健康・福祉 カテゴリのアーカイブ

産婦人科 開設(美幌町立国民健康保険病院)

Rhododendron_sp1.jpg

産婦人科 開設(美幌町立国民健康保険病院)

婦人科開設に向け常勤医師採用へ(美幌町/社会)
美幌国保病院 来年4月開設、14年ぶり再開
美幌町立国保病院は来年4月、婦人科を開設する。4月1日付で産婦人科医師を採用する見通しが立った。婦人科分野の診療は、平成16年4月の産婦人科休診以来14年ぶりの再開になる。
医師が4月1日付で着任
5日に開会した町議会定例会の行政報告で土谷耕治町長が明らかにした。 採用を予定している医師は、静岡県島田市の市立島田市民病院で現在、産婦人科部長を務める医師(56)。弘前大学医学部卒で、日本産科婦人科学会の専門医・指導医として診療に当たっている。 開設する婦人科は、卵巣や卵管、子宮などに由来する病気や、生理不順、更年期障害など幅広い年齢の患者に対応する。 妊娠から出産までの「産科」にかかわる診療は、分娩が24時間対応になるため複数の医師の確保が求められる上、分娩に関する設備も必要になるため行わない。 国保病院の産婦人科は、旭川医大から派遣されていた医師が引き揚げたことで平成16年4月に休診。町は休診後、妊婦健診で北見市や網走市内の医療機関に通院する際の交通費を助成する事業「プレママサポート14」を実施している。 医師の着任で国保病院は常勤医師11人体制になる。土谷町長は行政報告で「質の高い医療サービスの提供に努め、地域医療を守る観点から眼科医師の常勤化など将来を見据えた医師確保対策に取り組む」と述べた。(浩)(2017年12月8日掲載、経済の伝書鳩)

関連サイ

妊婦エントリー【妊婦サポート】 ー 美幌・津別広域事務組合
http://kouiki.town.bihoro.hokkaido.jp/docs/2013120300019/

妊婦・出産 ー 美幌町ホームページ
http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/bunya/ninshin/

美幌町立国民健康保険病院 ー 美幌町ホームページ
http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/docs/2014082000023/

関連エントリ

医療システム (美幌国保病院)
http://masaokato.jp/2015/03/01/072814

町立病院を支える会 (美幌町 議会)
http://masaokato.jp/2015/01/17/195555

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

美幌町立国民健康保険病院 広報誌 一期一会(いちごいちえ)

bi_bo.jpg

800px-Abashiri_Subprefecture.png

美幌町立国民健康保険病院 広報誌 一期一会(いちごいちえ)

一期一会(いちごいちえ)美幌町立国民健康保険病院 広報誌 平成29年度第2号
目次
町民医学講座 その112 かかりつけ医の重要性について 内科医師 西村光太郎
町民医学講座 その113 骨粗鬆症の診断と予防と治療 整形外科医師 又吉章政

町民医学講座 その114 歩くとコワイ!息切れがする!!本当に歳のせいだけですか?~呼吸リハビリテーションのすすめ~ 呼吸器内科医師 安井浩樹
はじめに
美幌町の皆様、はじめまして。1月より勤務させて頂いております、安井浩樹です。私は平成5年に三重大学を卒業し、三重県内各地の病院で、内科、呼吸器内科医として勤務したのち、平成15年からは三重大病院で臨床 研修医の指導や、学校医・産業医業務に従事しました。平成21年に名古屋大学に移り、地域医療に関係する教育や研究を行ってきました。その間の平成15年頃でしたでしょうか、わずか1週間程ではありますが、北海道のとある病院で勤務する機会をいただき、その時以来、いつかは北海道で地域医療に参加したいと思っておりました。 今回、その美幌町への赴任が実現し、自分でも大変驚いております。前任地の名古屋大学では、学生に対して地域医療は医師だけで作るものではなく、看護師さんや薬剤師さん他の多職種チームで作るものであると、更には、患者さんやご家族と一緒に作り上げていくものだと繰り返し伝えてきました。そして今回、私自身がそれを実践する機会をいただく事になりました。はじめての土地での生活には正直不安もありますが、それを超えるワクワク感と期待に胸を膨らませているところです。北海道民、美幌町民1年生の私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。 さて、美幌にはもうじき冬が来ますが、これまでに「雪かきをしたら、胸がコワクなった。」、「少し歩くと息切れがする。」、そんな症状はありませんでしたか?確かに年齢的なものもあるかもしれませんが、本当にそれだけでしょうか?もし、慢性閉塞性肺疾患等の呼吸器疾患や運動不足(専門用語でデコンデショニングといいます)が原因で息切れがある場合には、呼吸リハビリテーションが有効な場合があります。今回は、それらの病気と呼吸リハビリテーションについてあ話します。

