司 / 町民医学講座 その174 低血圧とその治療 循環器内科医師 松井寛輔 / 町民医学講座 その175 気管支鏡検査について 呼吸器内科医師 安井宏樹 / 町民医学講座 その176 人体の血液の成分のおはなし 臨床検査科技師 吉田和弘 / 町民医学講座 その177 貧血予防の食事 管理栄養士 稲場渚 / 外来の診療案内 / 発行 美幌町立国民健康保険病院 / 編集 美幌町立国民健康保険病院広報委員会 2020年12月 発行 (通算 第110号) (一期一会 (病院広報誌) | 美幌町のホームページ)

関連サイト

美幌国保病院 | 美幌町

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町

関連エントリ

一期一会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

町民医学講座 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

国保病院 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る