置戸町 カテゴリのアーカイブ

食中毒警報 第1号が発表された! (北見保健所管内)

140px-Food_Safety_1_svg.png

004.jpg

食中毒警報 第1号が発表された! (北見保健所管内)

食中毒警報 第1号が発表された! (北見保健所管内) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ほくとくん防犯メール (最新情報)

750px-Subprefectures_of_Hokkaidosvg.png

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

ほくとくん防犯メール (最新情報)

ほくとくん防犯メール (最新情報) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

消防団の相互応援協定 (美幌 津別 北見地区 消防組合)

h19tibikko.jpg

消防団の相互応援協定 (美幌 津別 北見地区 消防組合)

消防団の相互応援協定 (美幌 津別 北見地区 消防組合) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道オホーツク地域での 「農業気象と営農対策」

740px-Moon_22_halo_colorado.jpg

農業気象
農業気象(のうぎょうきしょう)とは農業と気象の関連する問題の総称である。なお、それを研究する学問を農業気象学(のうぎょうきしょうがく)という。 研究分野: 適地適作の研究、霜害や風害対策を始め温室などの人為的に栽培環境を作る研究、気象と病害虫害との関連性の研究、気象災害の防止研究など多岐に渡る。(wiki/農業気象

北海道オホーツク地域での 「農業気象と営農対策」

北海道オホーツク地域での 「農業気象と営農対策」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「暴風雪 お知らせメール」 (網走 北見 紋別 地方)

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

暴風雪 お知らせメール
(網走 北見 紋別 地方)

「暴風雪 お知らせメール」 (網走 北見 紋別 地方) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

オホーツク地域の犬・猫の 保護情報。(2月)

dog3.jpg

Cat03.jpg

マハトマ・ガンディーは次のように述べている。(wiki/動物の権利

「国家の偉大さや道徳的な進化の度合いはその国が動物をどのように扱っているかで判断できる」
「私の心の内では子犬の命の貴重さは人間の命の貴重さにいささかも劣るものではない」

オホーツク地域の犬・猫の保護情報。(2月)

オホーツク地域の犬・猫の 保護情報。(2月) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「キッチン木の実」(置戸町障害者活動拠点施設)

1200px-Nara_Park01bns3200.jpg

「キッチン木の実」(置戸町障害者活動拠点施設)

「置戸町くらしサポートたちつてと」(NPO法人)

楽しく、助け合い
地域のみなさんとの
つながりを大切に
手作り、安心にこだわり
ともに暮らしを支える町づくりをめざします

「キッチン木の実」(置戸町障害者活動拠点施設) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2014 北海道オホーツク管内 新春ガイド

800px-Abashiri_Subprefecture.png

448px-Noah_mosaic.jpg

2014年 新春ガイド
北海道オホーツク管内

2014 北海道オホーツク管内 新春ガイド の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2013 北海道オホーツク管内 重大ニュース

800px-Abashiri_Subprefecture.png

448px-Noah_mosaic.jpg

2013年 重大ニュース
北海道オホーツク管内

2013 北海道オホーツク管内 重大ニュース の全文を読む

このページの先頭へ戻る

オホーツクでの災害・防災の情報。(緊急地震速報、津波警報、緊急情報)

Great_Wave_off_Kanagawa2.jpg

Topographic30deg_N20E120.png

オホーツク海南部深発地震とは、日本標準時2012年8月14日11時59分36.2秒に樺太島東方のオホーツク海南部を震央として発生した地震である。 緊急地震速報: 2012年8月14日12時1分11.0秒、最初の地震波を稚内市恵北で観測した。その1.5秒後には、この観測情報を元に緊急地震速報の処理を開始した。
ja.wikipedia.org/wiki/オホーツク海南部深発地震

オホーツク海深発地震とは、協定世界時2013年5月24日5時45分頃(日本標準時14時同分、マガダン時間17時同分)に、カムチャツカ半島西方のオホーツク海を震央として発生した地震である。気象庁震度階級では日本の北海道と秋田県で最大震度3を、メルカリ震度階級ではカザフスタンのアティラウで最大震度Vを記録したほか、震源から遠く離れたドバイ、モスクワなど、北半球の広い範囲で有感地震となった。 概要: この地震は、深発地震という計測の難しい地震である。気象庁は、地震情報の「各地の震度に関する情報」で「サハリン近海」、「各地の震度」で「カムチャツカ半島付近」・「オホーツク海」という表現を使用している。また、メディアや日本国外の機関では「オホーツク海の地震」「カムチャツカ半島沖の地震」などと呼称されている。 震源の深さは609.8km (USGS) または609km (JMA) と、震源の深い深発地震としても極めて深いものであった。そして、地震の規模はモーメントマグニチュードで8.3、気象庁マグニチュードで8.4という極めて大規模な地震であった。 深発地震としては観測史上最大の地震である。
ja.wikipedia.org/wiki/オホーツク海深発地震

オホーツクでの災害・防災の情報。(緊急地震速報、津波警報、緊急情報) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る