町民医学講座 その115 手術室看護の役割について 手術室看護師 小田島 泉
町民医学講座その116 入院で起こる不穏・せん妄について 2階病棟看護師 深尾由紀
町民医学講座 その117 心不全患者の入浴 循環器内科医師 松井寛輔
町民医学講座その118 「足の動脈と静脈」検査ー外科で痛くない検査やってます 外科医師 横山康弘
町民医学講座 その119 睡眠時無呼吸症候群(SAS)について 総合診療科医師 酒井英二
町民医学講座 その120 知っておきたい薬の知識 薬剤師 吉村則明
町民医学講座その121 認知症になった人の介護について 3階病棟・認知症ケアグループ代表 小林みゆき

一期一会(いちごいちえ)美幌町立国民健康保険病院 広報誌 平成29年第3号
目次
町民医学講座 その122 男はつらいよ(更年期は女性だけではありません) 泌尿器科医師 野崎哲夫
町民医学講座 その123 片頭痛と小児、QOLを高めるには 小児科医師 古賀正啓
町民医学講座 その124 胃瘻(いろう)について再度、考えてみましょう 内科医師 小林秋人
町民医学講座 その125 当医院の最近のMRI事情 放射線科技師 安藤宗之

町民医学講座 その125 慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者様の栄養・食事について 管理栄養士 多田繭子
前回の一期一会の安井先生の記事では、慢性閉塞性肺疾患(COPD)についてお話しされており、国保病院で実施している多職種による呼吸リハビリテーションプログラムについて紹介されていました。 COPD患者様では栄養障害を起こしてしまうことがあることから、今回は栄養の大切さ、また栄養状態改善のためにはどのようなことに気を付ければ良いのか、ご紹介いたします。

編集後記 総合診療科医師 酒井英二
美幌町の皆さん、こんにちは。 さて、この原稿を書いている11月初旬は氷点下の気温も見られるようになり、いよいよ冬の到来を痛感させられる頃となってきました。毎年この季節になると、インフルエンザの話題となりますが、今年は全国的に例年より流行が早い兆候があり、またワクチンの製造量が昨年の使用量を下回る見込みとなっています。そのため厚生省では、「65歳以上の高齢者や60歳以上65歳未満で心臓や腎臓、呼吸器、免疫系の持病がある方がワクチンを受けられるように配慮すること」や、「13最以上は1回接種を徹底すること」など、ワクチンの効率的な使用を呼びかけています。例年、10月から予防接種の受付を始める医療機関が多いですが、今年は11月まではワクチンの供給量が少なく、安定供給されるのは12月頃になる見込みだそうです。それまでは情報収集を怠らず、まずは体調管理や手洗い・マスクの着用・人ごみを避けるなどのいっぱんてきな予防対策が大切です。今年もあと少し、元気でお過ごしください。

関連サイト

病院広報 一期一会 WEB版 ー 美幌町 www.town.bihoro.hokkaido.jp

美幌町立国民健康保険病院 | 美幌町 www.town.bihoro.hokkaido.jp

関連エントリ

NST: 栄養 サポートチーム (美幌 国保病院)
http://masaokato.jp/2015/02/13/172723

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

在宅酸素療法(HOT) はじめています

180px-Nosmokingsignsvg.png

在宅酸素療法(HOT)はじめています。
私の主治医は、美幌町立国保健康保険病院呼吸器内科医師の安井浩樹さんです。
私の病歴(視覚障害・呼吸器機能障害)は、残疾人(障害者)歳時記をご覧ください。

