ギター カテゴリのアーカイブ

Daniel Pearl WORLD MUSIC DAYS Harmony for Humanity

untitled.jpg

NEWS FROM THE CONSULATE GENERAL 在札幌米国総領事館は11月4日午後7時から札幌市時計台でギターコンサート「Daniel Pearl World Music Days」を開く。「Daniel Pearl World Music Days」は2002年パキスタンで取材中にテロリストに誘拐殺害されたアメリカ人ジャーナリスト、ダニエル・パール氏を偲ぶ音楽イベント。今年8月、在札幌米国領事館に着任したトーマス・H・ライオンズ経済・商務担当領事がアコースティックギターで、さまざまなジャンルのアメリカ音楽を奏でる。時計台でのコンサートのテーマは「Harmony for Humanity(友愛のハーモニー)」。

NEWS FROM THE CONSULATE GENERAL
American Music Concert Daniel Pearl World Music Days “Harmony for Humanity” Date/Time: Nov. 4 (Wed.) Start 7 p.m., Doors open 6:30 p.m. Venue: Tokeidai Hall 2nd floor of Sapporo clock tower (Sapporo Tokeidai) West 2, North 1, Chuo-ku, Sapporo

Daniel Pearl WORLD MUSIC DAYS Harmony for Humanity の全文を読む

このページの先頭へ戻る

News from hago(Derek Hasted) – October 17th concert

caricature.jpg

hago (ハンプシャー ギターオーケストラ)の、素敵な演奏を楽しんでください。Derek Hasted (hago – Musical Director 音楽監督 デレク・ヘイステッド)から、日本の音楽愛好家へニュースレターが送られてきました。日本全国の音楽愛好家(ギター マンドリンオーケストラ)にご案内いたします。

英国(イギリス)のイングランド南岸のハンプシャー州ポーツマス市を拠点として活動しているギターオーケストラ: 「The Hampshire Guitar Orchestra (hago)」 ハンプシャー ギターオーケストラ(hago)は、今年で設立10周年です。

News from hago(Derek Hasted) – October 17th concert の全文を読む

このページの先頭へ戻る

イランカラプテ川柳(十月)

人々の心をあたたかい言葉で幸福にしたいと願って、この「イランカラプテ川柳(十月)」を開始します。イランカラプテは「あなたの心にこんにちは!」という意味です。川柳は「5 7 5」17文字の自由詩のことです。しりとり川柳、あたまとり川柳、病み上がり川柳、福祉介護川柳、時事川柳。自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」もOKです。皆さまのあたたかい言葉を、どうぞお寄せください!! Senryu “IRANKARAPTE” Masao Kato (Japan)

イランカラプテ川柳(十月) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

JMTSP アメリカ音楽療法だより 9月

JMTSPは、世界各国で音楽療法を勉強、または実践している日本人学生と音楽療法士、また世界の音楽療法に興味を持つ方々の情報交換場所として設立されました。 現在のところ、主な活動はメーリングリストを通して行っています。

jmtspのブログ: Japanese Music Therapy Students & Professionals (JMTSP) 
Japanese Music Therapy Students & Professinals ホームページ http://www.geocities.jp/jmtsp2004/ 

JMTSP アメリカ音楽療法だより 9月 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

КВАРТЕТ “СКАЗ” сайт ансамбля

858_Z_5896542.jpg

今日は、ドラえもんと加藤雅夫の誕生日です。このウェブサイトも、開設2周年てす。モスクワ(ロシア)のバラライカ Quartet「SKAZ」Dmitry Belinskiy から、音楽の素晴らしいプレゼントです。

写真は、Quartet “SKAZ” の新しいCDです。皆様も、聴いてお楽しみください。ありがとうございます! 

КВАРТЕТ “СКАЗ” сайт ансамбля の全文を読む

このページの先頭へ戻る

マンドリンニュース 明治大学マンドリン倶楽部

1923年、明治大学の古賀政男(国民栄誉賞の作曲家)等が明治大学マンドリン倶楽部(マンドリンオーケストラ)を創設した。古賀政男は、東京音楽学校(東京芸術大学)出身の藤山一郎(国民栄誉賞の声楽家)が歌唱した「丘を越えて」(原曲はマンドリン合奏曲・ピクニック)を作曲。日本の明治大学マンドリン倶楽部はマンドリン音楽の大衆化と普及に大きく貢献している。(Wikipedia 参照

マンドリンニュース 明治大学マンドリン倶楽部 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2009 葉紅旗中華笛藝團 Midsummer Night Concert

-2.jpg 003.jpg -1.jpg

台湾台中市に居住して国際的に活躍している中国伝統音楽・楽器の第一人で笛子名人・葉紅旗から、戈雅-仲夏之夜音樂會(ゴヤ-真夏の夜コンサート)お知らせニュースが届きました。

2009 葉紅旗中華笛藝團 Midsummer Night Concert
2009 葉紅旗中華笛藝團 Midsummer Night Concert の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ヴィラ=ロボス没後50年記念「ブラジル風バッハ」全曲演奏会

090822_M.jpg

ヴィラ=ロボス没後50年《ブラジル風バッハ》全9曲一挙上演まで、ついに1ヶ月を切りました。独学で作曲を勉強し、パリから帰国した1930年から1945年の間に書かれたこの作品は、ブラジル固有の民俗音楽やポピュラー音楽に素材を求めながら、子どもの頃から尊敬しているJ.S.バッハのスタイルで書かれた作品です。様々な編成で書かれているため、同時に聴き比べることのできる非常に貴重なコンサートです。

「私の作品は返事を期待せずに書いた後世の人々への手紙である」 エイトル・ヴィラ=ロボス(Heitor Villa-Lobos)
ヴィラ=ロボス没後50年記念「ブラジル風バッハ」全曲演奏会 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

藤森仁ギターリサイタル「From Rio de Janeiro To Buenos Aires」

fujimori_01.jpg

北海道および日本国内外で活躍するハート音楽院のギター教授・ギタリストの藤森仁氏が、ザ・ルーテルホール(札幌市)で 藤森仁ギターリサイタル「From Rio de Janeiro To Buenos Aires」を開催します。

ブラジル音楽のサンバとボサノヴァ、アルゼンチンのタンゴ音楽「リオデジャネイロからブエノスアイレスへ」ギターとフルート、どうぞお楽しみください。
藤森仁ギターリサイタル「From Rio de Janeiro To Buenos Aires」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

テレビ番組「映画音楽」お知らせ・ニュース

フランス映画「禁じられた遊び」は1952年に公開されアメリカのアカデミー賞・イタリアのヴェネツィア国際映画祭で受賞し、反戦をテーマとした映画の主題曲「愛のロマンス」はスペイン民謡でナルシソ・イエペスによって世界の名曲となった。
テレビ番組「映画音楽」お知らせ・ニュース の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る