冬のソナタ の検索結果: 16 件

ペ・ヨンジュン(배용준) チェ・ジウ(최지우) について

WSN_2.jpg

ペ・ヨンジュン(배용준) チェ・ジウ(최지우) について

関連記事

ペ・ヨンジュン(裵勇浚、배용준、Bae Yong Joo、1972年8月29日 – )は、韓国の俳優、実業家。ソウル出身。日本での愛称は「ヨン様」。身長180cm、血液型はO型。特技は剣道、合気道、スノーボード、ゴルフ。キリスト教ローマ・カトリック信者でもある。大手芸能事務所「KEYEAST」の代表でもある。 韓流ブームのきっかけとなった俳優。2015年5月、女優パク・スジンと同年秋に結婚することを発表。2016年に第1子男児が誕生。デビューから人気俳優へ / 1994年に『愛の挨拶』でデビュー以後、いくつものドラマに出演。特に1996年の『初恋』では韓国ドラマ史上最高視聴率(2008年8月現在)65.8パーセントを記録し、主役を演じた彼自身も人気の座を手に入れた[5]。韓国において、2002年に『冬のソナタ』のチュンサン役で、百想芸術大賞 人気賞(TV 部門『冬のソナタ』)、KBS 演技大賞 最優秀演技賞、人気賞、ベストカップル賞、ベストドレッサー賞を受賞している。冬のソナタと日本での人気 / 日本では、2003年BS-2で放送されたドラマ『冬のソナタ』のヒットによりブレイク[6]、2004年4月~8月にはNHK総合で放送され、「ヨン様」「微笑みの貴公子」のニックネームが生まれ、主に30代以降の世代の女性に親しまれている[7]。「冬ソナ」は、2004年の流行語に選ばれる。(ペ・ヨンジュン – Wikipedia

チェ・ジウ(崔志宇、최지우、Choi Ji Woo、1975年6月11日 – )は、韓国京畿道坡州郡(現・坡州市)[7]生まれの女優。本名はチェ・ミヒャン。スリーサイズは、86.4-63.5-83.8 (cm)。漢陽大学校演劇映画科中退。クリスチャン。Olive9所属。映画ではアン・ソンギ、アン・ジェウク、ドラマではクォン・サンウ、チャン・ドンゴン、イ・ビョンホン、ペ・ヨンジュンなど有名俳優と共演し、アジアにおける韓流スターの代表的女優のひとりとなった。日本では、『冬のソナタ』のチョン・ユジン役や『美しき日々』のキム・ヨンス役、『天国の階段』のハン・ジョンソ役で知られる。2018年3月29日、一般男性と結婚。(チェ・ジウ – Wikipedia

2004年4月 札幌韓国総領事館訪問、呉榮煥総領事と歓談「来春、総領事館は新築移転です。広い交流ホールでギター演奏してください」『新しいホール名は、冬のソナタホール?春のワルツホール? チュンサン(ペ・ヨンジュン)とユジン(チェ・ジウ)も呼びましょう!』韓国でも珍しいピーナッツ風味お茶のプレゼントをありがとう。 2004年5月 韓国ソウル 盧秘珍(ノ・ヒジン)からEメール「日本列島、まさに冬のソナタに染まっているって感じですね。冬のソナタは日本の皆様に韓国への関心を高めてくれた様ですね。嬉しいです。美幌のアボジ(お父さん)は元気でお暮らしですか?暑さを乗り切れるようにうなぎでもサムゲタンでも召し上がってくださいね。私の方は韓国の伝統弦楽器(ヘグム)を学習しています。自分の将来にちょっと役立つと思います」 『冬ソナ主題曲はもう覚えましたよ。毎日ギター弾いて涙をたくさん流してます(私にとって涙を流すことは重要です)。いつか韓国ソウルでも美幌でもギター&ヘグム共演しましょう。これは明るい希望ですね』ヒジン26才は、札幌市の国際交流員として(2年間)熱心に活躍。ギターも学習して、新しい娘となりました。古い娘26才に、優しいヒジン(盧秘珍)と女優のユジン(チェ・ジウ)のことを話すと「わたしは美幌のビジン(美人)さんです、お父さんはオジン(親父)ですね」『……。』 (加藤雅夫のあゆみ 50代 1997〜 ー 美幌音楽人 加藤雅夫


関連エントリ

韓国ドラマ(대한민국의 텔레비전 드라마)音楽(음악) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ペ・ヨンジュン の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

