オホーツク カテゴリのアーカイブ

海軍航空隊の操縦士だった祖父のこと 白井由佳さん

太平洋戦争開戦80年に寄せて
海軍航空隊の操縦士だった祖父のこと 白井由佳さん

私の実家・加藤醸造店の住居部分は、1893年(明治26年)に北1丁目に建てられた料亭・旅館を南1丁目まで引っ張ってきました。1階と2階には部屋がたくさんありました。美幌海軍航空隊が出来てから、日本海軍の陸上攻撃機部隊の隊員・操縦士たちが下宿しました。私の母や祖母たちは「とても立派な人たちだった」と言っていました。
ある日、攻撃機が家の上空を旋回して戦場へ飛び立った。家の人たちは手を振って別れを惜しんだ。実家の醤油蔵・味噌蔵の周りには杏の木・梅の木が50本ありました。香り付け・風味付けのためであります。花の散る際は見事でした。先の世界大戦では多くの命が犠牲になりました。哀悼の意を捧げます。

関連記事

美幌海軍航空隊 / 美幌海軍航空隊(みほろかいぐんこうくうたい)は、日本海軍の部隊の一つ。六番目の陸上攻撃機部隊として、大東亜戦争序盤より中盤にかけて最前線で爆撃・攻撃・偵察行動に従事した。1942年(昭和17年)11月1日に初代の第七〇一海軍航空隊(だい701かいぐんこうくうたい)と改称。
沿革 / 陸上攻撃機部隊の増強を図るために、④計画に盛り込まれた4個航空隊の一つとして、中国戦線での活動を終えた第十五航空隊の陸攻要員を元山海軍航空隊と分け合っ隊した。千島列島方面での作戦行動に対応すべく、既設の中央気象台飛行場(現在の女満別空港のルーツ)とは関係なく新規建設した飛行場を用いた。地名の「びほろ」ではなく「みほろ」と呼んでいたとする証言が多数あり、海軍でも建設中は「M基地」の符牒で呼び、機体番号に冠する区別字は日本国内では「ミ」と定められ、外地では「M」を使用していた。
九六式陸上攻撃機 / 美幌空は当初より陸攻専用の航空隊として編成されていた。後継機の一式陸上攻撃機は1942年(昭和17年)上半期に最前線部隊へ優先して配当されたため、この時期に内地に帰還していた美幌空には配当されなかった。つまり美幌空所属の実戦用機体は「中攻」のみである。
(Wikipedia)

関連サイト

(1)祖父が残した「航空記録」~海軍航空隊の操縦士だった祖父のこと : もういっかい、白井由佳 – livedoor
(2)「航空記録」とはどういうものか~海軍航空隊の操縦士だった祖父のこと
(3)航空記録と写真などから考える~海軍航空隊の操縦士だった祖父のこと
(4)遠くを見る目~海軍航空隊の操縦士だった祖父のこと

関連エントリー

美幌海軍航空隊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

美幌海軍航空隊 中攻CHUKO

太平洋戦争開戦80年に寄せて
美幌海軍航空隊 中攻CHUKO

私の実家・加藤醸造店の住居部分は、1893年(明治26年)に北1丁目に建てられた料亭・旅館を南1丁目まで引っ張ってきました。1階と2階には部屋がたくさんありました。美幌海軍航空隊が出来てから、日本海軍の陸上攻撃機部隊の隊員・操縦士たちが下宿しました。私の母や祖母たちは「とても立派な人たちだった」と言っていました。
ある日、攻撃機が家の上空を旋回して戦場へ飛び立った。家の人たちは手を振って別れを惜しんだ。実家の醤油蔵・味噌蔵の周りには杏の木・梅の木が50本ありました。香り付け・風味付けのためであります。花の散る際は見事でした。先の世界大戦では多くの命が犠牲になりました。哀悼の意を捧げます。

関連記事

美幌海軍航空隊
美幌海軍航空隊(みほろかいぐんこうくうたい)は、日本海軍の部隊の一つ。六番目の陸上攻撃機部隊として、大東亜戦争序盤より中盤にかけて最前線で爆撃・攻撃・偵察行動に従事した。1942年(昭和17年)11月1日に初代の第七〇一海軍航空隊(だい701かいぐんこうくうたい)と改称。
沿革 / 陸上攻撃機部隊の増強を図るために、④計画に盛り込まれた4個航空隊の一つとして、中国戦線での活動を終えた第十五航空隊の陸攻要員を元山海軍航空隊と分け合っ隊した。千島列島方面での作戦行動に対応すべく、既設の中央気象台飛行場(現在の女満別空港のルーツ)とは関係なく新規建設した飛行場を用いた。地名の「びほろ」ではなく「みほろ」と呼んでいたとする証言が多数あり、海軍でも建設中は「M基地」の符牒で呼び、機体番号に冠する区別字は日本国内では「ミ」と定められ、外地では「M」を使用していた。
九六式陸上攻撃機 / 美幌空は当初より陸攻専用の航空隊として編成されていた。後継機の一式陸上攻撃機は1942年(昭和17年)上半期に最前線部隊へ優先して配当されたため、この時期に内地に帰還していた美幌空には配当されなかった。つまり美幌空所属の実戦用機体は「中攻」のみである。(Wikipedia)