関連記事

たばこ病
たばこ病(たばこびょう)は、タバコの喫煙・受動喫煙等により罹患する疾病の総称。慢性閉塞性肺疾患(COPD)は、たばこ病の主な疾患であり、一般向けの呼称として用いられている。また、がん、心臓疾患、循環器疾患、呼吸器疾患などを含めた呼称としても用いられる。(たばこ病 ー Wikipedia

吸器疾患
呼吸器疾患(こきゅうきしっかん)とは、いわゆる呼吸器(上気道、気管・気管支、肺、胸膜等)に起こる疾患の総称である。罹患した部分によって多様な症状を見せる。(呼吸器疾患 ー Wikipedia

慢性閉塞性肺疾患
慢性閉塞性肺疾患(まんせいへいそくせいはいしっかん、COPD: Chronic Obstructive Pulmonary Disease)は、代表的な慢性呼吸器疾患の一つであり、肺胞の破壊や気道炎症が起き、緩徐進行性および不可逆的に息切れが生じる病気である。多くの場合、咳嗽や喀痰も見られる。 気管支喘息も閉塞性肺疾患の一つであるが、COPDとは異なる病態として区別されている。しばしば混同されているが、アレルギーを主病因とすること、通常は可逆的であること、好発年齢が若い、などの点でCOPDと異なる。COPDと喘息が合併する場合も知られている。 COPDの主要な原因はタバコ喫煙であり(間接的・受動的曝露を含む)、少数は大気汚染や職業病などによる、有毒なガスや微粒子の吸入である。 2030年までに、COPDは世界3位の死因になるであろうとWHOは予測している。 治療 / COPDは病期に応じて段階的な治療を行う。以前は治療法があまりないとして放置されることも多々みられたが、現在では治療可能な疾患であるとの概念が浸透している。ただし、COPDの病気自体は非可逆的な病態が大きな部分を占めており、肺胞破壊病変を修復するような根治的な治療は現時点では開発されいない。ただ、新たな薬剤開発や呼吸リハビリテーションの発展と普及によって、これまでよりも格段によい生活状態に改善できるようになっている。現在ある状況を可能な限り改善し、それを維持し、長期的な悪化を可能な限り最小限にとどめていくのが、現在の基本的なCOPD治療スタンスである。 禁煙 / COPDの最大危険因子である喫煙をやめることで、COPDの進行を遅らせ、生命予後を改善する。 リハビリテーション / 運動療法がメインであり、それらはコンディショニング、自立を促すADLトレーニング、筋力・持久力トレーニングからなる。患者教育によって日常生活の適切な自己管理を行えるようにし、運動がライフスタイルに組み込まれていくことが重要である。重症者ではコンディショニングを中心にしたメニュー、軽症者では筋力・持久力トレーニングを中心にするなど、個々の症例の事情に応じたプログラムによって行われる。コンディショニングには、呼吸トレーニング(口すぼめ呼吸、腹式呼吸)や呼吸筋のリラクゼーション、四肢筋のケアなどが含まれている。排痰などのケアもコンディショニングの一部として行われる。栄養指導、感染管理、薬剤指導、メンタルサポート、その他包括的な内容がリハビリテーションの中に加えられている。 (慢性閉塞性肺疾患 ーWikipedia

関連サイト

一般財団法人北海道難病連|加盟疾病団体と地域団体|北海道低肺の会(低肺の会オホーツク支部)

在宅酸素療法(HOT) | Philips Healthcare – フィリップス
www.philips.co.jp

関連エントリ

低肺 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

慢性閉塞性肺疾患(COPD)
http://masaokato.jp/2013/10/03/070316

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

安井浩樹(美幌町立 国民健康保険病院 呼吸器内科 医師)

180px-Nosmokingsignsvg.png

安井浩樹(美幌町立 国民健康保険病院 呼吸器内科 医師)