배용준 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

チェ・ジウ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

최지우 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

冬のソナタ(겨울연가 Winter Sonata)について

800px-Its_all_about_love.jpg

冬のソナタ(겨울연가 Winter Sonata)について

関連記事

『冬のソナタ』(ふゆのソナタ、朝鮮語: 겨울연가 キョウルヨンガ、英語: Winter Sonata)は、2002年に韓国の公共放送局である韓国放送公社のKBS第2テレビジョンで放送された、全20話の連続テレビドラマである。監督はユン・ソクホ。概要 / ヒロインのチョン・ユジンは、高校時代に転校生としてやってきたカン・ジュンサンに恋心を抱く。だが、彼は交通事故で死亡してしまい、ユジンには深い心の傷が残った。時が経ち大人になったユジンは、幼馴染で自分の事を強く愛してくれているキム・サンヒョクと婚約。気心が知れた二人は仲がよく、家族同士も交流があり、暖かな家庭を築くことになる筈だった。そこにカン・ジュンサンと瓜二つの「イ・ミニョン」が現れる。『冬のソナタ』は、朝鮮語原題では《겨울연가》(キョウルヨンガ)と言い、2002年に韓国の公共放送局である韓国放送公社のKBS第2テレビジョンで放送された、全20話の連続テレビドラマである。アジアと世界での韓流ブームのはじまりとなった作品だと広く認められている。2004年に日本で放送され、「冬ソナ現象」と呼ばれるほどの大ブームを巻き起こし、日本で韓流ドラマが認知されるきっかけとなった。名称 / 朝鮮語原題の《겨울연가》(キョウルヨンガ)を直訳すると「冬の恋歌」となる。台湾などでの題名は『冬季戀歌』と、直訳になっている。英題は「Winter Sonata」である[5] 日本語では『冬のソナタ』となった。日本では略す場合は「冬ソナ」とされる。音楽 / 主題歌:「最初から今まで」。作曲 O Suk Joon, ユ・ヘジュン、歌 Ryu(日本語吹替版はやしきたかじんが担当、中国語版は張信哲が担当、名前は「從開始到現在」)。挿入歌:「My Memory」。作曲 Park Jeong Won、歌 Ryu(日本語版はやしきたかじん、中国語版は張信哲)。BGMには主にピアノ曲が選ばれ、作曲家は複数でありながら統一感がある。イ・ジス作曲「初めて」「今でも」Park Jeong Won作曲「始まり」「記憶の中へ」「恋人」「あなただけが」ベートーベン作曲「テンペスト」(ピアノソナタ第17番)第3楽章の冒頭部 ロベルト・シューマン作曲「子供の情景」のNo.7「トロイメライ(夢)」(劇中、高校生を演ずる主役二人が音楽室で演奏) 韓国オリジナル版では、「白い恋人たち」(フランシス・レイ作曲)、ミッシェル・ポルナレフの「愛のコレクション」、ABBAの「ダンシング・クイーン」を始めとする欧米のポピュラー音楽が多用されているが、日本では著作権法上使用できず、ユン・ソクホ監督自らが韓国の楽曲に差し替えた。2004年12月放送の完全版でも差し替えが行なわれている。(冬のソナタ – Wikipedia

《겨울연가》는 KBS에서 2002년 방영한 텔레비전 드라마이다. 윤석호 PD의 계절 시리즈 중 《가을동화》(2000년)에 이은 두 번째 작품이다. 일본에 한류(韓流) 열풍을 불러일으킨 기폭제가 된 대표적인 드라마이기도 한데 높은 시청률을 기록하여 가을동화 이후 이어진 월화드라마의 슬럼프에서 벗어났다. 2006년 뮤지컬이 제작되었고, 2009년 애니메이션이 제작되었다. 해외 방영과 한류열풍 / 주연 배우의 배용준, 최지우, 박용하 등은 일본에서 큰 주목을 받게 되었다. 특히 배용준은 일본 사회에서 “욘사마(배용준의 가운데 이름 용에 일본식 존칭어를 붙인 단어)” 열풍을 일으켰고, 일본의 유력 경제신문인 니혼게이자이(日本經濟)신문은 올해 상반기 히트상품에서 2위에 선정됐다고 발표했다. 그외에도 “한류”는 올해의 히트상품 1위를 차지했다.[46] 또한, 2004년 당시 일본 수상이였던 고이즈미 준이치로 전 총리는 “욘사마가 나보다 더 인기 있다”라고 언급해 화제가 되기도 했다. (겨울연가 – 위키백과, 우리 모두의 백과사전