関連サイト

美幌海軍航空隊 中攻 CHUKO

関連エントリー

美幌町議会「インターネット議会中継」全世界へ配信開始! の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

中攻 の検索結果 – 美幌音楽 人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

令和3年12月の配食サービス

令和3年11月の配食サービス

今年最後の配食サービスの弁当です。
毎度ありがとうございました。

12月29日(水) 中島食品
366224FF-3D3F-4BFA-8E70-2C09C1018BF1

12月27日(月) ハローランチ鳥十
2799A974-4A79-46E4-B5F5-2AAD425EB1E3

12月24日(金) 気楽家
D9CADDDD-B275-4618-933B-1C09E3236CDC

12月22日(水) 中島食品
F786EFA9-D9A1-46A6-A3F4-72519C7DD9C5

12月20日(月) ハローランチ鳥十
531B395B-D8DC-4AB1-9D5A-DB9D584E8854
5974F341-A1A4-4B1E-8C38-7002A39BEEDD

12月17日(金) 気楽家
A0FD5EC2-53EA-4731-87BB-2B3AEF9B8D59

12月15日(水) 中島食品
193BBF7C-3EE1-432C-A762-A144287F517E

12月13日(月) ハローランチ鳥十
CBE2688E-8E40-4175-8400-3279D1A259FD

12月10日(金) 気楽家
BC47DCBE-BAC9-4E8E-8F2F-7A1F6F64B6A3

12月8日(水) 中島食品
16ABBFB2-E540-4A05-8031-CD65531D0598

12月6日(月) ハローランチ鳥十
2674FB88-9C19-4C19-B004-91C8E4596CD9

12月3日(金) 気楽家
89B8B242-3760-4B64-90B1-7659A81305C2

12月1日(水) 中島食品
65F38242-18C0-493E-A711-7DD951ACCA70

関連サイト

美幌町社会福祉協議会のホームページ

美幌町配食サービス事業実施要綱

関連エントリ

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町社会福祉協議会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

広報誌 令和3年度第2号

広報誌 令和3年度第2号

一期一会(病院広報誌) / 当院では広報誌を年4回発行しております。
医師、看護師、医療技術スタッフによる町民医学講座や、スタッフ紹介などを掲載しています。
院内や町内の公共施設にも置いていますので、ぜひご覧ください。

美幌町立国民健康保険病院 広報誌 令和3年度第2号 / 目次 / 町民医学講座 その190 「息切れ」や「動悸」に効く市販薬 循環器内科医師 松井寛輔 / 町民医学講座 その191 ワクチンの役割 小児科医師 前田亮 / 町民医学講座 その192 入院することになったら 総務課 大江健太郎 / 町民医学講座 その193 重粒子線治療について放射線技師 生駒健覧 / 新人自己紹介 / スタッフ紹介 / 編集後記 小児科医師 前田亮 / 外来の診療案内 (美幌町立国民健康保険病院 広報誌 令和3年度第2号)

関連サイト

一期一会(病院広報誌) – 美幌町立国民健康保険病院>

関連エントリ

一期一会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

町民医学講座 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

国保病院 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

広報誌 令和3年度第1号

病院広報誌 令和3年度第1号

美幌町立国民健康保険病院 広報誌 令和3年度第1号 / 目次 / 町民医学講座 その186 人生100年時代に向けて ~フレイルを予防する~ 内科医師 小林 秋人 / 町民医学講座 その187 在宅酸素療法とパルスオキシメータ 呼吸器内科医師 安井浩樹 / 町民医学講座 その188 健康な毎日を送る上で大切な食事 3階病棟看護師 大江洋子 / 町民医学講座 その189 核医学検査のご紹介 薬剤師 渡辺 睦 / 編集後記 小児科医師 前田亮 / 外来の診療案内 (一期一会(病院広報誌) – 美幌町立国民健康保険病院)

