オホーツク カテゴリのアーカイブ

日本最大の豪華クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」、オホーツク海を行く

asuka.jpg

Sea_of_Okhotsk_map.jpg

日本最大の豪華クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」(Cruise ship, MS Asuka II)がオホーツク海を航行し27日に網走港入港。網走市は「飛鳥クルーズ就航20周年」の記念も兼ねて市民見学会開催。

日本最大の豪華クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」、オホーツク海を行く の全文を読む

このページの先頭へ戻る

今を生きる、女子バスケ

DSC09259b3.jpg

美幌町とゆかりのある日本航空女子バスケットボール部「JAL RABBITS」(JALラビッツ)は、2000年(平成12年)から北海道美幌町の「グリーンヒレッジ美幌」で夏合宿を行っている。美幌町民多数にバスケットボールクリニックも行い地域スポーツ振興に貢献している。2006年(平成18年)には美幌町で日本と韓国の女子バスケットボール(プロチーム)合同合宿を開始し、日本航空(JAL)チーム・ラビッツと韓国ウリィ銀行チーム・ハンセ(WKBLチャンピオン)の日韓女子バスケットボール交歓試合(美幌町スポーツセンター)を開催して国際交流にも貢献。韓国「ウリィ銀行ハンセ」と日本「JALラビッツ」は姉妹チームである。 (加藤雅夫のあゆみ 60代 2007〜 – 美幌音楽人 加藤雅夫)

今を生きる、女子バスケ の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ありがとう! JALラビッツ

pic_diary_miyuki01.jpg

green2.jpg

JALラビッツ(ジャル・ラビッツ、JAL Rabbits)は、Wリーグ(バスケットボール女子日本リーグ機構)に所属する女子バスケットボールチーム。母体企業は日本航空。客室乗務員などの同社社員が、選手及びコーチとして所属している … 日本航空の会社更生法適用に伴い、バスケットボール部の今後についても注目されたが、2010年3月2日、2010-2011年シーズンを以てチームを廃部することを発表した。 (JALラビッツ – Wikipedia)

ありがとう! JALラビッツ の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2010 Summer Greeting Card

F1000003_2.JPG

F1000002_2.JPG

北見工業大学国際交流センター主催「インターナショナル・Cアワー」が 7月6日(火)午後4時30分から同大学の総合研究棟3階のリフレッシュルームで開催される。今月のテーマは、「故郷に送る絵手紙を描こうLet’s make postcards to sent home)」。

2010 Summer Greeting Card の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2010年7月 美幌町の配食(宅配弁当)サービス

syakitto_syoumen.jpg

美幌町の配食サービス事業は16年前から美幌町社会福祉協議会(社会福祉法人)が実施している。委託者は美幌町。高齢者、身障者、自力で調理のできない方などに食生活の充実(食の自立支援)と安否確認が目的です。

2010年7月 美幌町の配食(宅配弁当)サービス の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌町役場で「パスポート」申請できます

passporthyohshi.jpg

パスポート申請のご案内: 平成22年7月1日(木)から美幌町役場でパスポートの手続きを開始します。詳細は、「北海道のホームページ」と「美幌町のホームページ」をご覧ください。

美幌町役場で「パスポート」申請できます の全文を読む

このページの先頭へ戻る

アジアの歌姫(テレサ・テン)、エゾクロテン(蝦夷黒貂)

アジアの歌姫と呼ばれているテレサ・テンの「何日君再来」お聴きください。北海道のエゾクロテン「かわいい、Kawaii」、どうぞご覧ください。テレサ・テンとエゾクロテン、どちらもカワイイですね。

アジアの歌姫(テレサ・テン)、エゾクロテン(蝦夷黒貂) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

明大

美幌町にようこそ!
明大、夏合宿で30人限定NZ武者修行: ラグビーの強豪明大が、今年の夏合宿をニュージーランド(NZ)と北海道美幌(びほろ)町で行い、大学日本一へ強化を進める。 吉田義人監督が視察した際にグラウンド、ジム、選手の体調を整えるプールが1カ所に集中し、環境、設備が整った美幌町に白羽の矢を立てた。 (ラグビー – SANSPO.COM)

明大 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

夢にかけた熱き挑戦!~バンクーバーへの軌跡とこれから~

character.jpg

網走市市民活動センター[講座情報]: 2010年3月に開催されたバンクーバー冬季パラリンピック大会では、障がいと向き合い、熱戦を繰り広げている姿に、世界中が感動したことは、皆さんの記憶にも新しいのではないでしょうか? しかし、夢を追い続け、大舞台に立つまでには乗り越えなければならない多くの困難があります。 今回、網走市内で合宿を行う等、網走市と縁の深い、パラリンピック(クロスカントリー、バイアスロン、リレー)に出場した日本代表4選手(日立システム所属)と監督を招き、バンクーバー大会報告、日本の障がい者スポーツの現状や課題について、生の「声」をお聞かせいただきます。
社会福祉法人 網走市社会福祉協議会HP講演会のお知らせ】より 

夢にかけた熱き挑戦!~バンクーバーへの軌跡とこれから~ の全文を読む

このページの先頭へ戻る

第18回日本テディベア wirh Friends コンベンション

con_top.jpg

日本最大級のテディベアの祭典「第18回日本テディベアwith Freinds コンベンション」が東京国際フォーラムで開催されます。ご来場いただいたみなさんが笑顔になれる、そんなテディベアのパワーを感じていただける2日間です。ショー&セール、ワークショップ、コンテスト、ビンゴゲーム等々、楽しい催しが満載。等身大のテディベアが入口でみなさまをお待ちしています。

第18回日本テディベア wirh Friends コンベンション の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る