冬来たりなば春遠からず(冬来春不遠) / 冬のソナタが日本で放映された。その頃、私は網膜剥離で両目の手術を受けて不自由な生活をしていた。冬のソナタの主題歌がテレビから流れてきた。その「美しい音楽」と「Endless Love」が楽しみになった。ドラマの最終回を見て、「これで、良かったね」と思いました。(光は闇に勝る)(残疾人歳時記 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

399px-Snowman-20100106.jpg




関連エントリ

韓国ドラマ(대한민국의 텔레비전 드라마)音楽(음악) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

冬のソナタ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

겨울연가 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Winter Sonata の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

秋の童話(가을동화 Autumn in My Heart)について

Nami_Island.jpg

秋の童話(가을동화 Autumn in My Heart)について

関連記事

『秋の童話』(あきのどうわ)は、韓国のKBSで2000年9月から11月にかけて放送されたテレビドラマ[2]。韓国で最高視聴率42%を超える大ヒットとなった[4]。ユン・ソクホ監督の『冬のソナタ』『夏の香り』『春のワルツ』へと続く「四季シリーズ」の第1作である。全16回。各国での放送 / 日本 / 日本では2002年から2003年にかけてテレビ朝日、BS日テレやCATV、地方テレビ局、2004年にはWOWOWで、2008年にはテレビ東京やBS11デジタルで放映された。日本版DVDはVAPより2003年に発売された[9]。日本での放送タイトルは『秋の童話 Autumn in My Heart』である。(秋の童話 – Wikipedia

《가을동화》는 한국방송에서 2000년 9월 18일부터 2000년 11월 7일까지 방영된 월화 미니시리즈로, 윤석호 감독의 사계 시리즈 중 그 첫 번째다. 남매처럼 자란 은서와 준서의 비극적인 사랑 이야기를 다룬 이 드라마는 방영 당시 40%가 넘는 높은 시청률과 화제 속에 방영되며, 시트콤 배우로의 이미지가 강했던 송혜교를 단숨에 스타덤에 올려준 작품이다. 또한 소설(오수연 저, 생각의 나무 刊)로도 출판되었으며, 이 드라마를 시작으로 사계절을 배경으로 한 작품이 연이어 제작되어 한류붐을 일으켰다. (가을동화 – 위키백과, 우리 모두의 백과사전

Autumn in My Heart (Hangul: 가을동화; Hanja: 가을童話; RR: Gaeul Donghwa; also known as Autumn Fairy Tale or Autumn Tale) is a 2000 South Korean romantic television drama, starring Song Seung-heon, Song Hye-kyo and Won Bin. The series is the first installment of season-themed tetralogy Endless Love drama series directed by Yoon Seok-ho. It aired on KBS2 from September 18 to November 7, 2000, on Mondays and Tuesdays for 16 episodes. The series was very successful in South Korea, averaging viewership ratings of 38.6% and reaching a peak viewership of 46.1%. It is considered a pioneer in Korean melodramatic series, launching a fever that is commonly referred to as the “Korean Wave”. Tours of sites in Korea related to the show have been developed following its success. (Autumn in My Heart – Wikipedia

関連サイト

가을동화 – 나무위키

関連エントリ

韓国ドラマ(대한민국의 텔레비전 드라마)音楽(음악) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

秋の童話 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

가을동화 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Autumn in My Heart の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

オールイン 運命の愛(올인 All in)について

800px-Its_all_about_love.jpg

オールイン 運命の愛(올인 All in)について

関連記事

『オールイン』とは、韓国の小説で、2003年1月 – 4月にSBSで全24回のテレビドラマとして放送された。オールインとは、韓国語“Ol in”で「すべての人」を、賭博用語“All In”で「自分が持っている金を全て掛ける」を意味する。日本では『オールイン 運命の愛』(-うんめいのあい)というタイトルで、NHKBS2で2004年4月1日から毎週木曜夜10時放送された。再放送は2005年3月14日から月-金で放送された。『冬のソナタ』、『美しき日々』に続いて、2005年4月16日から2005年10月1日[1]まで毎週土曜にNHK総合テレビ・韓国ドラマシリーズ枠でも放送された。(オールイン 運命の愛 – Wikipedia