関連サイト

一期一会(病院広報誌) – 美幌町

関連エントリー

一期一会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

町民医学講座 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

国保病院 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

新型コロナウイルス感染症に係る検査キットの配付について

新型コロナウイルス感染症に係る検査キットの配付について
2021年11月30日

関連記事

新型コロナウイルス感染症に係る検査キットの配付について
新型コロナウイルスの感染状況については、北海道を含め全国的に減少傾向にありますが、年末年始に向けて人の移動が活発化することや第6波の襲来も懸念されております。
このような中、美幌町では3回目のワクチン接種により感染状況が安定するまでの間、町民の不安を解消するため、検査キットを配付する事により感染拡大の未然防止に努めて参ります。
対象者
次のいずれかに該当する方
①美幌町へ帰省する方(実家への帰省、成人式の出席など)
②町内企業等(店舗、会社、施設等)の従業員
③感染者又は濃厚接触者と接する機会があった方
※感染者及び濃厚接触者は除きます。
※③の対象者については、美幌町民に限ります。
検査の流れ
①対象者は、美幌町役場保健福祉課に交付申請書を提出してください。
②申請内容の確認(住所、氏名等)後、検査キットを配付します。
③陽性反応が出た場合は、医療機関へ電話連絡して、指示を仰いでください。
※対象者に発熱の症状がある場合は、代理の方が申請してください。
交付申請書.docx(19KB)
申請・お問い合わせ窓口
美幌町役場 福祉部 保健福祉課 健康推進グループ
電話:0152-77-6544
FAX:0152-77-4869
メール:kenkoug@town.bihoro.hokkaido.jp
※申請等の時間は、平日(月~金曜日)の午前9時~午後5時です。
※成人式の帰省で配付を希望される方は教育委員会社会教育グループへお問い合わせください。(0152-73-4187)
(美幌町のホームページ)

関連サイト

町民の皆様へ【新型コロナウイルス関連情報】 – 美幌町

このページの先頭へ戻る

2021年(令和3年) 12月のイランカラプテ川柳

2021年(令和3年) 12月のイランカラプテ川柳

投稿川柳

希望あれ光は闇に勝るもの
来年の話をすると鬼笑う

関連記事

イランカラプテ (Irankarapte) (こんにちは、はじめまして) 北海道アイヌ民族の言葉です。イ(それ)ラン(思い)カラプ(触れる)テ(させてください) 「あなたの心にそっとふれさせていただきます」の意。 川柳は17文字(5・7・5)自由詩。クリスマス川柳、ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。 皆様の温かい言葉をお寄せください。 自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」「回文」「言葉遊び」などもどうぞお寄せください。

関連エントリー

イランカラプテ川柳 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

日本の皇室のご活動・ニュース (令和3年 冬)

日本の皇室のご活動・ニュース (令和3年 冬)

関連記事

皇室(こうしつ)は、天皇および皇族の総称。 狭義には内廷皇族、広義には天皇とその近親である皇族を意味するが、皇族の範囲は時期によって異なる。 近代(明治維新)以降は、天皇と内廷皇族を家族とする内廷と皇太子以外の皇族男子及びその家族で構成される宮家を意味する。 皇室典範第五条に定める、天皇の配偶者である皇后、先代の天皇の未亡人である皇太后、先々代の天皇の未亡人である太皇太后、また、皇太子(皇太孫)、皇太子妃(皇太孫妃)、皇族男子たる親王、王、さらには生まれながらの皇族女子である内親王、女王がある。親王妃、王妃は親王、王の配偶者となることをもって、皇族とされる。戦前(大日本帝国憲法下、日本国憲法施行まで)においては、帝室(ていしつ)とも呼ばれていた。 一般国民の女性は、皇族男子との婚姻により皇族になることができる。また、15歳以上の内親王、王、女王はその意思により、皇太子、皇太孫を除く親王、内親王、王、女王は、その意思によるほかにやむをえない特別の事由があるとき、皇室会議の議決を経て皇族の身分を離脱できる。なお、皇族女子は天皇、皇族以外の者と婚姻したとき皇族の身分を離れる(臣籍降下・臣籍降嫁)。(皇室 – Wikipedia

皇室の系図一覧(こうしつのけいずいちらん)では、日本の皇室(天皇および皇族)、並びに皇室を祖とする氏族に連なる人物のうち、日本史上の主要な人物を配した系図の一覧を示す。神話上の人物も、実在の人物とする説はあるので記載する。(皇室の系図一覧 – Wikipedia)

関連サイト

宮内庁のホームページ / このホームページは,天皇皇后両陛下・皇族方の宮殿・御所などでのご公務や国内各地へのお出まし,外国とのご交際など皇室のさまざまなご活動を中心に紹介しています。皆様が積極的に利用され,皇室のご活動や皇室の文化などへの理解を一層深めていただければ幸いです。

