狂犬病予防 の検索結果: 13 件

2019年(令和元年)6月 北海道美幌町の広報びほろ

bi_bo.jpg

2019年(令和元年)6月 北海道美幌町の広報びほろ

関連記事

広報びほろ 令和元年度 6月号 / 内容 / 町長所信表明 / 後期高齢者医療制度 / 狂犬病予防集合注射 / デュアスロン大会 / ヨガキャンプ・BIHORO BASE / 元号の表記について / 児童手当等現況届、若者健診 / 森林の届出、スポーツ指導員資格補助 / 会議の公開状況、網走川清掃活動など / 水道週間、紫外線情報など / 今月のお知らせ / こどもの日 / まちの話題 / 健康 / 子育て / マナびば・トレセン・図書館・博物館 / 交通安全、消費生活相談など / 新庁舎建設 / カレンダー / 2019年6月号 (広報びほろ – 美幌町ホームページ)

関連サイト

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町ホームページ

関連エントリ

広報びほろ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年(平成31年)4月 広報びほろ (北海道美幌町)

598px-Peace_dove_noredblobs_svg.png

800px-Cherry_Blossom.jpg

2019年(平成31年)4月 広報びほろ (北海道美幌町)

関連記事

広報びほろ 平成31年度 4月号 / 第19回統一地方選挙 / 予算編成方針 / 母子健診・予防接種日程表 / 狂犬病予防集合注射 / 地域特産品開発支援事業 / 体力・運動能力・運動習慣調査結果 / 受動喫煙防止 / おはなしわくわく講座 / JR乗車券販売、ごみ一口メモ / 医療従事者補助金、まち育出前講座 / 消費税、プレミアム付商品券事業など / 介護従事者支援事業など / 防犯電話・高齢者検索機器、福祉手当 / 障がい者相談員、福祉ハイヤーなど / まちの話題 / 今月のお知らせ / 健康 / 子育て / マナびば・トレセン・図書館・博物館 / 交通安全、消費生活相談など / 新庁舎建設 / カレンダー / 2019年4月号 (広報びほろ – 美幌町ホームページ)

関連サイト

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町ホームページ

関連エントリ

広報びほろ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町の広報びほろ(2018年 6月号)配信されました

Haende-30.jpg

北海道美幌町の広報びほろ(2018年 6月号)配信されました

関連記事

広報びほろ 平成30年度 6月号 / 内容 / 認知症初期集中支援チーム / 特産品開発支援事業 / 民生委員・児童委員 / 狂犬病予防注射 / デュアスロン出場者募集 / 新庁舎建設の財源 / 「まち育」出前講座、水道週間 / スポーツ指導員、網走川清掃など / 差押、会議の公開、寡婦(夫)控除など / 教職員募集、消防演習、パブコメなど / 今月のお知らせ / まちの話題 / 健康 / 子育て / マナセン・トレセン・図書館・博物館 / 交通安全、消費生活相談など / 美幌ふるさと会 / カレンダー。(広報びほろ | 美幌町

広報掲載内容 / 庁舎建設についての方針や経過などを町広報でお知らせしております。内容についてのご質問や広報でとりあげて欲しい庁舎建設に係る情報がありましたら事務局(総務部総務グループ庁舎建設担当)までご連絡ください。(広報掲載内容 | 美幌町

関連サイト

広報びほろ 2018年6月号|マイ広報紙

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町

美幌町 – ホーム | Facebook

関連エントリ

広報びほろ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の狂犬病と狂犬病予防について(北海道オホーツク)

Flag_of_Alaska.svg.png

日本の狂犬病と狂犬病予防について(北海道オホーツク)