《올인》(All in)은 2003년 1월 15일부터 2003년 4월 3일까지 SBS에서 방송된 24부작 드라마이며 최완규 작가의 카지노 3부작 중 제1부이다 드라마의 배경은 제주도로 카지노와 도박을 중심축으로 삼아 사랑과 운명을 건 대결을 벌이는 두 남자의 이야기를 담았다. 실존 인물 차민수를 모델로 그의 일대기를 그린 노승일의 동명 소설이 원작이다. 초기에는 시청 등급이 15세 이상 시청가였으나, 도박과 관련된 소재를 담고 있어서 19세 이상 시청가로 상향 조정되면서 청소년 보호법상 청소년 유해 매체물로 고시하였다. (올인 – 위키백과, 우리 모두의 백과사전

イ・ビョンホン(李炳憲、이병헌、Lee Byung-hun、1970年7月12日 – )は、韓国の俳優である。ソウル特別市出身。出演 / テレビドラマ / オールイン 運命の愛 (2003年、SBS) – キム・イナ役。(イ・ビョンホン – Wikipedia

ソン・ヘギョ(宋慧敎、송혜교、Song Hye-gyo、1981年11月22日 – )は、大韓民国大邱広域市出身の女優、モデルである。出演作 / ドラマ / 2003年 KBS: オールイン All In(올인)。(ソン・ヘギョ – Wikipedia

関連サイト

올인(드라마) – 나무위키

関連エントリ

オールイン 運命の愛 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

올인 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

イ・ビョンホン の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

이병헌 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ソン・ヘギョ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

송혜교 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

韓流(한류 Korean Wave)について

225px-Carl_Larsson_Brita_as_Iduna.jpg

韓流(한류 Korean Wave)について

関連記事

韓流(かんりゅう、ハンりゅう、英: Korean wave)とは、2000年代以降に東アジアで起こった韓国大衆文化の流行。日本では2003年頃から韓国ドラマ『冬のソナタ』放送がきっかけとなった。テレビドラマに限らず、映画、音楽、アイドル、料理、言語、文学など、様々な方面に流行が見られ影響が及んだ。フジサンケイ ビジネスアイでは、「韓流」ビジネスを韓国が「国を挙げたグローバルな拡販政策を展開してきた」と解説している。朝日新聞では、「韓流ブーム」を「『冬のソナタ』に始まり、主役のペ・ヨンジュンが中高年の女性らを中心に熱狂的なファンを生んだ。音楽のKポップは、女性グループのKARA、少女時代が若者らに支持され、紅白歌合戦にも出場した」と解説している。1997年のアジア通貨危機によって韓国がIMF危機という国家的経済危機に陥ると、韓国は経済再建の戦略を立てたが、その一つが文化産業振興であり、韓国内各地の大学に実用音楽科や映像学科、また専門学校も多数設立され、K-POPや韓国ドラマブームの担い手が育つこととなった。日本のテレビドラマの価格上昇や香港映画の衰退などの追い風も受けて、韓国の俳優や音楽など大衆文化に対する人気が高まってブームが形成された。この現象が台湾で「韓流熱風」と言い表され、その後中国や日本でも使われるようになった。「ハンりゅう」という読みはこの「韓流(ハンリュー)」から生まれた。この言葉は韓国に逆輸入された。なお、韓国では、韓流に対応する日本の大衆文化の流行を指す言葉として日流(イルリュ、일류)がある(華語文化圏では哈日という)。また日本で中華文化圏の大衆文化の流行を指す言葉は華流(ファーリュー)と呼ばれる。(韓流 – Wikipedia

한류 (韓流, 영어: Korean Wave, 스페인어: ola coreana, 말레이어: Gelombang Korea, 터키어: Kore Dalgası, 러시아어: Корейская волна, 독일어: Koreanische Welle, 태국어: กระแสเกาหลี, 타갈로그어: Along Koreano, 베트남어: Làn sóng Hàn Quốc, 우크라이나어: Корейська хвиля)는 대한민국의 대중문화를 포함한 한국과 관련된 것들이 대한민국 이외의 나라에서 인기를 얻는 현상을 뜻한다. ‘한류’라는 단어는 1990년대에 대한민국 문화의 영향력이 타국에서 급성장함에 따라 등장한 신조어이다. 초기 한류는 아시아 지역에서 주로 드라마를 통해 발현되었으며 이후 K-POP으로 분야가 확장되었다. 2010년대에 들어서는 동아시아를 넘어 중동 (북아프리카 포함), 라틴 아메리카 (중남미), 동유럽, 러시아, 중앙아시아 지역으로 넓어졌으며, 최근에는 북아메리카 (북미)와 서유럽 그리고 오세아니아 지역으로 급속히 확산되고 있다. (한류 (문화) – 위키백과, 우리 모두의 백과사전