上皇后陛下のご近況について(お誕生日に際し)(令和3年) – 宮内庁

上皇后陛下のご近影(お誕生日に際し)(令和3年) - 宮内庁

新型コロナウイルスに関するご発言 – 宮内庁のホームページ

天皇皇后両陛下のご活動 – 宮内庁のホームページ

皇室紹介ビデオ(VHS・DVD) – 宮内庁ホームページ

皇室 – 宮内庁ホームページ

皇室の構成図 – 宮内庁ホームページ

The Imperial Household Agency Website

関連エントリ

天皇家の皆さま方と美幌峠(美幌町) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

宮内庁 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

天皇家 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

皇室 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

日本の皇室 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

日本の皇族(成年皇族) 愛子さまの誕生日

日本の皇族(成年皇族) 愛子さまの誕生日

関連記事

愛子内親王 日本の皇族、天皇陛下と皇后陛下の第一女子、内親王。 / 愛子内親王(あいこないしんのう、2001年〈平成13年〉12月1日 – )は、日本の皇族。御称号は敬宮(としのみや)、お印はゴヨウツツジ(五葉つつじ)。身位は内親王。敬称は殿下。徳仁(第126代天皇)の第1皇女子。母は雅子(皇后)。明仁(上皇)と美智子(上皇后)の皇孫にあたる。21世紀(3千年紀)に誕生した初の皇族であり、2021年(令和3年)現在、18名の皇室構成員のうち最年少の女性皇族で、内廷皇族である。 (Wikipedia)

関連サイト

【全文】愛子さま 20歳の誕生日 成年の感想 – NHK

愛子内親王殿下のお誕生日に際してのご近影 – 宮内庁

愛子内親王殿下ご成年に当たってのご感想 – 宮内庁

関連エントリー

天皇家の皆さま方と美幌峠(美幌町) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

愛子内親王 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

日本の皇嗣、皇族 秋篠宮文仁さまの誕生日

日本の皇嗣、皇族 秋篠宮文仁さまの誕生日

1992年 (平成4年) 7月10日 北海道美幌町の美幌音楽人加藤雅夫が赤坂御用地にある秋篠宮家の宮邸を訪問する。庭園の紫陽花(アジサイ)が見事に咲いていた。秋篠宮邸の玄関先で、秋篠宮皇嗣殿下と秋篠宮皇嗣妃殿下が幼子の眞子内親王を抱いてお見送り。 1999年 (平成11年) 5月14日 北海道美幌町の美幌音楽人加藤雅夫が二度目の秋篠宮邸訪問。新居のお祝いに北海道美幌町の鈴蘭(スズラン)の苗を持参する。 2006年(平成18年)6月1日 秋篠宮皇嗣殿下が北海道網走市内の東京農大オホーツクキャンパスご来訪。生き物文化誌学会第4回芸術大会オホーツク大会ご出席。(三顧の礼?!)

関連記事

皇嗣 皇位継承順位第一位の皇族 / 皇嗣(こうし、英: Crown Prince)は、皇室典範において、皇位継承順位第1位の皇族を指す呼称。現行の皇室典範では皇嗣のうち、天皇の皇子である者には皇太子(こうたいし)、皇孫である者には皇太孫(こうたいそん)の称号を付している。第126代天皇徳仁在位中の皇嗣は、その皇弟にあたる秋篠宮文仁親王(上皇明仁第2皇男子)である。 (Wikipedia)

秋篠宮文仁親王 日本の皇嗣、皇族 / 秋篠宮皇嗣殿下親王(あきしののみや ふみひとしんのう、1965年〈昭和40年〉11月30日 – )は、日本の皇族。皇嗣(2019年〈令和元年〉5月1日 – )。上皇・上皇后の第2皇男子。今上天皇の皇弟。秋篠宮家の家祖。称号は礼宮(あやのみや)、お印は栂(ツガ)。身位は親王。皇室典範における敬称は殿下。勲等は大勲位菊花大綬章。政府方針による呼称は皇嗣殿下(こうしでんか)。宮内庁による正式呼称は秋篠宮皇嗣殿下。皇室典範特例法第5条の規定により、皇嗣となった2019年(令和元年)5月1日以降、皇太子と同等の待遇とされている(国外への対外的な呼称は皇太子と同等のCrown Prince Fumihito)。なお、現行の皇室典範の下では初の皇太子以外の皇嗣である。住居は東京都港区元赤坂の赤坂御用地内にある秋篠宮邸。1997年(平成9年)3月からは旧秩父宮邸を改築して使用していたが、立皇嗣にあたり再び宮邸を改修するため、2019年(平成31年)2月から御仮寓所に移った。 (Wikipedia)

関連サイト

令和3年秋篠宮皇嗣殿下お誕生日に際してのご近影(ビデオ) – 宮内庁

秋篠宮皇嗣殿下お誕生日に際し(令和3年) – 宮内庁

秋篠宮家 – 宮内庁のホームページ

関連エントリ

天皇家の皆さま方と美幌峠(美幌町) – 美幌音楽人 加藤雅夫

秋篠宮家 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

日本の皇室のご活動・ニュース (令和元年 秋) – 美幌音楽人 加藤雅夫

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る