北海道北見保健所(北海道オホーツク総合振興局保健環境部北見地域保健室)の管轄地域は、北見市、美幌町、津別町、訓子府町、置戸町の1市4町。

関連記事

犬の飼い主の皆さんへ / 犬を飼うときは必ず犬の登録をしましょう。「狂犬病予防法」により、飼い犬の登録と狂犬病予防注射が義務づけられています。生後91日以上の犬を飼うときは、飼い始めてから30日以内に、また生後90日以内の犬を飼うときは、生後90日を経過した時点から30日以内に市町村で登録をしてください。これは、全ての飼い犬が対象です。「小型犬や室内犬だから登録しなくていい」ということはありません!
犬の狂犬病予防注射を必ず受けましょう。狂犬病予防注射は、毎年一回、4月から6月の間に定期集合注射会場又は最寄りの動物病院などで受けてください。各市町村では、毎年4月から6月までの期間に、日時と場所を定めて狂犬病予防ワクチンの注射を行っております。これも、全ての飼い犬が対象です。「小型犬や室内犬だから注射しなくていい」ということはありません!
日本では、現在狂犬病の発生はありません。狂犬病予防の注射は、「狂犬病が無いなら受けなくていいや」ではなく、狂犬病が無い国だからこそ受ける必要があります。皆さんの犬が揃って狂犬病の予防注射を受けていれば、万が一外国から狂犬病が侵入した時にも、病気の蔓延が防げるからです。(世界では、年間1万頭以上の動物が狂犬病に罹患し、死亡しています。)
鑑札、注射済票は必ず犬につけましょう。登録により交付される鑑札と狂犬病予防注射済票は、必ず犬の首輪などにつけることも義務付けられています。もし犬が離れ、迷った時に番号から飼い主を探すことができます。(これらに違反すると20万円以下の罰金に処されることがあります)
死亡届・変更届は必ず届け出ましょう。登録を受けた犬が死亡したり、所在地や所有者などを変更したときは必ず市町村の窓口へ届け出て下さい。犬の登録が生涯一回になったことから、犬が飼われている状況を正確に知るため、飼い主は、これらの届出を必ず行ってください。
一度飼った動物は最後まで面倒見ましょう。飼えなくなったからと動物を持ち込まれる方がいます。自分で譲渡先を探してどうしても見つからない、凶暴で手に負えない等を除いて、一度飼った動物は最後まで面倒を見ましょう。(犬の飼い主のみなさんへ | オホーツク総合振興局保健環境部北見地域保健室

狂犬病(きょうけんびょう、英語: rabies)は、ラブドウイルス科リッサウイルス属の狂犬病ウイルス (Rabies virus) を病原体とするウイルス性の人獣共通感染症である。水などを恐れるようになる特徴的な症状があるため、恐水病または恐水症 (hydrophobia) と呼ばれることもある(実際は水だけに限らず、音や風も水と同様に感覚器に刺激を与えて痙攣等を起こす)。予防 / 上述の通り、発症後の有効な治療法は存在しない。ただし、感染前(曝露前)であれば、ワクチン接種によって、予防が可能である。これはヒト以外の哺乳類でも同様であり、そのため日本では狂犬病予防法によって、飼い犬の市町村への登録及び毎年1回の狂犬病ワクチンの予防接種が義務付けられている。日本における対処 / 現在の日本においては狂犬病予防法により、予防、感染発生時の対処、蔓延防止の手段などが定められている。(狂犬病 – Wikipedia

狂犬病予防法(きょうけんびょうよぼうほう、昭和25年8月26日法律第247号)は、狂犬病の予防および発生時の処置について定めた法律である。(狂犬病予防法 – Wikipedia

関連サイト

平成30年度 狂犬病予防集合注射 日程表 | 北見市

狂犬病予防集合注射|マイ広報紙

美幌町狂犬病予防法施行細則

北見保健所 新ホームページ | オホーツク総合振興局保健環境部北見地域保健室

狂犬病に関するQ&Aについて|厚生労働省

狂犬病|厚生労働省

関連エントリ

dog3.jpg

狂犬病予防 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

狂犬病 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町の広報びほろ(2018年 4月号)配信されました