来年1月、呼吸器内科の常勤医採用(美幌町/社会)
美幌町立国保病院
美幌町立国保病院は来年1月1日付で呼吸器内科の常勤医師を採用する。従来は非常勤医師による週1日の外来診療だったが、2人体制となるのを機に、週4日に充実させる。
2人体制で診療を週4日に充実
着任するのは三重大学医学部卒で、現在は名古屋大学地域医療教育学講座の准教授を務める安井浩樹医師(48)。専門は内科・呼吸器内科で、日本内科学会総合内科専門医、日本呼吸器学会呼吸器専門医、日本気管支学会気管支鏡専門医、日本医師会認定産業医、日本医学教育学会認定医学教育専門家など多くの資格をもつ。 国保病院の呼吸器内科はこれまで、非常勤医師が木曜日午後に外来診療を担当。安井医師の着任後は、火曜日から金曜日まで毎日、午前または午後に診療を行う体制になる。 国保病院は今年3月に泌尿器科、7月に外科の常勤医師それぞれ1人が退職。8月以降は常勤医師9人、脳神経外科と呼吸器内科の非常勤医師2人、旭川医大から眼科出張医が診療に当たっている。 安井医師の着任で、常勤医師は10人に。土谷耕治町長は6日に開会した町議会定例会の行政報告で「呼吸器内科は管内で専門的な診療を行う医療機関が少ない。欠員となっている外科医師の招へいに最大限努め、眼科医師の常勤化、産婦人科の招へいなど地域医療を守る観点から将来を見据えた医師確保対策に取り組む」と考えを述べた。(浩)(2016年12月9日掲載、経済の伝書鳩)

新任ですよろしく(美幌町/社会・本紙連載)
美幌国保病院呼吸器内科部長
安井 浩樹さん(48)
まち全体で医療・病院づくりを
禁煙外来にも力
1月に美幌国保病院呼吸器内科部長に着任した安井浩樹さん(48)。「住民の皆さんと一緒に医療をつくっていきたい」と抱負を語る。 名古屋市出身。三重大学卒で、三重大学病院などに勤務した後、平成21年から昨年まで名古屋大学の准教授として地域医療の教育や研究に携わった。 「北海道はあこがれの土地。地域医療、包括ケアに貢献できればと応募させていただいた」。昨年、見学で美幌を訪れた。「自然もすばらしいが、スタッフをはじめ出会う人達の温かさに一番ひかれた」と振り返る。 展望として「例えば肺がん治療は北見に集中している。化学療法や緩和ケアの体制をつくれたら。気管支鏡検査も進めたい。喫煙率が高い印象もあり、禁煙外来にも力を入れたい」と語る。 地域医療の教育に携わった経験から「これからは地域包括ケアが一番大事。美幌は比較的コンパクトなまち。介護事業所と行政、病院などが連携できればいろいろメリットが生まれるはず」と話す。 「住民の皆さんに大切にしてもらえる病院づくりに参加したい。予防や健康づくりも含め、まち全体で医療をつくっていける感じがある」と手応えを感じている。(浩)(2017年2月10日掲載、経済の伝書鳩)

9月8日・津別で救急医療教室(津別町/告知)
町民対象に講演や応急手当実技指導
津別町民対象の町民救急医療教室が9月8日(金)午後6時半~8時、町民会館で開かれる。 主催は美幌医師会、美幌・津別広域事務組合消防本部、美幌薬剤師団。美幌町立国保病院呼吸器内科の安井浩樹医師が「歩くとコワイ!息切れがする!!本当にトシのせいだけですか!?~呼吸リハビリテーションのすすめ」をテーマに講演。津別消防署と津別病院の職員が異物除去と心肺蘇生法の応急手当実技指導を行う。(2017年8月24日掲載、経済の伝書鳩)

