日本 カテゴリのアーカイブ

観光庁メールマガジン

観光庁は、2008年10月1日に国土交通省の外局として設置され、北海道小樽市出身の本保芳明氏が初代観光庁長官に就任した。国土交通省所轄の独立行政法人国際観光振興機構は、2008年7月より「日本政府観光局(JNTO)」の通称使用を開始した。日本の政府観光局に該当する機関「国際観光振興機構」「観光庁

観光庁では、ホームページに掲載された新着情報等をはじめ、観光行政に関する情報を随時お届けします。[3月25日発表分] 観光庁メールマガジン の全文を読む

このページの先頭へ戻る

現代中国映画上映会

現代中国映画上映会(現中映)から、あたたかい言葉のメールをいただきました。ありがとうございます。2009/03/21 Re: 追憶の上海、梅婷について 美幌音楽人 加藤雅夫

 現代中国映画上映会です。こんにちは。先日はメールをいただきましてありがとうございました。4月の上映会の情報をアップしましたのでご覧いただければ幸いです。
 梅婷は1999年に来日した際、東京でのショッピングに半日付き合ったことがあります。まだ若く、駆け出し女優だった彼女でも結構なお金を持って来日しており、物価が高い東京でも平気でいろいろな買い物をしていたのを思い出します。
 ところで、北海道は中国(大陸、香港、台湾)の方に非常に人気が高く、「日本の北海道」という表現ではなく単に「北海道(ベイハイダオ)」で通用します。北海道だけを取り扱った旅行ガイドブックも売られています。昨年末に公開された大ヒット作《非誠勿擾》に美しく描かれた北海道の景色の影響もあり、これからも多くの来訪者があるでしょう。
 今後とも現代中国映画上映会をよろしくお願いします。 現代中国映画上映会 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

第4回 中国語作文コンクール表彰式

日本僑報社・日中交流研究所の段躍中氏から、「第4回 中国語作文コンクール表彰式のご招待」が届きました。

第四回日本人の中国語作文コンクール表彰式
日本僑報社新刊発表・記者会見のご案内
 このたび日中交流研究所は、日中相互理解を深めるため、第四回日本人の中国語作文コンクールを主催し、36名の受賞作品を収録した『私の知っている中国人』(日中対訳版)を日本僑報社より刊行いたしました。
 これにより、第四回コンクールの表彰式並びに受賞者及び編者の共同記者会見を下記の通り開催する運びとなりました。
 表彰式並びに記者会見を通じて、受賞者・コンクール支援者の皆様・日中相互理解促進を望む方々と、外務省や中国大使館、日中交流に携わる政治家・両国及び在日中国人メディア・中国人特派員の方々との交流がはかることができればと考えております。万障お繰り合わせの上、お越しください。 第4回 中国語作文コンクール表彰式 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

第10回「北京ブロガー交流会」開催

第10回北京ブロガー交流会、4月11日に開催へ 
北京で、ブログやメルマガなどインターネットを通して情報発信している人の集まり 「北京ブロガー会(Be-Bloggers」 (ビー・ブロガーズ) の記念すべき第10回が4月11日、市内のレストランで開かれるそうですぞ~!!
 なんでも従来は年に2回でしたが、今年から年に3回の開催に増やす計画だそうで、北京ブロガーってなんて元気!!なんでしょうかーーーっ!!!
 ブロガーでなくても、ブログに関心のある人ならどなたでも参加OK!ということですので、皆さんふるってお集まりくださいね!! 第10回「北京ブロガー交流会」開催 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

We are living”Between Sunshine and Joy”

JICA地球広場 イベント情報(2009年3月)
ハーモニカ奏者の田中光栄氏が「ハーモニカサンタ」としてウガンダを訪れ、JICAの「世界の笑顔のために」プログラムで送られたハーモニカを現地の子どもたちと共に演奏したお話とハーモニカ演奏をお楽しみいただきます。 We are living”Between Sunshine and Joy” の全文を読む

このページの先頭へ戻る

梅婷「非誠勿擾/北国之春」北海道

「梅婷」热烈欢迎!北海道 美幌。梅婷「非誠勿擾/北国之春」 愉快的旅程!梅婷、注意健康,加油!
加藤雅夫 masaokato.jp 
加藤雅夫(吉他教师)「南京小红花艺术团」「南京艺术学院音乐学院
加藤雅夫「中日友好音乐交流」江泽民
(日本中国文化交流协会:团伊玖磨, 栗原小卷)

中国映画の大女優:梅婷(メイ・ティン、南京生れ、南京小紅花芸術団出身、戯劇学院の同級生にチャン・ツィイーがいた)プロフィール
梅婷 / Mei Ting ☆ Official agency page ☆ Sina site 
梅婷「非誠勿擾/北国之春」北海道 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

花ふらりミニミニコンサート in 2009 春

 宝塚歌劇団の花組・男役として活躍された沙加美怜さん‐本名・藤原多美さんが経営する「宿・花ふらり」(北海道の阿寒国立公園内 屈斜路)から、今年第1回目の「花ふらりミニミニコンサート」案内が届きました。 花ふらりミニミニコンサート in 2009 春 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

イランカラプテ川柳 (三月)

人々の心をあたたかい言葉で幸福にしたいと願って、この「イランカラプテ川柳(三月)」を開始します。
川柳は「5 7 5」17文字の自由詩のことです。
イランカラプテは「あなたの心にこんにちは!」という意味です。
皆さまのあたたかい言葉を、どうぞお寄せください!
イランカラプテ川柳 (三月) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

女性向けスポーツカー「卑弥呼」光岡自動車

光岡自動車のキャッチコピー「小さな工場には、夢がある。」
光岡自動車は、富山県富山市に本拠地をもつ、日本で第10番目に設立された自動車メーカー。創業は1968年2月。1994年に、スポーツカー「光岡・ゼロワン」を発表。その後も、優雅(ユーガ)、凌駕(リョーガ)、我流(ガリュー)、などを発表。2001年には、東京モーターショー初参加、スーパーカー「松岡・オロチ」(大蛇)を発表。

女性向けスポーツカー「卑弥呼」光岡自動車 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「物語北京」小林さゆり著、中国で出版されました!北海道の美幌町でも好評!

中国で出版された小林さゆり氏の初のエッセイ・コラム集 「物語北京」 (五洲伝播出版社、日本語・中文・英文版) が、美幌町図書館で利用することができます!

「物語北京」(北京を物語る) 小林さゆり (日本語)
「物语北京」 〔日〕小林小百合 著 田建国 裴立杰 译
 出版社:五洲传播出版社 (中文)
“TALE of The BEIJING”
 Kobayashi Sayuri – Translated by Ego
 (English)

「物語北京」小林さゆり著、中国で出版されました!北海道の美幌町でも好評! の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る