800px-Its_all_about_love.jpg

北海道美幌町の広報びほろ(2018年 4月号)配信されました

関連記事

広報びほろ 平成30年度 4月号 / 内容 / 庁舎建設基本構想 / 町政執行方針 / 介護保険料 / 母子健診 / 予防接種 / 後期高齢者医療制度 / 狂犬病予防注射 / 食事療養費、医療従事者補助 / データヘルス計画、不妊治療助成など / ペレットストーブ、美幌町史など / 税金、町産材活用補助 / まちの話題 / 今月のお知らせ / 国保病院診療体制 / 健康 / 子育て / マナセン・トレセン・図書館・博物館 / 交通安全、消費生活相談など / 運動習慣等調査の結果 / カレンダー (広報びほろ | 美幌町

関連サイト

広報びほろ 2018年4月号|マイ広報紙

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町

美幌町 – ホーム | Facebook

関連エントリ

広報びほろ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

犬・猫、動物の 殺処分 ゼロに! (北海道 北見保健所)

imagejsp_2.jpg

imagejsp.jpg

犬・猫、動物の 殺処分 ゼロに! (北海道 北見保健所)
Dogs and Cats, Animal euthanasia to zero! (Hokkaido Kitami health center)

犬・猫、動物の 殺処分 ゼロに! (北海道 北見保健所) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

狂犬病 予防 (北海道 オホーツク)

345px-Dog_with_rabies.jpg

330px-Rabies_patient.jpg

狂犬病 予防 (北海道 オホーツク)
Rabies prevention (Hokkaido Okhotsk)

狂犬病 予防 (北海道 オホーツク) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

猫と一緒に心を捨てないでください!

Heart_coraznsvg.png

猫と一緒に心を捨てないでください!

二匹の子猫
Two little kittens

猫と一緒に心を捨てないでください! の全文を読む

このページの先頭へ戻る

知事のコラム、「新年度に向けて」 (北海道から)

logo_01.gif

logo_02.gif

北海道のメールマガジン「Do・Ryoku(動・力)」(第404号)が送られてきました。
日本および世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

知事のコラム、「新年度に向けて」 (北海道から) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

オホーツク総合振興局で負傷動物が保護されています

120px-HumanRightsLogosvg.png

400px-P_catsvg.png

オホーツク総合振興局の自治体
1.北見市 / 2. 網走市 / 3. 紋別市 / 4,5. 大空町 / 6. 美幌町 / 7. 津別町 / 8. 斜里町 / 9. 清里町 / 10. 小清水町 / 12. 訓子府町 / 13. 置戸町 / 15. 佐呂間町 / 17. 遠軽町 / 18. 湧別町(上湧別地区) / 19. 湧別町(湧別地区) / 20. 滝上町 / 21. 興部町 / 22. 西興部村 / 23. 雄武町

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.PNG

Hokkaido_Abashiri_Br_16cl.png

殺処分
愛護動物に関する殺処分の問題点は、法令により「処分することができる(狂犬病予防法)」「譲渡し及び殺処分とする(犬及びねこの引取り並びに負傷動物等の収容に関する措置)」と自治体に処分する権利を与えているだけであり、必ず殺処分しなければならない義務があるわけではないことである。したがって、殺処分をする権利を行使するかどうかは自治体の意向に委ねられていることになり、自治体によって対応が違うことが問題視されている。 動物の愛護と管理に関する法律第35条5項によって定められた、犬及びねこの引取り並びに負傷動物等の収容に関する措置第4で定められている「処分」とは、殺処分の他に譲渡処分とされており、飼い主への返還や里親募集業務による希望者への譲渡も含めた「愛護施設から出て行く全ての事例」を指している。特に子犬は生後よりある程度(2〜3か月)の日数が経っていて健康上の問題さえ無ければすぐにでも新たな飼い主が見つかる場合が多く、都市部などでは需要に対して供給が追いつかない状態でもある。

オホーツク総合振興局で負傷動物が保護されています の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る