The Korean Wave (Hangul: 한류; Hanja: 韓流; RR: Hallyu; MR: Hallyu, About this sound listen , a neologism literally meaning “flow of Korea”) is the increase in global popularity of South Korean culture since the 1990s. First driven by the spread of K-dramas and K-pop across East, South and Southeast Asia during its initial stages, the Korean Wave evolved from a regional development into a global phenomenon, carried by the Internet and social media and the proliferation of K-pop music videos on YouTube. Since the turn of the 21st century, South Korea has emerged as a major exporter of popular culture and tourism, aspects which have become a significant part of its burgeoning economy. The growing popularity of Korean pop culture in many parts of the world has prompted the South Korean government to support its creative industries through subsidies and funding for start-ups, as a form of soft power and in its aim of becoming one of the world’s leading exporters of culture along with Japanese and British culture, a niche that the United States has dominated for nearly a century. During this time, Korean society began to be recognized as developed on par with the Western world. Part of the success of the Korean Wave owes in part to the development of social networking services and online video sharing platforms, which have allowed the Korean entertainment industry to reach a sizeable overseas audience. Use of these media in facilitating promotion, distribution and consumption of various forms of Korean entertainment (and K-pop in particular) has contributed to their surge in worldwide popularity since the mid-2000s. The Korean Wave has become an influential global phenomenon since the start of the 21st century, heavily impacting the contemporary cultures, music industry, film industry, television industry and behavioural aspects of various people throughout the world. (Korean Wave – Wikipedia


関連サイト

한류 – 나무위키

関連エントリ

韓国の魅力を伝えたい(古家 正亨さん、ホミンさん夫妻) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

韓流 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

한류 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Korean Wave の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

인천 국제공항에서 전세기 (아시아나 항공), 메만베쓰 공항 도착

375px-Asiana_Airlinessvg.png

OZ_A321-200.JPG

仁川国際空港からチャーター便(アシアナ航空)、女満別空港 到着

인천 국제공항에서 전세기 (아시아나 항공), 메만베쓰 공항 도착

Charter flight (Asiana Airlines), Memanbetsu airport arrival from Incheon International Airport

인천 국제공항에서 전세기 (아시아나 항공), 메만베쓰 공항 도착 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

冬のジャズ Winter Jazz 冬季爵士 겨울 재즈

n_namisima-fuyusona322.jpg

800px-Its_all_about_love.jpg

Jazz day (ジャズの日)
ジャズの日(じゃずのひ)は、日本で JAZZ DAY実行委員会が制定した記念日である。毎年1月22日。 JAZZの”JA”が”January”(1月)の先頭2文字であり、”ZZ”が”22″に似ていることから。(Wikipedia

겨울연가
冬季恋歌
冬季戀歌
Winter Sonata
冬のソナタ

冬のジャズ Winter Jazz 冬季爵士 겨울 재즈 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

今月のテーマは「インターナショナルコンサート」

399px-Snowman-20100106.jpg

北見工業大学の国際交流センターから、インターナショナルCアワー案内が送られてきました。12月のテーマは、インターナショナルコンサート。(出演者募集中)

北見工大のCアワーは毎月開催しています。留学生と市民が気軽に交流します。お気軽に参加してください。(無料)

今月のテーマは「インターナショナルコンサート」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

冬の音楽と観光

n_namisima-fuyusona322.jpg

冬の観光 のニュースブログ(Google 検索)

観光庁 のニュースブログ(Google 検索)

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第499号・第500号(2012年10月29日配信)が送られてきました。

日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

冬の音楽と観光 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

今日(1月11日)の出来事

800px-Kagami_mochi_by_mrhayata_in_Tokyo.jpg

800px-Oshiruko_with_genmai_mochi.jpg

今日(1月11日)は、鏡開き(かがみびらき)。

鏡開き(Kagami biraki)とは、正月に神(年神)や仏に供えた鏡餅を下げ、雑煮や汁粉で食べる行事である。年中行事のひとつ。(Wikipedia

1月11日 についてのニュースブログ記事(Google)

今日(1月11日)の出来事 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る