津別で町民救急教室(津別町/社会)
呼吸リハビリに解深める
吸わない差
津別町民らを対象にした救急医療教室が8日、町民会館で開かれた。約50人が息切れを改善する呼吸リハビリについて理解を深めた。 主催は美幌医師会、美幌・津別広域事務組合消防本部、美幌薬剤師団。美幌国保病院呼吸器内科部長の安井浩樹医師が「歩くとコワイ!息切れがする!!本当にトシのせいだけですか!?」をテーマに講話した。 安井さんは息切れの原因として長年、タバコを吸うことが主な原因とされるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)を挙げ、禁煙の重要性を強調した。 呼吸で酸素を十分に取り込めないと筋肉やたんぱく質が分解されるため、食べても太れない患者が多いとし「安静時のエネルギー消費量は120~140%にもなる。栄養を含めたリハビリが必要」と述べ、国保病院で行っている16日間の呼吸リハビリを紹介した。 講話後は、津別消防署の署員の指導で、おはぎをのどに詰まらせた想定で異物除去の応急手当や心肺蘇生法を学んだ。(浩)(2017年9月15日掲載、経済の伝書鳩)

関連サイト

町民救急医療教室を開催しました!【津別町】2017年9月14日 / 美幌・津別広域事務組合
http://kouiki.town.bihoro.hokkaido.jp/docs/2017091400013/

美幌町立国民健康保険病院 ー 美幌町ホームページ
http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/docs/2014082000023/

美幌医師会ホームページ
http://media-pk.com/ishikai/

関連エントリ

慢性閉塞性肺疾患(COPD)
http://masaokato.jp/2013/10/03/070316

美幌町立国民健康保険病院 の検索結果
http://masaokato.jp/?s=%E7%BE%8E%E5%B9%8C%E7%94%BA%E7%AB%8B%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA%E7%97%85%E9%99%A2

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

このページの先頭へ戻る

10月1日は身体障害者の補助犬(ほじよいぬ)の日

身体障害者補助犬(しんたいしょうがいしゃほじょけん)、アシスタントドッグ(Assistance Dog)、サービスドッグ(Service Dog)は、人を助けるイヌ、特に身体障害者補助犬法で規定された、

盲導犬 – 視覚障害者の手助けをする
聴導犬 – 聴覚障害者の手助けをする
介助犬 – 肢体不自由者の手助けをする

関連記事

障害者のための国際シンボルマーク
http://masaokato.jp/2010/12/19/064933

北見市・福井義秀さん、NHK「聞いて 聞かせて」出演
http://masaokato.jp/2010/12/09/095121

関連エントリ

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

このページの先頭へ戻る

「講談三昧と講演を楽しむ夕べ」 (修養団 SYD 北海道 美幌会)

bi_bo.jpg

「講談三昧と講演を楽しむ夕べ」 (修養団 SYD 北海道 美幌会)

「講談三昧と講演を楽しむ夕べ」 (修養団 SYD 北海道 美幌会) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2015年 6月9日(火曜日) – 美幌町 配食サービス

Haende-30.jpg

2015年 6月9日(火曜日) – 美幌町 配食サービス
Tuesday, June 9, 2015 – Bihoro Meal Delivery service

これは、今日の夕食です。(食事写真)
This is a dinner of today. (Meal Photo)

DSC_0023_2.jpg

(美幌の 中島食品)

2015年 6月9日(火曜日) – 美幌町 配食サービス の全文を読む

このページの先頭へ戻る

熱中症に注意! (北海道 美幌町)

bi_bo.jpg

熱中症に注意してください! (北海道 美幌町)
Please be careful to heat stroke! (Bihoro, Hokkaido)

熱中症に注意! (北海道 美幌町) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

熱中症に注意! (日本)

390px-Kuroda-seiki-kohan00-6-1b.jpg

熱中症に注意してください! (日本)
Please be careful to heat stroke! (Japan)

熱中症に注意! (日本) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

7月4日、ひばり合唱団 10周年記念演奏会 (北海道 北見市)

800px-Its_all_about_love.jpg

7月4日、ひばり合唱団 10周年記念演奏会 (北海道 北見市)
July 4, Hibari Choir 10th Anniversary Concert (Kitami, Hokkaido)

7月4日、ひばり合唱団 10周年記念演奏会 (北海道 北見市) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る