ドイツ カテゴリのアーカイブ

ベートーヴェンの葬送行進曲より(Ikemy)

800px-Beethovenhalle.jpg

800px-DBP_1959_Beethoven-Halle_Bonn.jpg

Ikemy(池宮英夫)のニュースレター「新曲Upのお知らせ」:日本および世界各国の音楽愛好の皆様と、東日本大震災被災地の皆様へ送ります。

写真: ボンのベートーベンホール(Beethovenhalle Bonn) ドイツ連邦郵便局のヴィンテージ切手(ベートーヴェン、ヘンデル、ルイ・シュポーア、ハイドン、メンデルスゾーン)

ベートーヴェンの葬送行進曲より(Ikemy) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

春の歌のように(メンデルスゾーン)

481px-Felix_mendelssohn_bartholdy.jpg

800px-Colorful_spring_garden.jpg

Ikemy(池宮英夫)のニュースレター「新曲Upのお知らせ」:日本および世界各国の音楽愛好の皆様にご案内します。

写真: ドイツロマン派の作曲家フェリックス・メンデルスゾーン(Felix Mendelssohn)と春の花。

無言歌集 (メンデルスゾーン) – Wikipedia 無言歌集(むごんかしゅう)は、フェリックス・メンデルスゾーンによって作曲された一連のピアノ独奏のための作品集である。 ドイツ語の原題では“Lieder ohne Worte”(言葉のない歌)である。(英語では Songs Without Words, フランス語では Romances sans paroles と呼ばれる。)
「春の歌のように」(Frühlingslied genannt.)

春の歌のように(メンデルスゾーン) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

1818年クリスマスイブ(オーストリア)

img_convalesce_02.jpg.gif

img_convalesce_06.jpg

今日は「きよしこの夜」が作曲されて192年です。皆様もドイツ語の原曲「Stille Nacht, heilige Nacht」をギター演奏で歌ってみましょう。そして、この1年を省みて、純なる聖なる気持ちをもって生きてこれたことに喜びと感謝を込めたいものです。

写真:「きよしこの夜」礼拝堂、「きよしこの夜」作曲者グルーバー自筆の楽譜

1818年クリスマスイブ(オーストリア) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2010, Kitami Fuji Girls’ High School Xmas

Weihnachtsmann.jpg

800px-Adventkalender_andrea.JPG

400px-Christmas_Lisbon_2005_c.jpg

北見藤女子高等学校(北海道北見市にあるカトリック系ミッションスクール): 12月3日校舎前にてイルミネーション点灯式、18日北見芸術文化ホールにてアドベント&クリスマス会。 Everyone is welcome!!

写真: Weihnachtsmann(サンタクロース) Advent card(アドベント

2010, Kitami Fuji Girls’ High School Xmas の全文を読む

このページの先頭へ戻る

オルガンの曲、「フーガ ト短調 BWV578」(Bach)

Bach.jpg

400px-1887-Japanese-women-Western-Bustled-fashions.jpg

Ikemy(池宮英夫)の11月ニュースレター「新曲Upのお知らせ」: 日本と世界のギター・マンドリン音楽愛好の皆様にご案内します。

写真: バッハ(ドイツの作曲家、オルガニスト) 明治時代のリードオルガン

オルガンの曲、「フーガ ト短調 BWV578」(Bach) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

藤女子大学マンドリンクラブ「フジフロイライン(Fuji Fräulein)」

445px-Wisteria_floribunda6.jpg

green2.jpg

800px-Neapolitan_mandolin_001.jpg

写真: フジ(藤) グリーンビレッジ美幌(美幌町) マンドリン(イタリア) 

藤女子大学マンドリンクラブ「フジフロイライン」第42回定期演奏会のご案内: 2010年10月31日(日) 16:30開演 キノルド資料館〈札幌市〉 

キノルド資料館については、学校法人藤学園のホームページをご覧ください→ http://www.fujijoshi.ac.jp/hojin/ 

藤女子大学マンドリンクラブ「フジフロイライン(Fuji Fräulein)」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る